2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Titlis & Trübsee
2011/07/25(Mon)
更新が遅れてすみません やっと、標高3000mを超える山頂へ上って来ました!
Titlis
このティトリス(titlis)へは、ロープウェイを2度乗り換え
最後は、ご覧の回転ゴンドラロートエア(Rotair)で360度のパノラマを楽しみながら上がります。
あまりの天気の良さと日曜日が重なり、ロートエアの中は鮨詰め状態!!!
Nach der Alpkäserei Gerschnialp sind wir nach Titlis gefahren.
Es war ein wunderschöner Tag, deshalb war das Rotair übervoll.


Titlis
夏でもスキーができる頂上
観光客は、もっぱらお尻で滑ってました!

先週は、夏として記録的な寒さのスイスで、7月だと言うのに山には雪が降りました。
このティトリスも、先週末はマイナス10度!!!
快晴で、暑くも寒くもなかったこの時が、約1ヶ月前だったなんて嘘みたいです。
Vor einer Monate waren wir auf dem Titlis und es war ein angenehmes Klima.
Aber letzten Wochenende war es sehr kalt -10 Grad!!!

Titlis
氷河の中を歩く事もできます。

でも、と~~~っても寒い!!!

ヨーゼフの冷凍加工ができそうでした(?)



Titlis
「あの山は何だろう?」と、御三人は討論中!
それもそのはず!見渡す限り山、山、やま~~~!で、何が何なのか識別が困難!!


Titlis
目の前にはベルナーオーバーラント(Berner Oberland)の東側の景色
見る方向によって山の形が変わるので、設置されてる地図を見ても良く解りません。
右端はヴェッターホルン(Wetterhorn)、左端はフィンスターアールホルン(Finsteraarhorn)
Das war die Aussicht vom Titlis.


Titlis
向かって右の部分を、ズームで寄せてみました
お馴染みの北側の景色と違うので、ちょっと自信がありませんが、
写真中央より右の三峰がヴェッターホルン
その左の真っ白なイカの頭みたいなのがメンヒ(Mönch)
その左横に、チラッと重なるように見えるのがユングフラウ(Jungfrau)
アイガーは、写真上では他の山の陰になってると思われます(違ったらごめんなさい!)。

*追記*
白いイカの頭の右隣の山は、どうもアイガー(Eiger)のようです。
地理が不得意だけど、建築の仕事柄デザインには長けてるヨーゼフ先生が
「この山の、向かって右側の形は、アイガー北壁だ」
と、おっしゃいました。
言われて見れば、そんな気もします。

*再追記*
上の追記に書いたアイガーは、実はローゼンホルン(Rosenhorn)でした。
本物のアイガーは、ローゼンホルンの右に少し見える、角のように尖った山です。
タワラジェンヌさんから、一眼レフで鮮明に撮られたご主人の写真を送っていただき
よ~~~く解りました!
タワラジェンヌご夫婦に感謝です♪
ヨーゼフ先生、やっぱり地理を勉強しましょう!


Titlis
ベルナーオーバラントから更に東へ目を向けると、何やら白い山の一角が!!!
これは、ヴァリス地方にあるドーム(Dom)を始めとするミシャベル山群(Mischabelhörner)


Titlis
ティトリスから直線距離で90㎞近く離れているのに、この鮮明な景色!!!
スイスで最も高い山はモンテローザ(Monte Rosa)ですが、
イタリアとの国境に位置し、南側の山麓はスイスではありません。
山全てがスイス領内にあるものとしては、ドームが最も高い山です(標高4545m)。
Der Dom in den Walliser Alpen ist mit einer Höhe von 4'545 m ü. M. der höchste Berg, der ganz innerhalb der Schweiz liegt.

Titlis
ルツェルン方向の北側の景色も、ご覧の通り絶景!
写真中央の、少し遠くに見える白っぽい山はピラトゥス(Pilatus)
時折り、うっすらと雲らしきものが浮かびますが、すぐに消えて真っ青!
こんな絶景は、そうそう見れるものじゃありませんよ♪


Titlis
いつまでも絶景を見ていたかったのですが、次なる目的地へ向けて出発です。
写真に写ってる青い湖トゥリュプゼー(Trübsee)まで、再びロートエアで下ります。
Nun, fahren wir nach Trübsee hinunter.


