2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ある春の一日 -ein Frühlingstag-
2011/03/28(Mon)
すっかり春になったスイスです。
Luzern
穏やかな天気が続き、緑も少しずつ鮮やかになってきました。
湖沿いの公園の芝生が、生き生きしてきたように感じます。
Jetzt haben wir die richtigen frühlingshaften Tage.


Blumen Blumen
冬の間、雪に埋もれてたはずなのに、いつの間にか花が咲いてます。
こんなに小さな花なのに、自然の命ってすごいな~!と毎年の事ながら感心させられます。
Überall kann man verschiedene Frühlingsblumen sehen.


Ente
 
Ente
この日の水辺には、白鳥の姿が少なく、鴨の姿が目立ちました。
水を飲んでるのか?よほど美味しい何かを見つけたのか???


Ente
鴨のカップルも日向ぼっこ&散歩です。


Ente
やっぱり水を覗き込んでる!
いったい何があるのか、今もって解りませんが、鴨に限らずカップルの鳥があちこちに居て
春だな~~~♪」と感じますね


Ente
あら!オスの鴨が2羽にメスが1羽・・・
どちらが彼女のハートを射止めるのか!!!
ちょっと羨ましい?
Der Frühling kommt nicht nur in der Welt der Pflanzen, sondern auch in der Welt der Vögel.


Luzern
鴨たちの近くに立ってた、かなりノッポの木!
冬の間は、枯れ枝が風になびいて寒々としていたのですが、息を吹き返しています。
下から見上げると、空に突き上げるような姿で、清々しい!!!

そんな春のある日・・・


Spenden für Japan
先週の土曜日(26日)、ルツェルンの旧市街で、日本の震災のための街頭募金がありました。
海外で繰り広げられてる「折り鶴募金」です。
募金をしてくださった方へ、感謝の気持ちとして折り鶴を渡します。

朝9時から午後4時までのイベントに、私も参加させていただきました。
Letzten Samstag haben die Japanerinnen, die in Luzern und Umgebung wohnen, auf dem Hirschenplatz in Luzern eine Sammlung für Japan gemacht.
Daran habe ich auch teilgenommen.

Spenden für Japan
九州ほどの小さな国スイスですが、在住日本人が力を合わせて
ルツェルンだけでなく、あちこちの街や村で募金活動が繰り広げられています。
一人では難しい募金活動も、みんなで力を合わせれば、何とかなるものです!

募金をするに当っては、募金先のスイス赤十字の援助や警察への届けが必要です。
そんな面倒な事を引き受けて企画してくれた、行動力のある日本人のリーダーに感謝です!
Das ist eine Kunst des Papierfaltens Orizuru und formt Kraniche,
der in Japan ein Symbol des Glücks ist.
Wir haben viele Orizuru selbst gemacht und vielen netten Leuten, die für Japan gespendet haben, mit einen Dankesgefühl gegeben.


Spenden für Japan
当日は、スイス人だけでなく、観光客までも募金に協力していただきました。

一人で立ち寄って募金をしてくれた、10代か20代前半の若い男性
折り鶴に興味を持って近付いて来て募金してくれた、おそらく10代の若い女性
募金をした子供に、これが何の募金であるか、きちんと説明していたお母さん
「神の御加護を!」
「一日も早く平和が訪れますように!」
と優しい言葉をかけて募金してくれた人々

本当に暖かい気持ちになれた一日でした。

折り鶴に込めた「祈り」が、きっと日本へ届くと信じています。


Spenden für Japan
今週末は、前回お知らせした、スイス人の友人ウルスラのチャリティコンサート

昨日(27日)から夏時間になったヨーロッパは、日暮れが1時間遅くなりました。
暖かくなり、日も長くなり、様々な事に前向きに取り組める季節ですね。
折り鶴募金と同じように、ウルスラのコンサートで、暖かな気持ちに包まれると信じています!
Nächsten Samstag gibt meine Freundin Ursula ein Wohltätigkeitskonzert in der Kapelle der Kirche Bruder Klaus in Kriens.
Ich würde mich sehr freuen, wenn Sie das Konzert besuchen würden.
この記事のURL | Erdbeben '11 (東日本大震災関連) | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
comment
-  -
ある春の一日…

