2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
11月の朝市 -auf dem Markt im November-
2010/11/30(Tue)
28日の日曜日から、クリスマス前のアドヴェント(Advent)になりました。
Luzern
アドヴェントとは、キリスト誕生の12月25日までの4週間のことです。各家庭では、このアドヴェントの期間に、クリスマスの飾り付けをしていきます。
アドヴェントについては、2年前に一度書いていますので、よろしかったらご覧ください。
こちら2年前のブログ

朝市の店先にも、クリスマスの飾りが、アドヴェント前から増えてきました。
写真の天使は、ある野菜屋の露天前に飾られてたんですが、あまりの可愛さに、天使を取り囲むような人だかりが毎週見られてます。隙を狙ってに1枚収めれました!
このお店は、朝市の店の中では一番センスが良い!と個人的に思っています。
Der Advent hat angefangen. Haben Sie schon bei Ihnen zu Hause etwas für Weihnachten dekoriert?
Auf dem Markt herrscht es eine Weihnachtsstimmung!
Ich zeige Ihnen ein bisschen davon.


Luzern
これも、同じお店の一角です。これは11月上旬の頃で、まだクリスマス気分ではありませんでしたが、こういう飾り付けが目の前に出てくると、だんだんクリスマスモードになります。


       Luzern
立てかけられているのは、大変に古いスキー板とソリです。木のスキー板なんて、今ではほとんど見ることがありません。
Sehr alte Skier!


       Luzern
これは、このお店の先週末の飾り!すっかりクリスマスのムードです。
手前に並んでいるのは、アドヴェンツクランツ(Adventskranz)という蝋燭。クリスマスまでの日曜日毎に、火のついた蝋燭が1本ずつ増えていきます。


Luzern Luzern
飾り付けをしたリースの上に、アドヴェンツクランツを4本立てるのが一般的なんですが、これって結構良いお値段なんですよ!それなりの大きさを選ぶと、軽く1万円くらいします!!!
クリスマスが終われば捨てるものなのに、それはちょっと高すぎる~~~


     Luzern
ってことで、自分なりのアドヴェンツクランツを作る人が多いんです。
いつも思うんですが、まるで日本のお正月の注連縄のように見えるリース!これを買って、好きなように飾り付けをして、気に入ったタイプの蝋燭を並べる。
難しくはないのですが、実は未だ一度も作った事がありません・・・


蝋燭抜きの、リースを一挙公開!
Luzern Luzern
Luzern Luzern
Luzern Luzern
3段目の(すぐ上)左のリースは、一見ワインのコルクに見えますが、実は木を紙のように薄く削ったものです。どうですか?自分でリースを作ってみよう♪と考えてらっしゃる方に、ちょっと参考になったでしょうか?


     Luzern
松ぼっくりを使ったリースもありました。壁に飾ると、かなり映えそうな気がします。


       Luzern
星型のリースもありました。中央にある人形が、とても可愛かった♪


     Luzern
花屋の露天にあったものですが、何かの木の実を開いて、デコレーションしてあるんですね。
シルバーのボールに、ふわふわっとしたのが付いているのが解りますか?こちらのクリスマスの飾りに、よく使われる「天使の巻き毛」です。クリスマスプレゼントの中に、さり気なく入っていたりします。
Hübsch! Das war eine gute Idee!


     Luzern
11月上旬には、ハンドメードの市が、旧市街の一角で一日だけ開かれてました。
Am Anfang November hat ein handgemachter Markt in der Altstadt stattgefunden.


Luzern Luzern
木工細工の店やガラス細工の店等々・・・


     Luzern
こちらは、ご自分で撮られた写真で作ってあったカードの店。他では買えないものばかり!


       Luzern
その中で、つい足を止めて見入ってしまったのが、こちらの人形♪
このトボケたような表情が、何とも可愛いのですよ!

アドヴェンツが始まり、クリスマスモード一色の街!夜のイルミネーション、クリスマスマーケットと嬉しくなるような季節です。
が、寒いんです!先週末から、かな冷え込んでます!朝はもちろん氷点下
命がけで出掛けなければなりません(笑 1年に1度の大きなイベントですから、命がけで撮った写真?と一緒に、この後も、もう少し紹介させていただきますね。
この記事のURL | in Luzern | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- こんにちわ -
 2年前にもタイムスリップして“アドヴェント”をマスターしましたよ。もう完璧です!(笑)
こうやって 降誕祭を盛り上げていくのですね。

頭の天使も真ん中の星の中にいる人形も下のおトボケ人形も可愛いです。
これらは日本で売っても人気あると思います。

ろうそくの素朴さに歴史を感じますね。
日本でもキャンドルサービスをいろいろな演出に使いますがそのルーツに出会ったようです。

なるほどリースと注連縄も遠い昔のどこかで繋がっているような気がしてきます。
ということは、日本人はありとあらゆる文化を取り入れるということですね。
反対にハイジさんがおられるLuzernはよそからの文化の影響はあるんでしょうか?

