2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
博多の放生会 -ein Herbstfest in Hakata-
2010/09/30(Thu)
博多の街には、3つの大きなお祭りがあります。
Fukuoka
5月のゴールデンウィーク中に開催される博多どんたく港まつり、7月1日に始まり15日の早朝にフィナーレを迎える博多祇園山笠、そして9月半ばの箱崎宮放生会
ほうじょうえ」というのが正しい読み方らしいのですが、博多では訛って「ほうじょうや」と呼ぶのが一般的です。
「生き物を放つ」と書く放生会は、万物の生命をいつくしみ、殺生を戒めるためと、実りの秋を迎えて海山の幸に感謝を捧げるための神事です。
放生会の始まりは、722年大分の宇佐神宮。その後、八幡信仰の広がりとともに、各地の八幡宮で催されるようになり、箱崎宮では919年に始まったそうですから、ナント千年以上の古い歴史があるんですね!
In Hakata, das eine Zone von Fukuoka ist, gibt es drei grossen Feste. Eins ist das Hakata-Dontaku im Mai, ein anderes ist Hakata Gion-Yamakasa im Juli und noch eins ist Hôjô-e beim Hakozaki Schrein im September, in Fukuoka nennen wir das Hôjô-ya.


Fukuoka
箱崎宮の放生会は、毎年9月12日ー18日の間開かれます。
博多どんたくや祇園山笠は、比較的中心地で開催されるのですが、箱崎宮は中心地から離れた東区にあります。私が住んでいた南区から遠かったこともあり、そう何度も行ったお祭りではありませんでしたが、人の多さは遠い記憶のままでした!
Hôjô-e ist eine Freilassungszeremonie und auch ein Erntedankfest.


Fukuoka Fukuoka
三基のお神輿に御神体を載せ、白丁姿の氏子約500人が、雅楽の音にあわせて境外を練り歩く「御神幸」は、2年に一度行われます。今年はちょうどその年に当たったのですが、2日前に既に終わっており、祭られてたお神輿を眺めただけでした。
die Sänfte für schintoistische Götter


     Fukuoka
その横には、かなりの数の生け花が展示してありました。
Es hatte verschiedene schöne Ikebana, das ist die japanische Kunst des Blumenarrangierens.


     Fukuoka
境内を取り囲むように並ぶ灯篭。毎年、各界著名人直筆のものが飾られているそうです。
viele Laternen


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
王さんが書かれた「挑戦」の願いが届いたのか、福岡の球団ホークスが、リーグ優勝を決めましたね!次は、日本シリーズ進出のための挑戦です!!!


Fukuoka Fukuoka
中国から伝来した、箱崎宮放生会の名物の一つ、ガラス細工の博多チャンポン
管の先を吸って吹いて、ポッピン♪という音を楽しむものです。6月から、巫女(みこ)さんの手によって絵付けが始まる博多チャンポンは、全て手作りのため、一つ一つの音が違うんです。
写真は、売り物ではなく、著名人による絵付けが成されたもので、写真右の中央にある、ちょっと派手なものは、IKKOさんがデザインした代物です!
Das ist eine Glaspipe Hakata Chanpon. Alle sind Handwerk und das hat einen hübschen Ton.


     Fukuoka
参道にずら~~~っと並ぶ露天!その数なんと700余り!!!
金魚すくいは当たり前なんですが、うなぎすくいまであります!見世物小屋やお化け屋敷まで揃っていますが、食欲の秋ですし、やはり食べ物の露天に目が行きます♪
Da hatte es sieben hundert Stände!!!


     Fukuoka
濃い緑色の葉がついた新生姜も、放生会ならではのものです。
その昔、生姜を栽培していた箱崎の農家の人が、採れたての新生姜を露店に並べていたところ、博多のごりょんさん(博多の商家で商売をしているおかみさんのこと)が、放生会のお土産として買って、近所へ配っていたそうです。それ以来、放生会の名物となっています。
Der ganz frischer Ingwer mit dem Blatt ist eine Spezialität dieses Festes.


