2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
心を込めて - aus tiefstem Herzen -
2011/04/03(Sun)
4月2日の土曜日は、こんなに晴れ渡りました!
Konzert
雲のかけらも無いって程に、良い天気に恵まれたこの日は、前々回紹介したウルスラの尺八チャリティーコンサートでした。

ここまで晴天だと、ちょっと不安な事が二つほどありました。

1つは、郊外や山へ行く人が多く、コンサートへの客足が遠のく可能性がある。

もう一つは、、、
「晴れたら着物で行くよ」
なんて冗談っぽく言ってた約束を果たさねばならない。。。
Letzten Samstag haben wir ein wunderschönes Wetter gehabt und meine beste Freundin Ursula hat ein Benefiz Shakuhachi-Konzert für Japan durchgeführt.


Konzert
こちらが会場となった、クリエンス(Kriens)ブルーダー・クラウス教会(Bruder Klaus Kirche)の礼拝堂
夏時間になり、開演の19時前でも、こんなに明るいんです!
Sie hat in der Kapelle der Kirche Bruder Klaus in Kriens gespielt.


Konzert
この中央のステージのような場所で、ウルスラが尺八を吹きます。


Konzert
準備された椅子が、いっぱいになるだろうか・・・


Konzert
外から見てたら、19時近くになり次々と人が入って行き、ホッと一安心!
Viele Leute sind gekommen und ich bin erleichtert, das zu sehen.


Konzert着物も何とか着ましたが、
前回着たのが多分1年半ほど前。

着物は何とか着れましたが、
お太鼓の帯が結べない!!

晴天で気温はグングン上昇!暑い 焦る

40分以上帯と格闘した末、
お太鼓を諦めて半幅帯で締めることにしました。

写真は、今回いろいろと手伝ってもらった、
クリエンスに住むきよみさんです。
Das ist meine Kollegin Kiyomi.
Sie hat mir geholfen vorzubereiten.



Konzert
コンサート終了後に、出口で募金をしていただくと同時に折り鶴を渡す事になり準備中。
Nach dem Konzert haben wir die Orizuru vielen netten Leuten gegeben.


Konzert
いよいよコンサートが始まります。

ウルスラの弓道仲間のオレステ(Oreste)と私は、コンサートの冒頭に挨拶をするよう頼まれていました。
もちろん私は、日本人の来客向けの日本語。
結婚式のスピーチなら、グイッと飲んで気合?を入れれるのですが、今回はシラフ・・

観客の皆様の前で、何とか無事に話し終えました。
Ein Kollege von Ursula Oreste und ich haben Anfang des Konzerts eine Ansprache gehalten.


Konzert
前日から緊張していたウルスラは、コンサート前は一人で瞑想してました。

コンサート中の写真が、、無いんです。。
私は忙しいので、カメラお願い!とヨーゼフに渡していたのですが、尺八の音色に聞き惚れてて、1枚も撮ってなかったんです・・
それだけ、素晴らしいコンサートだった!ってことでご容赦を。


Konzert
全36曲から成る、琴古流尺八本曲から4曲を選び演奏。
アンコールにも応えて、無事にコンサートが終了し、やっとウルスラにも笑顔が♪


Konzert
終わってみれば、80人近い来客でした。
1週間前の街頭募金と同じく、多くの募金をいただきました。
折り鶴を渡す時に、温かい言葉もいっぱいかけていただき、本当に嬉しかったです!
募金していただいたお金は、全て日本赤十字で送ります。

全てが無事に終わり、ホッとしたウルスラと、彼女のお母さまと記念撮影

お疲れ様、ウルスラ♪ 温かい心を込めたコンサートをありがとう
Für das Konzert sind ca. 80 Leuten gekommen und Ursula hat uns ein schönes Konzert aus tiefstem Herzen gespielt. Vielen Dank!
この記事のURL | Erdbeben '11 (東日本大震災関連) | Comment(14) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- 祈りの音色 -
ハイジさん、大役ご苦労様でした。

コンサートも、大成功だったんですね。
このイベントを、後押ししてくれたような青空に清々しい気持ちになりました。

春らしい鶯色のお着物姿のハイジさんにも惚れ惚れいたしました。
帯を結ぶのに四苦八苦なさっている様子が
目に浮かび、ハイジさんの想いがひしひしと伝わってきました。

スイスの空の下で奏でられた音色は祈りに変わり、きっと被災地の
皆さんの心に届く事でしょう。

36曲も演奏されたのですね。
どんな曲が演奏されたのでしょう。

ウルスラさんを始め、お手伝いくださった皆様にも
深く感謝したいと思います。

ありがとう~!
2011/04/04 11:37  | URL | pinky #-[ 編集] ▲ top
- こんにちわ -
澄み渡った青空の日のチャリティコンサートのご成功おめでとうございます!
気球が山々にアクセントを加えていますね。

ハイジさんは、着物がお似合いです。
会場でスピーチを聞いている気分でしたよ。

ヨーゼフさんも写真を撮り忘れるくらい夢中で聴いておられたという雰囲気が想像できます。
昨年度は、私もたまたま書家の友人の個展と高齢者大学の2回、尺八の音を聴く機会に恵まれてその素晴らしさを体感したところでした。

オードリー・ヘップバーンが結婚式を挙げたたような教会で、それも満員のお客さんを迎えられての日本の美の観賞会は、きっと夢のような世界と時間が流れたと思います。

そして大震災への募金、このウルスラ(Ursula)さんとハイジさんほかの方々のチャリーティーコンサートの心はきっと被災地の方々にも届いたことでしょう。
コンサートを終わられてのお三方の笑顔がとてもいいです!

