2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
福岡のお食事 -verschiedene Gerichte in Fukuoka-
2010/06/08(Tue)
帰国のお話の最後は、福岡の美味しいもの紹介です!
Fukuoka
いろんな店に行って、いっぱい写真を撮ったので、一部ですが一気にお披露目いたします♪

海の幸が豊富な福岡では、新鮮な刺身がい~~~っぱい!海の無いスイスでは、こんなバラエティに富んだ刺身なんて、逆立ちしたって食べれません!
去年の秋に初めて行った、西中洲の「ひろ家」です。
Ich zeige Ihnen die Gerichte, dass wir im Restaurant in Fukuoka gegessen haben.
Das ist natürlich Sashimi. Wie schön! In Fukuoka kann man schöne und ganz frische Sashimi günstig essen. Unsere Freundinnen Oda-chan und Tsu-chan haben uns in ein Restaurant Hiroya eingeladen.


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
ふぐ刺し、すっぽんのスープ、テールの煮込み!こんな料理、海外では食べれません!!!


Fukuoka Fukuoka
去年の9月にスイスへ来たおだちゃんと通ちゃんに、ご馳走になってしまいました!あの楽しかったスイスでの日々を思い出しつつ、しっかり食べて、しっかり飲んだ夜でした♪

スイス人に何を出せば良いんだろう?
と、朝から緊張してらっしゃった大将!美味しい料理の数々、ありがとうございました♪
思いっきり博多弁で話す、美人の女将さんも加わり、最後に力強く記念撮影

*味処 ひろ家*
住所:福岡市中央区西中洲 12-10 第12上村ビル1階
TEL&FAX:092-752-2266
営業時間:17:00-02:00 (日曜休み)
こちらひろ家のサイト


       Fukuoka
続きまして、、、グロテスクな顔がこっちを見てます
ここは、ろばた焼きの店「磯貝」
この伊勢えび君は、私の真ん前にいらして、手足は元気に動かす、前進する、時折目をくるくる動かして私を睨む!と、とにかく暴れてくれました!!!その間、生きた心地がしませんでした。。
でも、刺身は美味しかったので、彼の隙を盗んで取り皿に投げ込みながら食べました♪
So grooooose Languste!!!
Hier ist ein anderes Restaurant Isokai in Tenjin, das ist das Zentrum von Fukuoka. Isokai ist eine Izakaya, das ist der populärste Gastronomiebetrieb in Japan.


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
伊勢えび君は、最後に味噌汁の具になってしまいました。。
刺身の盛り付けが、何となく西洋風でおもしろかったです。焼きシイタケのあんかけも絶品♪
宝満山登山の翌日に、yossy & sisi夫婦にご馳走になりました!ありがとうございました♪♪♪

*磯貝 天神店*
住所:福岡市中央区今泉1-12-23 西鉄今泉ビル1F
Tel :092-732-3349
営業時間:17:30-01:00(OS 00:30)


       Fukuoka
帰国して食べるのは、和食ばかりではありません!洋食も食べますよ!
スイスでのイタリア人の友達マリオが、日本で食べたスパゲティは、イタリアで食べるよりずっと美味しかった!と言っていたのですが、ほんとに日本という国は、味を追求するグルメな国だと思います。

ここは、中央区警固(けご)にあるイタリアンの店「リチェッタ」
以前から「美味しい!」と聞いていた店で、一度行ってみたいなぁ、と思っていたんです。
In Japan gibt es nicht nur die japanische Küche, sondern auch verschiedene Küche.
Hier ist ein italienisches Restaurant Ricetta, das ist Kego in das Zentrum.


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
料理の名前は忘れてしまったのですが、写真中央の料理”鱈のブランダードのグラタン”は、一緒に行った大親友の千恵お勧めの一品!鱈のすり身で出来ているのですが、手間ひまかけて作られた料理だなぁ!と実感。やわらかくて、口に入れると溶けるようでした♪
手打ちパスタが絶品!と聞きましたので、次回は是非食べてみたいです。


       Fukuoka
*リチェッタ*
住所:福岡市中央区警固2-13-7 オークビル2 203
TEL :092-737-6789
休み:日曜日
こちらリチェッタのブログ



       Fukuoka
さて、もう一つ!
そろそろビールが美味しい季節ですね♪ここは、アサヒビール博多工場にある「アサヒビール園」
ヨーゼフが初めて飲んだ日本のビールは、実は「アサヒスーパードライ」なんです。単独日本行きの某航空会社の機内で、外人には象形文字にしか見えぬ日本語で書かれたビールの缶!恐る恐る飲んでみたら・・うまい!
以来、彼の中では、”日本のビール=アサヒスーパードライ”という構図が出来上がってしまいました。(私はアサヒの回し者じゃありませんよ!)
Das ist Asahi Brauerei. In der Schweiz hat es eine Sorte Bier von Asahi, Asahi Super Dry.


