2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スイス建国記念日 '11その3 -im Nationalfeiertag '11 Nr.3-
2011/08/15(Mon)
長い一日です!荒野のような道を、てくてくと歩いて行きました。
Birg
クリックしていただくと、目指す青い池が良く見えます。
そこからツーっと左にある小さな建物は、山小屋シルトホルンヒュッテ(Schilthorn Hütte)
まずは、そこに寄る事になりました。
Das Ziel unserer Wanderung ist ein blauer Teich auf dem Foto.


Birg
8月20日(土)に、ラウターブルンネン(標高795m)-シルトホルン(標高2970m)間の
ハーフマラソンが、3人1組のチームで開催されます。
私達が下りてる道は、ほぼこのハーフマラソンコース!(この後の私の変化に注目)
こちらハーフマラソン詳細 (英語)
Am 20. August findet der Marathonlauf statt.
Wir sind fast gleichen Kurs gewandert.
bitteINFERNO Halbmarathon


Schilthorn Hütte Schilthorn Hütte
山小屋ですから、もちろん宿泊施設もありますし
冬の間は、スキーやスノボーの教室も開かれているようでした。
荒野には似つかわしい、可愛らしい山小屋♪
Auf dem Weg sind wir bei einer Hütte Schilthornhütte vorbeigekommen.


Schilthorn Hütte
ちょっと聞きたいことがあって寄ったヒュッテ!
景色の良いテラス席で、ちょっとコーヒーでも飲んで行こうか・・・


Schilthorn Hütte Schilthorn Hütte Schilthorn Hütte
・・だったのに、食べてる
ほんの1時間半ほど前に、湖沿いでの遅いランチを済ませたと言うのに!!!
左は、かなり濃厚なえんどう豆のスープ:エルプセンズッペ(Erbsensuppe)
右は、代表的なスイス料理の一つエルプレルマクロネ(Älplermagrone)
写真中央のリンゴのピューレを付けて食べます。
とっても美味しかったけど、去年マイリンゲンで食べたエルプレルマクロネが、やっぱり最高!
Ich dachte eine Pause zu machen, aber wir haben dort gegessen.
Vor anderthalb Stunden haben wir am Grauseeli Picknick gemacht, trotzdem...


Schilthorn Hütte
ここでハプニング発生!
アルメントフーベル(Allmendhubel)まで歩いて、
その後ミューレン(Mürren)行きのロープウェイに乗るつもりでした。
が!ヒュッテの人に聞くと、最終は17時!!この時既に16時50分!!!
ジェームズ・ボンドでもない限り、とても10分で着く距離ではありません!!!
Wir haben die Absicht gehabt, von Allmendhubel mit der Seibahn nach Mürren zu fahren.
Aber die letzte Bahn war 17 Uhr. Da war schon 16.50 Uhr!!!


Map
クリックしていただくと、良く解るのですが
まず、"1"のLauterbrunnenからロープウェイで"2"のBirgへ行き、
グラウゼーリ(Grauseeli)を見るため、少々Schilthorn方向へ上った後、
"3"のAllmendhubelまで下りるつもりで歩いていましたが
結局・・"4"のミューレン駅まで歩いて下りる事になりました。
Nach Mürren haben wir angefangen zu wandern...


Kanonenrohr
このヒュッテの周辺は、もう羊だらけ
Da hatte es so viele Schafe.

Kanonenrohr Kanonenrohr
羊飼いになったモーセの気分!あっちこっちで、メェ~~~♪の鳴き声!
恐れる事も無く近寄って来るし!可愛い羊も、わんさか居るとちょっとねぇ・・・

では、ここでメェ~~~♪を聞いていただきましょう
[広告] VPS
この羊の鳴き方が、一番おもしろかったので動画に撮ろうとするけど鳴かない!
ヨーゼフの「もう1回!」の言葉に反応して鳴いてくれました♪


Kanonenrohr
やっと、逆さ三山が映る池へと着きました。
ですが、ご覧のように雲がかなり発生していて、三山の姿はきれいには見えません。
Nun, wir sind an den Teich angekommen.
Wenn es schön ist, spiegelt sich Eiger, Mönch, Jungfrau im Wasser.


