2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スイスでの食事 1 -das Essen in der Schweiz 1-
2010/11/02(Tue)
姪っ子達が待ち望んでいたスイス料理をご紹介します!
Fondue
ちょっと冷え込んだ頃にスイスへ来た3人のお嬢さん達♪
チーズフォンデュを食べるには、ちょうど良い気候になってました。
Als meine Nichte und ihre zwei Freundinnen, Yoshino und Miho in der Schweiz waren, war es ein bisschen kalt und sie konnten einige Schweizen Wintergerichte geniessen.


   Fondue
ヨーゼフのお母さんから
「フォンデュは家で食べましょう♪」
と、嬉しい誘いを受けまして、みんなでドヤドヤとお邪魔しました!

姪っ子(手前)とヨシポンは、フォンデュ用にパンを切るお手伝い。
この日使ったパンは、ハルブヴァイス・ブロット(Halbweissbrot)と言う名前の、全粒粉と小麦粉が半々で作られてるものです。ドイツでは同じ名前のパンが、ライ麦と小麦粉で作られてるようです。
Zuerst Fondue!
Bei meiner Schwiegermutter zu Hause haben wir das gegessen.


   Fondue
みほちゃんは、台所にてお手伝い。
3人で手分けして、フォンデュの準備を手伝ってくれました(やっぱり女性は良いね~)。


   Fondue
本場スイスの初フォンデュに、ご機嫌な3人!ピースサインなんてしちゃって、若いな~~~♪♪♪
旧市街にあるチーズ屋さんにて、その場で10種類近いチーズを削って混ぜてもらった新鮮なフォンデュ!日本では、とても食べれませんよ~~~!
Sie waren sehr zufrieden♪


       Fondue
さらに、お母さん手作りのデザート
バニラアイスとバニラビーンズたっぷりのカスタードクリームに、ツベッチュケ(Zwetschge)という西洋スモモと生クリームを混ぜたソースがかかってます。
フォンデュでお腹いっぱいだったはずなんですが、こういうのはペロッと食べてしまえるんですよね・・
Das war ein Dessert, Vanilleeis und Vanillecreme mit Zwetschgesosse.
Es hat sehr gut geschmeckt!


     Fondue
食後、ヨーゼフを囲んで何やら密談が行われてる・・・?


     Fondue
と思ったら、お母さんの家にある大きな地球儀を使って、ヨーゼフ先生の地理の授業でした(笑
考えて見ると、昔は家にあった地球儀ですが、ネットが普及してる現代ではどうなんでしょう?
Mit einer grossen Erdkugel haben sie Geographie gelernt. War mein Mann Lehrer???


     Raclette
さて、フォンデュに続きましてご紹介するのは、スイスのもう一つのチーズ料理ラクレット(Raclette)
今まで試した中で一番美味しい、朝市のチーズ屋さんのラクレットと、旧市街のチーズ屋さんにある、にんにく風味・チリ(赤唐辛子)入り・黒胡椒入りのラクレットを準備しました。
Einige Tage später haben wir bei mir zu Hause Raclette genossen.


       Raclette
大きなラクレットチーズを半分に切って、切り口に熱を当てて溶かしたものを、茹でたジャガイモにかけて食べるのが本来の食べ方なんですが、家庭で食べるには大き過ぎます。
スイスの多くの家庭には、このラクレットマシーンがあり、スライスされたラクレットチーズを乗せた柄付きのトレーを差し込みます。上からの熱でチーズを溶かす仕組みです。


   Raclette
初ラクレットの前に記念撮影
姪っ子が持ってる木のへらは、溶けたチーズをジャガイモにかける時に使います。


     Raclette
かけたチーズが固まらない内に食べれるよう、我が家ではチーズを溶かしてる間にジャガイモを切り分けておきます。


   Raclette
ん~~~、良い具合にチーズも溶けています。あとはジャガイモにかけるだけ!
Zum ersten Mal haben sie Raclette gegessen.


   Raclette
どこまでも伸びそうな、トロ~リとしたラクレットにみほちゃんは嬉しそう!
・・・ですが、食事の終盤でアクシデント発生!!!
Miho war sehr zufrieden, aber...


       Raclette
チーズにかける香辛料を大量にかけてしまいました!!!唖然とするみほちゃん。。。
一瞬びっくりしましたが、涙が出るほど笑ってしまいました。ごめんね!
Sie hat zu viel Raclette Gewürz bestreut!!! Schock...


   Raclette
こればっかりは、友達と言えど、変わって食べてあげることができませんね。
チーズの風味に満足な二人と、口から火が出そう!と言ってたみほちゃんでした。

次回は、今の時期だけ食べれる食事を紹介します♪
Trotzdem waren sie sehr zufrieden.