Fukuoka Fukuoka
食事のメニューは豊富で、ジンギスカン・しゃぶ鍋・単品でスパゲティやサラダ等々・・・
私達が選んだのは、ジンギスカンの食べ飲み放題コース!これ、2時間以内にオーダーを終了しなければなりません。手を上げて、常に店内を回っている従業員を呼びます。
これがヨーゼフにはおもしろかったらしく、この後しばらくは、どこに行っても「は~い!」と手を上げて店の人を呼ぶ癖が取れませんでした。。。
さ~て2時間のゴングが鳴りました!スタート!!!
Wir haben eine Gerichte Dschinghis Khan Tabehoudai und Nomihoudai bestellt. Tabehoudai: Essen, soviel man möchte, Nomihoudai: Trinken, soviel man möchte). Während zwei Stunden haben wir wieder und immer essen und trinken!


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
もやしを敷き詰め野菜を載せ、更に肉を載せてキャベツで蓋をするように焼きます。
野菜も肉も何度でもお替りできるのですが、持ってきてもらう度に
♪ジン・ジン・ジンギスカーン♪♪♪と歌うヨーゼフ。(オリジナルはドイツ語ですからね・・)
はじめは笑ってた店の人ですが、さすがに何度も歌われると呆れ顔に変わってました。。。


       Fukuoka
初めは人もまばらだったのですが、4月上旬の金曜日だったので、歓迎会をする会社の人たちが次々に入ってきました。しばらくすると、広い店内のあちこちで宴会!
私達はひっそりと(?)飲んで食べてお替りの注文を繰り返し、お腹いっぱい&良い気分♪
Da haben einige Firmen die Willkommensparty, das Kangei-kai heisst,stattgefunden. Im April beginnt die Schule und die Firma, und gibt es meistens einen Personalwechsel in der Firma.


気がつくと・・・
Fukuoka Fukuoka
大人数の宴会をされてた「コニカミノルタ・ヘルスケア株式会社」の方々からお呼びがかかり、一気飲みなんてしてるし、記念撮影までしてる。。。 更に、、、


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
従業員の一人のように宴会の椅子に座り、博多一本〆(手つきが悪い)の後ハイタッチまでしてる!!!
呆れつつ写真を撮っていた私に、別の団体の方から
「あの方は、有名な人なんですか?」
と聞かれてしまいました。

この日のビール園には、外人はヨーゼフただ一人。目だったんでしょうね。
Mein Mann war in der Party von einer Firma...
bitteAsahi Brauerei (Karte)


       Fukuoka
日本のサラリーマンの世界に初めて触れ、かなりご満悦な夜でした!

*アサヒビール園*
住所:福岡市博多区竹下3-2-19
TEL :092-482-7887 
   0120-59-1019(福岡市内のみ)
営業時間:11:30ー22:00(OS 21:30)
休み:年末年始及び施設点検日
こちらアサヒビール園 博多店
この記事のURL | Fukuoka in Japan | Comment(20) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- ちょっとー!! -
ウケる!

もう立派なコニカの社員。

外国の人から見たら、日本の宴会ってどう映るんだろう?
日本人の私は苦手なんだけど。

ブランダード好きな私はイタリアンのお店も気になったな。
ん~、やっぱ日本は美味しい物たくさんやね。

今、こちらは田植えの真っ最中よ。
これまたヨーゼフがいたら大人気者だろうね。

2010/06/09 09:29  | URL | ciao #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんにちは。
立派なお店の間にリチェッタが。
ありがとうございます。
塩ダラ(バッカラ)のグラタンと
走る豚のキャラメル煮はチエさんの
お気に入りなんです。
ハイジさんのお口にも合って
ほっと一安心です。

ハイジさんのブログは
ニホンの歴史の解説あり、
スイスの自然・山々・花の写真あり、
美味しそうな食べ物あり、で
本にしたらいいのに~って
思っちゃいます。

草の上でゴロゴロしてみたい。
ヨーゼフさんにもお会いしてみたいです。
2010/06/09 16:42  | URL | リチェッタ優子です。 #Ubq4avC2[ 編集] ▲ top
- こんばんわ -
うひゃ~~~~!
よく遊び、よく食べましたね~~~~
これだけの食べ歩きだけでもけっこうなエネルギーだと思いますけど・・・。

