2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ある日のお散歩 -ein Spaziergang-
2010/06/19(Sat)
今月上旬の晴れた日に、ちょっと近くを散歩しました。
Luzern
日が長ーくなって、サマーバケーション♪という時期なのに、先月に引き続き今月も雨・雨・雨!!!の毎日です。2週間ほど前、気持ちよく晴れた日があり、夕食前の散歩に出掛けました。
こんな景色、ここ最近は見てませんねぇ。。。
Während langer Zeit haben wir schlechtes Wetter. Deswegen gerate ich in eine düstere Stimmung..
Vor zwei Wochen haben wir schönes Wetter gehabt und ich bin an den See spazieren gegangen.


   Luzern
大きな木があちこちにあるのですが、よ~く見ると、木の上の方に何かくっ付いています。


       Luzern
小鳥の卵が雛に孵るまで守るハウスです。高い位置にあるので、気付かない事がおおいのですが、鳥への配慮は、街中に結構あります。


Luzern Luzern
湖上には、蒸気船やカラフルな帆をつけたヨットが気持ち良さそうに走ってます。

中には・・


     Luzern
日傘を付けた、こんなユニークな船も浮かんでいました。良いアイデア!ほのぼの~~~♪
So lustig! Das ist eine gute Idee♪


     Luzern
何の変哲も無い普通の船に見えますが・・・


     Luzern
二艘の船をくっ付けたようなものなんです。去年からお目見えした新型船シルース(Cirrus)
一度乗った事がありますが、中はピカピカ!個人的には、蒸気船の方が好きです。
Das ist ein neues Schiff Cirrus.


     Luzern
船を見てたら、突然、犬が飛び込んできました!かわいいけど、びっくりしたぁ
Plötzlich ist ein Hund gekommen! Das war so lüstig!


     Luzern
しばらく歩いて行くと、大きな船のスクリューが飾ってある場所に着きます。
Hier ist ein Geschäft vom Boot und von der Yacht SNG.
bitteSNG


Luzern Luzern
船会社のSNG。ヨットやボートを購入、又はレンタルできます。写真右はボート置き場なんですが、上のスペースは、ちょっとした公園になっています。
そこを抜けて、再び湖に出れるのですが、その途中には、いろんな花を楽しめるようになっています。


Luzern Luzern Luzern
「薬の道」という名の小道には、その名の通り「薬」に使われるハーブが並んでいます。
スイスのハーブは、品質が良いと言われており、結構な種類のハーブキャンディやハーブティーが、どこのスーパーでも並んでいます。軽いし、お土産に良いと思いますよ!
Ich war in einem Park Ufschötti.


Luzern Luzern Luzern
ハーブ以外にも、いろいろ花が咲いていました。
散歩をしながら花を楽しむなんて、スイスへ来る前は無縁でした!


     Luzern
小道を抜けると、広い公園ウフシェッティ(Ufschötti)へ出ます。天気が良かったので、日光浴をする人がいっぱい!


     Luzern
バーベキューをする人もいれば、サッカー等のスポーツをする人もいます。


     Luzern
後ろにそびえるピラトゥス(Pilatus)の山を、ぼんやり眺めながら過ごす人も結構いました。


Luzern
ふと見ると、白鳥の雛が!!!しかも六つ子です!雛の後ろに立ってるのは、お父さん白鳥。
威嚇されるので、そばに行く事はできません!でも、見たい!!!

この後、両親に連れられて湖を散歩した雛達でしたが、もう、とにかくかわいい♪♪♪
動画で撮ったので、是非見てください♪
Da hatte es sechs Junge von Schwan. So lieblich! Klicken Sie bitte.



[広告 ] VPS

生まれて間もない雛達が、一生懸命に湖へ向かうのですが、途中で何度も休憩してる姿に笑いが出ました!お母さん白鳥は、雛の歩調に合わせてゆっくりと歩いていますよね♪
観光客なんて居ない場所なので、カメラ持って付いて行ってるのは私くらい。他の人達は、にこやかに眺めてらっしゃいました。
ここ数日の雨の中、この雛達はどうしているでしょう?来週は天気が持ち直しそうですが、明日の予想最低気温は9℃!最高気温も12℃と、この時期にしては寒すぎます!!!
本当の夏が来るのは、いったいいつなんでしょうね?
この記事のURL | in Luzern | Comment(14) | Trackback(0) | ▲ top
新緑の季節 -das frische Grün-
2010/04/18(Sun)
やわらかな緑がいっぱいのスイスへ戻って来ました。
Luzern
アイスランド噴火の1日前にスイスへ到着!危機一髪で難を逃れましたが、飛行機が飛ばなかったら、もうちょっと日本で過ごせたのになぁ・・・なんて、罰当たりな事を考えてしまいました!

スイスへ戻る直前の日本が寒かったこともあり、日も長く、暖かなスイスがありがたく感じます。
写真は、冬の間、枯れ木のようになってた木に、新芽が出てきた我が家の前の公園。帰国前に建設中だった「子供の遊び場」が完成し、賑やかな声が響くようになりました。
Letzten Donnerstag sind mein Mann und ich aus Japan zurückgekommen. So, das war am Tage vor dem Vulkanausbruch in Island! Wir haben Glück gehabt!
Während unserer Reise ist hier die Schweiz total frühlingshaft geworden.


