2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
熊本観光 その1 -in Kumamoto 1-
2009/05/26(Tue)
スイス人の友人二人を連れて、熊本の町にやって来ました。
Kumamoto
熊本と言えば、もちろん熊本城!高台にそびえる天守閣は、実に風格があります。この天守閣は、明治10年(1877年)の西南戦争で焼失。昭和35年(1960年)に再建したものです。この写真は、創建当時(1607年)から残る唯一の多層櫓である、宇土櫓(国指定重要文化財)から撮ったものです。
実は私、この1年で3回も熊本城を訪れています。福岡から高速を使えば、1時間ちょっとで行ける便利な場所にあるので、ふらっと行きたくなるんですよね。
こちら⇒去年の熊本城
Ich war mit Ursula und Andrea in Kumamoto, das liegt in der Mitte von Kyushu. Das ist eine Burg in der Stadt Kumamoto Kumamoto-jo. Kumamoto-jo ist eines der drei schönsten Schlösser Japans. Seit einem Jahr habe ich dort drei Male besucht.
bitte⇒Kumamoto-jo (Blog)


Kumamoto
これは、天守閣から見た宇土櫓。春の新緑が、とてもきれいな季節でした。
Das ist ein Turm, das heisst Uto-Yagura. Der Turm wurde im 1607 gebaut.


Kumamoto
そしてこちらは、昨年春に完成した、本丸御殿!完成後、間もなくして訪れた時は、城内撮影禁止だったのですが、現在は、フラッシュ撮影禁止の場所がいくつかあるだけで、写真撮影OK 主要な場所を撮りましたので、どうぞご覧ください。
Das ist ein Palais Honmaru-goten und wurde im April letztes Jahres wiederhergestellt. Letzte Mal war es im Palais verboten zu fotografieren, aber jetzt kann man überall fotografieren. Bitte schaen Sie!



Kumamoto
時代劇に出てきそうな大広間です!襖で仕切ると、手前から「鶴之間」「梅之間」「櫻之間」「桐之間」「若松之間」に分かれます。奥に行くほど、立派な名前になるんですね。
Das ist eine grosse Halle und kann durch jede Tapetentür in den fünf Räume einteilen.


Kumamoto
大広間の南側にある縁側です。檜板で作られた縁側は、「広縁」「落ち縁」「濡れ縁」の3段で構成され、幅はそれぞれ約6mあります。
Das ist eine Veranda mit der japanischen Zypresse.


Kumamoto
襖からこちらは、大広間の一番奥にある、「若松の間」です。やはり、奥に行くほど豪華!襖の向こうは、最も豪華な「昭君の間」。
Diese Seite von der Tapetentür ist der hintere Raum von der Halle. Die andere Seite ist der schönste Raum.


Kumamoto
こちらが「昭君の間」。本丸御殿の中で、最も格式の高い部屋です。藩主の居間であり、対面所(接客の場)としても使用されたそうです。
壁・襖等には、中国の前漢の時代に匈奴(現在のモンゴル)に嫁がされた悲劇の美女、王昭君の物語が描かれています。
Der Raum heisst Sho-kun no Ma und ist der höchste Rang.


Kumamoto
昭君の間は、床の間・違い棚・付書院等が備えられた「書院造り」となっています。


Kumamoto
はっ!と息を呑むような、豪華な天井!全て手書きで、同じ絵は二つと無いそうです。
Was für eine schöne Decke!


Kumamoto
本丸御殿の入り口にある、樹齢600年の立派な銀杏(イチョウ)の木。熊本城は、別名「銀杏城」とも呼ばれ、城内のあちこちに銀杏の木が植えてあります。
この写真の木は、その中でも最も有名な木です。枯れ木のような大きな幹が、右の幹に綱で支えられています。なぜか・・・?

城主加藤清正は、熊本城の築城当時、本丸御殿の庭があったこの場所に、築城記念の銀杏の木を植えたそうです。「この銀杏の樹が天守閣と同じ高さになったときに何か異変が起こるであろう」という言葉を残して、清正は他界。すくすく育った銀杏の木の高さが、ちょうど天守閣と同じくらいになった明治10年(1877年)、西南戦争が勃発。天守閣や本丸御殿と共にこの木も焼失しましたが、焼け残った根元からでた脇芽が成長し今ではこのように大きく茂っているそうです。
Neben vom Eingang des Palais hat es einen grossen Ginko (jap. Icho). Der Icho ist 600 Jahre alt. Der Platz gibt es viele Ginko und deswegen hat Kumamoto-jo einen anderen Name Icho-jo. Im 1877 wurde Kumamoto-jo während des Satsuma-Aufstands - unter der Führung von Saigo Takamori - zu großen Teilen abgebrannt und auch dieser Ginko. Trotzdem hat ein neuer Baum(rechts) vom Fuss des Baumes(links) gewachsen und jetzt ist es wie Sie sehen.


