2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
OKINAWA -2-
2011/02/17(Thu)
再び、暖かい場所の話題です!
OKINAWA
雪山に行ったかと思えば、南国ムード100%の沖縄の海へ戻って・・・と忙しいブログです。

この写真は、ホテルの窓から撮ったものです。
珊瑚礁の海ならではの、独特の青さが沖縄の最大の魅力です♪
Über Okinawa schreibe ich wieder. Das ist eine Landschaft vom Fenster des Hotels.


   OKINAWA
こちらが宿泊した、恩納村にあるサンマリーナ・ホテル
全室オーシャンビューの、リゾートホテルです。

今回の旅行は、JALのマイレージを使ったものでした。
当初は、久米島に行く予定だったのですが、PCの無い実家からは、ネットでの予約が不可能。電話予約になると、値段がアップになり、マイレージの枠を超えてしまいました。
親切な電話予約デスクの方のお勧めで、離島ではないけれどリゾート気分を味わえ、観光にも適した場所にあるサンマリーナに決めました。
Das ist ein schönes Strandhotel in Onna Sun Marina Hotel, wo wir zwei Nächte gewohnt haben.
bitteSun Marina Hotel (auf Englisch)


OKINAWAエントランスから続くロビー
 
最上階まで吹き抜けの空間OKINAWA

OKINAWA至ってシンプルな客室

ベランダから眺める青い海OKINAWA

創業は、沖縄がブームになり始めた1987年と古いのですが、2007年の全室リニューアルのお陰で、大変に居心地の良い部屋で過ごすことができました。
Im 1987 hat das Hotel eröffnet und im 2007 renoviert.


   OKINAWA
1日目は、風邪も強く小雨が降るという生憎の天候でしたが、首里城を後にしてホテルへ着く頃は雨も止み、2日目からは良い天気でした。2日目と3日目は、朝食後にホテルの周辺を散歩しました。
Um das Hotel sind wir nach dem Frühstück spaziert.


OKINAWA
ホテルに隣接するビーチプレイカウンター。様々なマリンスポーツを楽しめます。
マリンスポーツ・・・そう、ヨーゼフの趣味の一つ、ウィンドサーフィンも。

天気は良かったのですが、前日からの強い風が吹いていて流される可能性が大きく、冒頭の写真の小島までの狭い範囲なら何とか許可できるとの説明。
「こんな狭い場所なんて、いやだ~~~!」と断念!
去年の春の海に続き、悪天候に縁のある人だなぁ・・・


OKINAWA
ホテルの敷地は広く、散歩も充分に楽しめます♪あ~~~南国ですぅ


OKINAWA
とうとう裸足になって、時折海に入っていました。
この程度なら、どなたもやってることなんですが、帰る日の朝、泳いでいました・・・
いくら暖かいとは言っても、12月の海。他には、だ~れも泳いでいません
私はホテルの部屋から、(他人を装って)ちらちら眺めていただけです。


OKINAWA
まぁ、この景色ですから、ただじっと眺めてることが出来なかったんでしょうね。

サンマリーナビーチは、環境省の水質調査で最高ランクの"AA"の判定をされ、その中でも「特に水質のよい海」として、全国12ヶ所の中の一つに選ばれたそうです。
Was für ein schönes Meer!!! Der Ozean in Smaragdgrün und Dunkelblau!


OKINAWA 
               OKINAWA
クリスマス直後の旅行だったので、ホテルの玄関前やビーチには、ブルーの飾りが残っていました。
In dieser Zeit war es nach Weihnachten.


OKINAWAお正月前だったので、門松も・・

サンマリーナホテルは、フロントの対応も大変に良く、心地よく過ごす事ができました。
その上、朝食のビュッフェが、驚くほど充実していたので満足度100%♪♪♪

*サンマリーナホテル*
住所:〒904-0494 沖縄県国頭郡恩納村字冨着66-1
Tel :098-965-2222 Fax : 098-965-5480
こちらサンマリーナホテル


   OKINAWA
いくら朝食をたっぷり取っても、夜には空腹!できれば、沖縄料理が食べたい!!