Luzern
ちょっと高台に行けば、昨年我が家に飾っていたフォルシィティエン(Forsythien)が見事に咲いています。郊外で見る分には美しいのですが、部屋に飾ると、落ちた花の掃除が大変!!!ヨーゼフが買って来なければ良いんですけどね。。。


   Luzern
久しぶりの朝市には、カラフルなチューリップがいっぱい!春を感じますね♪♪♪
Auf dem Markt gibt es farbige Blumen.


Luzern Luzern
Luzern Luzern
チューリップばかりでなく、バラの花もカラフルになりました。あちこちにあるバラ園が真っ盛り♪


   Luzern
花だけでなく、春はハーブも充実しています。洋食には欠かせないスパイス!


   Luzern
スペイン産のいちご 帰国中、毎朝食べてました。
苺に関しては、日本の方が甘くて美味しい♪と思います。福岡の苺を、ジャムにして持って帰りました。
In Japan haben wir immer schöne und süsse Erdbeere gegessen.


     Luzern
これは、輪切りにしたリンゴを乾燥させたもの。水で戻しても、紅茶等に入れても良いのですが、このまま食べる事もできます。乾燥させてありますが、噛むと喉をうるおす効果があります。栄養価が高く軽いので、今から増える山歩きの時に持って行く人が多いそうです。


Luzern Luzern
春の味覚と言えば!!! なんと言ってもアスパラ!最も美味しいとされるドイツ産が、ぼちぼち出回ってきました。この時ばかりは、スイスに住んでいて良かった~~~♪と、しみじみ感じます。


   Luzern
5月1日は、すずらんの日。
すずらんは、春が来るのと同時に幸せを運んでくれる花と言われており、大切な人に贈る風習があるそうです。あれ?私は未だもらったことが無いなぁ・・・

日本では、あちこちで桜を楽しみました。美味しいものも、いっぱい食べましたし、今回は山に海にとアクティブな日も送りました。スイスの今の様子と一緒に、日本での様子をお伝えして行きます♪
In Japan haben wir schöne Kirschblüte und verschiedene gute Gerichte genossen. Darüber schreibe ich weiter.
この記事のURL | in Luzern | Comment(16) | Trackback(0) | ▲ top
11月の朝市 -auf dem Markt in November-
2009/11/16(Mon)
今年も残すところ1ヵ月半!もう、11月半ばになってしまいました。
Marche
10月末の冷え込みで、一時は真っ白になってたピラトゥス(Pilatus)の山ですが、ここのところ寒さが緩み、雪が溶けてしまいました。しかも予報では、火曜日の気温18度!わずかに残ってるピラトゥスの雪が、全部無くなってしまいそうです。
Jetzt ist es schon Mitte November! Trotzdem ist es diese Woche ein bisschen warm und ausserdem steigt die Temperatur morgen nach der Wettervorhersage. 18 Grad! Der Schnee auf dem Pilatus taut wahrscheinlich.


Marche
11月になったとたん、まだ咲いてた花が一気にはずされてしまったカペル橋。毎年のことですが、この姿を見ると、もう冬支度なんだなぁ、と感じてしまいます。
Die Blumen an die Kappellbrücke hat es keine mehr.


Marche Marche
夏に比べ、花の種類が減ったからでしょうか、朝市の花屋には、こういうアレンジが多くなりました。


       Marche
デパートでは、10月くらいからクリスマス・グッズの売り出しを始めていましたが、朝市でも、ぼちぼち姿を現し始めました。10月は、いくらなんでも早すぎますよね!
Auf dem Markt sind die Weihnachtensachen langsam verkauft.


Marche Marche 
Marche Marche
「今年は、どうしようかなぁ・・・」と考えてるうちにクリスマスがやって来て、イヴの24日になって、あわててそれらしいものを飾ってごまかしてしまう!この良くない習慣を、今年は変えよう!と意気込みますが、やっぱり同じことしてしまうんだろうなぁ・・・

火曜日と土曜日の午前中に立つルツェルンの朝市ですが、必ず行くパン屋があります。
Es hat einen guten Brotstand auf dem Markt.


     Marche
ルツェルン劇場の前に立つ、アイゲンブレットレー(Eigenbrötler)という名前の店です。
Das ist der Stand Eigenbrötler, das ist vor Stadttheater.


     Marche
一度、ある雑誌に載ってたことがあります。
お父様が始められたパン屋を継いだ息子さんは、パンの原料となる小麦作りをバイオ(BIO)製法に変え、量産よりも質にこだわったパン作りを始めました。当初は、変わり者がパン屋を始めた!ともの笑いのたねにされたそうです。
100% selbst gemacht und in Bio-Qualität


     Marche
体に良い、美味しいパンを作りたいという気持ちは、いつも満員盛況の結果として現れました。
Es hat immer viel Kunden.


     Marche
こちらが、その「変わり者」の店主ダニエル・アムライン(Daniel Amrein)さんです。店の名になっているアイゲンブレットレー(Eigenbrötler)は、「変わり者」という意味のドイツ語。つまり、周囲でささやかれたあだ名を、そのまま屋号に用いたのです。
Das ist der Bäckermeister Daniel Amrein.


       Marche
これは、私が週2回買ってるクロワッサン。普通のクロワッサンではありません。とうもろこしを練りこんだクロワッサン、マイス・ギプフェル(Mais Gipfel)です。売り切れることが多いので、今では予約をして買うようにしています。
Jeden Dienstag und Samstag kaufe ich das Brötchen Mais Gipfel.