本当に「寒い寒い」と言いながら、「水ぬるむ…」でしょうか、池のこいも顔をみせてくれるようになりました。時間は万人にやさしいですね。
各国からの支援のニュースを見るたびに「こんなに日本を思ってくれているんだ!」と有り難いきもちでいっぱいになります。
うちでもあれこれ使えそうな物を準備して発送待ちです。

「あれ以来よく眠らなくなった」
「夜中、突然悲鳴をあげる」というようなこどもが来ます。
おとなでもショッキングな映像でしたものね、ましてやこどものこころにどんな傷を与えたか…
「テレビを消してみませんか?」なんてアドバイスしてます。

ウルスラさんのコンサート、聞いてみたいな~

すみません、つらつらと~

週末は神戸で勉強です。

2011/03/29 11:36  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
- こんばんわ -
素敵なページです。
心がやすらぎます。
私もこんなブログを書きたいのですが、毎日に流されています。

頭の写真がとてもいいですよ。
そして「鴨ストーリー」が微笑ましいですね。
今、気がつきましたけどこの湖は海岸のように徐々に
深みになって行っているんですね。
家の近くのため池の鴨は最近はぬかるみの泥の上を
10羽以上がえさを漁っています。
絵になりません(笑)

素敵な募金記事は感動です。
またリンクさせて下さい。
2011/03/29 20:13  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- こんにちは -
Goo友のおじさんやPinkyさんのところで 時々お名前を拝見していました

募金活動をするにあたっても いろいろあるんですね

アメリカの青年の為の団体が世界から10万羽の鶴を集めるプロジェクトをしています

2011/03/30 03:32  | URL | はちきんイジー #6zfhQ8cA[ 編集] ▲ top
- 希望に満ちた季節! -
あつしのかあさん様

この大災害は、日本だけでなく世界中に、今までに無い衝撃を与えましたね。
地震に対する備えが、どこの国より万全で、経済的にも豊かな日本が
大自然の猛威の前では、何もすることができなかった!
大人が見ても気が滅入る映像を、多感な子供が見たら、どんなにショックでしょう!

子供さん相手のお仕事をされてるんですね?
天災だけでなく、原発の事故に怯える現実ですが、愚かな人間の弱さを知り
この地球を守っていかなくてはならない!と、今の小さな名子供たちが悟ってくれれば
きっと日本は素晴らしい国に生まれ変われると思いますよ。

春は気持ちを和らげてくれますね。
打ちのめされた後、這い上がって行くには良い季節です!
がんばりましょう!!!
2011/03/30 05:53  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 重ね重ね、ありがとうございます! -
小父さん様

私のブログを、再三リンクしていただいて、本当に嬉しいです!
ありがとうございます♪♪♪

3月11日から、何だか時間が止まったような感じだったのですが
ふと見ると、周りの景色は春なんですよ。
そんな当たり前のことに気付かないでいました。

スイスと言えば、アルプスを連想される事が普通ですが
一応、デパートもスーパーもある街中に住んでいます(笑
が、見たことも無いような鳥がいっぱいなんです。
最近は、鳥のさえずりがすごくって、ついつい外を見てしまいます。
この地球って、私達人間だけのものじゃないんだなぁ・・と思いますね。
湖は、小父さんが書かれたように、だんだん深みになっています。
きれいな水なんですが、山からの雪解け水なので夏でも冷たい!!!
湖は、泳ぐものでなく眺めるものだ!と、こちらに来て勉強になりました(笑

まだ手探り状態の被災地の復興ですが、春の陽気と共に
前へ前へと進んで欲しいですね!
2011/03/30 06:21  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 拝見しました! -
はちきんイジーさん

