2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
グルメな日々 -Leckerbissen in Fukuoka-
2011/02/02(Wed)
帰国中に胃袋に収まった美味しい料理を、和洋折衷でご紹介しましょう。
          Fukuoka
まずは、春の帰国で初めて行った、イタリア料理のリチェッタ(Ricetta)
帰国の度に、必ず一度は夕食を一緒にする、薬院の的野歯科の先生御夫婦にご馳走になった夜でした。
ちょうどクリスマス前だったので、入り口にはシックなリースが掛けられていました。ヨーゼフが到着する前のことで、私だけ美味しい思いをさせていただきました♪
In Japan haben wir verschiedene gute Gerichte genossen wie immer.
Hier zeige ich Ihnen zwei Restaurants und ein Café.

Zum ersten ist es ein itarienisches Restaurant Ricetta. Da war es der Advent und eine schöne Dekoration war an der Tür gehangen.

   Fukuoka
店内は、ご覧のようにオープンキッチンでカジュアルな雰囲気。
接客をするのは、きれいな優子さん♪美味しい料理を作るのは、だんな様!夫婦二人で切り盛りしてる、アットホームなイタリアンです。
im Restaurant


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
これ全部、前菜です!左のコーヒーカップに入っているのは、鱈の身をほぐして作られた鱈のブランダードのグラタンです。イタリアンは、メインがドーーーンとしてますので、前菜は、こんな風にちょっとずついただくのが良いですね。
ちなみに右の写真は、雲丹のコンソメジュレ・牡蠣のジュレ・ムースの3点盛り。
drei Sorten Vorspeisen


Fukuoka Fukuoka
そのドーーーンとしたメインです。
左の肉料理にも右の手打ちパスタにも、何かが載っているのがお解かりですか?
ふふふ・・・黒トリフです♪贅沢なメインで、お腹がはち切れそうになりました。
前回食べ損ねた、美味しいと評判の手打ちパスタは、噛むと甘味すら感じるような絶品でした!
Hauptspeise und Pasta
Auf beiden Speisen war mit der schwarzen Trüffel dekoriert!


Fukuoka Fukuoka
お腹がはちきれそ~~~!と言いながら、何故かペロッとたべてしまうデザート!
写真左は、生姜とカボスのスパイシージェラート。洋ナシのコンポートに、白ワインジュレを掛けた上に載っています。さっぱりしたジェラートと、洋ナシの甘味が良いハーモニー♪
右は、生チョコ仕立てチョコレートのテリーヌ。これ、チョコレート好きには、たまらないデザートです!ムースでもない、ケーキでもない、やっぱりテリーヌなんです。
Dessert


       Fukuoka
カジュアルな雰囲気の店内でいただく、食材にこだわった本格イタリアン!
是非、また行きたいお店です♪(パスタとデザートは外せません!)

*リチェッタ*
住所:福岡市中央区警固2-13-7 オークビル2 203
TEL :092-737-6789
休み:日曜日
こちらリチェッタのテーブルで(優子さんのブログ)


Fukuoka
続きまして~~~
ここは何処?スイスへ戻る時に経由した、ウィーン・・・?
ではなく、福岡市南区にあるオーストリアのパン&ケーキの店サイラー(Sailer)のカフェです。
Zweitens ist ein Café in Wien???
Nein, das ist Bäckerei&Konditorei Sailer in Fukuoka.


Fukuoka Fukuoka
パンとケーキの店の横に、このカフェコーナーがあるのですが、建築資材は、全てオーストリアから運んできたのだそうです。
買ったパンをカフェで食べる時は、温めて、食べ易いように切って運んでいただけます。
Da ist total wie in Wien! bitteSailer


パンもケーキも種類豊富! ※写真はサイラーのホームページより※
01_innviertel.jpg 09_feigenbrot.jpg 25_kirschspitz.jpg
ライ麦パンをはじめとするハード系のパン

