2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋のサイクリング 1 -mit dem Fahrrad (Velo) 1-
2007/10/25(Thu)
秋空の下、滞在中のツーちゃんと一緒に、自転車の旅を楽しみました。
Vor ein Monat war ich mit meinem Mann und meiner Freundin Tsu-chan in Airolo.
airolo
実際に自転車に乗って旅したのは、アイローロ(Airolo)~ビアスカ(Biasca)の間で、アイローロまでは、列車で行きました。
この写真は、アイローロ駅の傍にある、ゴッタルド(Gotthard)トンネル工事の犠牲者146人を追悼する慰霊碑です。ゴッタルド・トンネルは、南スイス及びイタリアと、中央スイス・ドイツを結ぶため、125年前に開通した全長約15Kmの、非常に長いトンネルです。このトンネルが開通する前は、高さ2091mのゴッタルド峠を越えねばならず、雪で覆われる冬は、全く遮断されていたそうです。このトンネルについて、実に詳しく説明してあるサイトを見つけましたので、是非ご覧ください。 こちら⇒ゴッタルドトンネル

Bis Airolo sind wir mit dem Zug und danach haben wir bis Biasca das Fahrrad gemietet. Das ist das Denkmal für die beim Gotthard-Eisenbahntunnel verunglückten Arbeiter.
bitte⇒Gotthardtunnel
bitte⇒Velostrecke Airolo-Biasca

airolo 1この地図でお解かりの通り、イタリアの近くです。話されている言葉も、イタリア語。いきなり「ボンジョルノ」で挨拶する世界になります。スイスって小さな国なのに、地域により言葉が違うため、同じスイス国民でありながら、コミュニケーションをとることが、難しい場合があるんです。
私達の自転車は、レンタサイクル。国鉄の駅で、列車とレンタサイクルが、一緒になったチケットを購入できます。ハイシーズンは、自転車のストックが無い場合もありますので、早めに予約していた方が無難です。
ただ、日本人は、自転車の交通ルールを理解していないために、断られることもあるそうです。私達の場合は、スイス人のヨーゼフが一緒だったんで、問題なく借りれました。
Wir haben eine Karte Gotthard Süd-Tour von der SBB gekauft. Das war praktisch.
bitte⇒GOTTHARD SÜD-TOUR

airolo 3 airolo 2
出発前に、ちょっとアイローロの教会に寄りました。外から見ると、とてもシンプルだったんですが、中は、壁、天井、柱に至るまで豪華な装飾が施されていました。

Das ist die Kirche in Airolo.

     airolo 4
教会の近くです。ここは、豪雪地帯ですから、しっかり土手が作られ、その手前には、更に木の杭。土手の間に、大きな木が見えるんですが、おそらくこの木も、雪止めのために、ここに植えられたものでしょう。

Das ist auch in Airolo. Ich habe gut verstanden, dass hier in Winter tiefer Schnee liegt.

airolo 5ゆっくりしてるわけにいきません!
なんてったって、40Kmの道のりを、自転車で走るんですから。
地図を確認して・・・
なんか、ツーちゃんのポーズが怪しい
今にも飛び跳ねそう


Von Airolo bis Biasca ist es 40Km.
Mein Mann hat Tsu-chan auf der Karte erklärt.

airolo 6 airolo 7
アイローロ(標高1175M)からビアスカ(標高303M)までは、ほとんど下り(途中かなり急な下り坂あり)。古い橋や、のどかな風景を横目にひたすら走り続けました。

Bis Biasca sind wir fast immer hinuntergefahren. (Airolo: 1175M, Biasca: 303M)

   airolo 8
途中で見つけた、きれいな池。でも、何やら水面を走ってる!もうちょっと近くに寄ると・・・

Auf dem Weg habe ich einen schönen Weiher Laghetto Audan gefunden.
Es hat irgendwas an die Oberfläche...

      airolo 9
わぁ!ミニチュアのモーターボート 
偶然この日は、レースだったようで、各自ご自慢のミニチュアボートを持参してました。

Oh! Das ist ein Miniaturschiff!

airolo 10 airolo 11
実によくできていました。細かいところまで、ほんとに丁寧に作ってあり、さすが精密機械・時計の国だわこの2つと上の写真の船は、単なるモーターボートではなく、蒸気船なんです。凝ってますよね!