Kumamoto
加藤清正は、預言者だったのか??? それはともかく、熊本城復元プロジェクトは着々と進み、今後は、6つの櫓を再建していく計画だそうです。
この大プロジェクトに際し、熊本市が打ち出した「熊本城復元募金 一口城主制度」があります。国内外の個人、法人、団体からの寄付を募り、一万円以上の寄付をした人を「一口城主」とすると共に、「城主証」渡し、名前を「芳名板」に記載し天守閣に掲示するという試みです。今年の1月1日から始まった、この「一口城主制度」の目標額は7億円!5月25日までに、2億5千万円を超える寄付があったそうです。
城再建のためのおもしろい企画!良いですね~熊本って♪
この記事のURL | in Japan | Comment(14) | Trackback(0) | ▲ top
阿蘇山 -auf dem Aso-
2009/01/16(Fri)
Aso
湯布院で、のんびり温泉三昧を味わった翌日、九州の真ん中にある阿蘇山へ向かいました。
天気は、すっばらしい快晴!風も無く、穏やか!こりゃもう、阿蘇に行くしかないでしょ☆
Nach Yufuin sind wir auf den Aso gefahren. Der Aso ist der größte aktive Vulkan in Kyushu und er gehört zur Kategorie Supervulkan.


Aso

Aso
山なみハイウェイを南に下って、九重連山を抜けていきました。下の写真で、煙が上っているのは硫黄山。山がいっぱいのスイスですが、火山はひとつもありません。車に乗ると、すぐに眠りに入るマーティン(Martin)でしたが、この時は目がきらきら2度目の阿蘇観光をするヨーゼフも、テンションがかなり高かったです。スイス人は、やっぱり山が好きなんでしょうね。
Wir sind durch das Gebiet des Kuju gefahren. Kuju ist auch ein Vulkan.


Aso
阿蘇山という一つの山はありません。阿蘇五岳を中心とした山々を指すことが多く、更に広い意味では、外輪山や火口原をも含めた呼び名です。
ここに写ってるのは、阿蘇五岳です。左から根子岳(1,433m)、最高峰の高岳(1,592m)、中岳(1,506m)、烏帽子岳(1,337m)、杵島岳(1,321m)。お釈迦様が、仰向けに寝ている姿に見えることから「阿蘇の涅槃像」と言われています。ちょうどおへその辺りの中岳が、現在活発な火山活動をしていて煙が上がっていることが多いです。「へそで茶を沸かす」って、本当かも・・・?
Aso ist der Name eines Tales, der Caldera, der Region und auch einer Stadt. Zum Aso-Massiv gehören fünf Vulkane, von denen lediglich der Nakadake (1592M) noch aktiv ist.


Aso
火山活動で噴出した火山砕屑物が積もって作られた、火砕丘の米塚(954m)はかわいい!(写真中央より若干右下)
阿蘇は、世界最大級のカルデラ(火山の活動によってできた大きな凹地)を有しており、このカルデラ湖の中に町が存在してる不思議な場所。30万年も前に、最初の噴火があった場所です!


Aso
いよいよ中岳の大噴火口に向かいます。


Aso
火山ガスが強かったり、噴火が活発になってくると近づけません。この日は、全く問題なく火口へ行くことができました。噴火時のシェルターが並んでいます。
Schutzräume am Krater des Aso


Aso Aso
火口の直径は約600m、深さ約130m程あり、吹き上がる溶岩の温度は1000度~1200度ですって!
何度も阿蘇を訪れましたが、こんなにきれいに火口を見れたのは初めて!前回ヨーゼフと訪れた時は、火口の写真を撮った瞬間、火山ガスが強くなって避難させられましたっけ。
Dieses gewaltige Vulkanmassiv gibt es nun schon seit ungfähr 30 Millionen Jahren.
Durchmesser des Kraters: 600M Tiefe des Krater: 130M Lavatemperatur: 1000-1200Grad