車で出かけると、美味しい泡盛が飲めませんので、ぶらぶらと歩いて探すつもりだったのですが、ホテルのすぐ近くに良さそうなお店を発見♪♪♪
ここの住所を、そのまま店名にした冨着(ふちゃく)58番地
In der Nähe vom Hotel hat es ein gutes Restaurant Fuchaku 58. Da haben wir zu Abend gegessen.


       OKINAWA
入り口には、美味しい泡盛の「古酒 琉球王朝」の瓶が置かれてる!


OKINAWA OKINAWA
店内は、2階席まで吹き抜けの造りで広々としています。
ただ、夏向きに作ってあるので、風が吹く夜はちょっと寒かった!


       OKINAWA
寒いとは言っても、やはりまずはビールでかんぱ~い


OKINAWA OKINAWA OKINAWA
左より、一口ラフテー、琉球紅豚の炭火焼、冨着58番地サラダ


OKINAWA OKINAWA OKINAWA
ゴーヤチャンプルー、アーサーの天ぷら、とうふチャンプルー
真ん中の天ぷらは、もずく・ゴーヤ・アオサの3種。もずくやアオサの天ぷらなんて初めて!
これが、口の中で良い具合にトロッと溶けて美味しかったです♪

私はゴーヤが苦手なんですが、ヨーゼフが好きなので、こちらのお店だけでなく、あちこちでゴーヤの料理を頼みました。不思議だったのは、沖縄で食べるゴーヤが、あまり苦くなかったこと!
ゴーヤそのものが違うのか、それとも本場での調理方法が違うのか?
ともかく、佃煮以外のゴーヤ料理を食べない私が、少しは食べれたのにびっくりです!

どの料理も、とっても美味しかったので、2日目の夜も足を運びました♪
Das sind alles Spezialität aus Okinawa. Es hat sehr gut geschmeckt!


   OKINAWA OKINAWA
泡盛も飲みましたよ♪
左は、私が好きだった「琉球王朝」、右は、お店のかわいい女性店員さんに勧められて、ヨーゼフがすっかり気に入ってしまった「菊の露」。
どちらも、とても美味しかったです。菊の露は、スイスへ買って帰りました!
Das sind ein Sake von Okinawa Awamori.


     OKINAWA
2日目に行った時、前日も来ていた事を覚えてて下さり、親切にしていただいたスタッフの方々。
厨房の人まで入れると、かなりの数のスタッフです!いろいろとサービスしていただき、ありがとうございました♪♪♪

*琉球Dining 冨着58番地*
住所:〒904-0413 沖縄県国頭郡恩納村冨着58
Tel :098-979-5840
営業時間:17:00-23:00 (不定休)
こちら琉球Dining 冨着58番地


     OKINAWA OKINAWA
冨着58番地では週末(金・土・日)に、地元沖縄の世果報(ゆがふう)BANDによる三線ライブが催されます。

私達が行った1日目の夜は、ちょうど日曜日!予約でいっぱいだったのですが、何とか座る事ができました。
「ツーリストも少ない年末の中途半端な時期に、こんなに賑わってるなんてすごい店だなぁ!」
と思ってたら、世果報BANDの歌声、演奏、語りが素晴らしく、沖縄での人気の程が解りました♪


     OKINAWA
沖縄の音楽がすっかり気に入ったヨーゼフは、世果報BANDのCDを買い求め、全く景色の違うスイスで、青い海に思いを馳せて聞いています♪♪♪

素晴らしいロケーションに立つホテル、美味しい琉球料理、心地よい世果報BANDの音楽!と、3拍子揃って文句のつけようが無いくらい大満足でした!!!

なが~く引っ張ってしまってる「沖縄旅行」の話ですが、後もう1回だけお付き合いください。
In diesem Restaurant findet ein gutes Konzert mit Okinawas Musik jedem Wochenende statt.
この記事のURL | in Japan | Comment(16) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- 暑つ~ -
まだ海の水は冷たかったのか!