über den Kochkurs im Herbust und den Japanisch Sprachunterricht
Schauen Sie bitte auf der linken Seite.
この記事のURL | zu Hause 我が家 | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- こんばんわ -
チーズフォンデュもラクレットも食べたことないんですよ。
今、家内が横にいたので「やってくれー!」と言ったら
「自分でどこかで食べて来て下さい」と言い返されました(笑)

しかし、皆さん最高の団らんですね。
台所のお手伝いがあるのがとてもいいです。

前に書いたことあったかどうか、私のお袋の髪が真っ白
だったんです。
ヨーゼフさんも白いし、私も白いので親しみを感じます。

ブログでハイジさんやアメリカにも知りあいが出来て
私も息子に買ってあげた地球儀を部屋に置いていますよ。
ソヴィエト連邦とか、東西のドイツが描いてありますけど(笑)

>一瞬びっくりしましたが、涙が出るほど笑ってしまいました。

いやー、盛り上がっていますね。
ヨーゼフさんもお疲れになったんじゃーないですか?
(あー、皆が見るから変なこと書けませんねv-8
お母さん手作りのデザート、ツベッチュケを味わってみたいものです。
2010/11/02 21:29  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- ホワイトカラー♪ -
小父さん様

まぁ!小父さん&お母さま&ヨーゼフ&ヨーゼフのお母さんは、同じ髪の色なんですね!
私は母に似て、白髪がほとんど無く真っ黒!
時々「染めてるの?」と聞かれるほどです。

フォンデュ&ラクレットは、何と言ってもチーズが命!
日本で食べるのとは、比べ物にならない量と味です。
奥様がおっしゃった
「自分でどこかで食べて来て下さい」
の言葉は、スイスで食べて来てください!じゃないんですか?
お待ちしてますよ♪♪♪

3人のお嬢さん達は、お世辞抜きで良い子ばかりでした!
あ、姪っ子が入ってますから、これは身内の眼鏡もありますが(笑
良く手伝ってくれたし、観光は自分達で済ませてくれたし
疲れなかったと言えば嘘になりますが、それより楽しかった思いの方が大きかったです!
ヨーゼフなんて、毎晩嬉しそうに帰ってきてましたよ♪

ツベッチュケは、多分日本には無いでしょうから
小父さん!やっぱりスイス旅行計画を立てましょう!!!
2010/11/03 06:23  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ラクレットにバナナ? -
フォンディユーにラクレット。
ダイエット期間中に夢見ていた理想のお食事メニューです。
みほちゃん、アクシデント大変でしたね~。その写真
にバナナの皮が映っていますよね。バナナはジャガイモのように
チーズに掛けて食べるのでしょうか?
どんな味がするのかな?フォンディユーに西洋ナシは
美味しかったですが、次回トライしてみたいです。

2010/11/03 21:37  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 美味しいよ♪♪♪ -
通ちゃん

日本に居た時、パンにジャム塗ってバナナ置いて、その上に溶けるチーズを載せ
オーブントースターで焼くと美味しい♪、と聞いて食べた事があったの。
バナナとチーズって、意外と合うのよね。
写真で見えてるように、今回それを試してみたら美味しかった♪

ダイエット期間も過ぎたし、食欲の秋だし!
たまにはカロリーを考えずに、美味しいものを食べてみてくださいませ!
みほちゃんの香辛料は、半端な量ではなかったので
一同、口あんぐり!状態でした。
2010/11/04 04:13  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- いいなぁ♪ -
スイスでしか食べられない物をいただけるなんて、
お嬢様方、最高のご旅行だったのではないでしょうか。
きっとツアーで行っても、こういうお料理を
食べることはできないでしょうね。
何と言っても、ヨーゼフさんのお母様やハイジさんの
お家でみんなで和気藹々と食卓を囲めるなんて、
とっても素敵なことだと思います。
チーズ料理は、スイスじゃなきゃ!と、ハイジさんの
今日の記事で改めて感じました。
こちらで作ると、なんちゃってチーズフォンデュに
なりそうですが(苦笑)、でも寒くなった夜に、トライしてみようかしら~。
2010/11/04 07:14  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- 美味しそう~♪ -
ハイジさん おはようございます。

>その場で10種類近いチーズを削って混ぜてもらった新鮮なフォンデュ

うわぁ~!
もう目が釘付けです。
うちもチーズフォンデュは大好きでたまに作りますが
こんなチーズで作ったらさぞかし美味しいでしょうね。
あ~食べてみたいです。
大満足の姪っ子さん達の様子が羨ましいです。

コスモスや果物が飾られ 蝋燭の灯された素敵なキッチン!
ヨーゼフさんのデザインでしょうか。
機能的ですっきりとした白いキッチンに暖かな雰囲気のダイニングですね。

そういえば 先日ラクレットマシーンを日本でも通販で買える事を知りました。
欲しい!とは思ったのですが 日本の田舎では美味しいチーズが手に入りにくい
取り寄せすればいいのでしょうが 値段が高い!!
やっぱり美味しいラクレットを食べるのには スイスに行くしかないでしょう!!(笑)

ところで今 日本ではこんな地球儀が売れているそうです。
しゃべる地球儀http://www.sawadaya.org/odysseyglobe.htm
デザインがもうひとつのような気がしますが 機能はすごいです。

2010/11/04 09:57  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
-  -
姪御さんが遊びに来られているのですね~!
チーズフォンデュ、ご家庭の味で美味しそうですね♪
やはりあったか家庭の味には叶いませんよねー。
お嬢さまがたも、そぞかしお喜びになられた事でしょう!
それにしても、とても可愛い姪御さんたちですねー。

