2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋の日の散歩 -an einem Herbsttag-
2010/11/22(Mon)
11月初めのある週末、秋色に染まった街を散歩してみました。
Luzern
ロイス川沿いにある、ルツェルンの旧市街。建物にからまった蔦が、真っ赤になっています。
この頃は、まだ気温も低くなく、テラス席でくつろぐ人達がいっぱいでした。
Am Anfang November haben wir schöne helbstliche Tage gehabt.


Luzern
本格的な冬になる前に、こんなに晴れた日がやって来るのも11月です。
写真の右側に写ってる船は、約2週間ほど停泊していたワインの見本市のためのものです。
Im Herbst gibt es viele Weinmessen.


     Luzern
スイスの大手スーパーの一つであるCOOP主催の見本市。
買い物でポイントが貯まるCOOPカードを提示するだけで、選りすぐりの世界中のワインが試飲できます!この赤い絨毯の向こうは、幸せなワイン会場
もちろん私達は足を運びましたよ♪♪♪でもね、とても写真を撮る雰囲気では無かった(試飲に夢中だった?)ので、この入り口の写真だけでご容赦を!
Das war eine Weinmesse von COOP auf dem Schiff.


Luzern
晴れた日は、鳥たちも元気!この湖沿いを、ずーーーっと散歩してるだけで気分爽快になります。


Luzern
紅葉した木々の向こうに、雪化粧の山が見えて美しい!!
こういう景色を見ると、この街が「風光明媚」と称えられるのにもうなずけます。


     Luzern
我が家の前の公園の木も、こんなに色付いていました。
夏場は葉が生い茂り、我が家から見えるピラトゥスの山は、頂上付近がちょっとだけ。落葉後は淋しい景色になりますが、そのお陰で?ピラトゥスを眺める事ができます♪
Das war ein Blick vom Park vor meiner Wohnung.


       Luzern
落ち葉を踏みながら歩くのは、気持ちが良いですね!
短い落葉の日々ですから、もうちょっと足を延ばしてみることにしましょう。


   Luzern
旧市街の端っこ(ロイス川側)まで来てみました。ここから、緩やかな坂になります。


   Luzern
坂を上り始めた辺りで、塔が見えてきます。
これは、ルツェルンの街を守るために作られた防護壁「ムゼック城壁(Museggmauer)」に立つ9本の塔の一つ、高さ33mのメンリ塔(Männliturm)です。
塔の上には二つの見張りをする男性(Männer)像があり、この塔の名前の由来となっています。
メンリ塔は、1978年から一般公開されていますが、夏の間だけで今は入れません。
An einem Herbsttag bin ich mit meinem Mann auf den Weg neben Museggmauer spazieren gegangen.
bitteMuseggmauer



   Luzern
頭が尖っているのは、高さ52.6mと9つの塔の中で最も高いルエギスランド塔(Luegislandturm)。高さだけでなく、9つの塔の中で最も古い1367年に建てられた塔です。


   Luzern
紅葉したしだれ柳のような木の向こうに見えるのは、高さ44mの警備塔(Der Wacht- oder Heuturm)です。
この塔は、1577年からホイ塔(Heuturm)と呼ばれ、火薬庫として使われていたのですが、1701年7月30日の落雷により爆発してしまいました。
1768年からは、災害を監視する警備塔としてヴァハト塔(Wachtturm)と言うなで呼ばれるようになったそうです。


     Luzern
ヴァハト塔を見上げる場所には、湧き水があった洞窟の跡がありました。


   Luzern
こちらは、高さ31mの時計塔(Zeitturm)です。
名前の通り、時を知らせる塔なのですが、1535年から時を告げるこの時計は、何故か実際の時間より1分早く鳴るんです。時計塔の鐘がなった後、街の教会の鐘の音が鳴り始めるようになってます。
この塔も、夏場の見学が可能です。


Luzern
ここまで、城壁の南側の道をずーーーっと歩いてきたのですが、週末と思えぬ静けさ!