Fukuoka Fukuoka
焼きソーセージや、フライドポテトばかりが目に付くスイスの露天と違い、やっぱり日本の露天はバラエティーに富んでて楽しい♪♪♪
写真右の、キャベツてんこ盛りの広島風お好み焼きは、絶品でした!!!


     Fukuoka
え? あら? どこかで見たような・・・

スイスの友達ウルスラ(Ursula)です。
10年前から習ってる尺八で、目出度く師範免状を受け取る事になりました!そのため、偶然にも私の帰国日程とほぼ同じ時期に来日。東京での式典やコンサートを終え、福岡へ3日ほどやって来ました。
Meine Freundin Ursula aus der Schweiz war da auch. Sie ist nach Tokyo geflogen, um Meistertitel(Shihan) in japanischer Bambusflöte Shakuhachi zu bekommen und dann in Fukuoka gekommen.
Wir haben einige Tage zusammen verbracht.


     Fukuoka
帽子を被って、必至に食べているのは、ウルスラのホストファミリー征矢家理恵ちゃん
その横でポーズを取ってるのは、仕事帰りに駆けつけてくれた通ちゃん
放生会でかなり食べた後、中心地の天神の居酒屋で
長~~~い参道を往復し、かなり歩き回って飲むビールの美味しい事♪未だ猛暑が続いていたので、麦茶でも飲むように、ビールがゴクゴクと入りました!!

やっぱり日本の祭りって良いな~♪日本の縁日を体験したウルスラも、とっても楽しそうでした!
この記事のURL | Fukuoka in Japan | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- なつかしい -
これは、これは嬉しいですね。
私は子供の頃から何回も出かけていますね。
小学校の頃は国鉄筑肥線の鳥飼駅から博多駅まで出て、乗り換えて箱崎駅まで行ったものです。
もちろん蒸気機関車ですよ(笑)
今、六甲山や北アルプスに一緒に行っている連れが箱崎に下宿していたので、泊まっていっしょに行ったのが最後ですかね。
ふたりとも夜店を覗いてわくわくしていました。
おばけ屋敷に、新生姜にチャンポンはありましたね。
そうか竜馬伝で長崎チャンポンが出てきますが、博多にもあったことを思い出しました。

頭の箱崎宮の写真には懐かしさを感じます。
放生会って箱崎宮独特のものかと思っていましたが、全国にありますね。
朝日国際マラソンのテレビ放送で国道沿いの鳥居が写りますね。
先端が反り上がりった鳥居の形が珍しいものです。

通ちゃんには博多も乗っ取られましたね(笑)。
夜店で食べたら天神では食べられないでしょう。
通ちゃん、背振山も主になって下さいね!
背振山もよく登りましたよ。
板屋から椎原から小爪峠を通って金山に抜けたり・・・。
2010/10/01 02:19  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- まぁ、そうでしたか! -
小父さん様

放生会には、よく行かれたんですね?
しかも蒸気機関車で!!!
登山のご友人も、福岡の方だったんですか!
秋の収穫の感謝を兼ねてるだけあって、食べ物の露天がいっぱいでした!
1月の玉せせりのお祭りの時とは、比べ物にならないほど充実してましたよ。

お化け屋敷は、昔から2つあるんですが、一つは、それほど怖くなくて、
次から次に人を入れるため、出てくるお化けが既に見えてしまった記憶があります。
今回通って見たら、やっぱり2つありました。
とにかく人が多くて、スイス人のウルスラもびっくりしてました!

