2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
あ~美味しい♪ -Wie das schmeckt!-
2012/09/24(Mon)
スイスへ戻って食べたものを、ちょっとお披露目いたしましょう!
Luzern
ある晴れた日曜日、隣町クリエンス(Kriens)の知人宅に招待されました。
2年くらい前に、ヨーゼフが仕事を請け負ったお宅です。
山や湖が見渡せる一等地の家を購入され、全面的に増改築!
以前の家とは、全く違う豪邸に様変わり

全ての部屋を見せていただき、写真もいっぱい撮ったんですけど
個人宅ですから、ブログに載せるのは止めておきます。

ここに写ってるのは、プール付きの大きな庭!
ここで、食事前のひと時(スイスではアペロと言います)を過ごしました。

ピンク色の飲み物は、奥様が作ってくださったもので
ラズベリーを潰して、砂糖や若干の香辛料を入れたものをビールで割ったもの。
美味しくって、ついお替りしてしまいました


Luzern Luzern Luzern
写真は全て前菜。
左から、鶏ミンチとベーコンを層にしたテリーヌ・オレンジソース
中央は、新鮮な野菜を使ったサラダですが、
サラダを乗せてる白っぽい器は、チーズと小麦粉で奥様が作られてまして
もちろん、全部食べれるんです!
右は、トマトのスープ

この時点で、結構お腹いっぱい・・・


Luzern
メインディッシュが出来るまで、少し時間がかかる、との事で
ご主人と一緒に、リビングルームのピアノで、しばらく楽しみました。
でもね・・も、かなり長い間ピアノにも触れてない私!
チラッと弾いちゃあ、引っかかって中断!!! もう、がっかり・・・

ここで悟ったこと!
語学、運転、料理、ピアノは、慣れてなきゃダメだ


Luzernこちらがメインディッシュ
チューリッヒェ・ゲシュネッツェルテス(Zürcher Geschnetzeltes)
リュシティ(Rösti)

舌を噛みそうな長い名前の料理は
仔牛肉の薄切りをクリームソースで煮込んだ、
チューリッヒの代表的な料理です。
リュシティは、スイスの代表的なじゃがいも料理!



以前、我が家にご夫婦を招待した時
純和風でもてなしをしたので
(たしか・・手まり寿司&寄せ鍋)
今回は、純スイス風を考えたそうです。

Luzern
デザートは、イチジクにオレンジクリームをかけたもの。
やれやれ、やっとデザートに辿り着いた!
お腹いーーーーーっぱいでしたが、がんばってクリームも全て胃に流し込みました。

ところが・・・


Luzern
えっ! うそっ!!!
また何か出てきたよ


Luzernワイルドベリィのケーキ!
ベリーの季節は、そろそろ終わり。
お手製シロップに浸けた
数種類のベリィで作ったケーキです。

・・が、私の胃袋は、はち切れる寸前!

小さく切ってもらって食べました。



Luzernワインは4人で2本ほど。

食べるのに必死で、飲み過ぎる事もなかったけど

最後に、極上グラッパが登場

グラッパは、イタリアの葡萄で作られた42度のお酒!

これは、アマローネという品種で出来たグラッパでしたが

ま~~~美味しいこと 至福のひと時でした。



続きまして~~~
Luzern Luzern Luzern
ヨーゼフのお母さん宅での、ある日の昼食
ヨーゼフを入れて5人も子供がいるお母さんは、
毎週水曜日に、何人かの子供や孫のために昼食を作ってます。

この日は、出席者が少なかったので、私も御呼ばれにあずかりました♪

左の写真は、ニンジンのプリン!
作り方は簡単そうだったので、レシピを紹介しましょう。

*ニンジンのプリン*
ニンジン 200g (小さじ1/4の塩をふりかけ、柔らかく茹でる)

生クリーム 100ml
牛乳 50ml
卵 2個
塩 小さじ1/4
胡椒 少々
カルダモンの粉 小さじ1/2 (無ければ擂った生姜少々)