またリンクさせて下さいね。
2011/04/04 12:20  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
-  -
尺八の音色…生で聞いたことがなく、はずかしながら、「曲」といってもピンときません。
でもこんなにたくさんの方が集まってくださるなんてやはり意識が高いのでしょうね。

ハイジさんの着物、春らしい色と柄(桜?)で素敵です。
帯もいいですよ~~帯締めも素敵ですよ!

ウルスラさんはどうして尺八をしようと思われたのでしょうね?

週末は桜の花見ができそうですよ!!
おでんと日本酒かな?
へへへ
2011/04/04 12:25  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
- 成功おめでとう!! -
なんて素晴らしい青空なんでしょう・・・・
心が洗われるようです。
遠くに見えるのは気球ですか?

着物って着ないとダメですね。
でも、うぐいす色の着物がとてもよくお似合いですよ。
ウルスラさんもちゃんと袴をはいての演奏だったのですね。
着物の色がお揃いで素敵!!
尺八の時に力強い、時に優しい音色がスイスの方たちは
どのように思ったのかしら・・・・
たくさんの方が来てくださって、ウルスラさんや
ハイジさんの思いはきっと被災地の方たちに届いたと思います。
写真を撮るのを忘れるほど素晴らしかった演奏・・・
私も聴いてみたかったなあ。
皆さんお疲れさまでした~
2011/04/04 18:16  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- 祈りよ届け! -
pinkyさん 

50人くらいでいっぱいになる礼拝堂で、80人もの人に来ていただき
ほんとに驚いたと共に、ホッとしました。
pinkyさんにも、ツイッターで呼びかけていただいて嬉しかったです。
それを見た人が、きっと来てくれたはずですもの。

着物・・・まったく。。。
本を引っ張り出して、必死に見ながらお太鼓を結んでいたのに
どうしても上手くいかなくって、泣きそうでしたよi-240
写真では解りにくいのですが、桜の模様の着物でした。

尺八は、これと言ったメロディーラインがある訳ではないので
三味線や琴と一緒に奏でる事が多いですね。
今は、モダンなジャズや洋楽器と一緒に演奏する事もあるみたいですが
日本の文化として学ぶ外国人は、至って正統派尺八を好むようです。
そうでなければ、わざわざ難しい尺八を習ったりしませんよね。
心を落ち着かせて、気持ちを竹に込めなければならないそうです。

そうそう、pinkyさん、36曲演奏じゃなくて、全36曲中の4曲ですe-330
ウルスラ自身、尺八だけのコンサートは、長いと退屈するので
このくらい(約40分)がちょうど良い、と言っていました。
2011/04/05 04:19  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- まぁ、嬉しい♪ -
小父さん様

>ハイジさんは、着物がお似合いです

こんな言葉をかけていただくと、天にまいあがってしまいますv-282
汗だくになって、必死に着た甲斐がありました!
数時間でも窮屈だと感じたのに、時代劇の女優さん達はすごいな~!
と、ミョ~に感心してしまいました。

今から天気が良い日には、ピラトゥス山頂を飛び立つ気球が
ちょくちょく見れるんですよ。
青空に浮かぶカラフルな気球は、ほんと綺麗です。
でも、私は高い所がダメですから、下から眺めるだけですが・・・

そうでしたね!高齢者大学で、尺八を聞いてありましたね。
日本に居た時は、何かの番組で、他の楽器と一緒に吹く尺八を聞いたくらいで
その歴史やら、流派やら、、全く知りませんでした。
今回、挨拶をする時に、簡単に尺八の歴史を話したお陰で
なるほどね~!と、知識が増えた次第です。
日本で生まれたものでなく、中国から入ってきたもので、
一般庶民の楽器となったのは、明治維新以降なんですよ(ちょっと知識お披露目)。

ウルスラの勇気と思いやりの心で実現したコンサート!
日本の偉い人たちも、この精神を学んでいただきたいですね。

小父さん、いつもリンクしていただいて、ほんとにありがとうございます♪
2011/04/05 04:47  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 花見、良いな~~~! -
あつしのかあさん様

もう4月ですから、花見の頃ですよね?
おでんv-376と日本酒v-305 うらやましぃぃぃ・・・
花見って、結構冷えるから、あったかいものが最高です!
昔は、日本酒がダメで、ビール党だったので、がたがた震えながら飲んでました。

ウルスラは、尺八の前に弓道を始めてたんです。
どちらにも共通するのが、精神統一を求められるってことです。
これは、欧米には無い文化なので、とても新鮮に写ったにではないでしょうか?
そして、どちらも「竹」を使う。
こちらにある竹は、笹竹ばかり。日本の立派な竹は、東洋のシンボル的存在です。
そんな異文化に触れた観客には、どう写ったでしょうね?