ははは・・・通ちゃんに、箱崎放生会&背振山も乗っ取られてしまってますね。
最近、山歩きに目覚めたようで、あちこち行ってるみたいです。
そのうち、六甲や北アルプスも乗っ取られるかもですよ!
2010/10/01 04:47  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
-  -
放生会、楽しかったですね。池花、燈籠、チャンポンもありましたが、私は屋台が楽しかったです。まさにB級グルメオンパレードでしたね。全部食べたかったのですが、次回の楽しみにしておきます。特にラーメンバーガーには興味津々でした。ファスナハト用の光るカチューシャも買いましたが、再来年に日の目を見そうです。脊振登山、かなり大変でした。今月また宝満山に行ってどちらが大変か確認する予定です。これもスイスで登山靴とステッキを買ったのがきっかけです。私の場合、全てスイスに繋がっているみたいです。改めてハイジさんに感謝です(^-^)/
2010/10/01 08:25  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 楽しそう~♪ -
放生会・・・
同窓会?いや放送協会?・・・
あれ?違う?ほうしょう会?と思ったら
「ほうじょうえ」と読むのですね。
なんだかワクワクして来そうなお祭りですね。

福岡のお祭りは映像でしか見たことがありませんが
どれも迫力があって一度は見てみたいと思うものばかりです。

博多チャンポンって食べ物ばかりだと思ったら
「びいどろ」と呼ばれるものと同じみたいですね。
ガラスが音をたてるって すぐに壊れてしまいそうですが
透明のガラスに描かれた色鮮やかな絵とどこか儚い雰囲気がいいですね。

「感謝と笑いは命をのばす」う~ん・・・いい言葉です。

そうそうダイエーホークスのリーグ優勝とともに
ウルスラさんの師範免状取得 おめでとうございます。
東京でコンサートもされたのですか?

首振り8年とかいわれる尺八を10年でお免状がいただけるほどになるとは!!
素晴らしいです。

ところで征矢家ってあの弓道の道具をつくっておられる老舗のお嬢様ですか?
まさに スイスと日本の文化交流~♪
ハイジ大使ご苦労様でした!
2010/10/01 10:39  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- 食べて、登って・・・ -
通ちゃん

仕事でお疲れのところ、駆けつけてくれてありがとう♪
お正月の玉せせりの時の何倍も、美味しそうな露天があって
夕食時ってこともあったけど、どれを見てもお腹がグーグー鳴ってたよ(笑
あのキラキラカチューシャは、ファスナハト前のルツェルンで着けてみては?
モード先取り!とか何とか言って!

食べるだけでなく、週末は山へ行ってるなんて素晴らしい!!!
山ばっかりのスイスに居ても、そうそう山登りには行かないですよ。
ステッキは、やはり2本ある方が良いようなきがするけど・・・
次回の旅行で、もう片方を購入してはどうでしょう?
2010/10/02 04:43  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ハイジ大使、がんばりました! -
pinkyさん

博多のお祭りで、一番迫力があるのは、多分博多祇園山笠でしょう。
ただ、この放生会は、いかにも日本の「縁日」って雰囲気があり、今回行って見て
「良いもんだな~~~」
って感じました。
博多チャンポンは、かわいい音がします。本当に良いものは、早くに買わないとダメだ!
と昔聞いた事があります。可愛い絵柄は、飾ってるだけでも良いもんです。

そうです!征矢家は、弓道の手袋「弽(ゆがけ)」を作ってるお宅です。
お嬢様・・・たしかに、そういうことになりますね。
お嬢様は、5年前に我が家に2ヶ月ほど居たことがあり、弓道もしてるウルスラとは
その時に何度も一緒に過ごしてたんです。