01_brezel.jpg 09_semmelmohn.jpg 07_sonnenblumen.jpg
スイスやドイツでも良く見られる、一般的なゲルマンのパン

01_butterkipfel.jpg 36_mohnpotizen.jpg 09_topfenblaetterteig.jpg
デニッシュ系やクロワッサン

39_quiche_spinat.jpg 09_cut.jpg 06_cut.jpg
キッシュやサンドイッチ等の調理パン

これは、ほんの一部です。
オーストリアの言葉は、ドイツ語。パンには、全てドイツ語でも表示してあり、ヨーゼフが行っても私の説明無く理解する事ができます。

お店のオーナーであるアドルフ・サイラー(Adolf Sailer)さんは、1913年から続くウィーンのパン屋の老舗の御子息。1984年に福岡の「千鳥屋」で働いたのが、日本での最初の仕事。その後オーストリアへ帰国し、パンと菓子のマイスターの資格を取得した後再び来福し、1994年に今の場所にベッカライ&コンディトライ・サイラー(Bäckerei&Konditorei Sailer)をオープンされました。


Fukuoka Fukuoka
カフェのメニューは豊富ですが、この日私達が頼んだのは、コーヒー又は紅茶とケーキのセット。
どれを選んで良いか迷ってしまうほど、いっぱいのケーキを載せたトレーが運ばれてきます。
悩んだ末に選んだのは、チェリーがたっぷり入ったキルシュトルテ(Kirschtorte)とチョコレートケーキ!キルシュトルテは、スイスでも良く見るケーキですが、サイラーの方が美味しかった♪♪♪
このコーヒーセットは、630円です!


   Fukuoka
サイラーさんは、Jリーグアビスパ福岡のオフィシャルスポンサーでいらっしゃる上に、ラジオやテレビの出演と多忙です。しかも、お店は元旦以外年中無休
それでも、厨房にいらっしゃる時には、ヨーゼフの姿を見つけて出て来られ、気さくに話しかけて来られます(もちろん、ドイツ語で)。

実家から車で5分!天気が良い日は、散歩がてら歩いて行けるサイラーは、帰国中何度も足を運ぶお店です。カフェを利用したのは初めてでしたが、病み付きになりそう♪♪♪

*サイラー (Sailer)*
住所:福岡市南区長丘2丁目1-5(西村ビル1F)
Tel :092-551-7077
営業時間:7:00~20:00 (元旦のみ休み)
こちらサイラー ホームページ


Fukuoka
もう一つ紹介したいお店があります。サイラーと同じ南区にある壱岐寿司です。
お店の大将が、新鮮な魚介類が美味しいので有名な長崎県の島「壱岐」出身ということで、この名前がつけられたそうです。
Am Ende stelle ich ein gutes Sushi Restaurant vor.


     Fukuoka
カウンターのお客さんへ話しかけてる人が、壱岐寿司の大将です。

この日は、スイスへ戻る前日。両親と実家で最後の晩餐を軽く済ませ、
「どうしても一度、壱岐寿司の店で食べてみたい!」
と言うヨーゼフの熱いリクエストに応え、北風が吹く寒い夜道を20分ほど歩いて行きました。
Letzten Abend in Japan haben wir bei meinen Eltern zu Hause mit ihnen zum Abend gegessen und danach sind wir ins Sushi Restaurant Iki-zushi gegangen.


Fukuoka Fukuoka
ちなみに・・・
ヨーゼフが日本に到着した日は、壱岐寿司の出前をとる!というのが、いつの間にか習慣になってます。
Wenn mein Mann in Japan ankommt, isst er immer Sushi von Iki-zushi zu erstem Abend.
Es war doch ins Haus zu liefern. Darum hat er zum ersten Mal beim Iki-zushi gegessen.


     Fukuoka
お正月の花が飾られたカウンターに、質素だけれど目を引くランプが置いてありました。
Wir waren an der Theke.