Das sind Miniaturdampschiffe, diese wurden schön gebaut.

airolo 12 airolo 13
大の大人が・・・と思ったけど、みんな必死!男のロマンでしょうか?
ここは、アンブリ(Ambri)という小さな町にある、ラゲット・アウダン(Laghetto Audan)という名の池。Laghettoは、イタリア語で「池」という意味です。このレースの写真が、ネットで見れます。
こちらアンブリのレース

Am diesen Tag hat ein Wettkampf Swiss-ECO-Cup hier in Ambri stattgefunden.
bitte⇒SEC
bitte⇒die Fotos in Ambri

16.09 -Airolo,Biasca- 052池の横には、グロット(Grotto)と呼ばれる、南スイスのティチーノ(Ticino)地方特有のレストランがありました。冷蔵庫の無かった昔、ワイン・チーズ・サラミ等を貯蔵するため、洞窟を作って貯蔵庫にしていたそうです。そこに、家庭料理のような、気取らない食事を楽しむレストランが併設され、旅行者だけでなく、地元の人が集まって、カードをしながらワインを飲んで、語り合う空間にもなっています。今までに、いくつかのGrottoを訪れましたが、どこもユニークで食事が美味い!

Neben dem Weiher hatte es ein Grotto.

airolo 15 airolo 16
ヨーゼフが何か頼んでる! 出てきたのは、右の写真。これは、ハウスワインなんです。グロットでは、一人分のハウスワインを、こんな容器で楽しみます。(水差しじゃありません)

Zuerst haben wir einen Wein aus dieser Gegend bestellt.

airolo 17 airolo 18
定食のサラダとメインディッシュのブラザート(Brasato)。豚肉をソテーして、ソースをかけたものだったんですが、この豚肉が柔らかい!何かに長時間漬け込んであったようですが、詳細は解りませんでした。このソースがまた絶品で、甘味があり、トロリとしていました。あぁ、美味しかったぁ

Wir haben einen gemischten Salat und Brasato(Schweinbraten) mit Kartoffelstock und Gemüse gegessen. Es hat ja sehr gut geschmeckt.

     airolo 19
腹ごしらえも済んだし、また走り始めるか まだ半分も走ってないのに、ワインなんぞ飲んでしまって、この先どうするよぉ・・・ 次回に続きます。

Wir hatten es noch ziemlich weit. Das nächte Mal schreibe ich weiter.
この記事のURL | Suisse (スイス) | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- 楽しかったです~ -
サイクリング本当に楽しかったです。気候も丁度良くて、景色も素敵でした。この季節にスイスに行かれる方、是非体験してみて下さい。
2007/10/28 21:22  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 通さま -
楽しかったけど、途中の下り坂は「ここで命果てるかも!」
と思ったよ!ジェットコースター並みでしたね。
写真なんて撮る余裕無かったから、その時の景色が
1枚も無いのが残念です。
2007/10/28 22:35  | URL | Miyuki #-[ 編集] ▲ top
-  -
ホントに凄い坂道でしたね。しかしお二人はとても早くて。。追いつくのは必死でしたよ(笑)
2007/11/04 11:18  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 通さま -
あれでも、必死にブレーキかけてたのよぉ!
体感スピードは、100Kmくらいだった気がする。。。
2007/11/04 19:40  | URL | Miyuki #-[ 編集] ▲ top
-  -
ハイジさまの旅の移動手段はどんなだろう?と気になっていたのですが、自転車もお使いになるとは、カッコいいス。ワインの出し方が、これまたかっちょいい!
料理も美味しそうで、飲んだくれたくなりました♪
ところで、英語は通じるのですか?例えばぼくが実際に自転車を借りて旅をするのは、けっこう難しそうな気がしますが、どんなものでしょう?
2007/11/29 13:43  | URL | ウマウマウマ #-[ 編集] ▲ top
- ウマウマウマさま -
自転車のチケットは、列車と一緒の場合は駅なので、英語でも問題ありません。
現地にて自転車のみ借りるのも、英語で大丈夫ですよ。絶対とは言えませんが
私達が自転車を受け取った時、外人なんで英語で説明してくれました。
ただ、自転車走行の、簡単な法規を知ってないと危ないでしょう。でも、お勧めですよ!
2007/11/29 19:18  | URL | Miyuki #-[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/77-a870cbec

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。