Marche Marche
周囲はサクサク、中身はもっちり!とうもろこしの甘味がほんのりします。色も黄色いでしょ?
このクロワッサンは、一つ1.5フラン(約130円)と、それほど高くありません。
Es schmeckt sehr sehr guuuuut!


       Marche
もちろん、他のパンもいろいろあります。さ~て、今日は、他に何を買おうかしらねぇ♪
Dort hat es verschiedene Bio-Brote. Nun, was kaufe ich noch heute ?


Marche Marche
右の写真は、ドイツパンで有名なブレーツェル(Brezel)。塩味が濃すぎるブレーツェルが多いのですが、こちらのはちょうど良い塩加減。さすがっ!


Marche Marche
パンだけでなく、ちょっとしたケーキもあります。これは、お気に入りの一つで、芥子の実(Mohn)が入ったケーキです。黒い部分が芥子の実。かなりボリュームがあります!
水・日曜は、このクロワッサンとツォップフ(他店のもの)で、ちょっとだけ豪華な朝食を楽しんでいます♪
Man kann im Internet bestellen. bitte⇒Eigenbrötler


Marche
週2回の朝市は、私の生活に欠かせないものです。今から寒くなる(はず)でしょうが、美味しいパンを求めて、せっせと足を運びます(でも、歩いて2-3分)。

さて、今週の後半から、3週間ほど日本の空気を吸いに帰ります。いつもの通り、PC環境の無い実家での滞在です。その間にコメントをいただいた方へは、遅くなってしまいますが、スイスへ戻り次第すぐに返信します。
スイスへ戻って来るのは、12月半ば近くになります。クリスマスのイルミネーションがいっぱいの頃で、クリスマス・マーケットで賑わう時です。戻ってきたら、すぐにカメラ持って取材(?)に走りますので、また遊びに来てください!

それまで皆さま、風邪などひかれませんように!
Ich fliege nach Japan in die Ferien. Mitte Dezember komme ich zurück und schreibe über Japan.
Bis Dezember!
この記事のURL | in Luzern | Comment(19) | Trackback(0) | ▲ top
ルツェルン滞在 -in Luzern mit meiner Nichte-
2009/09/25(Fri)
短期間でしたが、姪っ子とちぃちゃんは、ルツェルンを楽しんでくれました。
Luzern
彼女達は、パリで都会の空気を吸った後、自然の宝庫スイスへやってきました。
晴れた日は、こんなに清々しいルツェルン。湖で泳ぐというヨーゼフと一緒に、湖沿いでピクニックを楽しんだ昼です。ちなみにピクニックは、おにぎり&豚のしょうが焼き&野菜炒め&おつけもの♪チーズ三昧の日々だったので、ちょっとここらで一休み。
Meine Nichte und Chi-chan haben einen kurzen Urlaub in Luzern verbracht. Ich schreibe ein bisschen darüber.
An einem schönen Tag haben wir am See Picknick gemacht. Für uns war der See so kalt, trotzdem hat mein Mann da geschwommen. Deshalb waren sie so überrascht!


Luzern Luzern
湖に足をつけた姪っ子達は、水の冷たさにびっくり!!! 
その冷たい湖で泳ぐヨーゼフに、更にびっくり!!!
いつも「意気地なし」と言われてる私でしたが、この時ばかりは3対1で勝ち誇りました。

思いっきりスイス料理を食べたい!と言う二人のリクエストに応えて・・・
Sie wollten schweizersiche Küche essen.


     zu Hause
スイス料理の定番、ラクレット(Raclette)


zu Hause zu Hause zu Hause
ゆでたジャガイモを食べ易い大きさに切り分け、ラクレットチーズを溶かし、トロリ~としたところでジャガイモにかける!とても簡単なこの料理は、こちら独特の甘味のあるジャガイモと、お気に入りチーズ屋のまろやかなラクレットチーズのおかげで、我が家のゲストの誰もが喜んでくれます。


     zu Hause
続きまして、これもスイス料理定番の焼きソーセージ(Bratwurst)ルシュティ(Röschti)


zu Hause zu Hause zu Hause
ゆでたジャガイモイを細くすり、バターで焼くスイス版お好み焼き?
写真右は、ヨーゼフと姪っ子の共同作業。オーブンから何か取り出しています。


zu Hause zu Hause
中身はこれ!2種類の焼きソーセージ。オニオンソースをかけ、ルシュティを添えて出来上がり♪

写真を撮り損ねましたが、フォンデュの夕食もあり、ほんとにスイス料理三昧でした♪


     Luzern
朝市で、美味しいチーズを買って帰った姪っ子でしたが、シンガポールでの長い乗り継ぎ時間のせいで、油が分離して、すっかり別の食べ物に仕上がってたそうです。常夏の国での乗り継ぎの方、乳製品には、お気をつけくださいませ!
Auf dem Markt hat meine Nichte einen guten Käse gekauft. Aber sie musste in Singapur einen halben Tag verbringen, um nach Japan zu umsteigen und ausserdem war da so heiss. Deswegen ist der Käse faul geworden, bis sie nach Japan zurückgekommen ist. Meine arme Nichte...