Trübsee
 
Trübsee
ティトリス頂上とは、全く違う静かな景色!
湖の周囲は、散歩コースが整備されていますので、是非とも足を運んで欲しい場所です。
・・が、私達の目的は、お散歩ではありませんでした。


Trübsee
朝早くから出掛けていたので、もうお腹がペコペコ!
バーベキューコーナーで、ちょいと昼ご飯をいただきました
Wir haben hunger gehabt und bei einem Glillplatz haben wir zu Mittag gegessen.


Trübseeスイスソーセージのセルバラと

適当に切った野菜を載せて焼きまして・・

左半分のソーセージは、他の人のですよ!

いくら何でも、こんなに食べれません。。

Trübsee

ちょっとだけアルコールも一緒に

いっただきま~~~す♪♪♪


Trübsee
ちょうど食事を終えた頃、わらわらと牛が向かって来ました
一瞬あせりましたが、バベキューコーナーの周囲には、
牛が入って来れないように、簡単な柵が施してあったので動画なんて撮ってみました。
Plötzlich ist eine Rinderherde gekommen.
Wir waren überrascht!

[広告] VPS
先導してる人らしき姿は見えなかったので、牛のリーダーが先頭に居たのでしょうか?
いや~~~びっくりしました!


Trübsee
見上げれば、さっき上ってたティトリスと氷河!
この贅沢な景色の中で、お腹いっぱいになった後は、もちろんトレッキングです。


Trübsee
どうぞ、お気をつけて~~~
と言わんばかりの牛に見送られ、トレッキングの始まりです!


Trübsee
高山植物を眺めながらのトレッキング♪♪♪
その様子は、この次のお楽しみに!
Nach dem Mittagessen sind wir weiter gewandert. Darüber schreibe ich weiter...
この記事のURL | der Berg in der Schweiz (スイスの山) | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- お~っ -
表現のしようがないほど、ただもう美しい景色ですね!
写真でもこれだけですから、実際に見られたら、
息を飲む感じでしょうか。
めちゃくちゃお天気も良くて、本当に最高の日に
行かれたのですね。
夏でも、山の上では、これだけ雪が積もっているというのも
スイスですよね。
お尻でいいから、滑りたい。(笑)

湖がまた綺麗です~。自然の美に勝るものはないって
感じですよね。
バーベキューコーナーもあるなんて、それはいい!
ソーセージや野菜はそこで売っているんですか?

そしてそして、牛たちにびっくり。
これって人が先導していないのですね。みんな賢い~。
雄大な景色に、カウベルの響きが合ってますね♪
2011/07/26 10:51  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
-  -
ぐるり、この湖のまわりをベビーカーでまわったんですよ~~
ジャリ道でしたよね、牛さんたちがごくろ~さんと言っているようで~
今でこそ車輪の大きなベビーカーを日本でも見かけるようになりましたが、当時はそんなものありゃしない!
いやあ~修行でしたね。

ああ、でも頂上はこんなにすばらしい景色なんですね。
小さな児を連れての3000mはちょっと冒険だったので、ここでおとなしく?ぐるぐるしていました。

エンゲルベルクは洪水にあったんですよね。
大丈夫だったとハイジさんのブログ書いてあったような…

とってもいい天気、おいしそうなたこさんソーセージ。飲み物はワインですか?

トレッキング編、楽しみにしてます。
2011/07/26 15:36  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
- こんばんわ -
ありゃ、二枚目の写真は人工雪じゃーないんですよね。
次の氷河のヨーゼフさんを見て納得です(笑)
特に氷河は一年中解けないしろものなんでしょう!

>御三人は

を考え込んでいました。
通ちゃんともう一人は誰?ひょっとして彼も同行?
と思って前に戻って確認するとタワラジェンヌさんご夫妻であることが判明。
いやー、長い長いご滞在だ(笑)
どうも私の推理力が衰えているようです。

次の写真からは絵ハガキの世界ですね。
90㎞離れたドームとやらが見えるとは!!!
空気が澄み渡っているんでしょうね。

ルツェルン方向も見えるということはいつもこの
ティトリス山群が家から見えるわけですね。

トゥリュプゼーの青さは何なんでしょう。
深いのか、沖縄方面の海のようでもあります。

こんなところでバーベーキューが食べれるなんて
贅沢ですね~v-272

ローハイドなしの牛の行軍はユーモラスです。
カウベルのにぎやかなこと。
いいですね~。

「どうぞ、お気をつけて~~~」牛語ですね(笑)