ヨーゼフさんの力でひろ家の大将にも力が入るし、コニカミノルタ・ヘルスケアの方々も盛り上がるし・・・。
ヨーゼフさん「もうスイスには帰りたくない!」なんて言いませんでしたか?(笑)

生きた伊勢海老の前で刺身やみそ汁食べるのに躊躇しませんでしたか?
ヨーゼフさんの「博多一本〆」、見よう見まねで上等ですよ。

漢字は象形文字に見えるんですね。
私たちがアラビア文字を見ているようなものなんでしょうね。

イタリア料理も本場より美味しいんですね。
私はそんな素敵な福岡となんで縁が切れたのだろう(ノ_-。)
2010/06/09 19:55  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- 堪能 -
大いに堪能しましたね!
「ひろ家」ではフグの白子が美味しかったです。6月末にまた行きます。
「リチェッタ」に行ってみたいです~。鱈のグラタン食べてみたいです。
また、ハイジさんに新しいお店を紹介してもらいました(笑)
ヨーゼフさんもすっかり日本のサラリーマンの仲間入りですね。我社では、自分をさらけ出す人は大歓迎ですよ。そんな人に仲間が集まってきます。人前でしっかりと自分をアピールできることは大事です。これは、世界共通ですかね。
早速、リチェッタに行ってみます¥。

2010/06/09 22:04  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 喉から手が・・笑 -
思わず写真に手を伸ばしたくなるような
美味しそうなお料理が満載ですねぇ。
福岡は、お魚が美味しいのですね。
私の住んでるところは、ご存じのように、海が近いので
シーフードも美味しいのですが、日本のような訳には
いきませんね。
日本は種類も豊富ですよね。

イタリア人が、日本で食べたイタリア料理の方が
自国で食べるよりも美味しかったというのは、
私も聞いたことがあるんです。(^^)
やっぱり、日本は食では世界一ではないでしょうかね。

ジンギスカンもいいですねぇ!
会社の宴会に飛び入り参加のヨーゼフさん、素敵~♪
なんでも楽しもうという精神は、絶対、大切で
人生を、より豊かにしてくれるのではないでしょうか。
私も見習いたいなぁ、なんて。(一気飲みはできませんが・・へへ)

ハイジさんの記事のお陰で、日本のいいところを
またいっぱい見せていただきました!ありがとう~♪
2010/06/10 02:59  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- ウケた? -
ciaoちゃん

「サラリーマン」という言葉は知ってたけど
日本の習慣として学んだ、アフター5の会社の姿を見れて
しかも、参加できて大喜び!!!
こちらでは、まず無い光景だもんね。

何もかも新鮮で、かなりご機嫌だったよ!
ワイワイ騒ぐのが、元来好きな性格だからねぇ。。。
日本社会の習慣は、外人にとっては一種の日本文化!
働いてた時は、私も苦手だったけど、離れて見る分には
楽しいひと時でしたよ。
田植えも、多分やってみたいだろうね♪
2010/06/10 05:35  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 美味しかったですよ♪♪♪ -
リチェッタ優子さん

わぁっ!コメントありがとうございます♪

日本に帰ると、こちらでは食べれない和食はもちろんですが
味を追求した洋食が、とても美味しいと感じます。

イタリアンは、こちらでもあちこちにあるんですが
割と大ざっぱな味が多いように思います。
チーズは安くて美味しいので、それは比較になりませんが
ソースの微妙な味や、素材の味を生かした料理は
やっぱり日本の方が素晴らしいな♪と思いますよ!

「走る豚のキャラメル煮」でした。名前忘れてしまって、ごめんなさい!!!
次回は、パスタも食べたいです。
もちろん、宴会好きなヨーゼフも一緒にね♪
またブログに遊びに来てくださいね!
2010/06/10 05:49  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 欲張り帰国でした~♪ -
小父さん様

はい!良く食べ、良く遊びました!
ここに載せた料理は一部で、実はもっと食べてます。
ひろ家の大将は、料理を出し終えてホッとした様子でした!