Luzern Luzern Luzern
ちょうど朝市の時に、農家の祭が催されていたので、民族衣装を着たお店の人と写真を撮ったり、積み上げられたワラの上に上ったり(よく見れば、小さな子供しか上ってなかった・・)、作りたての濃厚なアイスクリームを食べたりと、スイスらしい光景を楽しんでいました。


Luzern Luzern
まだ花が咲き乱れているカペル橋です。若い二人に囲まれて、ヨーゼフはご満悦♪
写真右は、我が家のゲストに必ずしてもらう恒例の行事、白鳥への餌やりです。残ったパンを集めておいて、それを白鳥へ投げるだけなんですが、意外と楽しいんですよ♪♪♪


          Luzern
このコンクリートの建物、実は教会なんです。
ヨーゼフが手掛けた建物、できれば教会を、ひとつだけ見せて欲しいという二人からのお願いに、ルツェルンの中心地から車で10分ほどの高台にあるサンクト・ヨハネス教会(St.Johannes-Kirche)を選びました。
Sie wollten eine Arbeit von meinem Mann sehen und er hat eine Kirche in Luzern, St.Johannes-Kirche gezeigt.


     Luzern
建てられたのは、1970年と比較的新しいのですが、コンクリートがくすんで汚いし、時代は変わり、教会を定期的に訪れる人の数も減ってきたので、2001年に改築をすることになったそうです。
Die Kirche wurde im 1970 gebaut und im 2001 hat mein Mann renoviert.


Luzern Luzern
建物そのものは、近代的に作られていたので、くすんだ部分を洗い落とし、照明やコンクリートの向こうに見える壁の色を変え、多目的に使える教会に生まれ変わりました。
初めて見た時、教会というより劇場のように見えたのですが、姪っ子とちぃちゃんも同じような事を言ってました。あまり充分な時間が無かったのですが、ヨーゼフの仕事を見た二人も、自分の仕事を見てもらえたヨーゼフも満足そうで何よりでした♪
この記事のURL | in Luzern | Comment(14) | Trackback(0) | ▲ top
山の中の教会 -in der Wallfahrtskirche-
2009/03/30(Mon)
ピラトゥス(Pilatus)の近くヘルギスヴァルド(Hergiswald)に、小さくて綺麗な教会があります。
       Kirche
ヘルギスヴァルドの"Wald"は、「森」という意味です。そして、このヘルギスの森の教会の名前は、ヴァルファールツ教会(Wallfahrtskirche)
In Hergiswald hat es eine kleine Kieche, Wallfahrtskirche.


                    Kirche
なだらかな坂を下り、教会の横を通って入口へ向かう時、壁に日時計があることに気付きました。
Schöne Sonnenuhr!



     Kirche
数年前に初めて行った時、予想外な美しさに驚きました。「山の中にある、ふつうの小さな教会」そう思ってドアを開けたら、ご覧のような美しい光景が飛び込んできたんです。
Als ich vor einige Jahre da erstmals besucht habe, hat das schöne Innere mich erstaunt.



       Kirche Kirche
天井一面、そして礼拝堂横の部屋の入口にも、色鮮やかな装飾が施されていました。



            Kirche
パイプオルガンです。この小さな教会にぴったりの、何ともかわいらしい造りですよね。



                 Kirche
この教会の中央付近に、もう一つ小さな礼拝堂があります。名前は、ロレト礼拝堂(Loreto-Kapelle)
3枚目の写真を、もう一度見てください。写真の中央に、天井近くが青い、大きな祭壇が写っているんですが、そのすぐ後ろに、この小さな礼拝堂があります。さきほどの天井と違い、ここは一面が、明るい夜空のような天井です。向かって右の方へ、何やらロープのようなものが張ってあるのがわかりますか?これを引っ張って、屋根の上の鐘を鳴らすんです。
1648年に、まずロレト礼拝堂だけが建てられ、その後、ヴァルファールツ教会本体が建てられました。教会建築としては、珍しい建て方だそうです。
In dieser Kirche hat es eine kleine Kapelle, Loreto-Kapelle. Die Decke ist wie ein heller Nachthimmel.



                 Kirche
きれいに整えられた祭壇の中に、とても珍しいものが飾ってありました。それは・・・



       Kirche Kirche
黒いマリア像です。マリアも幼な子キリストも、ご覧のように黒い。何故、このような黒いマリア像があるのか?いろいろな説があるようなんです。
『今のフランスに住んでいた、ケルト族の宗教ドルイド教の女神像だったのが黒マリア像。ローマ人によるケルトの地征服後、キリスト教が普及し、黒いマリア像は、異教徒の像として捨てられたが、一部が洞窟等に隠され、後年「ありがたい女神像」として発見された。』とか『巡礼者の、ろうそくのすすで黒くなった(現実的ですね)』とか言われています。
Im Haus hat es eine schwarze Madonna.



       Kirche
教会の近くには、美味しいレストランもありますし、ピラトゥスが間近に見えます。
こちら⇒Restaurant Hergiswald(ドイツ語)
08:30-19:00(夏) 08:30-18:00(冬)の間、中に入れます。
但し、 日曜日(09:00-11:00) 水曜日・金曜日(14:00-16:00) は、ミサが催されています。


Kircheルツェルン駅から、バスで行くことができます。
教会傍までのバス:
黄色のバスポストアウト(PostAuto)で、アイゲンタール・タルボーデン(Eigenthal Talboden)行き ヘルギスヴァルド教会(Hergiswald, Kirche)下車 所要時間・約20分
本数が少ないため要確認 こちら⇒ポストバス時刻検索

