2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
厳しい寒さ -die starke Kälte-
2010/12/05(Sun)
冬の寒さに凍えた1週間でした!!!
Weihnachten
1週間ほど前から、ありがたい寒波到来で、とにかく寒くなりました。
先週の水曜日、いつものように日本語のレッスンのため、友達のウルスラ(Ursula)の家に行くと、彼女のお手製のシンプルなアドヴェンツクランツ(Adventskranz)が、テーブルを飾っていました。
その横に置かれたお皿には、落花生やアドヴェントクッキーやチョコレートが載せられています。これは、クリスマスまでのアドヴェント期間中、アドヴェンツクランツと共に添えられるものです。

この慣わしは、ヨーロッパなら何処でも同じかと思ったら、どうもゲルマンの国ならではのようで、先日遊びに来たフランスの友人は、
「そんなの見たこと無い!」と驚いていました。

そんな和やかな雰囲気で日本語のレッスンを進めていたら・・・
Seite eine Woche haben wir die frostigen Tage.
Letzten Mittwoch war ich bei meiner Freundin Ursula zu Hause, um Japanisch Unterricht zu geben.


Scnee Schnee
ドカッと雪が降り、あっという間にウルスラの家の庭が雪景色になりました。
「きれ~い
と喜ぶウルスラでしたが、電車の駅までの道のりを考えると不安な私・・・
Es war sehr kalt und es hat in dicken Flocken geschneit.


Schnee
夕方5時には、もう真っ暗になる今のスイス!
おしゃべりタイムが長引き、電車を下りて我が家の近くまで来たのは6時くらいでした。
家の前の公園を見ると、ご覧のような様子!
Als ich in Luzern zurückgekommen bin, war es gegen 18 Uhr. Es schneite noch.


Schnee
何とかこの景色を写真に!とカメラ片手の怪しいアジア人!
この間も、雪は止むことなく降り続いてましたが、雪が降ってる間は、それほど寒くないんです。


   Schnee 
   Schnee
やっと雪が止んだのは、夜中の12時くらい。
暖かい部屋から、公園を覗いてみると、見事に真っ白になっていました
この後は、それほど雪は降りませんでしたが、この雪が溶けずに過ごした日々!そりゃ~っ寒いなんてもんじゃなく、気合を入れて外に出なければなりませんでした(笑


Schnee
ルツェルンのシンボルカペル橋(Kapellbrücke)も、この通り雪化粧です!
Am nächsten Tag war es schön, trotzdem sehr kalt!!!


Schnee Schnee
店先に置いてあるクリスマスツリーは、雪が載って何となく良い感じになってます。
寒さは相当なもんですが、いい時期に降った雪の功名???かな?

雪まみれだった翌日の木曜日、ルツェルンの街にあるものが登場しました!


Weihnachten
ロイス川に架かる、車道を伴った大きなゼー橋(Seebrücke)が、今年からライトアップされることになったんです。
その日が、ちょうど12月2日の木曜日でした。
Die neue Weihnachtsbeleuchtung auf der Seebrücke in Luzern wird am letzten Donnerstag zum ersten Mal angezündet.

   Seebrücke
ライトアップされる前は、風光明媚な街の景色に水を差すような、何やらミョ~なひもが張り巡らされているだけでした。


   Seebrücke
この電球は、時間の変化と共に色が変わるそうで、私が見た時はブルー系でした。


   Seebrücke
いったい、どんな風になるんだろう?と思っていましたが、実際に点灯されてみると、夜の街に浮かび上がるプラネタリウムの様でもあります。


Seebrücke
カペル橋を挟んで見ると、こんな感じです。
周囲のイルミネーションが、柔らかなオレンジを基調にした、いかにもカトリックの街という雰囲気なのに比べて、ここだけ色鮮やかな電光掲示板のようで、実は個人的には、、、ちょっと期待はずれだったんです。
Was meinen Sie darüber?


Schnee Schnee
昨日の土曜日は見事に晴れ渡り、青空の下での雪景色が輝いていました!
Gestern war es noch sehr sehr kalt, trotzdem sehr schön.


Schnee
この雪景色も、明日の月曜日からの雨で消えてしまいます。
若干気温は上がるようですが、どうせ寒いなら雪景色の方が良いなぁ・・と、勝手なことを思ってます。
寒かった期間中に、凍えながら撮ったルツェルンの街を、次回も紹介します!
Nach die Wettervorhersage wird es ab morgen regnen und der Schnee zergehen.
この記事のURL | das Wetter (気象・天候) | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- 寒そう~ -
おはようございます。こちら福岡は小春日和が続き、今日午後に天気が崩れそうです。スイスは冬将軍が大活躍の様子ですね。2月は覚悟して遊びに行きますね。スイスも(福岡)もクリスマスイルミネーションで綺麗ですね。極寒のレポートの続き楽しみにしていますね。
2010/12/06 07:30  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- ほんとに寒いよ~~~! -
通ちゃん

クリスマス・イルミネーションを見るためには、ある程度暗くなってからじゃないと
綺麗なのが見れないのよね。
ってことは・・・寒い!!!
極寒レポートは、ほんとにハードですぅっe-330
2月は覚悟しておいでね!!

