2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Onigiri -おにぎり作り-
2007/11/05(Mon)
03.11  -onigiri- (31)
料理教室のメニューに、おにぎりなんて入れてみました。「へぇっ?おにぎり?」と日本人なら思うでしょうが、「いろんな具材を入れて米を食べる」ってことも、「三角ににぎる」ってことも、こちらの人には、新しい体験なんです。

Im Kochkurs haben wir Onigiri gemacht. Kennen Sie Onigiri? In Japan ist das ein ganzes normales Gericht. bitte⇒Onigiri

03.11  -onigiri- (8)ふりかけと、おにぎりの具を準備。こちらで買えるふりかけは、限られています。ごましお・ゆかり・のりたま。
中に詰める具は、おかか・シーチキンマヨ・サーモン・チーズ・炒めた大根の葉・・・
どれもこれも、皆さんにとっちゃ”米とこれ???”なものばかり。

Zuerst haben wir Furikake, das eine Art Gewürzmischung ist, und verschiedene Füllungen vorbereitet. In der Schweiz gibt es leider nicht viele Sorten Furikake.

Onigiri 004そしてもう1つ!そうです、梅干!こちらでも、手に入りますが、この日は、日本から持ってきた中から2種類を使用。
左は、我が故郷福岡は、太宰府の梅干。昔ながらの作り方なんで、思いっきりすっぱい ですが皆さん、気に入ってくれました(わからないもんです)。
右は、紀州の蜂蜜入り梅干。どちらも小梅。

Das sind auch Füllungen: Umeboshi, das sind japanische Pflaumen. bitte⇒Umeboshi
Diese Umeboshi habe ich aus Japan mitgebracht.
Links: Umeboshi von Dazaifu in Fukuoka (auf ganze traditionelle Methode) bitte⇒Dazaifu
Rechts: Umeboshi von Kishū (mit Honig) bitte⇒Kishū

03.11  -onigiri- (14) 03.11  -onigiri- (4)
素手とラップ使用の2通りを説明し、好きな方でにぎってもらいました。素手でにぎる場合、手を水で濡らすため、粘りのあるおにぎりができない、という説もあります。

Den Reis mit den Händen oder mit Folie zu Kugeln oder Dreiecken formen.

03.11  -onigiri- (1)おにぎりだけでは何ですから、大根のサラダもメニューに入れました。ピューラーで切った大根に、酸味のあるソースをかけ、ごま・削り節・アルファルファを盛り付ける。簡単で栄養満点!


Wir haben auch Rettich Salat gemacht. Rettich mit dem Schäler schneiden und mit Sauce und Bonitoflocken mischen.
Und dann mit Sesam und Salat dekorieren.


03.11  -onigiri- (20) 03.11  -onigiri- (22)
もちろん味噌汁も、作りましたよ。この日の具は、たまねぎ・なす・蕪の葉です。

Das ist Miso-Suppe mit Zwiebeln, Auberginen und Rüben-Blätter.

03.11  -onigiri- (23) 03.11  -onigiri- (25) 03.11  -onigiri- (27)
03.11  -onigiri- (26) 03.11  -onigiri- (28) 03.11  -onigiri- (24)
できあがり!個性的なおにぎりてんこ盛り。
なかなか上手くにぎれた人、「にぎる」というより「お米を集めた」って人、いろいろでしたが、美味しけりゃ良いんですよ。余ったおにぎりは、ラップに包んで、持って帰ってもらいました。
日本の家庭料理って、バランスも良く素晴らしい、と改めて感じました。

Fertig! Wir haben jeder individuelle Onigiri gemacht und von Hand gegessen.
この記事のURL | der Kochkurs (料理教室) | Comment(4) | Trackback(0) | ▲ top
comment
-  -
お米を集めたおにぎり、かわいいじゃん!
微笑ましいわぁ。
おにぎり大好き!
日本人で良かった!
ビヴァ!おにぎり!
おにぎり持って、どっか行きたくなったー。
2007/11/09 00:34  | URL | ciao #-[ 編集] ▲ top
- ciaoさま -
おにぎりって、やっぱ美味しい!
寿司より簡単だし、エネルギーに変わるのも早いしね。
山へハイキングに出かける時に、もってこいよ。
この日、男性が2人いたんだけど、必死ににぎる姿は
涙を誘ったねi-241
2007/11/09 07:09  | URL | Miyuki #-[ 編集] ▲ top
- 男性! -
なんと、男性の生徒さんが参加されたのですか!?
次回来瑞の際は私を助手として使ってくださ~い m_m
2007/11/14 22:04  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 通さま -
は・はん?下心有りですね?
”助手するからには、インスタント料理しか作れません”
じゃ、駄目っすよ!
2007/11/14 22:08  | URL | Miyuki #-[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/82-cd5faaf9

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。