1) 茹でたニンジンと、上の材料を全て、ミキサー等を使って混ぜる。
2) ココット皿やプリン容器に均等に分ける。
3) 170度に温めたオーブンの下段に水を張り(ココット皿の高さ半分程度)
  容器にアルミ箔等で蓋をして約25分焼く。
4) 串に中味が付いてこない様であればオーブンから取り出す。
5) しばらく冷ましておく。
※ オーブンを使わず、蒸しても良い。(10分程度)

サラダ等を添えると、彩りも綺麗です。
冷蔵庫に入れても良いのですが、食べる時は、あまり冷たすぎない方が良い様です。

残り2枚の写真は、パプリカの肉詰めとライス


Luzern Luzern
あんまり美味しそうな写真が撮れなかったけど、左の分が、お皿に盛ったところです。
粉チーズをかけて食べました。

右の写真はデザート♪
バニラアイスに、お手製の西洋スモモ(ツヴェッチュケ:Zwetschge)ソースと生クリーム
昼休みは1時間!
手際良くテーブルに出され、皆さんチャチャッと食べて仕事に戻っていました。
ヨーゼフったら、こんな美味しいランチを週1回食べてるのね!!!


続きまして~~~
Luzern
あ!お馴染みの通ちゃん登場!!!
1年ぶりのスイスへの長旅は、日程の都合で通ちゃんと一緒でした。
そのせいか、「スイスへ戻る」って言うより
通ちゃんと、「スイス旅行へ行く」って気分でした♪

いつものように、スイス滞在の最後に、通ちゃんがご馳走してくれました

お店は、去年のヨーゼフの誕生日に行った店レストラン・ラパン(Restaurant Lapin)


Luzern Luzern Luzern
まずは前菜
左から、スモークサーモンとフレッシュミニサラダ、メロンのスープ、サラダビュッフェ

通ちゃんが頼んだメロンのスープは、実にクリーミィでメロンの香りも充分
夏らしく冷やしてあり、すっごく美味しかったです♪


Luzern Luzern Luzern
こちらはメインディッシュ♪

左から、子羊白ワインのリゾット添え、仔牛のフランベ、ウサギの野菜詰め赤ワインリゾット添え

子羊と仔牛が逆だったかな???
いずれにせよ、あの可愛らしい動物達を食べてしまった私達・・・
でも、とにかく美味しかった♪♪♪

ラパンの料理は、味が濃すぎる事も無く、どれを食べても満足のいくお味でした!
こんな美味しい宴に招待してくれた通ちゃん! ホントにありがとう


最後に~~~

12.09.13-15 041過去に何度か紹介した

ルツェルンでビールが一番美味しいお店

ラットハウス・ブラウエライ(Rathaus Brauerei)

ビールが恋しい季節が短いスイスですが

喉越しの良い、ここのビールは

冬でも店内で飲みたくなります!



Luzern
ビールに目が無いヤギ子&ディー太郎夫婦
去年、このお店をヤギ子さんに教えたら
「長く住んでるのに、こんなに美味しいビールがあるとは知らなかった!!!」
と大感激してました。

一度、4人でテラス席で飲もうね!
と言ったっきり、私は日本へ帰ってしまい、そのままになってました。

が、今回やっと約束が果たせました。
いつの間にか、すっかりここの常連になってた二人!
1年越しの約束は、大きなピッチャーを2回も頼んで、大満足の内に無事終了
また来年ね~~~♪♪♪
この記事のURL | in Luzern | Comment(20) | Trackback(0) | ▲ top
comment
-  -
食欲の秋ですね〜すご〜い!!
いや、すごいのはこのお宅、ププププールがあるなんて!!そしてグランドピアノ!お金持ち!
冷静に冷静に…

薄切り牛肉のクリーム煮はパイ生地に入ったものをシフの下で食べました。でもお手製とあれば格別でしょうね。デザートのいちじくもこうすると高級なくだものですね。隣の庭のいちじくをもいで(方言?)食べた身には想像もできない代物です。おおっ〜最後のケーキも食べないではいられません!ほんとおなかがはち切れそうです。グラッパは入りません。おごちそうさまでした。

続いて、お母様のお料理。これも美味しそうですね。にんじんのプリンは生クリームをお出汁にしたら茶碗蒸しになりそうですね。パプリカの肉詰め…似たようなもの…ピーマンの肉詰めを作ったことがあります。見事にピーマン残されました(怒)パプリカの方が食べやすいかも…です。

通さんとの晩餐。これもゴージャスですね。ジビエの秋ですね〜。でもメロンのスープってどんな味なんだろ…興味津々。

あ、ラットハウスだ!いいな。
あれ?ヨーゼフさん髪の毛切った?