バス&少しハイキング:
vblバス1番オーバーナウ(Obernau)行き 終着駅下車
地図上の三角屋根の木の橋(Hergiswaldbrücke)まで歩いた後
プリューゲルヴェッグ(Prügelweg)を歩き、森の中を抜ける 
所要時間・約45分(バスを含む)

昨日の日曜日から、サマータイムになったスイスです。日没が1時間遅くなり、外で過ごせる時間も長くなりました。森の中をゆっくり散歩するのに、最適な季節になってます♪

Jetzt haben wir Sommerzeit und bis spät in die Nacht kann man draussen verbringen. Gehen Sie zu Fuss von Obernau bis zu Wallfahrtskirche durch den Wald.
bitte⇒Wallfahrtskirche
この記事のURL | in Luzern | Comment(14) | Trackback(0) | ▲ top
ナツメヤシ -Frische Datteln-
2009/03/08(Sun)
冬の間だけ、朝市に登場するお店があります。
   Silvia
日本では、あまり馴染みの無いナツメヤシ、ドイツ語でダッテルン(Datteln)のお店です。上の写真で、こっちを向いてる女性が、この店を出してるシルビア(Silvia)。ビール/ビエンヌ(Biel/Bienne)という町から、1時間もかけてルツェルンの朝市に来ています。
こちら⇒ビール/ビエンヌ
夏の間、ダンナ様の故郷チュニジアでナツメヤシを育て、乾燥させたりジャムに加工したものを、冬の朝市に運んできてくれます。ナツメヤシって、いったい・・・?と思われた方もいらっしゃるでしょう。
Auf dem Markt hat es einen Datteln Stand. Das ist die Chefin, Silvia und sie kommt aus Biel. Dort kann man ganz frische Datteln kaufen.


     Silvia
これが、乾燥させたナツメヤシの実です。日本では、デーツという名前の方が、解りやすいかもしれませんね。乾燥に強く、砂漠や熱帯地方では最も有用な植物であり、世界で最も古くから栽培されている植物の一つだそうです。
スイスでは、あちこちで目にするダッテルンですが、シルビアの店ほど新鮮でプリップリしたのを見たことがありません。ダッテルン大好きのヨーゼフは、シルビアの店以外では全く買わないほど。


Silvia Silvia
干し柿のようなものですが、もっと周囲がパリッとしています。湿度が高い日本では、この乾燥ダッテルンを作るのは、きっと難しいでしょう。
小さなダッテルンには、カリウム・マグネシウム・カルシウムなどのミネラル、ビタミンA・B1・B2・ナイアシンが含まれており、とても栄養価の高い食べ物なんです。イスラム諸国のラマダーンの間は、日没後の最初にとる食事だそうです。
この乾燥ダッテルンは、500g8フラン(約650円)、1Kg16フラン(約1300円)です。
Preis: 8Fr/500g 16Fr/1Kg


Silvia Silvia
シルビアの店は、乾燥ダッテルンだけではなく、ダッテルン茶(左)やアーモンドシロップ、ダッテルンに胡桃をサンドしたもの、ダッテルンに胡麻やチョコレートをコーティングしてトリゥフにしたもの(右)。
An diesem Stand hat es nicht nur Datteln, sondern verschiedene Sachen:
z.B. Datteltee, Dattel-Trüffes und Tunesische Biskuits die ihr Mann herstellt..


Silvia Silvia
チュニジアの木で作られた100%エクストラバージン・オリーヴオイル(左)や、バラやオレンジの香りを楽しむ水(左)等もあります。オリーヴオイルは、結構濃厚です。香りの水は、紅茶やスパークリングワインに入れて飲みます。うまいっ☆
Oliven, Olivenöl, Sirup, etc.


     Silvia
一番好きなのが、シルビアお手製のジャム!ダッテルンにリキュールを入れたもの、ココナッツを入れたものもあります。他にも、イチジクのジャムやザクロのジュレも!!! おいしいんですよ♪♪♪
Es hat viele Sorten Marmeladen, die sie selbst macht. Es schmeckt sehr sehr gut!!!


   Silvia
チュニジアらしい、クスクスの香辛料も売ってます。去年まで、とっても美味しいクスクスがあったのですが、チュニジアでの収穫量が少なかったので、国外へ持ち出し禁止なんですって。。。残念!
シルビアの店は、4月末までの毎週土曜日、ラットハウス(市庁舎)横の階段を降りた辺りに出ています。隣の焼き栗屋さんが目印です。
ダッテルンもジャムも美味しいので、毎週足を運びますが、私にとって一番の楽しみは、シルビアと会うことなんです!以前は、フランス語で話していましたが、ち~っとばかしドイツ語が口から出るようになったんで、今ではドイツ語で会話(もちろん、ネイティヴな彼女が無理やり理解してくれてる)。彼女の店が無い夏場は、少々つまらないんですが、寒い冬の温かな楽しみ♪と思って我慢してます。
Bis Ende April ist Silvia mit ihrem Stand jeweils am Samstagmorgen in Luzern. Während des Sommers arbeitet sie mit ihrem Mann in Tunesien, um gute Datteln für den nächsten Winter vorzubereiten. Es freut mich jedes Mal mit Silvia zu sprechen.
Ort : Bei der Rathaus-Treppe, neben dem Marroni Stand
この記事のURL | in Luzern | Comment(30) | Trackback(0) | ▲ top
ルツェルンのX'mas -Weihnachten in Luzern-
2008/12/04(Thu)
ルツェルンの街も、クリスマス気分が、徐々に盛り上がってきました。
     Weihnachten
旧市街の市庁舎(Rathaus)前に置かれた、キリストの誕生を表す人形ヴァインナッハツ・クリッペ(Weihnachtskrippe)です。クリスマス前になると、どの教会にも飾られます。大きさや形は、教会によって様々なので、この時期、教会巡りをする時の楽しみのひとつ。
In der Stadt nehmen die Dekorationen für Weihnachten allmählich zu. Diese Krippe ist schon vor dem Rathaus.