     Aso
中岳火口の周囲には、長い遊歩道があり、噴火による岩石や火山弾を見れます。


Aso Aso
ぞっとするような岩肌。当然、植物なんてありませんね。


Aso
九重連山も好きですが、阿蘇の広大な山を見ると、すがすがしさを感じます。「火の国熊本」という名を象徴しているような、力強い阿蘇の山!天候にも恵まれ、ほんとに良い旅ができました♪
この記事のURL | in Japan | Comment(8) | Trackback(0) | ▲ top
四季庵にて -im Shiki-an-
2009/01/14(Wed)
きれいな朝焼け!これは、スイスではありません。湯布院の早朝の景色です。
Yufuin
スイス在住の友人いくこさんが、私と同じ時期に帰国。京都が実家の彼女は、食道楽の旅を求めて、スイス人の彼マーティン(Martin)と一緒に福岡へやって来ました。温泉地でゆっくりしよう!と言う事で、湯布院へ1泊旅行へ出かけました。
Ein schönes Morgenrot! Das war eine Ansicht in Yufu-in. Yufu-in liegt im Nordosten von Kyushu und dort gibt es viele heissen Quellen.
Eine japanische Freundin Ikuko, die in der Schweiz wohnt, ist mit ihrem Freund Martin nach Fukuoka gekommen. Wir sind zusammen nach Yufu-in gereist.


   Yufuin
止まったお宿は、2年前に一度泊まった四季庵。白川郷から移築した、合掌造りの建物がトレードマークです。宿泊は、部屋風呂付きの離れで、この建物は、食事処になっています。
こちら⇒2年前の記事
Wir haben in einem schönen Ryokan Shiki-an gewohnt. Vor zwei Jahre habe ich mit meinem Mann einmal darin gewohnt. Man isst in diesem Gebäude und die Schlafräume liegen auf der anderen Seite.
bitte⇒Blog (vor zwei Jahre)


Yufuin Yufuin
離れへ向かう小路と、離れの入り口にある休憩所。鶏やら羊が、放し飼いになっていて、スイス人の二人は「どの鶏が美味しそうかなぁ?」なんて会話してました
Das ist der Weg zu dem Schlafräume.


     Yufuin
大分名物のどんこ椎茸が、竹林の中にさりげなく置いてあります。
Im Bambuswäldchen gab es Shiitake, das ist eine Spezialität dieser Region.
bitte⇒Shiitake


     Yufuin
離れの部屋の縁側から、由布岳が真正面に見えました。(寒くて長居は出来なかったけど)


     Yufuin
部屋の岩風呂に浸かって、由布岳をのんびり眺めるのも良いもんです。
部屋風呂以外に大きな露天風呂もあり、夕食までの3時間程を、温泉に浸かっては部屋で横になりを繰り返して過ごしました。とっても贅沢な、まったりした時間!あぁ、これぞヴァカンス♪
In jedem Zimmer gibt es ein schönes Bad und von unserem Zimmer haben wir einen Berg Yufu-dake gesehen. Im Shiki-an hat es ein grosses Freibad auch.


     Yufuin
お腹も良い具合に空いてきまして、食事処へ向かいました。ここは、宿泊客だけでなく、一般客も食事ができるそうです。
Wir haben einige Male ein Bad genommen und dann sind wir ins Restaurant gegangen.


Yufuin Yufuin
前菜の小鉢が、かわいい竹籠に入って出てきました。もちろん、お酒も嗜みましたよ!
Vorspeise und Sake


Yufuin Yufuin
メインの豊後牛の炭火焼。とろけるように柔らかな豊後牛!美味い
Bungo-gyu, zartes Rindfleisch aus Oita mit Gemüse auf dem Tischgrill zubereitet.
Der Tischgrill wird mit Bambuskohle geheizt.


Yufuin Yufuin Yufuin
鮎の塩焼き、茶碗蒸し、お抹茶と羊羹のデザート!もう、お腹いっぱ~い!!!


     Yufuin
良く食べ、良く飲みました。どれも美味しくて「お腹いっぱい!」と言いつつ、全て平らげました☆
Wir haben gut gegessen und gut getrucken!