Kanonenrohr
辛うじてアイガー(Eiger)メンヒ(Mönch)が映ってました。


Kanonenrohr
が、それも雲の早い流れで消えたり、現れたり・・・


Birg
ビルク(Birg)に到着した時に撮ったパノラマ写真です。
クリックして見ていただくと、三山と池の位置が良く解ります。
この時にこちらへ向かっていれば、もう少しキレイに映っていたでしょう。

仕方ない!
これは、またいらっしゃい、と言う事だろう!と、リベンジを誓い池を後にしました。
Als wir auf Birg angekommen sind, war es schöner
und wahrscheinlich könnten wir einen schönen Anblick im Teich sehen. Schade!


Kanonenrohr
まだまだ元気!

これなら大丈夫!!

この辺りまでは、割りと緩やかな道でした。



Muttlerenhorn
目の前に現れたムットレーレンホルン(Muttlerenhorn)
この左の道を下りて行きます。
Nach den Muttlerenhorn sind wir einen steilen strengen Weg hinuntergegangen.

Kanonenrohr
雲の合い間からアイガーとメンヒも見え、清々しい気持ちになった・・のは、ここまで!


Kanonenrohr
鮮やかな緑の断崖絶壁を回り込むように道があり、突然ものすごい傾斜の坂道が待ってました!
上に貼ってた地図を見ていただいても、何となくお解かりでしょう。
その急斜面が、かなり長い間続くのですよ!!!


Kanonenrohr
疲れが見え始め

カメラを向けられても

反応しなくなる。。。

Ich bin genug müde.



Kanonenrohr
まだまだ続く、こんな石ころの急斜面!


Kanonenrohr
離れた山の斜面に、カモシカを発見!
ちょっと遠かったので、あまり鮮明な写真は撮れませんでしたが
ちょっと和むひと時
Wir haben eine Gemuse beim weiden gesehen.


Kanonenrohr
ですが!目的地のミューレンは、未だ遥か彼方!!!
写真の右端に写ってる、小さな建物の辺りです。
Bis Mürren dauert es noch ein ganzes Stück.


Kanonenrohr
時折り現れるベルナーオーバラントの雪山:写真はブライトホルン(Breithorn)

Kanonenrohrかわいいカモシカが居ても

いくら雪山のパノラマが見えても

大変な下り坂に変わりは無いんです!

もう、泣きたい気分
そして不機嫌になる
Ich bin total müde.



Mürren
やっとミューレンの町が見えてきました。
写真の橋のようなのは、ミューレンからのケーブルカーです。
アルメントフーベルまでは、このケーブルカーかロープウェイで上れます。
Endlich sind wir in Mürren angelangt.


Allmendhubelアルメントフーベルには
花の谷を意味する
ブルーメンタール(Blumental)があります。
ミューレンまで1時間弱の道は
穏やかな下り坂なので
花を楽しみながら歩いて下りれます。

ヒュッテのご主人が
「アルメントフーベルまでは、かなりしんどいよ」
とおっしゃってた、と後で聞きました。
おっしゃる通りの道でした。。。


Allmendhubel Allmendhubel Allmendhubel
花はきれいだったんですが、しゃがんで撮るのが辛かったです。。。

いつもコメントをいただくあつしのかあさん
「え!そのコースは、地球の歩き方の本で、レベル4(最高は5)ですよ!!!」
と驚いてありました。


Mürren
ミューレンバッハの滝(Mürrenbachfall)に続く小川。
小川は一つでなく、いくつも流れていました。


Lauterbrunnen
無事にミューレンからロープウェイで下り
スイス建国記念のお祭りで賑わうラウターブルンネン(Lauterbrunnen)を通る時
既に夜の8時半を回っていました。

翌日、翌々日と、身体が悲鳴をあげてたのは言うまでもありません。
三山を映す池は、ビルクとアルメントフーベルの中間にあります。
リベンジに行きますが、何とか違うコースが無いか検討中です!(あの道は、こりごり・・)

ミューレンの観光案内に日本語サイトがあります。
ページの左側に「夏 ハイキングプラン」と言う項目がありますので、クリックしてみてください。
コースと時間が左に並んでおり、クリックすると、歩く道順が良く解ります。
ちなみに私達のコースは、下から4番目と大体同じでした。