Weihnachten Weihnachten
デパート(写真左)では、作り物のツリーや飾り物が、10月末から売られています。以前は、11月下旬くらいからだったそうで、こういう商業戦線は、何処も同じようです。
写真右は、あるレストランの前に飾られた、いーっぱいのツリー。これは、全部本物の木です。この店は、毎年こんな風にドーッとツリーを飾ってます。
Jetzt kann man überall Weihnachtsbäume sehen. Im Oktober habe ich schon Weihnachtssachen im Kaufhaus gesehen. So früh!


Weihnachten
前回の記事で触れた、橋の上のミョ~なもの。去年までは、ここに、こんなもん無かったんです。


   Weihnachten
昼間見たら、こんなんです。初めて見た時は「なんじゃこりゃ?」と思いましたよ。あまり高くないせいか威圧感があり、せめて屋根になってれば雪や雨をしのげるのに、見事に吹きさらし。
夜のライトアップを考えて作られてるはずなので、是非とも見たい!と言う事で、見てきました。
Das ist eine neue Dekoration für Weihnachten in der Stadt.


Weihnachten
長い橋の上を覆うようなイルミネーション。他の、どのイルミネーションより目立ってます。遠くから見ると、灯りの帯が浮かんでいるようにも見えます。


Weihnachten Weihnachten
さぁて、これがルツェルンのクリスマスの目玉となるのか、はたまた異物となるのか?皆さんの目には、どう映りますか?
Das ist wie eine Schärpe. Wie finden Sie das?


   Weihnachten
去年に比べると、若干質素になった感のある、カフェ・ドゥ・ヴィル(Café de Ville)。
こちら⇒去年のクリスマス


   Weihnachten
レースのカーテンのようなイルミネーション。これ、結構気に入ってます。


       Weihnachten
2月のカーニヴァルが壁画になってる、旧市街にある建物です。壁自体がハデなので、こういうシンプルなライトが合ってますね!
日本のクリスマスも、とってもきれいですよね。私の故郷福岡の街も、きっと今頃キラキラしてる頃でしょう。こちらのイルミネーションと大きく違うのは、やはり色です。人口も店舗数も多く、ネオンがギラギラしてる日本では、色を更に派手にするか、人目を引くものを考えなくちゃならないでしょう。スイスのような優しいオレンジ色のライトは、周囲が暗いからこそ、きれいに浮かび上がってきます。色取り取りだと、逆に不似合い。日本らしいイルミネーションと、ヨーロッパらしいイルミネーション。皆さんは、どちらがお好きですか?
In Japan gibt es jetzt verschiedene Illuminationen für Weihnachten und man benutzt dafür viele Farben. Das ist auch schön.
この記事のURL | in Luzern | Comment(8) | Trackback(0) | ▲ top
朝市のチーズ屋 - zwei Käsestände auf dem Markt -
2008/11/22(Sat)
チーズの話が続きますが、朝市にある、お気に入りのチーズ屋さんを二つ紹介します。
     Marche
ルツェルンの朝市がある、火・土曜日の午前中、ルツェルン・テアター(Luzerner Theater)の傍に、ステキな木の車が止まっています。この車ごと、チーズのお店になっているんです。いつも、たくさんのお客が並んでいる人気のお店。行列が比較的少ない、火曜日に買うようにしています。
Es hat zwei Lieblingskäsestände auf dem Markt in Luzern.
Einer ist der Stand mit einem Holzwagen in der Nähe vom Luzerner Theater und da gibt es immer einer Menschenschlange.


     Marche
車の壁に掛けられてる、お店の名前と住所。コリーナ(Corinna)&ペーター(Peter)・カウフマン(Kaufmann)夫妻は、ルツェルン州とベルン州の境にある、ルテルン・バッド(Luthern-Bad)という、標高1000Mくらいの山から、毎週美味しいチーズを運んでくれます。「山・チーズ・ペーター」って言えば、もうハイジじゃありませんか!これで、奥さんの名前がハイジだったら、言うこと無し!
Das ist eine Wanddekoration mit dem Namen dieser Käserei. Jeden Dienstag und Samstag kommen Sie aus Luthern-Bad.



     Marche
こちらがペーターさん。いつもニコニコと迎えてくれます。右手には、いつもチーズカッターを握り、思いっきり削って試食をさせてくれるんです。他の店と、比べ物にならないくらいの量。たどたどしい私のドイツ語でも、快く相手をしてくれる、とっても優しいペーターさんです。
Das ist Herr Peter Kaufmann. Er ist sehr nett und sehr sympathisch. Ich kann noch nicht so gut Deutsch sprechen, trotzdem spricht er mit mir zusammen auf Hochdeutsch.