   Yufuin
夕食後に温泉、朝食前に温泉と、ほんとに温泉三昧でした。澄み切った冬の夜空に満天の星!デジカメに収めるのは無理でしたが、今でも脳裏にしっかり焼きついています。
こんな贅沢な時間を過ごせた四季庵。料金は、1泊2食で13,500円でした!安い!
こちら⇒四季庵
Eine Übernachtung mit Halbpension kostet etwa 140Fr. pro Person.
この記事のURL | in Japan | Comment(4) | Trackback(0) | ▲ top
熊本城 本丸御殿 -ein Schloss in Kumamoto-
2008/07/23(Wed)
久留米の濃厚なラーメンを食べた後、築城400年を迎えた熊本城に着きました。
Kumamoto
何度来ても、この雄大な城と敷地に感動します。
ヨーゼフにとっては、2度目となる熊本城。前回は秋晴れでしたし、今回は五月晴れ。連れて来ていただいた征矢さんは、晴れ男ですが、意外とヨーゼフも晴れ男?

Kumamoto liegt in der Mitte von Kyushu. Dort hat es ein schönes Schloss Kumamoto-jo. Fertiggestellt wurde es 1607 von Katō Kiyomasa.

Kumamoto Kumamoto
贅沢なほど広々とした二の丸広場(写真左)を抜け、西大手門へ向かいました。
Das ist der Garten Ninomaru-Hiroba.

Kumamoto Kumamoto
熊本城と言えば、この石垣が有名。地面付近は勾配がゆるく、上に行くにしたがって勾配がきつくなる作りです。石垣の最初は、傾斜がゆるいため登れるのですが、上に行くほど反り返り、最後まで登れないようになっており、進入してきた敵の武者を返してしまうことから「武者返し」と呼ばれています。この石垣を末永く残すため、毎年傷んだ石垣の積み替え工事を行っているそうです。

Die Form der Aussenmauer,das Musha-gaeshi heisst, ist individuell. Wenn man von vorne die Steinmauer sieht, denkt man es ist einfach hinauf zu klettern. Aber das ist nicht möglich, weil die Aussenmauer so steil sind.

Kumamoto
今回の目的は、新たに復元された「本丸御殿」を見ることでした。公開されて1ヶ月経っていましたが、晴天だったせいか、平日だったにも係わらず観光客がいっぱいでした。

Das ist ein neues Palais Honmaru-goten und wurde im April dieses Jahres wiederhergestellt.

Kumamoto Kumamoto
建物内部は撮影禁止だったので、残念ながら画像がありません。
Im Palais ist es leider verboten zu fotografieren.

Kumamoto Kumamoto
Kumamoto Kumamoto
建築中に訪れた時、現場に展示してあった説明の一部です。
Das sind die Fotos von der Bauarbeit.

Kumamoto Kumamoto Kumamoto
出来立てで真新しい本丸御殿。年を重ね、重みが出てきた頃、また訪れたいな!

Kumamoto Kumamoto
さわやかに晴れ渡った空の下、歴史を感じる熊本城天守閣とピカピカの本丸御殿が、不思議な空間をつくっていました。本丸御殿の画像は、次のサイトで見ることができます。
こちら⇒本丸御殿フォトギャラリー

Es war zum zweiten Mal für meinem Mann, das Schloss zu besuchen.
この記事のURL | in Japan | Comment(8) | Trackback(0) | ▲ top
久留米ラーメン - Kurume Ramen -
2008/07/17(Thu)
このところ、晴天が長続きしないルツェルン。帰国時の、ある晴れた日を紹介します。
       Kurume
弽師の征矢さんご夫婦に、誘っていただいた熊本へのドライブ。腹ごしらえに寄ったのは、久留米の丸星ラーメン。濃厚な味なので、ヨーゼフが食べれるかどうか心配されてましたが、「おいし~~~」を連発。全く問題ありませんでした。

Als wir mit Herr und Frau Soya nach Kumamoto gefahren sind, haben wir in Kurume zu Mittag gegessen. Kurume ist südlich von Fukuoka.
Das ist eine Sorte Nudel Ramen. bitte⇒Ramen

Kurume Kurume
写真でお解かりの通り、月2回の定休日以外は24時間営業。ラーメン1杯380円、おでん4つ360円、いなり3つ130円という安さ!!!

Das Ramen-ya, das Ramen-Restaurant bedeutet, hat den ganzen Tag und die ganze Nacht geöffnet und ausserdem hat das nur zwei Tage frei pro Monat.