わあ、これだけ食べたらスイスと日本の往来も楽勝!そういうわけではありませんね。
堪能させていただきました。ありがとうございました。

かめのプールくらいだったらうちにもありますよ。
ちょこっとたき火するくらいの庭も…こないだは焼き芋して食べました♡
天高く馬ナントカ…

そうそう、フィーアヴァルトシュテッテー湖!すんまっせん。
ウィ♡シュビーツですけん。

今日はほんとにお御馳走さまでした。

2012/09/25 14:58  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
- お久しぶりです! -
ハイジさん、私の方へのコメントありがとうございました。
早速飛んできました~。お帰りなさ~い。でも
また日本に戻られるのですね。

私も一ヶ月半ほど、ブログの世界から離れていて、
ハイジさんのコメントも今日読ませていただいたくらいで・・。
ごめんなさいね。
でも、ハイジさんからコメントいただき、こうしてまた
ハイジさんの記事にも再会できると、細々とでも続けていこうと
いう気になりました。ありがとう~♪

さてさて、まずはお父様のご回復、何よりですね。
本当に良かったです。
姪御さんのご結婚がお決まりになったことも、
おめでとうございます。
結婚式が楽しみですね!

そして、今日の記事は美味しい物がた~くさん並んでいて
私のお腹も、ぐ~っです。(笑)
最初のお料理は、知人の奥様の手作りなのですね。凄い!
豪邸にお住まいで、お料理の腕もすごいなんて、羨ましい限り!!

お母様のお料理もとっても美味しそうです~。
にんじんのプリンは体にも良さそうで、いいですね。
是非作ってみますね♪

通さんと行かれたレストランも、素敵なお料理が
並んでいますね。美味しい物を食べながら、家族や友人と過ごす
時間は、本当に幸せですよね。

では、スイスと日本を行ったり来たりと、お忙しくお疲れに
なられると思いますが、体に気をつけてくださいね。

ハイジさんの記事を楽しみにしています。私もなんとか、
続けたいと思います。^^;
2012/09/25 15:21  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- こんにちわ -
また、ドイツ語講座がはじまった(笑)

>Wie das schmeckt!

うんうん。
楽しいです。
ああ、しばらくドイツ語訳はつけないんでしたっけ!

それにしてもスイス料理の数々、少し目もお腹をまわりそうです(笑)

食事前のプールサイドのひと時は素敵な空間ですね。
あらためてヨーゼフさんのお仕事の素晴らしさを確認されたことでしょう。
設計ってデザインだったり、合理性だったり、気配りだったりしますよね。

次なる前菜はアートですね。
なんだか生け花みたい!

おっ昔取った杵柄で鍵盤を叩かれたわけですね。

>語学、運転、料理、ピアノは、慣れてなきゃダメだ

う~ん、運転歴39年でもまだ慣れません(泣)
「どれもセンスがなきゃーダメだ(笑)」

ちょっと飛んで42度のお酒って、え~っ至福のひと時?下戸の私は
即死しそう!

>ヨーゼフったら、こんな美味しいランチを週1回食べてるのね!!!

以前には仕事の合間に、確か公園でハイジさんとお弁当を食べておられましたよね。
こんな慣習が興味深いです。

あら脊振山を乗っ取られた通ちゃんだ。お久しぶり!

いやー次々に料理が出てきますね~。
私一番困るのはレストランでメニューを出されて「何にする~?」と言われる時です。
答えは「同じものでいい」です。
だって文字だけ並んでいてもさっぱりわかりません。

“ラットハウス ビール醸造所”に行って私のコメントを探してもありませんでした(泣)
ところでヤギ子さんってどうしてヤギ子さん(笑)
今、とてもスイスな気分で~す。
2012/09/25 15:57  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- 後が怖い?! -
ハイジさん、こんにちは!
プール付きの大きなお庭だなんて、狭い日本では
考えられませんね。
純スイス料理でのおもてなしだなんて、素敵です。
どのお料理も本当に美味しそう・・・・
一つ一つのお料理が凝っていますね。
サラダの入っている器まで小麦粉で手作りだなんて、驚きです。
以前、春巻きの皮を器型に揚げてお料理を盛ったことがありますが、
おもてなしに良いですよね。
舌噛みそうなメインのお料理、似たようなものを食べたことがありますよ。