なが~い建国記念日の万歩計は、22,000歩でした!
Mein Schrittzähler hat heute 22000 Schritte gezählt.
bitteMürren
この記事のURL | der Berg in der Schweiz (スイスの山) | Comment(14) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- ため息が出そう・・・・ -
ハイジさん、こんにちは!
やっと逆さ三山の見える湖にやってきたんですね。
雲がかかってしまって残念でしたけど、晴れ渡っていたら
本当に素晴らしい景色が見えるんですね。
きっとその場にいたら、感動して動けなくなりそうです。
ツェルマットで逆さマッターホルンを見たときもそうでした。
いや~これは是非次回、行かなくては!!
冬にもスキーに行きたいし・・・ここにも行きたいし
あ~いくら旅行貯金しても追いつきませんね(笑)
最初元気だったハイジさん・・・だんだんご機嫌が悪くなっていくのが
手に取るように分りましたよ。よく頑張りましたね!!
私が行くまでに何とか違うコース、見つけておいて下さいね。
ついこの間行ってきたばかりのアルメントフーベル、懐かしいです。
私たちはシルトホルンに行った後、一旦ミューレンまで降り、
このケーブルカーでアルメントフーベルまで上りました。
で、帰りはのんびりとハイキングしましたよ。
ラウターブルンネンで午後8時半ですか?
朝の出発が遅かったのかな?

今、ミューレンの日本語サイトでハイジさんたちが
歩いたコースを見てきました。
かなりの下りのコースですね。そりゃあ、2日間身体が悲鳴をあげるわけだ・・・・
2011/08/16 15:07  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- こんにちわ -
今日のトレッキングはなかなか険しそうですね。
私も25日から行く奥穂高をイメージしながらじっくり観させていただきました。
だけど、そのバックグラウンドの素晴らしいこと!

>時折り現れるベルナーオーバラントの雪山:写真はブライトホルン(Breithorn)

の写真は手前から山なみが三段階に写っていますね。
いやー、すばらしい!

ハイジさんはひょっとして演劇をかじっていませんでしたか?(笑)
ストック2本でポーズつけている写真2枚でそう感じました。
以前、確か通ちゃんとのトレッキング中、牛か羊かに首を突き出して会話している写真も思い出しました(笑)

16km地点は真面目に歩いていますね。
15km地点の歩き、心境、しんどさは分かりますね~。
私なんかず~っとこんな感じですよ。

>ちなみに私達のコースは、下から4番目と大体同じでした

すごいですね~。
私たちは標準タイムの1.5倍から2倍のペースです。

>このヒュッテの周辺は、もう羊だらけ

この頃は、まだ余裕ですね!
しかし写真と動画をとても楽しんでいます。
NHKの日曜美術館で“セガンティーニのアルプス”ってやっていたんですよ。
http://www.nhk.or.jp/nichibi/weekly/2011/0731/index.html
この羊の光景は19世紀にも描かれていたんですね!

「逆さ三山が映る池」に「ビルクに到着した時に撮ったパノラマ写真」!
もう、そこは天国ですね。

そして「もう、泣きたい気分」から「やっとミューレンの町が見えてきました」
この時は、嬉しかったでしょう!
でも、ちゃんと写真を撮っておられる。
いやー、ハイジさんはやっぱり元気です。
私ももっとトレーニングをしておかないと!

つらつら書いてしまいました。
有難うございました。
2011/08/16 15:15  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- すばらしい~♪ -
なんてかわいい羊達。ヨーゼフさんの「もう一回」にきちんと応えてくれるなんて。笑わせていただきました。
笑わせていただいたといえばハイジさんのポーズ、かわいい~。19キロ地点のポーズはピカイチです。笑
それにしても本当に長い一日だったと思います。
お疲れ様でした。この日の夜はもちろんビールが一段とおいしかったことでしょう。
でもさー、ハイジさん、この日はいったい何時間歩いたのですか。本当にすごーーい!!
いつかご一緒させていただけるように体を鍛えなくては。がんばります。
2011/08/17 05:26  | URL | ヤギ子 #-[ 編集] ▲ top
- 参りました! -
タワラジェンヌさん

この三山を映す池は、秘境のような場所にあり、絶対にもう一度行きたい場所です。
・・が、あの下り坂はつらい。。。
せっかく絶景を見に行ったのに、不機嫌にもなります。
と言うより、まるで修行僧のような道のりでした!!!