Kurume Kurume
Kurume Kurume
店内は、いつもお客がいっぱい。トラックの運転手さん達が、よく立ち寄る店だそうです。周囲にたくさんラーメン屋があるにもかかわらず、お客の数はダントツ。この活気ある日本のラーメン屋は、ヨーゼフの心をすっかり虜にしてしまいました。スイスへ戻ってもしばらく「くるめ らーめん」と叫んでいましたっけ。。。

Um das Ramen-ya Maruboshi-Ramen hat es viele andere Ramen-ya, trotzdem ist hier fast immer voll mit Gästen.

          Kurume
久しぶりに、美味しい!と思えるラーメンを食べました。場所は、久留米インターの近くで、西鉄電車宮の陣駅そば。
丸星ラーメン
福岡県久留米市高野2-7-27 Tel:0942-33-6440
24時間  第2・4木曜(祝日の場合は営業)
この記事のURL | in Japan | Comment(8) | Trackback(0) | ▲ top
唐津シーサイドホテル -Karatsu Seaside Hotel-
2008/05/12(Mon)
Karatsu
福岡県のすぐ隣にある、佐賀県唐津市。唐津シーサイドホテルは、虹ノ松原を爽快に走り抜けたところにあります。帰国して晴れたある日、両親を連れて行ってきました。ここの何が良いって、そりゃお食事。ホテルの2階にある、和食レストラン松風は、出汁がきいた美味しい食事を、眼下に広がる唐津湾を眺めながら食べれます。

In der Nähe meiner Heimatstadt Fukuoka hat es ein schönes Hotel "Karatsu Seaside Hotel". Karatsu ist eine Stadt am Meer. Ich bin mit meinen Eltern dort hingefahren.
Im Hotel kann man gute japanische Gerichte mit einer schönen Aussicht genissen.

Karatsu Karatsu Karatsu
かぼちゃムースのタピオカ添え、いかシュウマイ、茶碗蒸し。
Kürbismousse, Tintenfisch-Shumai, Chawan-mushi

Karatsu Karatsu
旬の魚の刺身、天ぷら&赤だし&お漬物&ごはん。天ぷらの海老が、プリップリしてるんです!
Sashimi, Tenpura, Miso-Suppe, Reis, O-tsukemono

            Karatsu
最後のデザートは、抹茶アイスクリームあずき添え。ロールケーキ状になった抹茶アイスを、あずきと一緒に食べたのですがうまい!素材の良さが上手く出ている料理ばかり。今回いただいた料理は、玄海の刺身会席(4,180円)でしたが、2千円位からランチがあります。
素材&味の良さ、綺麗な器、目の前のロケーションを考えると、安いくらいの値段です。

Das Desse war Maccha-Eis. Maccha ist pulverisierter grüner Tee. Alles hat sehr gut geschmeckt!

Karatsu
最後にもう1枚。写真で見えているのは、高島という小島です。シーズンオフは、静かですが、夏になると人がいっぱい!ホテルの中を、水着を着た子供が走ってますしね。のんびりしたい方は、シーズンオフがいいでしょうね。
ここ唐津には、フランスのフリーダイバージャック・マイヨール(Jacques Mayol)が、10歳の時に初めてイルカと出会った七ツ釜があります。彼にとって唐津は特別な場所だったそうで、この唐津シーサイドホテルにも、度々訪れていたそうです。彼の自伝を元にした、リュック・ベンソン監督の「グラン・ブルー」で、その存在が有名になった人です。
こちら⇒唐津シーサイドホテルHP

Jetzt hat es nicht viele Leute hier, aber während des Sommers hat es sehr viele. Kennen Sie den französischen Taucher Jacques Mayol? Er war oft dort.
bitte⇒Karatsu Seaside Hotel (auf Englisch)
この記事のURL | in Japan | Comment(10) | Trackback(0) | ▲ top
der Sonnenschirm -日傘事情-
2007/08/25(Sat)
残暑お見舞い申し上げます。真夏の日本での必需品日傘かさ しかしながら、こちらスイスいえヨーロッパでは、お目にかかることがありません。
In Japan ist es immer noch sehr heiss und in meiner Heimatstadt Fukuoka 32-35 Grad.
20070824135647.jpg
日傘は、紫外線防止&熱中症対策として、多くの人が利用しています。ところが、こちらでは話が違う。1年を通した日照時間が、日本に比べて短いということもあり、できるだけ日を浴びて、できれば焼けたいと思ってる人がいっぱい!「へぇ?」でしょ?
サングラス以外、日焼け対策なるものは、ほとんどしていないのが実情。日焼けは、肌の老化を促進させるってこと、知らないのかなぁ?