毎週水曜日のお母さまと子どもさん、お孫さん達との
ランチは、以前にお話を聞きましたが、とてもいいなと
思います。
一人暮らしのお母さまにとって、週1のランチ会で
子どもさんやお孫さんと会えて、色々な話もできますしね。
近くに住んでいればこそできることですね。
それぞれが独立していても、そうやって週1お母さまの
手料理を囲んで集まれる機会を持つのって付かず離れずの関係で、
私もそんな関係を築きたいわ。
人参のプリン、是非作ってみますね。

通ちゃんさんとのお食事・・・メロンのスープというのが
とっても気になります。
ジュースのどろっとしたのを飲んでいるような感じでしょうか?

あ~ラットハウスブラウエライのビール、飲みたい!!
やっと約束が果たせてよかったですね。
またいつの日か、ヨーゼフさんとハイジさんとビール&ワインを飲みたいです。
2012/09/25 17:01  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- まあ! -
ハイジさん、こんにちは!
これはいったい・・・・
こんなにも美味しそうなものばかりで、どうしましょう~~~!
最初のヨーゼフさんの設計されたお宅の豪華なこと!!
お料理もとっても素敵ですね。
なになに、サラダの器がチーズと小麦粉ですか?
どんなふうに作られるのか興味津々です。
豪華なお宅に相応しい一流レストランのような食事会ですね。

そして次々と出てくるお料理に、どんな味なのかな?と
じ~っと見入ってしまいました。
ヨーゼフさんのお母様のランチも、温かな雰囲気の母の味ですね。
人参のプリンにもびっくりです。
こんなランチが食べられるのなら、毎日皆さんが集まられるはずですね。
こんなに美味しそうなものを、お腹い~~~~っぱい食べていらしたら
きっと、まあるくなられたのではと思っておりましたが
そんな様子はまるでなく、写真のハイジさんは
若返っていらっしゃるようにお見受けします!
これは、人参プリンのお蔭かしら・・・?

ところで、ヤギ子さんのだんなさまってスティングに似てらっしゃいませんか?
ハイジさんの周りは、ヨゼーフさん、通ちゃんはもちろんの事
素敵な方ばかりですね。
それは、ハイジさんが素敵な方だからですね♪
2012/09/25 17:16  | URL | pinky #60Px5h1E[ 編集] ▲ top
- 食欲の秋? -
ハイジさん~。
これは目の毒です♪どれここれも美味しそうです。
やっと涼しくなり、秋の(食欲の?)気配を少し感じる
今日この頃です。

「ラパン」は本当に美味しかったですね!
スイスに行ったときはいつも何もお手伝いできずに
3度の御飯を毎日用意していただいて、感謝するのは
私の方です。

おもてなしのお料理も美味しそうです。
あ、ちょっとお腹が空いてきました。
こんな気持ちを引きずったままお休みしますv-274

追伸:ヨーゼフさんは髪を切りましたか?!
2012/09/25 23:07  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 落ち着いて、落ち着いて・・・ -
あつしのかあさん様

プール付きの豪邸に興奮気味の様子。
心臓バクバクしてませんか?血圧上がってませんか?
敷地面積は、驚くような広さでは無いけど、家の中身ですよ!!!
ホントは、女王様気分に浸れるバスルームがあったんですけど
載せたい!でも載せれないv-292
葛藤してました。。。

シフの下で食べたって言うパイ生地に入ったのは
ルツェルナ-・キューゲリィパステッテでしょう。
あ、これも舌を噛みそうな名前!どうもドイツ語の単語って、長いから困る。

手間ひまかけて準備された料理ですから、残すわけにはいきません!
でも、胃袋には限界ってもんがあるんですよねぇ・・
グラッパのような強いアルコールを最後に飲むと、消化を助けてくれるんですって。
ほほ・・だから、喜んで(食べ過ぎて無くても)いただきます♪

あつしのかあさんは、発想がおもしろいな~~~!
生クリームを出汁に変えて茶碗蒸し、だなんて(笑
そう言われてみれば、そんな気もするけど、茶碗蒸しほどトロトロじゃないですよ。
パプリカの肉詰め、と書いたんですが、どちらかと言えば、ミートソース煮込み、かな?
ハーブがいっぱい入ってて、美味しかったです!