Luzern
時計塔の先は、ちょっとした公園になっています。近くに学校もあるので、平日は生徒達の憩いの場所になっているようです。


Luzern
公園の周辺は、秋真っ盛りの景色!
ルツェルンの街中で、標高500mほどですから、ここは、もうちょっと高い場所。


Luzern Luzern
黄色く色付いた葉の中に、真っ赤な実が付いていたり、紅葉の葉が落ちていたり
秋深し~~~」と言いたくなる光景です♪


   Luzern
城壁の南側の道は、ここまでです。今ご覧になってる、高さ27.5mのシルマー塔(Schirmerturm)の下を通って北側へ抜けます。
このシルマー塔も、夏場の見学が可能。シルマー塔から時計塔まで、城壁の上を歩く事ができます。
基本的にイースターの後から11月1日までが、見学可能な期間です。


Luzern
シルマー塔を抜けた、北側の景色です。緑一面の景色が広がっています。
このムゼック城壁は、壁の厚さが約1.5m、高さは9m。
東側の40m程を損傷しましたが、現在残っている城壁としては、スイスで最も長い870mです!


Luzern
少し高い場所から撮った写真ですが、城壁の上を歩くと、こんな景色が望めますよ♪


   Luzern
火薬塔と言う意味のプルファー塔(Pulverturm)を背に坂を下りると、再び旧市街へ着きます。


   Luzern
坂道の途中には、白樺のこんな景色も見れますし、、


   Luzern
ほんのり秋色をしたような教会(写真の左側)を通る、静かな一角へも出ます。
なだらかな坂道を上り、そしてゆっくり下るこの日の散歩は、秋を満喫した一日でした。


☆おまけ(Zusatz)☆
Luzern
我が家の前の公園・・・
数日後の雨で、葉がすっかり落ちてしまいました。。。まるで絵の具を落としたような景色!
Einige Tage später hat es geregnet und die Blätter im Park haben gefallen...
この記事のURL | in Luzern | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- 秋に包まれて -
ハイジさん こんにちは♪

今日は 朝から秋色の美しいルツェルンの街を散歩させていただきました。
旧市街には 素敵な建築物がたくさんあるのですね。
秋色に染まった風景は どれも絵葉書のようです。
こんな景色を眺めながら プラタナスの枯葉舞う道を散歩できるなんて羨ましい!!

 「Museggmauer」のサイトにも行ってきました。
ドイツ語はちんぷんかんぷんなので 翻訳機能をつかってみましたが
やっぱり面白い日本語だらけでした。(笑)
それでも 時計塔が中央スイスで一番古いものであること
大きな石が振り子となって動いている時計だということ
等々・・・
また時間のあるときにゆっくり読ませていただきたいです。

前を行くヨーゼフさんが ところどころ登場していらして
ヨーゼフさんの後ろをハイジさんと一緒に歩いている気分になりました。
スイスの秋を満喫させていただいて ありがとうございましたe-343

ただワインを試飲できなかったことだけが 心残りです~(笑)


 
2010/11/23 11:25  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- お久しぶりです。 -
お久しぶりです。欧州の風、、、いいなあ。
完全にイギリスシックなので、なかなか欧州のブログを見ることが出来ず、、、(悲しくなっちゃうので)すみませんでした(涙)

スイスの山は雪景色も美しそうですね。登るのは怖いけど眺めにいきたいなあ。

私は福島の生活にすっかり慣れました。久しぶりに山に囲まれた日々です。
2010/11/23 12:23  | URL | しばこ #fRXz8GWQ[ 編集] ▲ top
- こんばんわ -
日本は「勤労感謝の日」の夕飯時です。
実はハイジさんのブログを昼さがりに開いて、ドリップコーヒーにお湯をそそいで写真は全部拡大して見たんです。
ところが風邪薬のせいか、猛烈に眠くなり中断しておりました(笑)v-245

Luzernの秋をこうして満喫できるのはとっても贅沢な気分です。
(また実は)今、ワインが少し体に入っています。

真っ赤な蔦っていいですね。
改修前の甲子園球場の蔦もこうなったのかな?
建物が髭をたくわえたみたいでお洒落ですね。

ワイン船の三隻は同型ですね。
この湖は川で船が移動できるのですか?