       Fukuoka
写真では解り難いのですが、絵柄の胡蝶蘭が浮き出て見えるランプ!
壱岐寿司開店の時、お店で使う食器を探しに、焼き物の里有田へ足を運ばれ、このランプに出会ってしまったそうです。
大変高価だったので、しばし悩まれた末、他の食器を諦めてランプだけ持って帰って飾る事になった!と、笑って話されていました。
Das ist eine wunderschöne Lampe aus Arita.
bittejapanisches Porzellan aus Gegend von Arita

   Fukuoka
壱岐寿司には、野球や相撲等のスポーツ選手が良く訪れるそうです。
特にソフトバンクホークスの選手は、オフの日も優勝の日も、ここで我が家のようにくつろぐらしく、小上がりには、選手のバットやグローブ、ユニフォーム、ボール等々が飾ってありました!


       Fukuoka
一応、軽く夕食を済ませていたので、まずは少な目に刺身盛り合わせを注文!
外は大変に寒かったので、熱燗と一緒にいただきました
Sashimi


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
じんわりと暖かいシャリに載った、ものすっごく新鮮なネタ!生姜が、これまた美味しい♪
壱岐の焼酎を飲みながら、カウンター越しの話を楽しみ、一人6-7貫ずつは食べたでしょうか?
Nigiri-zushi



          Fukuoka
中でも絶品だったのが、この脂の乗った鯖♪♪♪
鯖やイワシが大好きな私は、最後の夜に、こんなに美味しい鯖が食べれるなんて夢のよう
つい・・2貫目を頼んでしまいました!
Das war Makrele (jap. Saba) und sehr sehr Lecker!!!


          Fukuoka
生け簀から引っ張り出され、カウンターで踊る海老!
eine lebendige Garnele


          Fukuoka
目の前で、あっという間にお寿司に早代わり!
尻尾が上下左右に動いていまして、海老は大好物なんですが、動いているとねぇ・・・

私は見てるだけだったのですが、
「う~~~ん、おいしい~~~!あま~~~い!!!」
と、躊躇する事無く、ヨーゼフはお召し上がりになってました!(すごい。。。)
einige Minuten später


          Fukuoka
生け簀からは、次なる物が目の前に置かれました。じわっと動いていますし、グロテスク!
Das war Seegurke (jap. Namako).


          Fukuoka
そうです。ナマコです!
何でも食べるというヨーゼフに、若大将がサービスで作ってくださいましたが
「これ だいすき」
と、何の問題もなく横で食べてらっしゃいました。。
einige Minuten später


   Fukuoka
居心地の良いお店に、すっかり遅くまで長居してしまいました。
この日は、少な目に刺身と寿司を注文し、熱燗と焼酎のロックを2杯ずつで、一人五千円ほど。
夕食としてガッツリ食べれば、お酒も入れておそらく一万円弱でしょうか?
大満足で締めくくった、福岡の夜でした。最後は、若大将と女将さんと一緒に記念撮影
Iki-zushi ist sehr gutes und sympathisches Sushi-restaurant!
Wir haben einen schönen Abend verbracht!!!

*壱岐寿司*
住所:福岡市南区筑紫丘2-5-28
Tel :092-551-5088
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:30 (水曜日休み)
この記事のURL | Fukuoka in Japan | Comment(18) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- 今すぐにでも・・・ -
 ハイジさん~!
もう、今すぐにでも福岡に飛んでいきたくなりました。
こんなに美味しそうなものばかりでどうしましょう!

メイン以外はちょっとずつ美味しいものが出てくるイタリアン~理想的です。

オーストリアのパンにケーキ!
この黒ゴマの載ったみたいな海の生物に似たパンに興味津々です。
オーストリアのケーキといったら、やぱりチョコレートのケーキなんですね。e-266
インテリアも素敵~♪

そして、〆はお寿司だなんて~!
あ!なまこも大好きですよ。
でも、ヨーゼフさんが美味しいと言われたとは驚きです。
なんて素敵な旦那様なんでしょう!!!
そういえば、昔々潮干狩りに行ってなまこをバケツに一杯採ってきた事がありました。
思う存分食べました(笑)

ところでこんなに美味しそうなもの三昧で、ハイジさんご夫婦が見るからに美味しそうになられたのではないでしょうか。
2011/02/03 17:29  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- 飛んでくださ~い♪ -
pinkyさん

いつもpinkyさんのブログで、美味しそうな料理を見てたんですが
ふふふ・・・今回は、逆転しましたか~?