メロンのスープは、決して甘いわけじゃなく、スープ・ビシソワーズみたいだけど
口に入れるとメロンの風味が広がる!ってもんでした。

ラットハウスですよ~~~v-307
どうよ!行きたかろ?良かろ~がv-352
でも、こんだけ食べても、スイス~日本の往復は疲れるとよ~!!!

お察しの通り、ヨーゼフは髪を切りましたv-331
切ったのは、私です!
あまりに長くて、見るに耐えかね。
ヨーゼフ自身も切りたがってたので、バサッと切りましたよ!
2012/09/26 02:28  | URL | Miyuki(ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- いらっしゃいませ~~~♪ -
meteorさん

6ヶ月もブログを放置していたので
「ハイジは、もうブログを止めたのか???」
と思われても仕方ありません。
が!復活です!!!

久しぶりに遊びに来ていただいたのに、美味しいものばっかの写真ですみませ~~~ん(笑
アメリカでも、家に招くというのが、日常的なのではありませんか?
日本だと、どこかの店に人を招くことが普通なので、自分や家族のご飯だけ
考えていれば良いので、ある意味楽ですよね。
この豪邸のご夫婦は、とっても気さくで、ちっともお金持ちぶってないので
長~い時間(約6時間)も、お邪魔してしまいました。
気持ちの良い空間で、手料理を食べる!最高です♪♪♪
ここの奥様も、ヨーゼフのお母さんも、手際良く料理を出しながら愉快な話をします。
あぁ、私もいつか、こうなりたいものですv-220
通ちゃんにご馳走になったレストランは、プロの気合が入った食事オンパレードでした(笑
毎年ありがたいご招待です♪

ブログって、書かなければならない!と思うと、きっと苦痛になると思います。
日本でも、何度か書こうと思ったんですが、どうも気分が乗らないし
スイスに居る時よりも、PCの前に座ってる時間が、グーーーッと少なかったです。
きっと、帰国編に力を入れてらしたので、今は充電期間ですよ!
meteorさんの、ほんわか~っとした雰囲気のブログは、とっても癒されます。
ゆっくり再開されてください!待ってます♪
2012/09/26 05:22  | URL | Miyuki(ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- スイスな気分ですか~? -
小父さん様

ドイツ語・・痛い所を突いていただき、まことにありがとうございます!!!
タイトルにだけ、ドイツ語への気持ちを残してます(笑

建築も料理もアートですよね。
改築前、改築中と、何度か覗いたことがあったのですが、完璧な形になって行ったのは
これが初めてでした。
家具や雑貨が並ぶと、箱が家に変わるからおもしろいです!

42℃のグラッパ♪
葡萄の甘味がほのかに残って、これが美味いんですよ~~~v-339
小父さんは「下戸」とおっしゃるけど、六甲トレッキングの後で、大きなジョッキでビール飲んでましたよね?
食後のグラッパは、それと同じ気分ですよ、きっと!
ちなみに、背振を登った通ちゃんも、グラッパ大好きです。

「食事」に対する習慣や考え方が、日本人とは違いますね。
夏が短いヨーロッパなので、晴れた日は、できるだけ明るくて景色の良い場所で
たとえ1時間でも過ごしたい、と思うのでしょう。
いつものサンドイッチでも、場所が変われば最高のランチ!
最も落ち着ける空間を、皆それぞれ自分なりに持とうとするみたいです。

ヤギ子・・どうしてヤギ子なんでしょう?
ビールが好きなのは知ってますが、ヤギも好きなのかな?
今度会ったら聞いてみます。
2012/09/26 06:05  | URL | Miyuki(ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 行きましょ~~~! -
タワラジェンヌさん