弓道もすれば、尺八もする!
私より、ずっとずっと日本文化に触れてるスイス人です。
お免状の授与式では、コンサートもしたそうです。
写真を見せてもらいましたが、なかなか盛大な式典だったようです。
去年の初来日の時は、スイス人の友人と二人だったのですが、今回は一人で福岡まで来ました。
コツコツとがんばってる日本語も上達していて、
「ドイツ語は難しくて、上達できないわ!」
なんて言えなくなりました!!!
日々の努力は、力となる!って事を、彼女から教えられる今日この頃です。
2010/10/02 05:00  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- お祭り♪ -
博多には3つも大きなお祭りがあるのですね。
お祭りは、やはり日本的な伝統行事で、
こうやってその風景を見せていただくと、日本が
恋しくなりますねぇ。
特に、屋台!もう、私も一つずつ覗きながら、通りを
歩くのが大好きです。
この場の雰囲気が、美味しい食べ物をより一層
美味しくしてくれる気がしますね。
鉄板で焼かれた広島風お好み焼き、食べてみたい!

ウルスラさんと合流されたのですね。
尺八を10年・・師範免状までお取りになられたとは、
素晴らしいです。日本人でありながら、日本的なことを
何一つ披露できない自分が恥ずかしくなります。(^^;

猛暑で大変だったでしょうけど、ビールが美味しい!というのは、
一つの特典(?)でしたね。(笑)
2010/10/02 06:21  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- 楽しかった~~~♪ -
meteorさん

特に何をするって言うのじゃないんですが、参道に並ぶ屋台を眺めながら
「わぁっ!あれ美味しそう!」
とはしゃいで歩くのが、何より楽しいですね♪
食べながら歩くことは「お行儀が悪い!」とされてる日本で
この時ばかりは、大手を振って食べ歩きできます。

金魚すくいを久しぶりに見て、
「あ~~~!日本だわぁ♪♪♪」
と思いました。

私も、ただ日本人だ!ってだけで、何も出来ないんですよ。
ウルスラから教わる事の方が、多いような気がします。
尺八を吹くと、心が休まるそうです。
私は・・・美味しいもの食べたら、心が休まります(笑

暑かったので、ビールが美味しく飲めたのは良かったんですが
飲むと、更に暑さが増してしまいました・・・
2010/10/03 03:34  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- まあ。 -
いらしてたんですね~。

「放生会」も終わり
博多の街は
秋本番です。

・・v-252はなこころ
2010/10/04 10:10  | URL | はなこころ #u2lyCPR2[ 編集] ▲ top
-  -
こんにちは!
またお邪魔しました。
ご無事にスイスに戻られ、何よりです。

(先日のお答え、ハイ!私も福岡出身ですv-237
とても懐かしい光景のお写真の数々・・・。
博多ちゃんぽん、懐かしい!!
私もよく東京の友人達へのお土産に購入したりしていましたが、
スイスへのお土産にも、綺麗だし音も出るので受けそうですね ♪

福岡の町は今、
ホークスのパリーグ制覇で賑わっている事でしょうね~!
福岡ドームにかけつけたいところですが無理なので、
クライマックスシリーズは、こちらのネットライブで応援です(笑)
2010/10/04 21:22  | URL | Apfel #-[ 編集] ▲ top
- そうなんです -
はなこころさん

今回は、短い滞在でしたが、ちょうど放生会の時期と重なりました。

スイスの街も、一段と秋が深まり
とても良い季節になりました。
食欲の秋です(笑
2010/10/05 07:51  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 私もです♪ -
Apfelさん

ホークスがリーグ優勝して、賑わう福岡で一緒に盛り上がりたいところですが
ちょっと遠いですものねぇ・・・
ネットライブで、熱い声援を送ることにします。

福岡出身のApfelさんですから、博多チャンポンは良くご存知ですね。
あの音、可愛いですよね?
そうですね!こちらへのお土産にも良いかも!!!
あの活気ある祭りの賑わいは、スイスの祭りとまた違う良さがありますね。
久しぶりにワクワクしました♪♪♪

Apfelさんのブログ、ちょくちょく見てるんですが
ごめんなさい!読み逃げばっかりしてます。
チューリッヒ近郊の景色、穴場と、参考になります!
近いうちに、また寄らせていただきます!!!
2010/10/05 08:02  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/324-2b24aec0

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。