花見ができないから、着物だけでも「桜」を!と着てみました。
満開の桜、楽しんできてくださ~~~い!
2011/04/05 05:00  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- そうなんですよね~~~! -
タワラジェンヌさん

着物って、何度も着てるうちにコツが掴めて、その人なりの着こなしができるんですよね。
1年半も着てなかったら、帯を持つ手が忘れてしまって、どうにもならなかったです。
料理や車の運転と一緒ですね。これからは、たま~に着てみましょ!

空に浮かんでるのは、ご想像通り気球です!
天気が良い、特に週末には、ピラトゥスの上から飛び立つ気球が見れます。
こんなに空が青いと、まるで絵の様に見えます!

尺八の音色は、地味なようで強く優しい、独特なものですね。
それが、こちらの人にどういう印象を与えたのか?
まずは、竹を吹く!ということが、驚きの光景なのかもしれません。
首を振ることで、トーンを変えるのも、不思議に見えたでしょうね。
個人的には、目を閉じて聞くと、懐かしい気持ちになれて好きなんです。

私はピアノが好きで習ってたのに、ウルスラは尺八!
なんだか「あべこべ」だわ(笑

ウルスラの優しい心と、集まってくれた人たちの善意が届いて
一日も早く、普通の生活が被災地に戻りますように!
2011/04/05 05:15  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 被災地に届け! -
まさか、スイスでこんなに温かいチャリティーが!
それも尺八でのコンサートが行われたなんて
被災地の方は勿論、日本の各地の人はご存知ないでしょうね
あってはならない事だけど
たくさんの人に、たくさんの事を思い起こさせてくれた出来事ですよね
それを無駄にしないためにも
忘れずに持ち続けていたいです
私たちの方が励まされています
だから恩返ししないといけないのですよね
《やさしいこころ》を!
ハイジさんの着物を着ようとする姿勢に感動しました
私も着なくっちゃ!!!
2011/04/05 18:07  | URL | ☆のかけら #-[ 編集] ▲ top
-  -
はじめまして
アリゾナ在住のちびか~ちゃんと言います
小父さんの所から気ました。

ほんとに素敵なチャリティーコンサートですね!!
素晴らしいです
2011/04/05 23:29  | URL | ちびか~ちゃん #OtobTvHM[ 編集] ▲ top
- 日本人の心 -
☆のかけらさん

スイス各地で、街頭募金等が行われてるのですが、ウルスラはスイス人。
しかも、自分で進んでコンサートを企画し、義援金を日本へ送ってくれました。
彼女の勇気と温かい心に、感謝の気持ちでいっぱいです。
いろんな人に助けてもらいながら、コンサートは大成功を収めました。

ほんとに、あって欲しくなかった大災害であり、あってはならない事故。
亡くなった方々、被災された方々の無念な気持ちを、絶対に忘れてはいけませんね。

着物・・・時々着なくちゃダメですね。
スイス人のウルスラの袴姿の方が、シャンとしてました(笑
私より、日本人の心を持ってるのかもしれません。
2011/04/06 04:47  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ありがとうございます♪ -
ちびか~ちゃん様

はじめまして!
小父さんのブログで、度々お名前は見ていました。
ちびか~ちゃんのブログを拝見しましたが、おもしろい!!!
絵が上手ですね!私の幼稚なドイツ語と違い、しっかり英語でも書いてある!
とっても感心しました♪♪♪

コンサートは、ウルスラの気持ちが伝わったのか、大勢の人に来ていただきました。
今回の災害と事故で、募金する側からされる側になり
厳しさよりも温かさを学んだ気がします。
2011/04/06 05:06  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 素晴らしい一日♪ -
ウルスラさんの尺八は是非被災地のみなさんに
きっと届いていますよ★
会社でこの企画の事を話したらみんな感動していました。こんな小さな日本の事を本気で心配してくれる人たちがいるんですね。温かい気持ちに心より感謝です。


2011/04/07 21:49  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- いっぱい学んだ! -
通ちゃん

今回のコンサートや募金活動を通じて、いろんな勉強になりました。
遠いアジアの端っこの国で起きた大災害だけど、世界中の人がショックを受け
辛い日々を送る多くの被災者に、自分のお金で何かできるなら!という思いで
信じられないくらい多くの人が募金してくれたのには、感動と感謝以外に言葉が無いね。

そういう精神は、見習わなければならない!と思った日々だったよ。
2011/04/08 03:42  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/356-a54358f9

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。