ラットハウス・ブラウエライで乾杯して、もう1年以上過ぎましたね!
ビールと食事そっちのけで、子供のように景色を撮ってたタワラジェンヌ夫妻を思い出しました(笑

大体は、洋食より和食の方が手が掛かるのですが、豪邸の奥様は、かなりの時間を費やしたはず。
なのに当日は、そんな大変さを微塵も見せず、ゆっくり私達と歓談して
さり気なく食事を出されてました。
大事な客人に、ゆったりとした時間を過ごしてもらおう、と言う心配りですね。

ヨーゼフのお母さんは、5人の子供を育て上げたので、料理や掃除の手際が良いんです!
食べる事も作る事も好きみたいで、何かをしてみよう!という好奇心が
80後半とは思えぬほど素晴らしい!!!
私も、そんなおばあちゃんになりたいですね♪
付かず離れずの良い関係!
タワラジェンヌ一家なら出来ると思いますよ。
あ!付いて離れずかな?(笑
だって、とっても仲良し一家ですものv-344

メロンのスープは、決して甘くないんです。
スープ・ビシソワーズのようなものだけど、メロンの風味がふわ~っと口の中に広がる
なんとも不思議なスープでした。

さ、来週あたりラットハウス・ブラウエライへ行きましょ~~~v-306
2012/09/26 06:29  | URL | Miyuki(ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- まぁ、どうしましょう♪ -
pinkyさん

お褒めの言葉の連発で、すっかり舞い上がってしまいました~v-282

ディー太郎さんがスティングに似てる?
そうですね~。そう言えば、何となく似てます。
とにかく優しい人で、我が家と違い、あまり夫婦喧嘩が無いそうです。
「私があんまり怒らないのよね」
と、ヤギ子さんが言ってたので、見習わなくちゃ!

手料理というのは、温かみがあります。
pinkyさんは、いつも料亭の料理のような食事を出されてるから
ご家族がうらやましいです!
サラダの器は、多分、生地をラザニアのように伸ばして器の形を作り
オーブンで焼いているのでは?と思います。
この器が一番大変だった!と、奥様が言ってありました。

ニンジンのプリンは、いくつでも食べれそうでしたが
メイン料理を既に見ていたので、ここは我慢!でした!!!
週1回、1時間のランチのために、献立を考え、前日から準備してるようで
時には、レシピを見ながら新しい料理に挑戦してる姿には、ほ~んと脱帽です。
ヨーゼフのお母さんみたいに、好奇心とチャレンジ精神を失わない人生を送りたいな♪

チーズや肉を食べる量が、日本よりも多いので、
若干、少~し、いえホンノちょっと体重アップです。
帰国すれば、日本も美味しいものが揃う季節!!!
どうしましょ~~~v-292
2012/09/26 21:46  | URL | Miyuki(ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ぐっすり寝れた? -
就寝前に、悪いものを見せてしまったね(笑

私が作れる料理って、ほんとに普通の家庭料理なので
いざ人を招くとなると、困ってしまうのよ~~~。
チラシ寿司とか手巻き寿司でごまかしてるけど、レパートリーを増やさねば!!!

ラパンは、どれも凝った料理ばかりだったね。
ヨーゼフのお母さんが、ラパンの鶏肉料理も美味しい!と言ってたから
いつか食べてみたいな~v-271
通ちゃんのお陰で、いつもレストランでの楽しい時間が過ごせてます。
ほんとにありがとう♪♪♪

追伸:ヨーゼフの髪を、切ってさしあげました。
だって、あまりに長くて、ボサボサしてたでしょ?
姪っ子の結婚式もあるので、サッパリしていただきました!
2012/09/26 21:56  | URL | Miyuki(ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ご無沙汰しております! -
お久しぶりです。
時々ブログを開いては更新されてないかチェックしてました。
ハイジさんもお父様も皆さん元気で本当に良かった。
随分前にスイスのお宅に葉書を送ったのですが無事に届いたでしょうか?
出した後にハイジさんは日本にいるってブログみて気が付いたんですけどね。。。
ヨーゼフさんが保管してくれていたら嬉しいな。
それにしてもスイスの食文化の豊かなこと。
羨ましいです。
やっぱり四季がある事でいろんな植物が育つんでしょうね。
2012/09/29 07:37  | URL | yumi #HYjkyH3s[ 編集] ▲ top
- ラパン! -
ハイジさん、お久しぶりです~!
私は結局予定通りには飛行機に乗れず、8月の20日過ぎにフランスに帰ってきました~(涙)

今はエマも幼稚園に行きだして、午前中の3時間、おひとり様時間を満喫しております!