沖縄の海の色は本当に絵具で染めたようですね。

ホテルの吹き抜けが素敵です。
とても贅沢な気分になりますね。
施工は大変なんですよ(笑)

ありゃー、かくしてウインドサーフィンは涙を飲まれたんですね。
だけど泡盛をスイスでも飲めたからいいじゃないですか。
ちゃうかー!(笑)

>帰る日の朝、泳いでいました・・・

確かLuzernでも冷たい湖でみんな泳いでおられるんじゃなかったでしょうか?

冨着58番地は泡盛と三線に踊りで演じる方も盛り上がっていたのが想像できます。
「おなじアホなら踊らにゃー損損~♪」とやりましたか(笑)

私もゴーヤ料理は苦手です。
2011/02/17 10:12  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
-  -
やっぱり沖縄の海は青くて綺麗ですねー!!
サンマリーナビーチの水質がそんなによいのが、
お写真の海の青さからうかがえます。

沖縄は普段は食べばれない、
美味しいお料理も魅力ですね!
ゴーヤチャンプルー長らく食べていないです。
久しぶりに食べたいな~。
サンサンと降り注ぐ太陽、しばし南国気分を味わわせていただきました♪








2011/02/17 15:52  | URL | Apfel #-[ 編集] ▲ top
- 絵のようでした♪ -
小父さん様

昔むか~し沖縄に行った時、着陸前の機内から見た海に、ものすごく驚いた覚えがあります。
こんなコーラルブルーの海が、同じ日本にあるというのが信じられませんでした。
爽快な気分になりますね~~~♪♪♪

観光地化された様子はありましたが、やはり海の青さは素晴らしいですね。
撮った写真を見てたら、引き伸ばすと「絵」になるな~!と思いました。

沖縄の海でウィンドサーフィンできたら、そっりゃあ最高だったのでしょうが
自然は、そう甘くなかった!!!
ま、これは、次回の楽しみ♪ということにしておきましょう。
だからって・・何も泳がなくても・・と思うのですが
小父さんがおっしゃるように、スイスの冷たい湖でも泳ぐ人種ですから
20度くらいあれば、はしゃぎながら泳ぎに出ます。
ビーチカウンターの方が
「朝から泳いでありましたね~」
と笑いながらおっしゃってましたが、きっと驚かれたでしょう。

小父さんも「ゴーヤ」は苦手ですか?
pinkyさんのブログで佃煮を知り、これだけは食べれるのですが、他の料理はほとんどダメです。
でも、ほんとに沖縄のゴーヤ料理は苦味が少なかったんですよ!

それっ!踊らにゃ損損~~~v-438
2011/02/18 05:21  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- これぞヴァカンス! -
Apfelさん

スイスの山や湖の景色も、大自然を感じて気持ち良いのですが
「青い海」を見ると、もうそれだけでヴァカンス気分になります。
12月の沖縄で、どのくらい楽しめるかな?と若干不安でしたが
この景色を眺めながら車を走らせるだけで、充分に楽しめました♪♪♪
この頃の福岡が、とっても寒かったので、3日間だけの楽園でしたね!

Apfelさんは、ゴーヤがお好きなんですね?
夏の間だけルツェルンの朝市に出てる、アジア食材の店があるのですが
そこで、新鮮なゴーヤが買えますよ。
いろいろ試してみましたが、やはり私にはあの苦さが無理です。
我が家の冷凍庫には、大量に作った佃煮が詰まってます(笑
これだけは、美味しく食べれるんですよ。
2011/02/18 05:35  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
-  -
沖縄、いいですね~~
なんとなく沖縄ってくらいイメージ(戦争)があって縁遠く、昨年初めて行きました。
平和の礎を見て涙し…後はきれいな海にいやされました。
本当にここが日本??ですね。
ああ、行きたくなっちゃった~。

ごーや、母の実家が鹿児島で、「にがうり」と呼んでいましたが、毎年、この鹿児島で過ごす夏休みの朝食ににがうりが登場していました。まさに苦い思いでです~。はい苦手です。
でもゴーヤマンのキーホルダーは買ってかえりました~へへへ。

ヨーゼフさんはどこでサーフィンを覚えられたのでしょうか?
スイス??
2011/02/18 09:04  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
-  -
ハイジさん、お久しぶりです。
沖縄すてきですね★

私も3月に行きます!(^^)!彼氏と。
そう、やっとでできたんです(笑)
ご報告までに(^O^)
2011/02/18 16:48  | URL | 美穂 #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ゴーヤマン! -
あつしのかあさん様

そう言えば、ゴーヤマンのストラップとかキーホルダーがありましたね。
全く食べれないので、あまり興味を持たなかったけど、
沖縄旅行したり、ゴーヤをスイスで買うようになったので、今更ながら興味が湧いてきました!