伊勢えびに戦いていたのは私で、ヨーゼフはケラケラ笑って
楽しそうに箸でつついてました!!!おそろしいぃ!
イタリアンをはじめ、洋食に関しては、日本のレストランは素晴らしいです!
新鮮な食材(特に魚)が手に入る福岡は、安くて美味しいですよ。
小父さん、福岡に戻って来られては?(笑

アサヒビール園のビールは、美味しいですよ!
ついつい飲みすぎて、ジンギスカンも食べ過ぎて
ノリノリで宴会に乱入状態になりました。。。
博多一本〆・・・上等ですか?きっと喜ぶでしょう!
私から「みんなと手の高さが違うでしょ!」と怒られたので!
全て、今では忘れられない良い思い出です♪♪♪
2010/06/10 06:25  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ご馳走になりました♪♪♪ -
通ちゃん

ひろ家の料理は、やっぱり美味しいわぁ♪
大将が、あんなに気さくだとは思わなかった!
女将さんの博多弁も健在で、良い雰囲気で食事ができました。
6月末にまた行くのね~~~!良いなぁ。。。
よろしくお伝えください!

>人前でしっかりと自分をアピールできることは大事

ですが、酔っ払ってしまっては、アピールできませんよぉ!
コニカミノルタの人たちは、とっても愉快な人ばかりで
ほ~んと楽しい時間が過ごせました♪
次は、通ちゃんの会社の宴会に乱入します!

リチェッタは、気軽に食べれるイタリアン!
是非、グルメトリオで行ってみてね♪
2010/06/10 06:32  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- グルメ国ニッポン! -
meteorさん

スイスと違ってカリフォルニアは、海が近いだけでも羨ましい!
もちろん、日本のような食事ではないでしょうが、海老も魚も新鮮でしょう。

福岡の素晴らしいところは、レストランで
新鮮な魚介類が安く食べれるところです。
和食だけでなく、洋食も美味しい!
歩けば、美味しい店に当る!ってくらい
たっくさんのグルメ向きレストランがあります。
おかげで、帰国の度に体重がアップしますが・・・

日本のイタリアンが美味しいと言うのは、そちらでも?
日本人ならではの、繊細な味付けや探求心のおかげでしょうか?
日本の食に対する気持ちは、素晴らしいですよね!

宴会に乱入!って言うより、気がつけば、私達のテーブルに
いろんな人達がやってきて、ヨーゼフをさらって行って
何故か社員の一人のように、向こうの椅子に座ってた・・・なんです。
何でも楽しもう!という精神は、たしかにすごい!と思います。
「素敵~♪」という言葉を伝えましたら
「meteorさん、ありがと~~~♪」ですって!
2010/06/10 06:44  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- やっぱ。 -
福岡は~最高!でしょう。
私は、
福岡が 一番!食の宝庫~!だと
思いま~す。
その「磯貝」の本店は
藤崎。というとこにあるのですが、
目と鼻の先に
我が家がありますよ^^

・・v-252はなこころ

2010/06/10 14:36  | URL | はなこころ #u2lyCPR2[ 編集] ▲ top
- 質と価格 -
はなこころさん

料理の質に対する価格面を考えると、福岡の店は
おっしゃるように素晴らしいと思います。
宝くじが当ったら、東京の店に繰り出したいところですけどね♪

藤崎の磯貝は、連れて行っていただいたご夫婦が
よく行くお店なのですが、交通の便を考えて
天神店に行くことにしました。
目と鼻の先だったら、いつでも行けますね!
2010/06/11 04:32  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- すぐにでも・・ -
福岡に飛んでいきたくなってしまいました。

どれもこれも美味しそうで~
う~ん・・・目の毒です!(笑)

美味しいお料理もさることながら、中のいいお友達との
楽しい時間がなによりでしたね。

そういえば、ナポリに行ったときに「おいしいピッツァのお店を教えて欲しい。」と
ローマ在住のイタリア人の旅行会社の方に尋ねたら
それは、「日本のお店です。だけど値段も高いです。」といわれました。
世界中の美味しいものが食べられる国なんですね。

ヨーゼフさんの、日本のサラリーマンのアフター5体験楽しそうです。
当たり前に思っていることも、海外の方から見たら
不思議な光景なんですね。
ジンギスカンの歌には爆笑~!!
ドイツ語だったんですね。知りませんでした!
どんな意味なんでしょう???