ところでハイジさん、
お差し支えが無ければ、こちらのブログを
私のリンクに追加させていただいてもよろしいでしょうか?
2010/11/05 00:33  | URL | Apfel #-[ 編集] ▲ top
- チーズフォンデュ♪ -
meteorさん

ラクレットは、専用チーズさえ手に入れば簡単な料理なんですが
チーズフォンデュは、にんにくを鍋にこすり付け、白ワイン(辛口)で溶かし
最後にキルシュという強~~~いさくらんぼ酒を入れて出来上がりです。
が、間違えると、白ワインやキルシュのアルコールが強く匂うフォンデュになってしまいます。
アルコールに弱い友達が、すっかり酔っ払ってしまったのを思い出しました(笑

日本に居た時、フォンデュ用に作られたチーズを買ってきて作った事がありますが
やっぱり・・・全然違いますねぇ。。。
具材ごとパックになったのと、新鮮な材料で作る鍋料理のような違いでしょうか?
スイスに住んでて良かった~♪と感じるひと時です(笑

meteorさんのコメントの通り、和気藹々と食卓を囲んだ料理は
姪っ子達にとって、忘れられない思い出になったみたいです♪♪♪
2010/11/05 04:05  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- な、なんじゃこりゃ~~~? -
pinkyさん

地球儀のサイトを、見ました!
ただただ驚いて、目が点になってしまいましたぁぁi-84
これは地球儀じゃなくて、コンピューターです。
幼き頃、鳥や動物や花の図鑑、各都市の辞典を開きながら地球儀を見てた時間が
いとも簡単に調べれる現代では、もう昔話になってしまうんですねぇ・・・
いえ!いけません!!!
苦労せずに勉強できるわけがありません!(あぁ、すっかり昔の人になってる)

ラクレットマシーンは、ぼちぼち日本でも出回ってるようですね。
フォンデュより簡単なのに、どうして無いんだろう?と思ってました。
が、そうですね。日本では、チーズの値段が高くて、そう簡単に食べれませんね。
やっぱり、スイスへ来て食べてもらうのが一番です♪

ヨーゼフのお母さんの家は、普通のアパートなんです。
残念ながらヨーゼフのデザインではありませんが、趣味の良いお母さんは
花やオブジェを、とても上手に飾ってます。
5人の子供を育てただけあり、料理の手際も良く、何でもパッパとこなすんです。
のんびり屋のヨーゼフとは、大違いです(笑
2010/11/05 04:36  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 喜んで♪♪♪ -
Apfelさん

私も、リンクさせていただきたいなぁ・・と思っていたんです。
Apfelさんのブログで、勉強させていただいてる事がいっぱいあります。
私のお目出度い様なブログをリンクしていただけるなんて
大変に光栄ですよ!よろしくお願いします。

姪っ子達は、10月中旬の寒い時にスイス観光だったんです。
天気予報で、晴れた場所をチェックして、ツェルマットもベルナーオーバーランドも旅行しました。
チューリッヒで買い物したい!と言ってたのですが、結局時間が足りず
ルツェルンの小さな街中での買い物となりました。
働き始めたら、夏のスイスへ絶対に来る!と誓って帰りました。
その時が待ち遠しいです♪
2010/11/05 04:46  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
-  -
おいしそうですね~~
この季節ならではってかんじですね。
そうそう、こんな料理はやっぱスイスで食べるのが一番ですね。
夏のフォンデュは厳しいかな…

で、質問です。
以前、ラクレットを食べているとお店の方が「赤ワインと一緒食べるとだめよ~」と言っていましたが、なぜでしょうか?
決まりはないのでしょうが、な~んとなくチーズって赤ワインとセットのことが多いような気がして…
いやあ、お店の方のお話がわかれば問題なかったんですよ。
スイス語が…いや、ドイツ語か…

スブリンツでしたっけ?あれ、好きです。

早く、行きたいです。
2010/11/05 16:02  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
- 好きなワインと♪ -
あつしのかあさん様

夏のフォンデュは、日本で言えば、夏に鍋料理を食べるようなものかな~?
でも、肌寒い夏もありますし、観光で来てれば食べるべきですよ!(汗をぬぐいながら・・)

ラクレットの時にお店の方が言われたのは、もしかしたら
ヴァリスの白ワインが合うわよ!だったかもです。
フォンデュもラクレットも、ヴァリス地方が有名で、特にラクレットの時は
ほんのり甘い白ワインで飲む事が多いです。
もちろん、何を飲んでも構わないので、赤ワインを飲むことだってあります。
美味しかったら、何でも良いんですよ♪♪♪

スブリンツは、もしかして「Sbrinz」と書くんじゃないですか?
イタリアのパルミジャーノみたいなチーズですが、私はSbrinzの方が好きです。
これは、カタカナ読みするなら、シュプリンツの方が良いかな?

チーズが待ってますから、早く来てください♪♪♪
2010/11/06 05:18  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/331-a9355bea

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。