ゴーヤは、「にがうり」とも言いますね。
お母さまのご実家が鹿児島!まぁっ!芋焼酎の本場じゃないですか!!!
・・すみません。すぐにアルコールに反応してしまいます。。
ゴーヤが好きな人は「あの苦さが良い」と言いますが、私は逆ですよ!

ヨーゼフは、スイスでウィンドサーフィンを習ったんです。
サーフィンと違って、風があれば進めるので、湖でも充分にできるようです。
サッカー・スキー・スノボー・ウィンドサーフィン・・・
スポーツ音痴の私には、全く着いていけんとよ!
2011/02/19 04:53  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- おぉっ! -
美穂ちゃん

なんですって???彼氏ができたぁぁぁ!!!
あぁ、なんて素晴らしい報告でしょう♪♪♪
ヨーゼフに話したら、そりゃ大変だ!と大騒ぎでした。
美穂ちゃんの幸せそうな顔が思い浮かびます!

沖縄旅行だなんて、良いわねぇ~~~v-343
あったかいし、コーラルブルーの海は綺麗だし、楽しめる要素がいっぱい!
香辛料のかけ過ぎと、帰りのチケットを忘れないように気をつけてね(笑
ふふ・・二人でスイスへ来ませんか~~~?

私の実名が書いてあったんで、一応ハンドルネームに書き換えたの。ごめんね!
2011/02/19 05:01  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
-  -
ハイジさん

お久しぶりです!ちょっと体調を崩しており、ブログ活動がおろそかで、、、すみません!

いいな~!沖縄!スイスも羨ましいけど、最近寒いところに住んでいるので、温かいところに恋焦がれます。
独特の文化もいいですよね。食べ物も気候も人も、日本にいるのに日本じゃないみたい。毎年一回くらいは沖縄にいっていたのですが、今年もいけたらいいなあ。

いつか日本にいらっしゃる際にお電話でもいいのでお話してみたいなあ。

2011/02/19 13:35  | URL | しばこ #fRXz8GWQ[ 編集] ▲ top
- 喜んで!! -
しばこさん

確か2年前くらいのしばこさんのブログに、沖縄旅行の事を書いてあったでしょ?
あの時の写真を見ながら
「むか~し行った時と、ちょっと変わったなぁ・・」
と思っていたんです。
まぁ、25年も前の話ですから、違って当然ですが。

今回行って、手付かずの田舎が洗練された!って気分でしたが、やっぱ南国は良い!!!
そこに居るだけで心がスカッとしますね!

体調を崩されてるようですが、大丈夫ですか?
昨日、何気なく見たミクシィの「最近の動き」の欄で
「あれ?もしかして・・・?」
と思ったんですが、、、

帰国時に、電話でお話できればとても嬉しいです!!!
本当は、イギリスにいらっしゃる間に一度お話したいと思ってたのですが。。
でも、場所は変われど人は同じ!いっぱいお話しましょう♪
2011/02/20 05:58  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- かりゆし -
ヨーゼフさん、かりゆし似合っていますね!
とっても嬉しそうです。水着はもって行かれたのですか?(もしかしてスイス式の真っ裸?)
ウインドサーフィンは残念でしたが、楽しい沖縄旅行に
なりましたね。
沖縄料理も美味しそう。私も泡盛大好きです。
ライブも盛り上がったようで良かったですね~。
第3弾も楽しみです。
追伸:ご心配をお掛けしておりますが、昨日から少しずつリハビリを開始しています。まだ松葉杖ですが、カラオケや映画も楽しんでいます。
2011/02/20 15:46  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 癒されますね♪ -
わぁ~、もうなんて綺麗な海の色なのでしょう。
この辺の海とは、全然違いますね。
宿泊されたホテルも、とっても素敵です。

