2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
マイリンゲン 1 -in Meiringen 1-
2010/08/17(Tue)
暑かった7月半ば、涼を求めて遠出をしました。
Meiringen
6月下旬から約1ヶ月ほど、猛暑が続いていましたが、その後は雨・雨・雨・・・
あら!もう夏は終わってしまったのね。。と、思いたくなるような日々です。

スイスへ来ると「晴れ女」になる通ちゃんと一緒に、ルツェルンの南、インタラーケンへ向かう途中にある小さな町マイリンゲン(Meiringen)へ行きました。
ベルナーオーバーラント(Berner Oberland)ヴァリス(Wallis)へ行く時、何度も通った町ですが、未だ訪れた事がありませんでした。
マイリンゲンには、有名な滝と全長1400mの渓谷があります。この二つを目指した穏やかな日曜日、暑さを忘れる涼しい一日となりました。

写真は、滝を望む展望台から見たマイリンゲンの町はずれです。
Mitte Juli sind mein Mann, meine Freundin aus Japan Tsu-chan und ich nach Meiringen gefahren. Da hat es einen grossen Wassefall und eine lange tiefe Schlucht.


   Meiringen
まずは、ライヒェンバッハの滝(Reichenbachfall)から見学!
このモニュメントに映し出された方は、作家アーサー・コナン・ドイル(Arthur Conan Doyle)の推理小説で、あまりにも有名な名探偵シャーロック・ホームズ(Sherlock Holmes)です。
スイスを旅行中だったコナン・ドイルは、ライヒェンバッハの滝を訪れ、その雄大さに感激し、「シャーロック・ホームズ最後の事件」の中のホームズの最期の地に選んだそうです。
Zuerst haben wir den Reichenbachfall besucht. bitteReichenbachfall


       Meiringen
小学生か中学生の頃、ちらっと読んだ(はず)のシャーロック・ホームズですが、短編56・長編4、合わせて60編からなる超大作!どれを読んだのか覚えていませんねぇ。。。
「最後の事件」は、短編集「シャーロック・ホームズの思い出」の最後の章。イギリスからスイスへと、ホームズを追跡する宿敵ジェームズ・モリアーティ教授。最後は、ライヒェンバッハの滝の上でもみ合い、滝壺へ落ちて、二人とも帰らぬ人となった、という筋書きです。が、10年後に出された短編でホームズの復活が書かれています。
ホームズの死を悲しんだロンドン・シティーの金融マン達が、喪章をつけて通勤したという噂もあるくらい、シャーロック・ホームズシリーズは人気があったんですね。
*写真は、滝の正面にある駅舎のギャラリーで、通ちゃんが撮影したものです。


     Meiringen
さて、「最後の事件」の舞台となった滝へは、マイリンゲンの駅から歩いて15-20分ほどの、ライヒェンバッハの滝鉄道(Reichenbachfallbahn)で行く事ができます。
この鉄道が開通したのは、100年以上前の1899年6月1日。ちょうど100年目の1999年から5年間、車体やアーチ橋の修復、新しい制御装置の取り付け等の大規模な修復プランが実施されました。


Meiringen Meiringen
写真を元に忠実に再現された、赤い、可愛らしいケーブルカーで、コトコトと上っていきます。右の写真は、窓枠(ガラスは無いんですが)の飾り。こんな小さな列車なのに、ナンテおしゃれなこと♪
料金:大人10フラン 子供8フラン 
09:00-11:45 13:15-17:45(15分間隔) 10月3日(2010年の場合)まで運行
Der Holz-wagen war so hübsch!


   Meiringen
滝に到着・・・ですが、滝はどこ?ってくらいに、ものっすごい水しぶき!晴れていても、夕方から強い雷雨という日が続いていたため、水嵩が増し、滝の勢いが通常より強かったんです。
ホームズが落ちた場所に☆印があるらしいのですが、それも見えません・・
Viel Spritzwasser!!! Das Wasser war gestiegen, weil am vorigen Abend es in Strömen geregnete.


     Meiringen
滝の上まで行ける道も、足場が悪く危険なため通行禁止!がっかり。。。
Wir konnten leider nicht hinaufgehen. So Schade...


Meiringen Meiringen Meiringen
滝の上まで行けないなら、もう、こんなことして楽しむしかありません!
み~~~んなシャーロック・ホームズになりました。


Meiringen
いや~しかし、なかなか迫力のある滝でした。(落差250mほど)
氷河から流れ出た水ですから、それはそれは冷たいでしょう!いくら不死身のシャーロック・ホームズと言っても、助からないとおもうんですけどねぇ・・・
イギリス人が、あまりにがっかりしてたので、復活させざるを得なかったとか・・?
水しぶきのおかげで、マイナスイオンをいっぱい吸収できました♪


     Meiringen
ケーブルカーで下りた後、次なる目的地へ行くはずでしたが、かわいいレストラン発見!
ちょっと遅い昼ごはんを食べる事にしました。
An der Aare haben wir ein gutes Restaurant gefunden.