Während des Sommers machen viele Japanerinnen den Sonnenschirm auf. Wozu Der Sonnenschirm ist sehr wirksam, um UV abzuhalten und den Hitzschlag (oder Sonnenstich) vorzubeugen.
Wissen Sie, dass der Sonnenbrand die Alterserscheinung für der Haut beschleunigt?

20070824141604.jpgこれは、3年前から、我が家の道具入れに眠ってる私の日傘。こっちで使うつもりだったんですが、ヨーゼフから「頼むからやめてくれ!と言われたんですよ。
南仏に留学していた友人が、日傘をさしていたら「雨降ってないよ」と、子供がわざわざ近寄ってきて教えてくれた、と言ってたっけ

Das ist mein Sonnenschrim, den ich aus Japan mitgebracht habe.
Aber mein Mann hat mir gesagt; Hier in der Schweiz ist das sehr seltsam. Bitte benütz das nicht.

20070824142557.jpg
帰国中、福岡にあるドイツ語教室Ritterに通ってた時、併設する日本語教室(外国人用)の人たちと一緒にバーベキューを楽しんだ時の写真。 こちら⇒Ritter
ほ~ら、やっぱり日傘でしょ?・・・ありゃこの外国人は・・・Dijonに住むジャンイヴ(Jeanyves)じゃりんこと一緒に、福岡でヴァカンス中。
5月に会ったばっかでしたが、福岡で再会しました。こちら⇒Dijonの記事

Während dieses Sommers habe ich einen Deutschkurs in Fukuoka besucht. Dort hat es auch den Japanischkurs für Ausländer. Wir hatten einmal eine Grillparty zusammen gemacht, da hatte es auch Frauen mit Sonnenschrim.
Wow! Wer ist da? Das war Jeanyves aus Dijon. Er hat mit seiner Frau Kumiko in Fukuoka Ferien gemacht. Im Mai haben wir sie schon in Dijon getroffen.
bitte⇒Dijon (Blog)

20070824152021.jpg
ついでに、狙った食べ物は逃さない!とばかりに構えているじゃりんこの写真も載せておきます。

Das ist Kumiko, sie hat viel gegessen.
この記事のURL | in Japan | Comment(0) | Trackback(0) | ▲ top
巌流島にて -auf Ganryu-Jima-
2007/03/30(Fri)

去年の春の帰国時に、予てからヨーゼフが行きたがっていた、巌流島(山口県下関市:正式名船島)に行きました。私達の知り合いSさんご夫婦が、以前ポロッと言ったヨーゼフの言葉(武蔵の島を見たい)を覚えてらっしゃって、連れて行ってもらったんです。
しかも、偶然この日(4月12日)は、おそらく決戦の日であったろう、と言われてる日でした。(歴史書には、4月12日か13日と書かれてる)まぁ、この時のヨーゼフの喜んだ姿ったら・・・

Im letzten Frühling sind main Mann und ich nach Ganryu-Jima gefahren. Ganryu-Jima ist eine kleine geschichtliche Insel von Japan.

20070329160142.jpg
巌流島は、宮本武蔵と佐々木小次郎が、決戦をした島として有名。日本では、武蔵派と小次郎派に分かれますが、こっちじゃ圧倒的に武蔵。
ヨーゼフは「Miyamoto Musashi」の本を読んで、彼にあこがれ、決戦の舞台となったであろう巌流島を一目見たい!と思ったようです。

Kennen Sie Musashi Miyamoto? Er ist der größte japanische Samurai. Ganryu-Jima ist
dafür bekannt, dass Musashi mit Kojiro Sasaki gekämpft hat.
Mein Mann hat den historischen Roman gelesen und wollte auf die Insel fahren.

20070329160841.jpg
武蔵がやってきた船ですって。この船じゃ、あまりに有名な「おそいぞ武蔵!」と小次郎から言われるでしょうよね。
それまでヨーゼフは「スイスには、いっぱい綺麗な山があるのに、何で日本人は、わざわざマイエンフェルトの山(ハイジの舞台となった場所)に、行くわけ?わから~ん。」と言ってましたが、「よ~くわかった」と考えが変わったようです。やった!今年は行けるぞ

Musashi ist mit einem kleinen Schiff hergekommen. Das war ein Schiff wie damals.
Wir waren dort zufällig am gleichen Tag wie vor 394 Jahren der Kampf stattgefunden hat. Mein Mann war sehr glücklich.