サイラーのパンは、オーストリアやドイツ、スイスのパンが中心ですが
日本人の好みに合わせてアレンジされてるそうです。
黒ゴマに見えるのですが、これはケシの実なんです。
こちらでは、よく使われています。
このパンは、カイザーサメル(Kaisersammel)と言う名前で、少しハード系です。

イタリアンは、ほんとにボリュームがあるので、前菜は少しずつが良いですね。
でも、この前菜で充分にお腹いっぱいになりました!

お寿司は、シャリとネタのハーモニーだと思っています。
ローカルな場所にある壱岐寿司ですが、ほんとにネタが驚くほど新鮮!!!
この鯖が、とにかく美味しかったんですよ~♪
ナマコ・・・pinkyさんは、大好きなんですねぇ。私は、どうにも好きになれないんですよ。
貝が好きじゃないのと、ちょっと似てるかもしれません。

お察しの通り、日本で美味しいものを食べた私達は、丸々と・・いえ、脂が乗った美味しそうな風貌になりました(笑
2011/02/04 07:38  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- サイラー -
南区のサイラーさん、懐かしいです。よく通いました。
パンはブレッツェル、ケーキは月並みにザッハトルテ。
今は今川ですね。駐車しにくい。

朝市、BIOパン屋のモーンがわかったのもサイラーさんのおかげです。

いかねば…のおみせばかりですね。
ボンジュールは気になりながら未だにです。

貝、だめですか?私も…です。ナマコも~
貝汁やみそ汁もおつゆだけならオッケーですが。

ヨーゼフさん、ムールとあさりとどちらがお好きでしょうか?

魚介類の豊富な福岡でお寿司をたべるとほかでは食べられないですよね。
ちょうど暖流と寒流がぶつかり合うのがよいのだとか。

リチェッタも行きたいですなあ。
こまった、ルツェルンだけでなく、福岡でも宿題が出た!

ところで、通さんは大丈夫でしょうか?
お見舞い申し上げます。
2011/02/04 12:23  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
-  -
美味しそうなイタリア料理ですねー!
鯛のグラタンなんてステキなアイデア?の前菜ですね。
最初の美味しそうな前菜の数々、
そして今度はメインと、お写真を拝見するだけでも魅力的~。行ってみたいなー!
福岡には本当にステキなお店がいっぱいですね♪

壱岐寿司さんもまた魅力的ですねー。
脂の乗ったサバは福岡ならでは!
あー、ごまサバも食べたくなりました~。
2011/02/04 16:03  | URL | Apfel #-[ 編集] ▲ top
- こんばんわ -
うわぁー、もうイタリアやらウイーンやら壱岐対馬まで出て来てお腹がパンパンたい!(笑)

究極のグルメを究めましたね!
やっぱ、一日一食づつ出さなー、食傷気味になるばい。

若い頃は、食べ歩きとか言ってかえるのお腹みたいに膨れるのが当たり前でしたが、今はご飯でもお茶碗に70~80%でちょうどよくなってしまいました。

でも、
>これ全部、前菜です!
の中央の盛り付けですが、最近の和食の盛り付け、色合いってこんな感じですね。
特にホテルなんかは洋食似た工夫をしているんでしょうか?
私は前菜とデザートだけで満足かも知れません(笑)。

パンとケーキもいいですねー。
先日、昔好きだったフランスパンをかじったら硬くていやになりました。
今はデニッシュやクロワッサンがいいです。

アドルフ・サイラーさん、「千鳥屋」で千鳥饅頭作っていたんじゃーないですよね!?(笑)

壱岐は、もう理屈抜きに食べたいです。
前に書いたことあるかどうか、玄界灘のお寿司って磯の香りがするんですよね。
この流通の世の中、日本全国、寿司の味はいっしょだと思っていたら、博多の魚は違いました。