Meiringen Meiringen Meiringen
左から、鶏肉のコルドンブルー(鶏肉の中にハムに包まれたチーズが入ったもの)、エルプレルマクロネ(Älplermagrone)、豚ひれ肉ハーブバター添えです。
エルプレルマクロネは、スイスの代表的な料理の一つで、特に山の上のレストランで見かけます。マカロニとじゃがいもをホワイトソースで煮込んだ、まぁ、マカロニグラタンのようなものに、カリカリに焼いたベーコンを乗せ、リンゴジャムと一緒に食べます。今まで、あちこちで食べたメニューなんですが、この店のは最高でした!もう、絶品!!!このエルプレルマクロネを食べるために、もう一度行きたいくらいです♪♪♪
Das war die beste Älplermagrone für mich!!! Es hat sehr sehr gut geschmeckt!

*訂正*
エルプレルマクロネは、たまねぎをバターで炒め、茹でたジャガイモとマカロニを加えて混ぜます。そこに生クリームを加え、仕上げに削ったアルプチーズを乗せます。ベーコンは、マカロニと一緒に混ぜても良いし、上に乗せても構いません。「ホワイトソースで煮込む」と大雑把に書いてしまってすみません

*RESTAURANT du PONT*
Sandstrasse 67 3860 Meiringen (Aareschlucht West駅そば)
Tel:033 971 27 28


Meiringen
お腹いっぱいになったところで、水嵩の増したアーレ川(Aare)沿いを歩き、渓谷へと向かいました。
その様子は、次回に!
Nach dem Essen sind wir nach die Aareschlucht gegangen und darüber schreibe ich weiter.
この記事のURL | Suisse (スイス) | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- お~! -
これがあのシーンの滝なのですねっ!!

シャーロック・ホームズは子どもの頃からずっと大好きです。
特に、英国のテレビドラマは再放送があるたびの楽しみに観ていました。

もうもうと立ち込める水煙がホームズに扮したハイジさんたちを
あの霧のロンドンを髣髴とさせて、なんだかミステリアスです♪
・・・皆さんお似合いです~!!

あのホームズの像は、この滝の上にあるのでしょうか。
小説の中の話なのに、☆印がつけてあるのですか?
面白い~!!
また、スイスに行ったら行きたい場所が増えてしまいました。

通ちゃんのパワーで晴れ渡った空をバックに咲く赤い花と
赤いケーブルカー、赤い鎧戸の可愛いレストラン、赤いナプキンにプチトマトの
色が揃っていてお洒落です~~♪


2010/08/17 23:41  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- そ~! -
pinkyさん

これがあのシーンの滝なのです!!!

やっぱり「文学少女pinkyさん」は、シャーロック・ホームズを読んでらしたんだ!
子供の時に読んだ本は、片っ端から忘れる私と違い
物語に引き込まれ、しっかりと場面を頭にいれてらっしゃるのは、あっぱれです!!!

水煙と言うより、噴霧器でシャワーを浴びたようなものでした(笑
滝壺の写真を撮りたかったんですが、そんなことしてたら
カメラが濡れてダメになりそうで断念!
あ・・・3種のホームズ!似合ってますか?
どうも、ありがとうございます♪

ホームズの像は、滝へ行くケーブルカー乗り場の前にあるんです。
マイリンゲンには、ホームズ・ミュージアムもあるのですが
この日は行きませんでした。
ホームズファンなら、一度は訪れたい場所でしょうね。

pinkyさんに言われて、赤シリーズだったと気付きました。
緑豊かな中に、パッと赤があるって確かに良いもんですね!
2010/08/18 07:00  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
-  -
本当に良い天気で絶好のハイキング日和でしたね。ホームズのかぶりもの風パネルの写真も良い感じです。この日は一日マイナスイオンを体中に浴び、また美味しいスイス料理とビールも堪能することができて最高の日曜日でした。続きも楽しみです★
2010/08/18 07:46  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
-  -
いやぁ~もう来年の旅程は決まったようなものですね。

フルカ~マイリンゲン~ルツェルン!
決めるのにはまだ早すぎるでしょうか?
ホームズ大ファンの夫が大喜びしそうです!

この夏、我々は奥入瀬を歩いてきたのですが、滝の規模がぜんぜん違いますね~
以前、ウエンゲンあたりから行った滝にもびっくりしましたが、この滝もすごそう~!
マイナスイオンもふっとびそうですね!