20070329162419.jpg
笑ってください。おまけです。
おそらく、もう行くことは、無いでしょうが、5月の連休時には、コンサート等も催されるそうです。門司港・下関港、どちらからも船が出ています。詳しくは、こちら⇒巌流島

O je! Sie waren so wie Musashi und Kojiro...
bitte⇒Musashi Miyamoto
この記事のURL | in Japan | Comment(2) | Trackback(0) | ▲ top
春の宮島 -in Frühlingshaften Miyajima-
2007/03/12(Mon)
去年の4月、宮島へ旅行をしました。
Im letzten April war ich mit meinem Mann in Miyajima.

         20070312140031.jpg
これは、ヨーゼフが撮った写真の、最高傑作。
好天に恵まれ、桜も一気に開花桜 長年日本に居ながら、一度も訪れたことの無かった宮島でした。紅葉の季節が有名ですが、桜の季節も負けず綺麗です。
これは、応永14年(1407)に建てられた、高さ15間1尺(約27.6m)の五重塔です。他の多くの五重塔は、上九輪から基礎まで、柱が貫いているのですが、宮島の五重塔は、風の影響を受ける海の傍に建てられた為、2層目までで心柱が止まっており、3・4層目は揺れるようにできているそうです。(なるほど

Das ist ein Foto, das mein Mann gemacht hat. Wie Schön. Miyajima ist eine kleine Insel, die westlich von Hiroshima liegt. Das Meer heisst Seto-Inlandsee (Seto-naikai), das zwischen Honsyu und Shikoku ist. ⇒Seto-naikai,bitte
Miyajima ist wegen des herbstlichen roten Laub berühmt. Kirschblüte war auch sehr schön.


20070312165550.jpg 20070312152516.jpg
友達のChieから「とにかく料理が美味しいから」と勧められ、泊まったお宿は、大聖院の門前にある旅館わたなべ。一日に、3組だけしか予約できません。⇒こちら(宮島四季の宿わたなべ)
Chieが言った通り、どの料理も、だしを十分にとってありました。旅館の食事は、食べきれないほど出されることが多いですが、わたなべの食事は、ちょうど良いぐらいに準備されており、ゆっくりと楽しめるように、とても良いタイミングで出していただきました。
各部屋には、総檜風呂が付いており、これも十分にくつろげました。
お食事だけでも可能で、私達は、翌日の昼食もいただきました。

Wir haben in einen Gasthaus (jap. Ryokan) Watanabe gewohnt, dass meine Freundin Chie uns empfohlen hat. Sie hat gesagt, dass man beim Watanabe gute Gericht essen kann und das ist sehr sympathisch. Sie hatte Recht.
Beim Watanabe hat es nur 3 Zimmer. In jedem Zimmer hat es ein eigenes schönes Bad, das in japanische Zypresse gemacht wurde.
Dort kann man auch nur Essen. ⇒Watanabe, bitte(auf Englisch)


20070312151210.jpg 20070312151232.jpg
左:引き潮時の夜の鳥居。傍まで行けました。右:早朝満ち潮の時。朝日に映え、綺麗でした

Das ist ein Torii und markiert den Eingang zu einem Shintō-Schrein.
Links: In dieser Nacht war es Ebbe, deshalb konnten wir das Torii berühren.
Rechts: Am nächsten Morgen war es Flut. Das Torii hat in der Morgenröte geschienen. Schön!


20070312161142.jpg
早朝は、海に浮かんでるように見える厳島神社でした。(満潮時は、もっと水面が高いです)

Das ist der Itsukushima-Schrein(jap. Jinja). Wenn es Ebbe ist, scheint der Schrein und das Torii zu schwimmen.





20070312170938.jpg
お昼近くには、ほとんど潮が引いていて、神社の床下が、よく見えました。

Gegen Mittag war es wieder Ebbe und es gab fast kein Wasser mehr.