その上、活きた海老からナマコまでたいらげるヨーゼフさんは真の博多「通」です。
いやーうらやましい限りです。
2011/02/04 21:49  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- ヨーゼフさん -
こんばんわ~。
松葉杖生活も早1週間。足の腫れも徐々に退いています。ホントなら明日からスイスだったのですが、次回こそ思う存分楽しみます。
ところで、なんですか~。この美味しいものオンパレード。羨ましい限りです。(地下鉄の中でこのブログを見て思わず涎が垂れてしまいました)
足が治ったら美味しいもの食べ歩き三昧するぞ!!
そう言えばリチェッタ優子さんはなんと私の友人の高校の同級生でした。これもハイジさんのブログのおかげですね。
ところで2月6日の日曜日はハイジさんのお誕生日ですね。ちょっと早いですがおめでとうございます。
ヨーゼフさんにたくさんお祝いしてもらってくださいね。私も焼酎で乾杯します!
追伸、ヨーゼフさんの写真が2枚ありますが、日本到着日と帰国前日ですよね?髪の長さと顔の丸さが違いますね!十分に日本の年末年始を満喫したようですね。


2011/02/04 23:12  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 宿題だらけ? -
あつしのかあさん様

ははぁ~ん!なるほど!!
サイラーでパンを買ってたので、モーンという言葉をご存知だったんだ♪
私は南区で生まれ育ったというのに、日本に居る時は、サイラーに行った事がなかったんですよ。
天神や、親元離れて住んでいた大橋のパン屋で買うのが日課でした。

福岡って街は、ほんとに食べるのに困らないところですよ。
新鮮で美味しい魚もあるし、豊後牛や佐賀牛という美味しい肉もあるし
山や畑もあるので、野菜や山菜も美味しいものが手に入る!
美味しいレストランや居酒屋が、ごろごろしてる街ですよね。

ボンジュールもリチェッタも、お子さん連れで大丈夫なお店ですよ♪
まぁ・・・お子様メニューはありませんが、あつしのかあさんの子供さんは
もう何度もスイスを旅行してるし、大丈夫でしょう!

ムール貝とあさりが目の前に出されたら、おそらくヨーゼフはムール貝を選ぶでしょうね。
牡蠣があれば、間違えなくそっち!
私にとっちゃ、どれも同じ貝ですけどね・・・

通ちゃんは、本当なら今週末に来てたんですが、足の筋断裂なんていう、すっごいアクシデントで
泣く泣く有給休暇を自宅療養に充てることになりました。何があるか解りませんねぇ。。。
2011/02/05 04:47  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- さば~~~♪ -
Apfelさん

私は安上がりに出来ていて、鯖やイワシが大好きなんです!
このピンク色の鯖!!!
スイスでも鯖は時々手に入りますが、脂の乗ったのなんて不可能ですよね。
たしかApfelさんは、ホークスファンでしたね?
壱岐寿司は、表から見ても全く解りませんが、実はホークスの選手の隠れ家!
次に福岡へ行った時、行って見てください。誰か来てるかも!!

リチェッタのグラタンは、鯛でなく鱈なんですよ~
身をほぐし、すり身にしてグラタンにしてるそうです。
この作業には、とっても時間がかかるそうなんですが、食べる時はあっという間!
生姜のジェラートが、ものすっごく美味しかったですよ♪♪♪
ジュレと洋ナシとのハーモニーが素晴らしかった!
こういう繊細な料理は、やはり日本に勝る国無しですね。

自分でブログを書きながら、ヨダレが落ちそうな気分になりました。。。
2011/02/05 05:11  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 磯の香り♪♪♪ -
小父さん様

いや~、食った食った!!!
食傷気味になるどころか、ま~だ食べ足りんぐらいたい!
小父さんもちょっと、食べに来んね!