木のスキー板は使いましたよ。
糸島の雷山で、初めて行った大山でも!
大山でひとりでごそごそやっていたらどこかの紳士がスキーを教えてくれました。
それで斜面を木のスキー板でとんとんと登っていったら
「その板は滑らないね~」なんて驚かれたものです(笑)
2010/12/01 11:23  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- クリスマス -
この時期になると、アーメン系の学校に通った者としては少しだけ粛々とした気持ちになります。なんちゃってクリスチャンです。

いいですね~リースやろうそく、なかなか日本ではお目にかかれないおしゃれなものばかりです。
(こういうの見ていると、日本のしめ縄も縁起ものとして似てるかな?)

この季節にヨーロッパのクリスマスマーケットを訪ねてみたいですね~ヴィンショーを片手にいろいろなお店をひやかして!
夢ですね♡

うちもクリスマスの飾り付けを終えました。
こどもたちに頼んだツリーのなんと悪趣味なこと!あ~あ。

ハイジさんの写真で目のクリスマスです。
2010/12/01 11:40  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
- リース三昧 -
可愛いリースのオンパレードですね。
ドライフルーツのリースはグッドアイデアですね。
美味しそうで良い香りがしてハッピーな気持ちになります。
そういえば注連縄には生フルーツのミカンが飾って
ありますね。
恐るべし日本文化。
2010/12/01 21:02  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- カトリックの街 -
小父さん様

2年前にまで飛んでいただき、ありがとうございます!

スイスは、州毎に若干文化が違います。
宗教改革の時に、プロテスタントになった街は、どちらかと言えば自由なんですが
ルツェルンは、正真正銘のカトリックの街!
古いしきたりが多く残っていて、簡単に他の文化を取り入れない事が多いです。
が、時代の流れで、少しずつ変化はしているようです。

蝋燭は、家事の原因になるとか、すすが出て壁や天井が汚れる等で
こちらのように使うのは、日本では難しい面がありますね。
蛍光灯の光でなく、薄暗い光の中での夕食も、こちらで多々ありますが
ロマンチックであり、見えにくくて不便であり・・

注連縄は、古事記に記されてるほど昔から存在する日本文化ですが
時期も同じ頃だし、何となく似てるように見えるんですよね~~~(笑

小父さんも、木のスキーで滑ってらしたんですか???
まぁ!!!しかも雷山!!!!!
あぁ、なんてローカルな話でしょう♪
私は、全くウィンタースポーツができないので、木のスキーだろうが何だろうが、眺めるだけ終わってしまいますe-330
2010/12/02 06:12  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- あら、奇遇です! -
あつしのかあさん様

私も、アーメン系の学校に行ってたんですよ。
毎朝「お祈り」の言葉を、呪文のように唱えてましたが、
はは・・やっぱり「なんちゃってクリスチャン」でした。

注連縄は、実は「悪霊を締め出す」という意味があるようです。
そんな事考えずに、お正月のデコレーションと思って飾ってますが・・

子供さんの飾りつけは、あつしのかあさんのイメージと大きくかけ離れたものだったようですね(笑
ま、日本のクリスマスは、お祭りですからね!
いつか、クリスマスマーケット巡りにもいらしてください!
寒いですが、この時期だけしか見れないものがいっぱいですよ~!
2010/12/02 06:19  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- リース造り -
通ちゃん

ずい分前、知り合いの花屋のイベントで、リースを作ったことがあるけど
慣れない作業だし、思ったような形にならなかったのを思い出しました。

そうそう注連縄って、地方によって違うって知ってた?
福岡で見るような、でーーーんとしたのは、関東には無いのよ。
リースのように、クルクルっと巻いたようなのばっかりだって!
以前ひまわりさんに話したら、私達が見てるような注連縄は、一度も見たことがない!と言ってました。
2010/12/02 06:25  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 待ってました -
命がけのクリスマスマーケットのレポートありがとうございます!
前回、星型のクリスマスの飾りを買われた記事が、一昨年
だということに改めて驚きました。
月日のたつのが早すぎです。

今回は、日本ではあまり見られないような珍しいものが沢山ありますね。
 ちょっとユーモラスでかわいい天使、個性的なリースたち、ひょうきんな表情のお人形・・・
見たことのない木の実にシルバーのボールの飾り?(面白い!)
どれも見ていてあきませんね。

それにしても、アドヴェンツクランツのお値段にビックリです!
でも、一番欲しいのはこれかも!

今日も、庭の木を剪定したもので何かリースを作ってみようと思案中です。
まず、庭の手入れを終えねば!!
お楽しみは、それからです。(笑)

オレンジを薄く切って、ストーブの前に吊るして
リースの飾りを作ったこともあります。
部屋中に、オレンジの香りが漂って、嬉しくなりました。
今年は作っている時間があるかな~?