20070312174019.jpg 20070312173935.jpg
朱色が映えて、美しい

O, schönes Zinnoberrot


20070312174036.jpg 20070312173953.jpg
2004年の台風で壊れたこともありましたが、こんな立派なものを、しかも海辺に建てたなんて、昔の人はすごいなぁ・・・と感心しきりです。

Wegen des schweren Taifun im September 2004 wurde ein große Teil vom Schrein zerstört, troztdem war schon neu aufgebaut. ⇒bitte Itsukushima-Schrein

せっかくですから、もうちょっと、春の宮島を見ていただきましょう。
Hier können Sie noch ein bisschen das frühlingshafte Miyajima anschauen.

20070312183023.jpg
しだれ桜ですね。

これは、迫力あるなぁ。

Das ist Shidare-Zakura, so heisst eine Sorte Kirschblüte. "Shidare" bedeutet Herabhängen.





20070312182413.jpg
ほのぼのした風景ですが、彼らは、いったい何語で会話してるんでしょう 日本語?ドイツ語?それとも鹿語???

Das ist sehr interessentes Foto. Welche Sprache hat mein Mann mit Hirsch gesprochen Deutsch? Japanisch? oder Tiersprache???




20070312183008.jpg


しっかり、宮島の春を満喫しました。
もし機会があれば、次は宮島の紅葉を、見てみたいなぁ もみじ饅頭を食べながらね!




Wir haben uns während dieser Reise gut
amüsiert. Wenn möglich, möchte ich des herbstlichen rote Laub von Miyajima einmal sehen. ⇒bitte Miyajima
この記事のURL | in Japan | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
湯布院の温泉(die heisse Quellen in Yufuin)
2007/01/31(Wed)
急激な寒さは、峠を越しましたが、「あ~温泉に、ゆっくり浸かりたい」と思うのは、やはり日本人でしょうか?
Die Badeorte mit heissen Quellen heissen in Japan Onsen und die gibt es in allen Regionen.

20070130223033.jpg

去年の12月末、matsu & ciao夫婦と一緒に、湯布院へ1泊旅行をしました。日頃の行いが悪いのか、日本滞在中に唯一雪が降った日でした。
旅館は、湯布院町塚原にある→四季庵

Am 27. Dezember 2006 sind wir mit matsu & ciao nach Yufuin gfahren, das im Nordostkyushu liegt. In Yufuin gibt es viele Onsen. In dieser Zeit war es sehr kalt und es hat ein bisschen geschneit.


20070130230705.jpg白川郷より移築復元した合掌造りの古い建物。ここは、食事処になっており、2階はミュージアム。どのようにして復元されたか、フィルムで見れます。建築家のmatsuさんとヨーゼフには、殊の外興味深かった様子でした。

Das ist das Gasthaus jap. "Ryokan". Wir haben in diesem Ryokan gewohnt, der Shiki-an heisst. →Shiki-an(auf Japanisch) Vor 200 Jahren wurde das Gebäude in Toyama gebaut, im Gassho Stil (→ auf Englisch), und vor einigen Jahren nach Yufuin verlegt. Im Unterteil hat es das Restaurant, und im Oberteil das Museum. Die Schlafräume liegen auf der anderen Seite.






20070130232030.jpg 20070130232049.jpg

これは夕食。私達は、地鶏鍋コースを予約してました。

Das war unser Abendessen "Jidori-Nabe". Jidori ist das originale Huhn jeder Region. Nabe ist eine Art japanisches Eintopfgericht. →Nabemono


20070130232356.jpg 20070130232422.jpg

これは、露天風呂。(各部屋には、岩風呂付き)
外は、小雪舞い散る寒い朝。この露天風呂へ行きました。が、突然、隣の男湯から「ギャ~!」という叫び声!なにごと???
写真右のお風呂、実は「水風呂」だったんです。漢字が読めないヨーゼフは、ざぶんと入っちゃったんですねぇ・・・ぷ、ぷっか、かわいそうに

Das sind die grossen Aussenonsen. (zu jedem Zimmer hat es zudem ein eigenes schönes Bad.) Im gemeinsamen japanischen Onsen sind meistens Männer und Frauen getrennt.
Am nächsten Morgen waren wir dort. Als ich im Onsen war, habe ich plötzlich einen Schrei der Überraschung von nächstem Onsen für Männer gehört. Was?
Das war mein Mann. Auf dem rechten Foto ist das Onsen mit kaltem Wasser, dort ist auch ein Zettel auf japanisch angeschlagen. Aber mein Mann konnte den Zettel nicht lesen. Oh, mein armer Mann...
この記事のURL | in Japan | Comment(4) | Trackback(0) | ▲ top
back | Home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。