COOP!この文字もキオスクといっしょで我が家も会員
である「灘神戸生協」にも使われています。
私のワインは安物です!(笑)

白鳥の絵も遠景に雪山が見えるのもいいですね~。
ぼーっとして過ごせそうです。

落ち葉はメープルリーフでしょうか?
カナダ国旗に似ていますね。
この種のカエデは見たことないです。

ムゼック城壁の塔は珍しいです。
ただ敵の動きを監視する為ならひとつかせいぜい二っつあったら足りるでしょうに?
たてこもる城でもないでんでしょう。

絵の具を落としたような公園!
ハイジさんも絵ごころがおありなんですね。
ほんとに綺麗です。
2010/11/23 18:33  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- 秋深し -
スイスで日本でも秋を感じる今日この頃ですね~。
今日は家の近所の山に行ってきました。紅葉・黄葉
のオンパレードでした。
ワインも美味しい季節ですよね。秋のスイスも
見どころ、食べどころ満載ですね。
今は父が買ってきたなんちゃってボジョレーを
おつまみなして飲んでいます。スイスチーズが恋しい
です。
2010/11/23 20:15  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 風光明媚! -
こういうところを散歩したら、気分転換どころか
性格まで変わってしまいそうな程の(笑)、とっても
素敵な風景ばかりですよね。
時間がゆったりと流れてる感じが伝わってきて、
私も優雅な時間を過ごさせていただきましたよ~♪

歴史を感じる塔や城壁が、散歩の中でご覧になれるのも
この辺ではないことですから、当然のことながら
違いを感じますね。

最後の公園のお写真、いい雰囲気が出てますよ~。
少しPCの画面から離れて見てみると、本当に絵画のように
見えます!^^
2010/11/24 04:45  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- ややや -
あれに見えるはスタバ、シフはもちょっと左ですね。

「まっかだな~まっかだな~」と口ずさみながら何回もみてしましました。秋のスイスもいいですね。
本当にどうして自然ってこんなにきれいな色を見せてくれるんでしょうか?

落ち葉を踏みながらさくさく(しゃくしゃく?)歩くのは楽しいですね。
これで、やきいもって~のは日本人的でしょうか?

ああ、城壁や塔、洞窟…宿題が増えるのでした~。
2010/11/24 10:38  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
- 中世の街です! -
pinkyさん

旧市街も、その後にそびえる城壁や塔も、普段は何気なく見てるのですが
こうして散歩をしてみると、やはりルツェルンは中世の街並みなんだな~と感じます。
落ち葉を踏みながら歩くのって、足に伝わる葉っぱの感触が良いですよね♪

「わぁ、きれい!」「ここも絵になる!」
と感激しつつ、写真を撮りながら歩いていたので、
どうしてもヨーゼフに遅れをとってしまいました。
そんな訳で、写真の所々に後姿が写っているんですよ。
内心・・「も~~~邪魔だなぁ!」と思ったりね(笑

Museggmauerの詳しい資料が日本語でないかな~?と思って、探してみたのですが
「ルツェルンの街を見下ろす城壁」程度のものしか見つけれませんでした。
それで私も、ドイツ語サイトを開き、pinkyさんと同じように翻訳サイトを使ったんですが
意味不明な訳で、かえって頭が混乱してしまいましたぁ・・(笑
あれって、ほんとに可笑しいですね。笑えます!