・・つい、小父さんの博多弁に反応してしまいました(笑

博多の寿司が、他と違って磯の香りがするとは気付きませんでした!
考えてみれば、他の地でお寿司を食べてないかもしれません。
あ・・・小樽で食べた事があった!
あの時、雲丹が全然違うなぁ・・と感じたのを思い出しました。
やっぱり魚は博多ですね!!!

イタリアンは、やっぱりボリュームがあります。
私も、前菜とデザートで充分・・いやいや、パスタは食べたいですね。
イタリア女性が年頃を過ぎると、急にバーンと太るのですが、そりゃそうでしょう!

最近の和食は、盛り付けが洋風になってるんですか?
そう言えば時々、見かけますね。
彩りの良さは、和食が一番ですよ!

サイラーさん、、千鳥屋で働いてたって事だけ知ってますが、あら!もしかしたら千鳥饅頭を作ってた・・?

フランスパンは、確かに硬いですねぇ・・
フランス人は、よくカフェオレに浸して食べてますよ。
しかも、バターやジャムを塗ったパンを!!!本当は、お行儀が悪い食べ方らしいのですが
彼らに言わせれば、美味しいのだそうです。
柔らかくなりますので、小父さんもどうですか??
2011/02/05 05:26  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ウケたよ~~~♪ -
通ちゃん

2日早い誕生日のお祝い、ありがとうございま~す♪♪♪

足の具合も、徐々に良くなってる様で安心しました。
が!!!アルコールはいけません!我慢しましょうv-293
その焼酎は、次回のスイス旅行へ持ってきてください!!
こちらは今日から暖かくなり、今週末はスイス全土で晴れです。
通ちゃんには申し訳ないけど、週末は山へ行ってきます!バースデーハイキング・・かな?

さてさて美味しいものオンパレードでしたが、ヨーゼフの変化には気付かなかった!!!
ほんとだ!写真は、一日目と最後の日だわ!
そして、、、あぁっ!顔がま~るくなってる(爆笑
コメント読んで、写真を見て、思わず吹き出してしまいました。
ヨーゼフに報告したら
「通ちゃん!そんなこと考えてたら、足は治らないよ!!!」
とおっしゃってました。
通ちゃんの、するどい観察力に拍手v-424
2011/02/05 05:40  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- まさにグルメな日々ですね! -
もう、目の毒ですね!(笑)
スクロールしていくごとに、美味しそうな物が
ど~んと目に入ってきて、うひょ~っとなりました。
これは、はるばる飛行機で長い道のりを帰る価値が
絶対ありますね。
もちろん、ご家族、ご友人とのお時間があれば
それだけで十分でしょうけど、プラスアルファの
この美味しい物ずくしがあれば、なお一層幸せな
日々になること間違い無しですね。
ヨーゼフさんは、日本人でも躊躇するようなものを
美味しくいただいていらっしゃって、素晴らしいわぁ。
イタリア料理も、パンもケーキも、全部いいですが、
やっぱり日本ならではのお寿司に、思いっきり心を
惹かれます~。
いや~、海外ならスイス、日本なら福岡・・これ
当分の私のいつか行きたい旅の夢になりそうです♪^^
2011/02/05 15:04  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- 海の幸♪♪♪ -
meteorさん

スイスには海が無いと言うこともあり、新鮮な魚介類が手に入りません。
冷凍保存が利くサーモンやマグロは、一応あるのですけどね。
カリフォルニアには、美味しい♪カニや海老や、、、
あぁ、いつも羨ましく見ていましたので、帰国の時は、その反動で食べてしまいます(笑

ケーキにしても、以前meteorさんが言ってあった通り、日本の方が美味しい!!!
これは、他の食事にしてもそうなんですが、目で楽しませる&繊細な味付けが
他のどの国より優れているように思います。
食べるの(だけ)が楽しみになりつつあるこの頃・・・
帰国すると、スーパーのお惣菜も素晴らしい♪と思ってしまいます。
スイスの大自然と福岡の手頃な値段で食べれる感激の料理!!!
是非、実現させてください!お手伝いします♪
すくすく育った日本滞在でした。。。e-330
2011/02/06 06:45  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
-  -
サイラーの話がでたので、なんだか食べたくなって日曜日に行ってきました!
久々のブレッツェル、おいしかった!