福岡のイルミネーションも、真っ盛りでしょう!
ルツェルンも、目を楽しませてくれてます(寒いけどさ。。)
2010/12/06 08:14  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
-  -
こちらのお宅のアドヴェンツクランツはお手製なのですねー。
ちゃんとろうそくが4本高さが違うところが、本格的ですね!
(私が購入したものは、全部同じ高さでした。)
最近スーパーでナッツみたいなものをよく見かけると思っていたら、
スイスにはそんな習慣があったのですね~。
夫の母国、英国でもこれらの習慣は無いらしいです。

ルツェルンも美しい雪景色ですね♪
カペル橋の背後にそびえるピラトゥスが幻想的です!
2010/12/06 15:56  | URL | Apfel #-[ 編集] ▲ top
- お~っ -
まさに冬景色ですね。
写真で見せていただく分には、綺麗!の一言なのですが
寒いなんてものじゃない、とハイジさんが
お書きになられているくらいですから、かなりということですね。

橋のライトアップ、星空のようで綺麗ですね。
でも、周りとあっていないのなら、それは残念。
街が素敵なだけに、何もなくても良さそうですよね。

こちらも週末は雨でした。久しぶりにずっと降り続いていて
家にこもり、食べてばかり。今からこれでは、この先の
日々が思いやられます。へへ
2010/12/06 16:50  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- こんばんわ -
深紅のローソクと緑のコントラストが綺麗ですね。
クッキーやチョコレートのお供えに納得しています。
神様、仏様のものと灯もあり共通しますね(笑)

あっという間の雪景色、こうやって写真でみる分には
いいですが、生活の中に突然出現すると困りますよね。

>夕方5時には、もう真っ暗になる今のスイス!
の上の写真、なんだか舞台装置みたいで神秘的です。

車道を伴った大きなゼー橋の上の写真は夜の東京ドーム
をイメージします。

>何やらミョ~なひもが張り巡らされているだけでした

(笑)電飾って昼見ると汚いですよね。

ルツェルンんの決死的、冬のレポート有難うございました。
風邪は大丈夫でしたか?
ああ、ワインで温めれば治るか!(笑)
2010/12/06 19:10  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- ぶるぶる~ -
さむそうじゃ~~
極寒でのレポートありがとうございます。
暖かな場所でこのレポートをみるのは幸せですね~ありがとうございます。

アドヴェント~はそうなんですね。
例の世話になったアーメン学校では12月の朝礼ではろうそくがたっちょりましたけど~ゲルマンかな?もどき?ま、いっか。

カペル橋の向こうにうっすら見える山がいいですね。
あれはリギ?ピラトゥスは教会の向こうですよね…
2010/12/07 09:03  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
- 凍えそう・・・ -
寒さに耐えての美しいスイスの冬景色通信をありがとうございます。
暖かい部屋の中で見せていただいているのが、申し訳ないくらいです!

ウルスラさんのお宅のシンプルなアドヴェンツクランツが
とっても素敵です。
一週間に一本ずつ増やしていくのでしたよね。
長さが違って見えるのは、最初に灯す蝋燭は長く使うからなのでしょうか。
蝋燭の明かりって、どうしてこんなに心を癒してくれるんでしょうね。
前世の明かりのない時代の、火の周りに集まって夜を過ごした
記憶が残っているからでしょうか。

ところで日本語のレッスンをしている間に、こんなに真っ白に雪化粧をしてしまうんですね。
クリスマスツリーに積もった雪が、砂糖衣のように見えて
美味しそう~♪なんて思ってしまいました。(笑)
ライトアップされたゼー橋の写真を、携帯から見たら
横になったクリスマスツリーのように見えました。
ゴールドとシルバーとブルーの大人の雰囲気のツリーに憧れていますが
今年もノスタルジックな・・・
オーソドックスなツリーとディズニーのキャラクターの
飾りになりそうです。

凍えながら撮ってくださった冬景色の続編が楽しみです。
あ~どうぞ、風邪など引かれませんように。
そうだ!ヨーゼフさん特製のあの「ハートv-238」マーク入りのエスプレッソを
お飲みになってくださいませ~♪
2010/12/07 10:06  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- ゲルマン系のクリスマス♪ -
Apfelさん

やっぱりこのお菓子は、ゲルマン民族の風習のようですね。
12月6日にサンクト・ニコラウス(サンタクロース)がやってきて
良い子にあげるお菓子も、チョコレートやクッキーやナッツ類なんですが、これもやはりゲルマン系のみかな?