ふふふ・・・ワインの試飲は、幸せな時間でしたv-352
あまりにも種類が多すぎて、産地を絞って試飲しましたが、何度でも足を運びたい場所でした♪
2010/11/24 19:42  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 元気そうですね♪ -
しばこさん

お久しぶりです!
ミクシィは、ほとんど使ってないんですが、しばこさんのブログは、
ちょくちょくお邪魔してるんですよ♪♪♪(読み逃げですみません。。。)
イギリスへの想いは、ブログの中でひしひしと伝わってきます。
今の生活を楽しんでらっしゃる様子も、微笑ましい♪

欧州の風を感じていただきましたか?
今の季節の風は、とーーーっても寒いですよぉ(あ、ちょっと違う?)

福島の山に囲まれて、たくましく過ごしてる「しばこワールド」に、度々勇気をもらってます!
すっかり忘れてしまった英語の勉強もできるので、また遊びに行きます!
2010/11/24 20:00  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ほろ酔い気分で~~~♪ -
小父さん様

風邪薬って、お薬ですか?それともアルコール消毒ですか?(笑
徐々に寒くなっていく季節ですから、風邪には気をつけてくださいね。

このブログの記事の頃は、良い色に染まったルツェルンの街でしたが
今はすっかり葉が落ちてしまっています。
徐々にどころか、急激に寒くなりました!!!
寒い冬が来る前に、色付いた山や街が見れるようになっているんですね。
自然って、素晴らしい!

スイスには、2つの大きなスーパーがあり、COOPがその一つで、ワインの品揃えもなかなか良いです。
安いのから高いのまでいろいろあります。
船では、かなりお高いワインもずらーーーと並び、もちろん、そういうワインを狙って試飲しました(笑

ムゼック城壁は、破損していなければ900mを超える長さですから
見張り塔が一つか二つでは、多分足りないんだと思います。
見張りだけでなく、弾薬を収納した塔もあったようです。

絵の具の世界も終わり、白い世界になりつつあるスイスですから
私もワインを片手に、ほろ酔いで過ごしましょうv-272
2010/11/24 22:05  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 隣は何をするひとぞ~! -
通ちゃん

あら!小父さんに続き、通ちゃんもワイン片手に!でしたか。
おつまみ無しでワインだけ!!!そりゃ、スイスのチーズが恋しくなった事でしょう(笑

福岡も、今が一番綺麗な紅葉の時期なのね?
秋の山を歩いて、美味しいワインを飲んで、、、
いつか秋のスイスを旅行して、秋色の山と美味しい料理を楽しんで欲しいな♪
2010/11/24 22:14  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 戦いの歴史! -
meteorさん

ヨーロッパの長い歴史には、領土を守るための戦争が数多くあり
華やかな王族の宮殿もあれば、こういった守りの跡も見ることができます。
ちょうど良い散歩コースだったので、久しぶりに歩きましたが
残念ながら性格までは変えれませんでした(笑

紅葉を楽しむ時期は短く、落ち葉となり、葉を落とした淋しい木が残って、今は寒々としてます。
今週末は、遂にマイナスの気温になってしまうようなんです。
散歩どころではなく、家から一歩も出れないかも!!!
まだクリスマスも来てないのに、春が待ち遠しい・・・

meteorさんの近くの散歩コースからは、アメリカらしい広大な風景が広がってますよね。
国によって、全く違う眺めに出会う散歩!
時々は、こうした時間を持って、普段と違う景色を楽しむのは
良い気分転換になりますね♪
2010/11/25 00:16  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- い~しや~きいも~~~♪ -
あつしのかあさん様

あったり~~~v-340
そうです!スタバがあり、常宿のシフは、このズズズーっと左の方です。
あつしのかあさんが旅行される時は、この辺りのテラス席に
人がいっぱい座っている頃ですよね?

落ち葉を踏みながら歩くのは、昔から私の中では
「ヨーロッパの哀愁のひと時」
みたいなイメージなんですが、ここに「石焼いも」が来るとは!!!
さすがです。言われてみれば、そんな雰囲気もあります。

宿題が増えましたか?
この城壁は、シフから遠くないですよ!
朝8時から開いているので、ちょっと早起きした日にでも行ってみて下さい!
ピラトゥスも、きれ~~~に見えますよ♪
2010/11/25 00:29  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/335-d7297600

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。