はじめまして♪
でも、小父さんやpinkyさんのブログで、お名前は度々目にしてて
ブログも覗いていたのですが、読み逃げ状態でした!すみません!!
しかも先日コメントをいただいたmucciさんに、尺八コンサートを知らせていただいたんですよね?
今回コメントしていただいて、とても嬉しいです♪

10万枚の折り鶴写真の運動は、すごいですね!!!
残念ながらFacebookの登録をしていないので、参加する事はできませんが
世界中で、いろんな形の募金を考えてくれてるんだなぁ・・と
爽やかな気分になりました♪
2011/03/30 06:39  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 町に春 心に春 -
ルツェルンの町にも春がやってきたのですね。
抜けるような青空の下、花も鳥も木々も春が来た喜びに
満ち溢れているようです。

何かを必死で見つめている鴨がユーモラスですね。
何か美味しそうなものでも見つけたのでしょうか。

折鶴募金活動、ご苦労様でした。
色とりどりの鶴が、まるで花が咲いているようです。
遠くにいらしても、こうして何かの形で力になりたいと
動いてくださっていることを、とても嬉しく思います。

この先まだ長く続くと思われる復興への取り組みは
まだ始まったばかり、
やっとの思いで避難されたというのに、避難した先で
体調を崩され亡くなられた方も多いと報道されています。

地震の影響で倒産したところも出始めています。
真っ暗なトンネルに入ってしまったかのような日本ですが
先に見える小さな明かりに向かって、みんなでひとつになって
歩いていかなくてはなりません!

尺八の音色に乗って祈りが日本に届く日が近づいてきましたね。
ウルスラさんのコンサートに飛んで行きたい気持ちです。
教会に鳴り響く尺八の音を聴いてみたいです!!

私も、私にできる何かをしなくては!!

今日ものこんなニュースをラジオで聞きました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110330-00000059-jij-soci

毎日、感動するニュースが流れてきます。
こちらが励まされている気持ちになります。

2011/03/30 23:05  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- 元気が支えです! -
pinkyさん

鴨の、いえ鳥の行動って、見ていたらおもしろいですよ♪♪♪
この日の鴨達は、何か水の中に見つけたんでしょうか?
必死に覗き込んでる姿に、癒されました~~~♪♪♪

こちらに来て時々思うのですが、日本に居た時って、例えば鳥や草木に
季節をしみじみ感じたり、この子達も必死に生きてるんだな~
と感じた事があっただろうか???って。
この世は、人間のものだ!って、知らぬうちに思ってたような気がします。

雪の降る冬は、さり気なく小鳥の餌を木々にぶら下げ
春になると、新しい命をさり気なく守る習慣を目にして、
「自然と共存するって、例えばこういう事なんだろうな」
と勉強になっています。

折り鶴募金を通じて、感じた事は
「え?こんな若い人が?」「この募金を、しっかり子供に教育してる!!!」
「まぁっ!涙ぐんで募金してくれてる!」
と、参加前に思いもしなかった光景を目にし、国境や人種を越えた暖かさでした。

yahooのニュース、見ましたよ!
米兵さん達が、校舎を掃除してくれたんですね!!!
日本人だけで何とかしよう!とか、考えない方が良いですね。
これは、世界規模のダメージですし、命は皆同じです。

とても尊敬する、諏訪中央病院の鎌田實先生も繰り返し言っておられます。

「被災地以外が元気になって日本を支え、東北の復興を支えていかなくっちゃ!」

ほんとに、そうだな!と思います。
一緒に落ち込んでたら、東北はおろか日本を救うことができなくなります。
胸に突っかかった重い鉛のような気持ちは、そう簡単に外せませんが
せめて、自然の変化を喜び、おもしろい事に笑い、時には何かに腹を立てるような
人間らしい毎日を送るよう努めることが、復興へ向けたエネルギーを養うような気がします。