Marche Marche
この車は、立派な1件の店舗。いつも、たくさんの種類のチーズが並んでいて、どれを買っていいやら悩んでしまいます。
「特別なのをお願い!」と言う、困った客の私。「ミルト(Mild:マイルド)?レツェント(Rezent:濃い味)?」と聞いた後、次々に例のチーズカッターで削って試食させてくれます。
Im Wagen hat es viele Sorte Käse und der Holzwagen ist wie ein echter Laden. Ich möchte verschiedene Käse Sorten kennen lernen, deshalb frage ich fast immer; "Etwas Spezielles bitte!"


Marche Marche
ヨーグルトやバター、蜂蜜も買えます。バニラ風味のヨーグルトが、気に入っています♪
Da gibt es auch guten Jogurts, gute Butter, usw.


Marche Marche
写真左は、私の大好きなグリュイエール(Gruyère)。古いのと新しいのから選べます。この店のグリュイエールは、こくがあり絶品!!! チーズ表面の「ひし形」に気付きましたか?これが、大サービスの試食の跡で、この店の印のようなもんです。
写真右は、名前を忘れてしまったけど、マイルドなブリー・チーズの一種だったと思います。まろやかさが解りますか?美味しそうでしょう?
Sehen Sie ein rautenförmiges Zeichen auf dem linken Käse? Herr kaufmann gibt immer genug Käse um zu probieren. Danach bleibt das Zeichen auf dem Käse.


     Marche
二つ目のチーズ屋さんは、ペーターさんの店と、ロイス川を挟んで反対側にあります。川沿いの、スターバックスコーヒーの前辺り。ルツェルンから車で40分ほど行ったエンゲルベルグ(Engelberg)にある、かなり高い山からのチーズ屋さんで、さっきと違って品数は少ない。なのに、いつも行列ができています。
Der zweite Stand ist auf der Altstadt Seite der Reuss. Er heisst Anselm "Sälmi" Töngi. Hier gibt es auch immer eine Menschenschlange.


Marche Marche
これが、この店の人気の基。写真左は、2002年にAOC(原産地呼称認定)に認定された、シュプリンツ(Sbrinz)。厳選された原乳と灰汁と塩によってできるチーズで、最低でも18ヶ月は寝かせます。18ヶ月の若いチーズは、スパーレン(Spalen)と呼ばれ酸味や辛味が出ていますが、シュプリンツと呼ばれる熟成されたチーズは、2年もの、3年ものと年を加える毎に、まろやかになっていきます。(女性と同じだわ)写真のは、3年物です。パルミジャーノのようなチーズで、削ってサラダやパスタにかけても美味しいです。
写真右は、ブラットケーゼ(Bratkäse)という、熱を加えて使うチーズです。ラクレットのように、溶かしてじゃがいもにかけても良いし、グラタンのような料理にも使えます。マカロニを使ったスイス料理のエルプレマクロネン(Älplermakronen)にも使われます。ラクレットより、利用範囲が広いと思います。
Da gibt es Käse von der Gerschnialp ob Engelberg. Besonders Sbrinz, Spalen, Bratkäse und Raclette sind wunderbar.


     Marche
このお店のラクレット・チーズも、驚きの美味しさ!!! 塊で買うので、家庭のラクレット機械用に、自分でカットしなくちゃなりませんが、こんな風味豊かなラクレットチーズは、他の店では買えません!(個人的見解) これからラクレットが美味しい季節ですね!

Marche Marche
10月のある日曜日、旧市街を散歩していたら、イベントがあってました。ふと見ると、このチーズの店があり、ラクレットチーズをパンに乗せたケーゼシュニッテ(Käseschnitte)が売られてる!!! この店のご主人で、皆からは、”セルミ”と呼ばれてるアンゼルム・セルミ・トュンギ(Anselm "Sälmi" Töngi)さん。

Marche Marche Marche
ラクレットチーズを、贅沢なほど使ったケーゼシュニッテ!ほんとに美味しかったです。このブログの写真を選んでたら、ちょっとお腹がすいてきました。。。
今回の記事は、チーズが好きな方には、たまらない写真だったでしょうか?今日から雪が降って、とっても寒いスイス。鍋が恋しい季節であり、とろけるチーズが恋しい季節ですね♪
Am einen Sonntag in Oktober habe ich zufällig den Stand gefunden und ein Stück Käseschnitte gegessen. Es hat sehr gut geschmeckt.
Dieses Wochenende schneit es und ist ziemlich kalt. Wahrscheinlich essen viele Leute Fondue oder Raclette.
この記事のURL | in Luzern | Comment(10) | Trackback(0) | ▲ top
スイスでの食事 - das Essen in der Schweiz -
2008/11/12(Wed)
しもちゃん&たかちゃん夫婦の、滞在中の食事を、一部紹介しましょう。
     Essen
コルドンブルー(Cordonbleu)というスイス料理です。豚ひれ肉の中に、ハムに包まれたチーズをサンドして焼いたものです。実は、まだ自分で作ったことないんです。お気に入りの朝市のお店で、「焼くだけ」の状態にしてあるのを買ってきましたサラダは、作りましたよ♪(あたりまえ・・・)
Während Shimo-chan und Taka-chan aus Japan in der Schwaiz waren, haben sie einige Schweizer Gerichte gegessen. Das ist natürlich Cordonbleu.


     Essen
スイスのお家芸?チーズは、いろいろ試してもらいました。このチーズはあの店、あのチーズはこっちの店、という具合に、今まで食べてみて蓄えた知識を、フル活用して取り揃えました。
Und verschiedene Käse.