アルメントフーベルからミューレンは、気持ちの良いハイキングコースなので
全く問題無く歩けますよ。(そんなのが良かった・・)
冬はスキーリフトが稼動してるので、もしかしたら簡単に池まで行けるかもしれません。
あ・・・私、スキーできなかったe-330
冬のキーーーンとした空気の中だったら、きれいに逆さ三山が見れるかもです!

この日は、朝10時頃出発しました。
が、ラウターブルンネンでちょっと写真タイム取ったり、
ロープウェイ乗り場で待ったり
最初のビルク駅からヒュッテまで、かなりのんびりと過ごしたので
帰りが遅くなってしまいました。

疲れ過ぎて、帰りの車の中では、ミョ~にハイテンションでした(笑
タワラジェンヌさんが来られるなら、何としても他のルートを探しますよ!!!
2011/08/17 06:43  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 女優ハイジ誕生? -
小父さん様

私のポーズで、コンディションが解るでしょ?
絶景は目の前にあるし、荒野のような光景も
それなりに楽しんでいたのですが!!!終盤がいけません。。。
もう女優根性も消えてしまいました(笑

小父さんは、若い頃から登山に触れてあるから、今もトレーニングしてらっしゃるでしょ?
もう感心してます!
私なんて、スイスへ来るまで、天神歩きくらいしかしてませんから
こんな大自然の中で、過酷なハイキングは、命が縮む思いですe-330
女優ハイジは、疲れに弱いようで、ブツブツ文句を言いながら歩いてました。
上りも大変でしょうが、急な坂道の下りは、更に大変ですね!!

NHKの日曜美術館のサイトへ行って来ました。
すごい!全く、こんな風景です!!!
セガンティーニは、スイスのアルプに惚れ込んだようですね。
山の上の生活も景色も、時が流れても変わらないんだなぁ・・・と思いました。

逆さ三山は、必ずリベンジします!!!
でもその前に、体力&筋力をつけておくか、違うルートを必死に探すか!
後者の線で考えてみます。
2011/08/17 07:04  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ありがとう!! -
ヤギ子さん

3つもの連続コメント&「かわいい~~~」のお褒めの言葉ありがとうございます♪

元気な時は、カメラを向けられればポーズも取りますが
疲れていれば、苛立ちに変わりますv-42
何時間歩いたかなぁ・・・?
ビルクに着いてからトータルすると、ざっと4-5時間かしら・・・?
帰ってからビールなんて飲んでませんよ。
疲れ果てて、焼酎のロックを飲みました・・あれ?(やっぱり飲んでる)

ヤギ子さん、鍛えなくても山歩きできますよ!一緒に行きましょう♪
2011/08/17 07:18  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- わxq~~~~~! -
ハイジさん、またまた素晴らしい風景をありがとうございます。
もう、、、こんなに素敵な場所があるなんて!!!
こんなに小さな湖に雄大な山が三つも写りこんでしまうなんて
あ~この湖が欲しいです。(笑)
神様にでも合えそうな気がしてきます。
日曜美術館、私も観ました。
セガンティーニのように、アルプスに魅せられ虜になってしまう人は
少なくないでしょう。
彼のように美しすぎる眺めを自分の手元においておきたいものですね。

それにしても。とんだハプニングでの、泣きたい気分や不機嫌は、きっと一生残る思い出になったことでしょう。
可愛いハイジさんe-266を再発見でした♪

可愛いと言えばこの羊さん、なんてユーモラスで可愛い鳴き声なんでしょう。
なんとも癒されますね~。

もう筋肉痛は良くなりましたか?
会社に風邪を引いたと嘘をいって出掛けた2泊3日の酢キーツアーを思い出しました。
雪焼けに筋肉痛で出社して、大変でした。e-441
筋肉痛、辛いですよね。
でも、是非またリベンジを!!
またこの神々しい湖が見られるのを、楽しみに待っています。
2011/08/17 23:16  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- 必ずリベンジを!!! -
pinkyさん

日曜美術館を見られたんですね?
セガンティーニは、恥ずかしながら知らなかったのですが、
スイスアルプに魅せられ、その人生を掛けて描き続けた風景に脱帽です!
それを、いとも簡単に訪れることができる環境に居るって、すごい事なんだなぁと思いました。

pinkyさんの憧れの三山が、この小さな池に映るんですよ!!!
そんな素晴らしい場所なのに、観光客は居ない!
そりゃそうでしょ!大変な場所にありますもの。。。
この日は雲が映ってしまいましたが、必ずやリベンジを果たしたいと思ってますv-220
この池、どうぞpinky家へお持ち帰りください。
でも、体力と忍耐が必要です(笑