お里帰りを思う存分楽しまれている様子が伝わって着ました。

そういえば、実家に帰るとかお里帰りという言葉に縁のない私・・・
憧れます~(笑)


2010/06/11 08:05  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- ヨーゼフさんったら・・・ -
すっかりサラリーマンの一員じゃあないですか!
サラリーマンの中でちょこんと座って、
神妙な顔で話を聞いてる(?)ヨーゼフさん、なんかカワイイ・・(失礼! 

ハイジさんは本当にいろんなお店を知っているのね。
「磯貝」が天神にあるとは知らなかったし、「パンチェッタ」はとっても美味しそうだし、
あ~行くとこがいっぱい!

このブログを読むたび刺激受けてます、ありがとう♪

2010/06/12 00:15  | URL | おだちゃん #-[ 編集] ▲ top
- 世界一のグルメ国! -
pinkyさん

イタリア人だけでなく、前回のウィンドサーフィンで一緒だった
ドイツ人のアレックスも言ってました。
「ドイツで食べるドイツ料理より、日本で食べる方が美味しい!
日本人の、このちょっとしたアレンジの才能は素晴らしい!」
だそうです。
昔から、何かの真似をしつつ、いつの間にかオリジナルにする日本人はすごい!!!

ジン・ジン・ジンギスカーーーン♪
の歌なんですが、日本語でも歌われてましたよね?
もともとは、西ドイツのミュンヘン出身のグループで
グループの名前が「ジンギスカン」であり、曲の一つも「ジンギスカン」。
モンゴル帝国の、チンギスハーンをモチーフにした曲で
勇ましく突進していく男達の歌のようです。

家族との時間、友達との時間は、帰国の最大の喜びです♪
単身帰国は気楽で良いのですが、
たまには、おとぼけなスイス人との珍道中も楽しいです。
2010/06/12 06:18  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 呆れた夜だった・・・ -
おだちゃん

そうなのよ!
いつの間にか、サラリーマンの席にチョコンと座って
話なんて、さっぱりわからないくせにニコニコ聞いてて!
他の人から「有名な人ですか?」と聞かれ
「え?いえ、ただの外人です」と答えたのですが
後でヨーゼフに
「なんで有名なスイスの建築家って言わなかったのぉぉぉ?」
と嘆かれました。。。

グルメなおだちゃんに連れて行ってもらった「ひろ家」は
私達の中で、お気に入りの店に登録されました(笑
またいつか行きましょう!

追伸:おだちゃ~~~ん!
パンチェッタじゃなくて、リチェッタだよぉ(爆笑
2010/06/12 06:26  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- あはっ! -
お恥ずかしい・・・

「リチェッタ」でした!「パンチェッタ」は豚バラ肉の塩漬け?だったっけ?
食材と間違えるなんてどこまで食い意地がはってんだかe-259

来週、通ちゃんと行ってきます~♪
2010/06/12 15:13  | URL | おだちゃん #-[ 編集] ▲ top
- 良いな~~~♪ -
おだちゃん

店の名前で、すぐに食べ物が思い浮かぶとは
むむ・・・恐るべし食い意地だわ(笑

来週リチェッタに行くんだ!
コースもあるし、アラカルトもいろいろあるから
思いっきり食べて来てね!
あぁ、羨ましいなぁ。。。
奥さんの優子さんが、親切に接客してくれますよ♪
2010/06/12 21:16  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 何軒行ったのかな? -
福岡に里帰り中、ハイジさんとヨーゼフさん
いったい何軒のお店に行ったのかなって思っちゃいました。
それにしても美味しそうなところばかりですよね。
今年中に福岡に行く予定なのですが、
友達にどこに連れて行ってもらおうかと迷ってしまいます。

ヨーゼフさん、完璧にサラリーマンに溶け込んでいますね。
言葉は分らなくても、気持ちがあれば溶け込めちゃうのですね。
2010/06/13 17:20  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- 楽しみですね♪ -
タワラジェンヌさん

福岡のお友達は、春に引っ越された方ですよね?
きっと既に、美味しいお店を見つけてらっしゃることでしょう。
仲の良い友人と一緒に食べる!というだけで、
もう立派なご馳走ですね。
京料理に比べて、博多の料理は若干味が濃いと聞きます。
多分、お酒に合うように出来てるんでしょう。

日本のサラリーマン社会は、個人主義の外国人から見ると
不思議な世界みたいですが、宴会で盛り上がってる様子は
こちらの謝肉祭や大晦日のように思えるようです。
楽しそうなムードの中に居ると、言葉を超えて楽しめるみたいですね!
2010/06/14 00:53  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/307-8b902d9e

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。