思い出しました。前の記事↓でひとつ質問です。
サッカーの放送は、ドイツ語(スイスドイツ語)、 フランス語、
イタリア語、 ロマンシュ語のどれでやっているんですか?
それとも切り替えですべて聴けるのですか?
2011/07/26 20:42  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- 絶景~! -
360度パノラマ!絶景~!凄い景色です!!!
おまけにこのお天気のよさ!
そして、回転ゴンドラ~♪
言うこと無しですね。

それにしても、この牛の行列?
飄々というか粛々とでもいいましょうか、自分の役目を
ちゃんと分かっているように見えますね。
普通は人がいなくても犬とかがいるんですよね。
ぴっくりです。

冷凍になりそうな?ヨーゼフさんや、見送ってくれた牛さん
こういうハイジさんのユーモラスな目がとても楽しいです~♪♪

ところで、このバーベキューコーナーというのは、いつでも
誰が行ってもすぐに利用できるんでしょうか。
相席ならぬ相網?というのもいいですね。e-257
2011/07/26 21:53  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- まるで・・ -
googleの立体地図のようですね。
こんなにクリアな景色を見ることができて、ハイジさん、ヨーゼフさんタワラジェンヌさんご夫妻が羨ましいです。
おかげさまで私もハイキングに行ってBBQを食べた気分になりました。
スイス内での最高峰が「ドーム」、今回ハイジさんに
教えてもらい知りました。
アイガーやユングフラウ、マッターホルンの方が人気があるのは山特有の個性に魅かれるからでしょうね。
追伸:タワラジェンヌさんがご持参された美味しい奈良漬私も頂きました。ご馳走様でした

2011/07/27 04:13  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 最高の天気でした! -
meteorさん

ほんとに映画のシーンのような天気で、これ以上無い!というほど絶景を堪能しました。
夏の雪山は、眩しいほど光ってて、観光客はキャーキャー騒いでました。
私は・・滑りこけそうで、ギャーギャー言ってましたが・・・

空の青さが映って、湖が神秘的な色でした。
特に上から見下ろすと、もーーーーーっ真っ青で、
まるで詳細な地図のようでしたよ。
バーベキューの材料は、家から持っていきました。
お弁当を作るより楽です♪
ザクザク切って袋に入れ、保冷バッグにポーン!ですものね。
野外で食べると、どうしてあんなに美味しいんでしょうね。

カウベルを鳴らしながら走って来られて、最初は驚きましたよ!!!
きっと、あんまり天気が良かったから、動き回りたかったんでしょう???
2011/07/27 04:55  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 大変でしたね~~~! -
あつしのかあさん様

トゥリュプゼーの周囲は、普通に歩くなら気持ちの良いコースですが
ベビーカー!しかも車輪が小さいので歩くとなると、楽な道じゃありませんよね。
よくがんばりましたね~~~v-425

確かに、小さなお子さんを3000メートルの高さに連れて行くのは
ちょっと危険かもしれません。
もう大きくなった頃でしょうから、そろそろ頂上へ行って見ては?

そうです。エンゲルベルクは、2005年の8月末の大雨で、大変な事になりました。
補修工事も終わり、今は大丈夫なんですが、その時の痕跡を、たまに目にします。

たこソーセージe-352
スイスのセルバラは、みんなこんな風に切れ込みをするんです。
アルコールは、帰りの電車で飲んだってこと、後で思い出しました。
酔っ払ったら、トレッキングができんもんね!
2011/07/27 05:08  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- まさに絵はがきでした!! -
小父さん様

360度、どこを見ても雲が無く、真っ青な空と絶景!
「こんな素晴らしい景色を見てて良いんだろうか?」
と思ってしまいました。
湖は、上から見ると絵の具を落としたように青く、
間近で見ると、青緑のような不思議な色でした。
このティトリスは、ルツェルンの湖沿いから見えます。
とても特徴のある形なので、よく解ります。

氷河が1年で溶けたら、スイスは沈没してしまいますよ~~~
3000メートル級になると、万年雪があって、夏でもスキーが楽しめるようです。
ウィンタースポーツがダメな私には、あんまり関係無いんですけどね。。。