この羊、ユーモラスでしょ?
これぞ羊の典型的鳴き声!って声で、メェ~~~♪
もう、笑ってしまいましたv-290

若かりし時の、見え見えの言い訳!
ははは・・・pinkyさんの「おちゃめ」は、その頃からだったんですねぇ・・
私の筋肉痛は、2日で消えましたが、お尻から下が別物のようでした。。。
年を感じたひと時・・・
リベンジに向け、日夜努力いたします!
2011/08/18 05:43  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- お疲れ様でした♪ -
今回も壮大な大自然の風景に癒されました!
本当に素晴らしいですね。美しい景色が水に映り、
ダブルに輝いている感じは、何ともいえないですよね。
こういう風景大好きです!

平坦な道でも22000歩は凄いですから、それが急な山道となると
もう私の想像範囲を超えてます。^^;
よくぞ頑張られたことと思います。でも、頑張るしかないですよね。
私なら不機嫌を通り越して、当たり散らかしてしまうことでしょう。(笑)

戻られた時は、ホッとした気持ちプラス、やはり
達成感があったでしょうね。

ハイジさんの記事、拝見してたら、いつかそこに行かねばって気持ちになりますね。^^
山登りできるように、まずは体を鍛えなくちゃいけませんね。
目標にしておきます!
2011/08/19 02:43  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- 先の見えぬ下り坂! -
meteorさん

今までも、急な坂道は歩いた事がありますが、こんなに延々と続くのは初めてでした!
しかも、石ころの道!!!
不機嫌になった頃、何度か石ころのせいで滑りそうになり
「も~~~いや~~~っ!」
と叫びました。

あんな小さな池なのに、雲が無ければ、まるで絵の様に山を映すんですよ。
この日も、ホ~~~ッとしましたが、もしきれいに山が映ってたら
言葉も出ないでしょう。
何が何でもリベンジします!!!

22,000歩以上、歩いた気分でしたが、ほとんどがあの下り坂での歩数だとすると・・
あぁ、大変な道を歩いてしまいました(涙
meteorさん、スイスへ来られる時は、筋肉痛に効く薬を持参でおいでください!
でも、こんな道は、そうそう歩きませんので、ご安心を♪
2011/08/19 05:51  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 元気が・・・ -
徐々に元気がなくなって行くのが良くわかりました(笑)。
逆さ三山はちょっと残念でしたね。次回私がお供したい
と思います。
余談ですが、今日写真の整理をしていたら懐かしい時代の写真がわんさか・・・
次回を楽しみにしていてくださいね(笑)
2011/08/21 16:23  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 機嫌が・・・ -
通ちゃん

元気が無くなっていったんじゃなくて、機嫌が悪くなっていったのよ(笑
こんなハイキングのつもりじゃなかったのに~~~!!!
逆さ三山が綺麗に映る日を選んで、また絶対に行きますv-220
リベンジは、冬は無理なので、秋に来てください!

懐かしい時代の写真って、いったいいつのだろう?
なんだか楽しみなような、怖いような・・・
変な写真は、削除お願いします!
2011/08/23 06:26  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
-  -
ご無沙汰してます。
久々にブログを拝見したら、とてもスイスに行きたくなりました!
次遊びに行った際にはぜひこの湖に連れてってください☆彡

近いうちにお会いできることを楽しみにしています。

ちぃちゃんより
2013/05/05 19:24  | URL | ちぃー #-[ 編集] ▲ top
- ごめんなさ~~~い!!! -
ちぃちゃん

まさかコメントもらってるとは思わず、長い事放置してしてしまって
本当に、本当にごめんなさいv-435v-435v-435

この湖ですか・・・
ちぃちゃんだったら、多分チャチャっと行けるよ。
だって、あの自転車での旅は、野生児ヨーゼフと良い勝負だったもん!
私はヘトヘトで、もう1回同じコースを歩けるか?と聞かれれば
笑ってお断りしてしまうでしょうe-330

近いうちに会いたいね♪♪♪
2013/05/28 05:11  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/376-d2db36a8

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。