また、続編を楽しみにしていますね。
ハイジ特派員様e-420
2010/12/02 11:23  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- お待たせしました! -
pinkyさん

ほんとに月日が経つのは早いですね!!!
pinkyさんのコメントを読んで「星型の容器」を思い出し
あわてて探し出しました(棚の奥にチョコンとありました)e-330

シルバーボールが載ってる木の実、珍しいでしょう?
開くとハート型になるなんて!それを見つけて、デコレーションしてたお店に拍手でした!
こういうのは、眺めるだけで楽しいので、今は朝市に行くのが楽しみです。

アドヴェンツクランツは、ほんとに高いんですよ!!!
数年前に、直径30センチくらいのを買った事がありますが
たしか7千円近くしたと思います。
暖房が効いてる冬のスイスの家は、とにかく乾燥するので
毎日2-3回、葉っぱに霧吹きで水をかけていました。
そんな苦労をしても、1ヶ月もすれば捨てるリース!
それ以来、買うのをやめました。。。
庭のお手入れが終わって、リースが完成したら、もちろんブログにアップしてくださいね♪

命がけのレポート!がんばります!!!
が、先ほどイルミネーションを見に出かけて(夜7時半)、あまりの寒さに20分で退散しました。
昨日ドカッと雪が降り、外は冷凍庫状態ですぅぅぅ・・・

以上、現場よりハイジがお送りしましたe-489
2010/12/03 05:27  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
-  -
アドヴェントでクリスマス気分も一気に盛り上がりましたね~!
朝市のお店もクリスマスムード一色ですね♪
実は昨日、アドヴェンツクランツを購入してきました。
小振りなものを購入したのですが、50フラン近くしましたよー(涙)
大出費でしたが、クリスマスですものね!
お手製で作られる方も多いようですね~。
来年は是非、手作りに挑戦してみたいと思います。

ルツェルンも寒いですか?
今日のチューリッヒは日中、マイナス3度でした!!
2010/12/04 01:48  | URL | Apfel #-[ 編集] ▲ top
- 12月ですね~ -
今年もあと一ヶ月切りましたね。早すぎです・・。^^;
ハイジさんのところも、クリスマスカラーで
華やいでいますね。
慌ただしく感じる12月ですが、この時期ならではの
風景と、ウキウキした笑顔の人がいっぱいの
お店の中(クリスマス間近には殺気だってる人も
ちらほらいますが、笑)を眺めてあるくと幸せな
気分になれます。

やはり、そちらはひと味違う綺麗な物が
沢山売られていますね。
リースもいろんなタイプがあって、見ているだけでも
楽しいです。
クリスマスまでに蝋燭を増やしていくというのも、
素敵ですね。夜だけ蝋燭は灯すのでしょうか?

命がけの記事をありがとうございます。
凍えないように、完全防備で、冬のスイスも
楽しませてください!^^
2010/12/04 02:48  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- スイス価格! -
Apfelさん

リースは、ほんと高いですよね。
でも、あちこちで売られてるってことは、1万や2万円くらいしても
我が家に飾るぞ!って人が多いってことでしょうね。
あ・・・Apfelさんも、お買いになってんですね!
まぁ、1年に一回のイベントですし、寒い12月を少しでも明るく過ごしたいですもの。

ここ数日は、冷蔵庫ならぬ冷凍庫のような外の空気!
Apfelさんのグラーツ情報のように、グリューワインを飲んでなきゃ
外でワインマーケットを楽しめないですよ!!!
チューリッヒは、マイナス3度でしたか。
ルツェルンは、若干高くマイナス2度・・・
これって、どんぐりの背比べですね(笑
2010/12/04 06:35  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 12月ですよ~ -
meteorさん

日本の「師走」って言葉がぴったりの12月!
何も特別な事をしてる訳じゃないんですが、年の瀬っていうのは
海外に居ても、あわただしく感じますね。

カリフォルニアのクリスマスは、お祭りムードでしょうか?
スイスは、カトリックの街が多いせいか、伝統的なイベントという感じです。
アドヴェンツクランツの蝋燭は、一日中点しているんですよ。
もちろん、家に誰も居ない時は消してるのですが、火を絶やすことなく
キリストの誕生を祝う、っていう慣わしのようです。

山岳地帯のスイスですし、寒い冬は当たり前!と解っていますが
やっぱり外に出るのは、つら~~~い!!!
外出前には、窓を開けて空気の冷たさを確認し、
もこもこと着膨れした服に、ダウンジャケットを羽織って出陣です!!!
命がけで、レポートを続けます(笑
2010/12/04 06:46  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/337-a3fcf16d

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。