マカロニもおいしそうです~
2010/08/18 09:35  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
- こんちわ -
シャーロックホームズの旅、有難うございました。
いいですねー、格調高いです。
私はまたホームズはテレビ漫画でチラリとくらいしか見たことがありません。
ただし、鳥打ち帽にパイプにマントだけは、いつのまにかに覚え込まされています。
う~ん、三人のホームズ誰がフィットしているんでしょうか?
相変わらず、滝のところでもモニュメントの場所でも
人影がまばらなのがいいですね。

>たまねぎをバターで炒め、茹でたジャガイモとマカロニを加えて

このたまねぎ炒めを読んだら、なぜか生唾がでてきました。
食べたいです。
ホームズはこのレストランで腹ごしらえしたのでしょうか?
いや、大捕物の前にそんな呑気なことやっていませんねv-254
2010/08/18 10:37  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- お肌つやつや♪ -
通ちゃん

マイナスイオンのお陰で、かなり若返った?はずです。

スイスが最も暑かった時だったので、滝や渓谷に行きたくなったね。
通ちゃんが、スイス旅行では晴れ女!ということが、証明されました!
旅行の最後の方で崩れた天気は、そのまま戻らず気温も低い!!!
昨日、今日は、暖房までも入ってますよ。。。

渓谷の記事、早目にアップします♪
2010/08/19 04:56  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ほ~っ! -
あつしのかあさん様

ダンナ様は、ホームズのファンなんですか?
そりゃあ、マイリンゲンに行かなくっちゃ!!
あっちこっちで、ホームズに関するものが目に付く町です。

フルカ鉄道も、全線開通しましたよ♪
息子さんは鉄道が好き!と言ってあったし、フルカ~マイリンゲン~ルツェルン決定v-221
いや、ルツェルンに滞在していれば、フルカもマイリンゲンも
日帰りで十分に行けますよ!

是非とも、このレストランのマカロニを食べて見てください!
とにかく絶品でした。
家族経営のような店だったんですが、作っていたのは、おばあ様だったようです。
「今まで食べた中で、一番美味しい!」と伝えると
ものすっごく喜んでらっしゃいました。
2010/08/19 05:08  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- そうかもしれません! -
小父さん様

ホームズだったら、大捕物の前に美味しい食事をした可能性は大きいです!
「このマカロニは、いったいどうやって作っているんだ?」
とか何とか・・・言うわけないですね(笑

大学で料理の時間を過ごされた小父さんですから
このマカロニ料理は、チョチョイのチョイ!と作れますよ。
茹で加減といい、塩加減といい、とにかく完璧でした!
ちょっと来て食べてみてください!!!

「鳥打帽にパイプにマント」がインプットされてたんですか?
私は悲しいかな、マントくらいで、鳥打帽だったかどうかも
はっきりと覚えていませんでした。
去年公開された、アメリカ映画の「シャーロック・ホームズ」が
原作と違った意味でおもしろかったのは、はっきりと覚えているんですけどね。
3人の中で誰が一番フィットしてるか?
ん・・・肩から手を出してしまってる通ちゃんかも???
2010/08/19 05:25  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- マイナスイオン♪ -
ホームズは、私も読んだことがあるのですが、
覚えてないです~。^^;
そんな有名な場所が、お近くにあるのですね。
ハイジさんのお話を聞いたら、その「最後の事件」を
読んでみたくなりました。

それにしても素晴らしい滝ですね。
滝をバックに、シャーロック・ホームズになり
写真を撮れるというのも、なかなか粋な場所ですよね。^^

レストランのお料理も美味しそうです!
ハイジさんが絶賛のエルプレルマクロネ、食べてみた~い♪
乳製品が最高のスイスだからこそ、このお料理が
よりとっても美味しくなるのでしょうね。

続きのお話も楽しみにしてま~す♪
2010/08/19 07:04  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- 私も、もう1回読んでみたいです! -
meteorさん

シャーロック・ホームズって名前を知らない人は、多分少ないでしょうが
その内容を全部覚えてる人も、また少ないでしょうね。
おもしろかった!って感想だけ、しっかり記憶に残ってますが・・(笑

去年公開されたアメリカ映画の「シャーロック・ホームズ」を見ましたが
アメリカ映画らしく、アクション映画になっていて
それはそれで、すごくおもしろかったです!

滝の上へ行って、マイリンゲンの町を見たかったんですが
全く・・・強い雷雨のせいでぇ・・・
いつかリベンジしたいと思っています。

エルプレルマクロネは、スイスのドイツ語読みで
英語で言えば多分「アルペンマカロニ」でしょうね。
作った事は無いんですが、作り方を見ると、そう難しくも無いようなので
そのうち、いつか・・・
やはり決め手は、生クリームとチーズでしょうから
meteorさんがおっしゃるように、スイスならではの料理かもしれません。
2010/08/20 03:14  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- そういえば -
ハイジさんは、このレストランで「エルプレルマクロネ今まで食べた中で最高~!!」と叫んでいらっしゃって、周囲の店員さん、お客さんがとても誇らしい笑顔をされていたことを思い出しました。美味しいものは自分だけではなく周りの人も幸せにしますよね♪
2010/08/22 11:04  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 深いね~♪ -
通ちゃん

ほんとに、この店のエルプレルマクロネは絶品だったのよ!
今まで食べた回数なんて、たかが知れてるんだけど、驚く美味しさでした!!!
この日は、晴れてたこともあって、お店はてんてこ舞いだったけど
愛情を込めた料理を、丁寧につくってあることは、よ~く解りましたね。

>美味しいものは自分だけではなく周りの人も幸せにしますよね♪

この言葉は、グルメな通ちゃんの哲学かな?良い言葉です。
2010/08/23 06:24  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/319-006f521a

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。