今日会ったウルスラは、心持ち緊張してました。
日本語の挨拶を頼まれたので、しっかり任務を遂行しますv-82
2011/03/31 04:07  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
-  -
青い空に色鮮やかな緑・・・・見ているだけで
こころが和みます。
鴨の様子がおかしいですね。
我が家の近くの小さな川にもかもが数羽住み着いています。
暖かい日差しを浴びながら、昼寝をしている鴨を
見ていると、東北であんなことが起きたなんて
夢の中の出来事のようです。
暖かくなってきたというだけで、身も心も軽くなるようです。

折り鶴募金があちこちで行われていますね。
ハイジさんもお疲れさまでした。
つい先ほど他の方のブログでフィンランドの
お母さん達とフィンランドエアーの協力で
日本の赤ちゃんにミルクが届いたというニュースを
見たところです。
世界中の方が日本を支えてくれていること・・・・
本当に嬉しいです。
ウルスラさんのコンサートまであと2日ですね。
遠く日本から応援しています。

『被災地以外は元気にして支えていかなくちゃ!!』
本当にその通りだと思います。
私たちが普通に暮らすことで経済を停滞させずに
復興へ資金を、そしてエネルギーを生み出すことが
大事ですね。
2011/03/31 11:05  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- 長い長~い道のりを・・ -
タワラジェンヌさん

鴨達、かわいかったですよ♪♪♪
見てるだけで笑いが出て、言葉は無くとも和みました。
こういう何でもない自然の営みにホッとするって、とってもありがたい事なんだな~と思います。

地震から3週間!
まるで、時間が止まってしまったかのような日々ですね。
無理に明るく振舞う必要はないけれど、何でも自粛するのも
そろそろ終わりにした方が良いのかもしれません。
被災者の方々を忘れるのではなく、鎌田先生がおっしゃるように
日本全部で支えるためには、共倒れになってはいけないんですよね。
幸いにも何事も無く、いつもの生活ができる人達は
ショッピング・旅行・飲食等を、当たり前にすることで
経済を活性化させ、傾いた日本を守る側として、東北の復興を支える事ができるんだと思います。

こちらでの報道には、腹の立つ事もしばしばですが、募金活動をしてみて
日本の被災者のことを、心から思ってくれて、自分も何かの助けになろう!
と考えてくれる人達に、とても感動しました。
この日の募金は、記事としては書きませんでしたが、ざっと70万円ほど集まったのです。
リビア情勢に関心が向いている時期としては、驚くほど多額な寄付でした。

ウルスラのコンサートに、どれくらいの人が集まってくれるか・・
自分のコンサートじゃないのに、ちょっとドキドキしてます。
その様子は、またブログで報告しますね♪♪♪
2011/04/01 06:02  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 春が来た! -
福岡の桜も八分咲きでようやく春到来です。私の足も昨日ドクターから完治報告を受けまして二重の喜びです。私の足と同様に災害復興も長い道のりでしょうが、希望を捨てずに春が来ることを信じて頑張って欲しいです。私もこれから旅行や山登りなど活動開始ですが、節約出来たものは義援金に回します。そのためにはしっかり働かないと!ウルスラさんのコンサートいよいよ明日ですね。尺八の音色が皆さんに届いくように、遠い福岡よりお祈り致します。ハイジさんもスピーチ頑張って下さいね(^-^)/
2011/04/01 07:21  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 良かったね♪♪♪ -
通ちゃん

まずは完治おめでとう♪♪♪
当たり前に使ってた身体の一部が、突然使えなくなると
こんなにも不便なものか!
と思うのよね。
私が手首を骨折した時も、何から何まで不便で憂鬱だったもの。
完治したからって、無理しないで、ぼちぼちトレーニングしてね!

しっかり働いて、しっかり遊んで、日本が元気になるようにしてください。
ウルスラは、既にやや緊張気味ですが、私はスピーチも含め楽しみです♪
友達の結婚式のスピーチと比べると、気が楽です。
調子に乗って話し過ぎないように気をつけねば!!!
2011/04/02 04:39  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/355-657be1cf

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。