さてさて、スイスに戻ってきても、やっぱりハイジさんは美味しい物を食べてるんですね!?

「ラパン」も懐かしい~!
貧乏な我が家がラパンで食事をしたのは、何かの記念日だけでしたが、久々にあのフランベを見て、私も食べたくなりました。

もう日本ですよね?
また連絡します!
2012/10/04 17:09  | URL | Naomi #-[ 編集] ▲ top
- 遅くなってすみませ~~~ん! -
yumiさん

久しぶり♪
コメントと入れ違うように、帰国してました。
時差ぼけの中、当たり前のように日本での生活が襲い掛かり
気が付けば、1週間過ぎていましたe-330

葉書きは届いています!
ヨーゼフがスイスへ戻って、私宛に届いてた郵便物をスキャンして送ってくれたんだけど
その頃、ちょうど父の手術でてんてこ舞いで、何もかも放ってしまってました!
ごめんなさいv-436

スイスは寒い時期が長いけれど、それなりに四季があり
食材も四季折々で楽しめます。
南国ならではの良さを、きっと楽しんで生活してるんだろうねv-301
今年も私は、爽やかな秋と寒い冬を日本で過ごす事になりそうです!
2012/10/05 23:51  | URL | Miyuki(ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- まあっ! -
Naomiさん

え!!!8月初めに戻ったんじゃなかったの???
2週間くらい長く日本に居たんだ!
私とあまり変わらぬ頃にフランスに戻ったって訳ねv-233
そ~りゃダンナ様は、落ち着かぬ日々だったことでしょう!

何度か電話しようと思ったんだけど、きっと忙しいだろうなぁ・・
と遠慮してました。
おひとり時間を満喫してたなら、電話すれば良かったv-292

ラパンは懐かしいでしょ?
料理は凝ってて美味しいよねv-344
スイス事情では、何かのイベントでないと、外食なんてできませんよ~!
フランベは、かけるアルコールが選べるらしく
ちなみにヨーゼフが選んだのは、つよ~いアブサンでしたe-269

お察しの通り、もう日本に帰ってます。
5週間なんて、早いものです!
時差ぼけも消えつつあり、またすっかり日本人に戻りそう(笑
2012/10/06 00:02  | URL | Miyuki(ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ご無沙汰してます -
ハイジさーーん
しばらくお邪魔していなかったらあの楽しかった日の写真まで
載せていただいて。。。どうもありがとうございます。

ハイジさん!クリエンスにいらっしゃっていたのねーー。
ここのお宅はきっとSONNENBERGの高台ですね。素敵なお宅ですねー。それにラズベリーとビールの飲み物、おいしそう。来年の夏、作ってみたいです。そうそう、ピアノ 本当にこれはたまには弾かなくてはだめですね。私も先日お客さんが我が家に来たとき酔った勢いで弾いて大失敗しました。ディー太朗が一言「恥ずかしい。。。。」だって。ほほほ。

ヨーゼフさんのお母様は本当にお料理が上手なのね。
メインのパプリカの肉詰めにライス すごーーーくおいしそう。

レストランLAPIN はフランス料理ですか?通ちゃんとハイジさん本当に仲良しですね。素敵♪
それにしてもハイジさん、おいしいもの食べてばっかり!
うらやましい~~。

報告が遅れましたが沖縄旅行、無事楽しんできました。出発前には色々情報をありがとうね。台風の影響で離島を訪ねることは出来ませんでしたがアドバイスに従い車を借りとっても楽しんできました。

ルツエルンはとっても寒くなって昨日は雪なんかも降っちゃっていよいよ冬本番ってかんじです。今日もディー太朗と町に行ったのですがさすがに二人ともビールの「ビ」の字も出ませんでした。温かくなってまた一緒にビールを飲むのが楽しみです。