Essen Essen Essen
「是非、お手伝いをさせて!」という二人と一緒に、作り始めたある料理。この写真で、解った方もいらっしゃるんじゃないかな?
玉ねぎをみじん切りし、茹でたじゃがいもをすって、バターを入れたフライパンで焼きます。
Sie wollten zusammen etwas kochen. Sehen Sie, was wir gekocht haben?


     Essen
出来上がりはこれ!伝統的なスイス料理の焼きソーセージ(Bratwurst)とじゃがいも料理のリュスティ(Rösti)。このソーセージ、実は2種類(鶏肉と牛豚合い挽き)を半分ずつ並べてるんです。二つのソーセージの切れ目は、オニオンソースで隠してます。
So, das war Bratwurst mit Zwiebelsosse und Rösti.


Essen Essen
オニオンソースは、ヨーゼフとしもちゃん担当。(しもちゃんは、カメラを向けると、どうしてもおどける)
初めて作ったスイス料理に、興奮気味の二人。ちょっとした、スイス料理の教室でした。
Es war wie beim Kochkurs Kochen mit Miyuki.


     Essen
一度だけ外食もしました。行きつけのマリオの店LA PANINOTECA da Mario。大好きなルッコラを、いーっぱい乗せてもらったピザです。大きなパリパリの薄い生地が、マリオのピザ!写真では解り難いんですが、結構大きいんですよ。
Wir haben einmal im Restaurant LA PNINOTECA da Mario gegessen.


Essen Essen Essen
ピザ以外に、サラダ(これ一人分)、ペンネ、ニョッキも食べました。もう、お腹いっぱい!


       Essen
・・・と、突然マリオが持ってきた、大きなマッシュルーム。何で???
Plötzlich hat Mario einen grossen Champignon mitgebracht. Warum???


Essen Essen
たかちゃんのヘアースタイルを見て、「同じものがある」と差し出したマッシュルームでした。しかし、大きい!写真右は、連なったトマトを、「イヤリング」のつもりでおどけるマリオです。。。
Er hat das mit der Frisur von Taka-chan assoziiert.

     Essen
マリオの店は、湖沿いのHotel Nationalの傍にあります。店頭のガラス越しに見える、このインテリアのアンティークなレジスターが気に入ってるんですよ!

LA PANINOTECA da Mario
Haldenstrasse 9 LU
Tel: 041 410 9070
Fax: 041 410 2676
Sonntag Ruhetag (日曜休み)


     Essen
最後は、イタリアン・カフェで〆。(私は、グラッパ入りのカフェ・コレット)
この日の食事は、二人にご馳走になりました。しもちゃん、たかちゃん、どうもありがとう♪
美味しいので、ついつい食べてしまうチーズを使った料理ですが、旅の疲れや緊張で、急に胃が重くなります。若い彼らも、一度だけ「お腹が空かない」と言ってました。ちらし寿司とお吸い物で、再び元気になりましたが、スイスを旅する皆さん、気をつけてくださいね!
Während ihrer Reise in der Schweiz haben sie einmal ein bisschen Magenschmerzen gehabt, dann habe ich für sie ein japanisches Gericht zubereitet. Normalerweise isst man in Japan nur ein bisschen Käse. In der Schweiz gibt es verschiedene gute Käse! Die Japaner und Japanerinnen müssen vorsichtig sein, dass Sie nicht zu viel Käse essen.
この記事のURL | in Luzern | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
柔らかな夕陽 - in der Abendsonne -
2008/11/08(Sat)
Rigi
リギ(Rigi)の山を下り、ルツェルン行きの船を待ってた時の光景です。ぼんやりとオレンジ色に染まった霧の中に、小さく船が見え始めました。
Wir sind von der Rigi hinabgefahren und haben auf ein Schiff nach Luzern gewartet. Wir haben das Schiff in der Abendsonne gesichtet.


   Rigi
山を下りる頃から、少しずつ色が変わり始めた空。
Auf der Rigi haben wir schon eine schöne Abendsonne gesehen.

   Rigi

   Rigi
雲が垂れ込めて霧が立ち上り、ちょうどその間に夕陽が差し込んでいました。秋の色ですね!
So schön! Das war ein schöner Herbstnebel.


Rigi

Rigi
1枚目の写真の船が、はっきりと姿を現し始めました。映画でも見てるかのような、何とも幻想的な景色にうっとり。オレンジ色の夕陽は、燃えるような赤い夕陽と違い、優しいぬくもりを感じませんか?
Wunderschön!!! Das Schiff ist langsam herangekommen.


動画にすると、若干色が薄くなってしまうのですが、秋の夕暮れの雰囲気は、何となく解っていただけたんじゃないでしょうか。
Es war ruhig und sehr romantisch.

   
   Rigi
船のデッキが、何やら騒がしいので出てみたら・・・リギが黄金色になってました。びっくり!
乗客の多くが、同じ電車でリギを下りてきた人達。皆、山の上では霧に浮かぶ世界、湖上では崇高な後光のような光の世界を見た者同士。目が合うと「いやぁ、すばらしいかったね!」という微笑を交わしてました。「もう一度見たいなぁ」と思わせる、すんばらしい夕陽でした!
Auf dem Schiff haben wir die golde Rigi gesehen. Die Leute auf dem Deck haben sich dafür begeistert und haben gesagt; Was für eine schöne Landschaft!
この記事のURL | in Luzern | Comment(4) | Trackback(0) | ▲ top
back | Home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。