ところで、フルカの予約を~思っていたら、時差の関係か…
希望の時間がとれず~く~やしい!!
みなさん、動きが早いですね!
仕方ないです。

ルッツェルンで少しゆっくりして、レアルプへ参ります~~。
2011/02/08 10:07  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
- おっ! -
あつしのかあさん様

サイラーに行ったんですか?
レジのところに、サイラーのエコバッグが売られてたんですが、気付きかれました?
ちょうど良い大きさなので、こっちで使ってるんですが
ドイツ語で書かれてるし、
「それ、どこの店?」
って聞かれたら困るな~、と内心ひやひや。

夏の準備が着々と進められてますね!
火曜と土曜の朝市で、あの店のパンを試してみてください。
サイラーと、どっちが美味しいかしら???
2011/02/09 04:05  | URL | Miyuki (ハイジ) #Jt/2lOaY[ 編集] ▲ top
- 初日と〆はお寿司ですね! -
こんにちは!福岡って本当に美味しいものがたくさんですね。
このイタリアンレストラン、良いわあ。
前菜がこんなに出てきたら、これだけでワインがいくらでも
飲めてしまいそうです。
このお店に来たらダイエットの5文字は忘れないといけませんね。
そして、パンにも目が釘付けです。
我が家はハード系のパンが大好きなのですが
こうしたドイツ系のパン屋さんがなかなかないので
通販してるものならお取り寄せしたいくらいです。
そして〆のお寿司、新鮮な海の幸が入る福岡ならではですね。
そうそう、2月6日はお誕生日だったのですね。
おめでとうございます( ^-^)∠※.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★
素敵な1年になりますように。
2011/02/09 18:19  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- 寿司に始まり、寿司に終わる? -
タワラジェンヌさん

日本最後の日、年末に頼んだ鉢盛りの器を、挨拶がてら戻しに行ったんです。
ヨーゼフも着いてきて、中を見て、大将達とも
「気をつけて帰ってくださいね」
「ありがとうございます。また次回も出前をお願いします」
なんてお別れしたのに・・夜になって「行く」と言い出すもので、びっくりしました!
お店の雰囲気が気に入ったんでしょうね。
あんなに美味しい魚を食べると、スイスへ戻ってきてしばらくは
こちらの魚を買う気になりませんよ。。

リチェッタの前菜は魅力的でしょ?
これとワインとデザートで、私は充分に満足しますよ♪♪♪
そしてサイラーのパン!!!
ドイツやスイスを旅行されるタワラジェンヌさんですから、きっと気に入ると思います。
日本人向けにアレンジしてありますが、立派なゲルマンのハード系パンです。
春の福岡旅行で、是非足を運んでみてください。
オーストリアの雰囲気に浸れますよ♪

恥ずかしながら・・・また一つ年を取ってしまいました。
メッセージ、ありがとうございます♪
やはり嬉しいものですね!
こっそりしておくつもりでしたが、近々その様子をブログに書きます。
2011/02/10 04:16  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ありがとうございます。 -
遅くなりましたが、今日拝見しました。
しかも、お店の紹介までして頂いて嬉しい限りです。
また、福岡に来たときは来てくださいね。
楽しみにしてます。
2011/03/08 12:48  | URL | 若大将 #-[ 編集] ▲ top
- はい!是非とも!!! -
若大将様

まぁ♪ブログを覗いていただいた上に、コメントまでいただいて
とてもびっくりしました!!!
光栄です!
ありがとうございます♪♪♪

スイスに戻ってもしばらくは、
「あ~~~・・・いきずしのすし たべた~~~い」
とヨーゼフがぼやいていましたよ!
ほんと美味しかったです!また帰国の時は、お願いしま~~~すe-433
2011/03/09 04:34  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/345-70fdf3e2

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。