小父さんのコメントにありましたハンドルネームですが、ハイジさんのブログを読んでいたらなんだかハイジさんとヨーゼフさんがとっても楽しそうでどうしても仲間に入りたいと思い、ハンドルネームをハイジの登場人物にしたく、クララ、ペーター、セバスチャン、ロッテンマイヤー、、、、、、色々考えたのですが、クララはあまりにもかわいすぎるし、ペーターは男の子だし、あとの二人は名前が長いので却下したら、あと、私の心に残るハイジに登場したものは、そうです白ヤギの雪ちゃん、でも雪ちゃんってのも私にはかわいすぎるのでヤギ子にしたわけです。

くだらないことに長々とコメントすみませんでした。
ハイジさん、どうぞお体に気をつけてお過ごしください。
スイスでの再会を楽しみにしています。
2012/12/01 07:06  | URL | ヤギ子 #-[ 編集] ▲ top
- ごめんなさ~~~い!!! -
ヤギ子さん

12月初めにコメントもらってたのに、クリスマス前に返事だなんて!
あぁぁぁぁ、ほんとに遅くなってごめんなさいv-436
まさかブログにコメントをしてくれてるとは思わず・・e-330

スイスって言うか、ヨーロッパは、かなり寒いみたいね!
週末、スカイプでヨーゼフと話してるんだけど、真っ白なルツェルンの景色を
リアルタイムで見せてもらいました。
見てる分には綺麗なんだけど、外に出かけなくちゃならない時は
本当に勇気と気合が必要よね!!!
あれではビールは無理でしょうね。

ラパンは、純粋フレンチじゃないと思いますよ。
どちらかと言えば、スイス料理じゃないかなぁ?
決して安くはないけれど、量と質を考えると、スイスでは妥当な料金の店と思うよ。

Kriensの邸宅は、ヤギ子さんのおっしゃる通りSonnenbergの高台です。
Kanton Spitalのドクターなんだけど、気取りの無い、とても気さくな方で
奥様や子供たちも、本当に庶民的でね。
何度でも遊びに行きたいお宅です!

沖縄旅行は、楽しんだようでよかったですv-301
あの頃、台風が来てたので、どうしたかなぁ・・・と思ってたのよ。
まずは本島デビューで、次回は、私たちと離島に行きましょう♪♪♪

そ~してヤギ子のハンドルネーム!
そうでしたか!!
子ヤギの雪ちゃんからねぇ・・・
え~~~っ!かわいすぎませんかぁ???
ロッテンマイヤーでも可能ですよ(笑
pinkyさんのコメントで、ディー太郎様が「スティング」に似てると言ってありましたよ!
どうぞ、お伝えくださいv-315

間もなくヨーゼフが、寒波を伴って日本へやって来ますv-233
こちらはスイスと違って、家の中が冷蔵庫!!!
福岡でも、ホワイトクリスマスになりそうです。。。
2012/12/21 00:31  | URL | Miyuki(ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- こんにちわ -
お元気そうで何よりです。
コメント欄を読んでいたら、私もハイジさんの人脈にだいぶ詳しくなったことに気づきました。

通ちゃんでしょ、タワラジェンヌさんに、ヤギ子さんって何だろう???から私の名前まで出していただいて命名の由来が書かれているじゃーありませんか!
感激です。
それにpinkyさんが、ヤギ子主人がスティング???
これってポール・ニューマンと ロバート・レッドフォードの映画
『スティング』との関係が分からないので検索しました。

ん?Gordon Matthew Thomas Sumnerという人がいるわけですね(爆)
2013/01/29 13:15  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- なるほど~~~! -
小父さん様

まさか、私のブログにコメント入れていただいてたとは!!!
ありがとうございますv-436

Gordon Matthew Thomas Sumnerって誰?
と思ったら、スティングの本名だったんですね!
あら、知らなかった・・・
きっとpinkyさんが聞いたら
「えーーーっ!知らないのぉぉぉぉぉ???」
と言われるでしょうねe-330

ヤギ子さんの名前の由来も、小父さんのコメントのおかげで
私も知る事ができました。
私の人脈にビミョ~に関わっていただいて、こちらも光栄です♪♪♪

昨日、今日と暖かくて、春の気配を感じますが
寒波の再来で、冬眠生活に戻るんでしょうねぇ、きっとv-276
2013/01/31 23:50  | URL | Miyuki(ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/382-bc4c79e7

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。