ヨーゼフさん、ウィンドサーフィンができなくて
残念でしたね。
でも、ご自分の体で水を体感されたとは、凄いです!!
この綺麗な海を独り占めする幸せを、きっと味合われたのでしょうけど、
風邪引かれなくて、良かった~。^^;

沖縄料理も美味しそうですね。やはり、旅行で
地元のものをいただくのが、旅の楽しみでもありますよね。
泡盛・・・飲んだことがないので、これも飲んでみたい!
沖縄の音楽も、旅の思い出にプラスされたようで、
いいお店に出会われて良かったですね♪
2011/02/20 17:44  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
-  -
なんて綺麗な海なんでしょう!!
こんな綺麗な海を見たら、いくら海が苦手な私でも
行ってみたくなります。

ヨーゼフさん、せっかくだったのに、ウインドサーフィン
出来なくてざんねんでしたね。

沖縄料理は独特ですね。
お土産にミミガーだったかな、貰って食べたことがあります。
あと海ぶどうも。
旅したら、地元の料理を味わうのも楽しみの1つですね。
ハイジさん、ゴーヤの佃煮、食べたことあるんですか?
私もゴーヤの苦味が苦手であまり食べないのですが
佃煮を教えてもらってから食べられるようになりました。
2011/02/20 21:38  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- まさか!!! -
通ちゃん

いくら何でも真っ裸じゃあ・・・ないよ。
沖縄に行くと決めた時から、他の何より先に水着を準備してたみたい。
大事なガイドブックは忘れたのにね。。。

かりゆしは、買った直後から着てました。
お店の人から
「いや~良くお似合いだわ!映画俳優みたい!!もしかして歌手?」
な~んて言われて、すっかり良い気分になってらっしゃいましたがv-389

カラオケ&映画と、それなりに楽しんでるようで安心!
でもね・・・こういうアクシデントは、甘く見ちゃダメよ!!
本当に元に戻るまで、結構時間がかかるから、じっくり治してくださいませ!
2011/02/21 03:38  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 忘れられない青さ!! -
meteorさん

このコーラルブルーって、神秘的な色ですね。
海水浴客が居なかったこともあり(あ・・・ヨーゼフは別として)、透明度が素晴らしかったです。
雪が降ってた福岡を飛び出して、いきなり楽園に着いた気分でした。
沖縄って、日本最大の楽園ですね♪

海に入らなかった私は風邪をひいたのに、泳いだヨーゼフは元気!
どうも納得がいかないですねぇ・・・

泡盛は、とても強いお酒です。
普通に売ってるものでも、アルコール度35度くらい。
1日目の夜、ヨーゼフはすっかり酔っ払ってしまってました。
ホテルに戻るなり、すやすやと眠る有様・・
私は一人で、波の音を聞いてましたが。。

沖縄の料理は、一言で言えば素朴です。
が、山も無く、台風に見舞われる土地なりの料理の工夫が感じられました。
何と言っても世界一の長寿の島ですものね♪♪♪
2011/02/21 03:55  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ゴーヤ! -
タワラジェンヌさん

あ!タワラジェンヌさんもゴーヤが苦手ですか?
体に良いとは解っているのですが、何度試してもダメです。
夏のルツェルンの朝市に、アジア食材の店が出ます。
そこでゴーヤが売られているので、ヨーゼフが買うのですが、はて?どう料理すれば良いのか??
私のと分けてチャンプルーもどきを作った時、同じヘラで炒めたところ、私の分にも、苦味が入りました!
恐るべきゴーヤです!!!

佃煮は、いつもコメントをくださるpinkyさんのブログに書いてあったので
恐る恐る作ってみたところ、これなら食べれる!!!
いっぱい作って、冷凍庫に保存してます♪

沖縄の海は、ほんとに日本?と思うほど神秘的です。
圧倒される迫力のスイスの山と違い、穏やかに包み込むような自然!
こういう場所なら、海辺でのんびりと読書などして過ごしてみたくなります。
2011/02/21 04:08  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/348-c3377ab2

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。