しかし、小父さんのコメントはおもしろいですね!
通ちゃんと彼?
ははは・・・いつかそんな日が来る事を、祈っています♪
タワラジェンヌ夫妻は、私のブログ上では、まだ滞在中です。
ほんとに長い長い滞在ですよ(笑

スイスのテレビは、ドイツ・フランス・イタリアの放送も見れます。
こういうスポーツ番組は、いずれの国も競うように放送するので
好みで選んでみる事ができます。
スイスの放送は、おそらくローカル番組以外はドイツ語だと思います。
ルツェルンのドイツ語学校に通ってる時、フランス語圏から来てる人が
「自分達はスイス人なのに、ニュースや映画は、フランスのを見なくちゃならない」
と言ってました。
小さいのに複雑な国だなぁ・・と思いました。
2011/07/27 05:30  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 言う事無しの一日でした! -
pinkyさん

冒頭に書いてあった

>360度パノラマ!絶景~!凄い景色です!!!

これ、全くその通りでした!
天気予報で、快晴のマークは出てましたが、これほどとは思いませんでした。
「雨女」だったタワラジェンヌさんが、「晴れ女」に変身した日です(笑

この牛達は、いったいどうしたんでしょうね!
トゥリュプゼーはアルプなので、放牧はしてあるのですが、牛達は好き勝手に過ごしてますね。
もしかしてペーターみたいな人が、後から追っかけて来るのかな?
と思いましたが、誰も居ませんでした。

バーベキューコーナーは、誰でも利用できます。
網が空いていれば、相席ならぬ相網も日常茶飯事。
時々、焼く時に使った串を譲ってくれたりもします。
スーパーでソーセージと野菜を買えば、ツーリストだって簡単にできますよ!
2011/07/27 05:43  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- おもしろいっ! -
通ちゃん

時差ぼけで目覚めた夜中に、わざわざコメントくれてありがとう♪

Googleの立体地図ですか!
時差ぼけの割りに、冴えてますね~~~v-218
ほんとに、そんな風にも見えます。
ティトリスは、通ちゃんの初スイスの時に行った場所だから
懐かしかったんじゃないかな?
あの時は、突然雪がチラついたけどね。

奈良漬け!美味しかったね♪
今日も日本酒と一緒にいただきました~~~!
2011/07/27 05:51  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 贅沢ランチ -
こんにちは!この日は本当によいお天気でしたね。
『雨女』の汚名返上できてやれやれでした。
ティトリスから見えるアルプスの山々、夫が地図を
片手に写真を見ながらあ~でもない、こ~でもないと
山の名前を確認していましたけど、本当にこの日は
遠くの山々まではっきり見えましたね。
そしてトリュプゼーでのBBQ.野外で食べるとそれだけでも
美味しいのにこんな素敵な景色の中で食べるなんて
なんて贅沢なランチなのでしょう!!
アルコールは帰りの電車の中ではなく確か
この時、ロープウエイのところのホテルで赤ワインと
りんごのお酒を買って飲みましたよ!
奈良漬、通ちゃんさんも賞味してくれたんですね。
甘口、辛口どちらがお好みでしたか?
日本酒の味は如何でしたでしょうか?
(息子がセレクトしたので気にしておりました)
2011/07/29 16:17  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- そうでした!!! -
タワラジェンヌさん

あっちこっち行って、楽しく過ごした時間が多くて、頭がゴチャゴチャしてしまいました!
そうそう!あの、ちょっと豪華そうなホテルのレストランに入り
ワイン1本と、シードル酒のようなリンゴのお酒を買って飲みましたね。
帰りの電車は、ご主人のビールと、私が間違って持って来てたアルコールフリーのビール!!!
良く歩き、良く食べ、良く飲んだ一日でした(笑

奈良漬けは、大きい方だけ開けて食べました。
タワラジェンヌさんお薦めの方は、もったいなくて未だ開けてないんですよ。
お酒は、初めて飲む味で、風味豊かでホント美味しかったです♪
ヨーゼフが「美味しかった」とメールするように言ってたのを
忘れてしまってましたe-330
息子さんに、良いお酒をセレクトしてもらって感謝です!!!
2011/07/30 06:58  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/371-102f7866

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。