アドヴェンツクランツは、最初につけた蝋燭が、長さによっては24日まで持たないことがありますよね。
一度、若干短めの蝋燭4本を買ってしまった時、途中であわてて買い足したことがあります。
来年は私も、がんばって作ってみようかな?

最後の写真に写ってるのは、実はリギなんですよ♪
Apfelさんのお宅から見る形と、ずい分違うでしょ?
2010/12/07 15:57  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- くつろぎのひと時? -
meteorさん

あら!雨ばっかりの天気なんですか?
それはもう、くつろいで、食べて過ごすしかありませんよね(笑
クリスマスまで、しばらくゆっくりしてなさい!って事なんじゃないですか?

meteorさんが紹介されてたクリスマスを見ると、こちらのは地味目です。
そのためか、ゼー橋のきらびやかなライトが目に付き過ぎてしまうんですよ。
慣れれば「きれ~い♪♪♪」と思えるのかもしれません。

昨日雨が降り、街の雪はほとんど消えてしまいました。
と~~~っても寒かったです!!!
そういう時の外出は、「首」と名の付くところを、きっちりと守るのがコツなんです。
手首、足首、首!
それでも・・・布団を着て歩きたい気分でした!
2010/12/07 16:10  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ワイン三昧! -
小父さん様

はい!寒い日々には、ホッとワインなんぞありますので、風邪対策は万全です♪♪♪

蝋燭とお供え物は、仏教とも通じるものがあるとは気付きませんでした!
先祖を敬うのも、キリストの誕生を祝うのも、目に見えぬ何かを思うのは共通ですね。

福岡の街が雪景色に変わるのも、最近では少なくなりましたが
私が小さい頃は、雪だるまを作れたほど積もってました。
でもマイナス7度なんて気温じゃなかったです!!!
ここまで寒いと、外に居たら「氷」になっていくような錯覚を覚えます(笑

ゼー橋のイルミネーションも東京ドームのも、やっぱりプラネタリウムですね。
昼間の電飾が汚い!そうですね、たしかに汚~いものが垂れ下がってます(笑
あれだけの電球を点すとなると、電気代も結構するんだろうなぁ・・・
なんて現実的なことを考えつつ見てます。
2010/12/07 16:39  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- リギです! -
あつしのかあさん様

お見事です!
あれに見えるは、リギの山ですv-340
晴れた日だったので、かかっていた雲が下りて良い雰囲気だったんですよ。

でもね、、、寒かったとよ~~~っ!!!
歩きよったら、凍えていくっちゃけん!

おっと、失礼いたしました。

クリスチャンの学校だったら、やはりアドヴェントの期間は蝋燭に火を点してますね。
それだけで充分に綺麗なので、ほんとはライトアップをしなくても良いんでしょうが
やはり時代の流れに乗っていかなきゃなね~~。
今の時期、観光客も多いですよ!
2010/12/07 16:47  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 凍えました・・・ -
pinkyさん

まさか、あんなに降るとは思ってなかったので、一面銀世界になった時は
「きれ~い♪♪♪」というより
「え!!!うそっ!!!」
という驚きの方が大きかったです。
鳥達も食べ物を探すのが大変な時期になったので、あちこちの木に、餌がくくりつけられるようになりました。

蝋燭の火は、ゆらゆらと揺れるから幻想的なんでしょうね。
昔にタイムスリップする何かのドラマで、夜の暗い場所に居る老人に
「こんなに暗いところに居て大丈夫ですか?」
と聞いたとき
「夜は暗いのが当たり前じゃろう」
と答えてたのが、今でも記憶に残っているんですよ。
蛍光灯に慣れてしまった私達は、昼も夜も変わらぬことを出来るようになったけど
時間の流れを感じなくなってしまった!というお話でした。

あ、ちょっと話が逸れてしまいましたね(笑

蝋燭の長さが違うのは、pinkyさんが考えられた通りです。
4週間もの間火を点し続けるので、初めの頃のが足りなくなるんです。
こうして長さを違えてたら、イヴの夜には、ほぼ均等な長さの4本になるんですよ。

ふふ・・・ハート復活しました。
実はですね、一昨日と昨日は大喧嘩してまして、pinkyさんのハート復活のお陰でしょうか
丸くおさまったんですよv-345 ありがとうございました~~~♪
2010/12/07 17:08  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/338-d6ff6e7b

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。