2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
やっと・・晴れた! -Endlich...-
2010/05/28(Fri)
久しぶりに晴れたので、ちょっと山へ行ってきました!
Mörlialp
5月になった途端、ずーーーーーっと梅雨のような毎日でした。日は長くなってるのに肌寒くて、仕舞ってたウールの服を、あわてて引っ張り出して着てました。
こちらには、氷の聖人達:アイスハイリゲン(Eisheiligen)という言葉があります。5月中旬に訪れる、冬に逆戻りしたような寒~~~い日々のことです。「数日寒くて、たまに晴れて♪」と言う事は頻繁にありましたが、こうまで長い間晴れなかったなんて、スイスへ来て初めてでした。(青い空の色を忘れそうでしたよ)

24日の月曜日は、聖霊降臨祭(Pfingstmontag)というキリスト教の祭日でした。五旬節とも言われる、復活祭の50日後にあたる日です。その祭日を利用して、ちょっと遠出!前方の雪山は、気分を盛り上げてくれました!
Letzten Montag war der Pfingstmontag und mein Mann und ich sind nach Mörlialp gefahren. Im Mai haben wir während langer Zeit schlechtes Wetter gehabt. Letztes Wochenende war es endlich schön und warm!


Mörlialp
晴れた3連休だったので、泊りがけで遠出もできたのですが、22日(土)はヨーゼフの誕生日。14人分の料理を作り、疲れ果ててしまって、日曜日は家でボーーーッとしていました。その日の事をブログに載せたかったのですが、てんてこ舞いな一日で、全く写真が撮れませんでした。。。

そんな訳で、一日だけの遠出!バースデーハイキングと相成りました。
左端の雪山は、ベルナーオーバーランドのヴェッターホルン(Wetterhorn)です。2枚の写真とも車の中から撮ったので、ちょっと鮮明さに欠けます。


     Mörlialp
ルツェルンのお隣オプヴァルデン準州(Obwalden)にある、標高1850mのムルリアルプ(Mörlialp)
ここは、スキーコースで有名な場所で、夏場は、牛や羊を放牧させる高地(アルプ)になります。
Da sind wir gewandert. bitteMörlialp


森を抜け、少しずつ上って行って振り向くと、良い景色が見えてきました♪
かわいらしい鳥の声が聞こえてきたので、姿は見えなかったのですが動画にしてみました。
Plötzlich haben wir einen schönen Vogelgesang gehört. Klicken Sie bitte.
[広告] VPS



Mörlialp
数日前まで、雪に覆われていたアルプですが、雪が解けた場所には、あっという間に高山植物が顔を出していました。草の上の白い点々は、雪ではなくクロッカスです。こんなに小さな花なのに、たくましいなぁ、と感心!


高山植物オンパレード♪
Mörlialp Mörlialp Mörlialp
Mörlialp Mörlialp Mörlialp
Mörlialp Mörlialp Mörlialp
Mörlialp Mörlialp Mörlialp
濃い青の花が二つありますが、どちらもリンドウ、ドイツ語では、エンツィアン(Enziane)です。5枚の花びらが開いた方は、春リンドウという意味の名前フリューリングス・エンツィアン(Frühlings-Enzian)。もう片方のは、エーデルワイスと並んでスイスのシンボルのようなクルシウス・エンツィアン(Clusius-Enzian)。日本のリンドウと、色がちょっと違うんじゃないかな?と思います。
今から6月にかけて、もっともっと花が咲きます。スイスの山で高山植物を見る、一番良い時期です!
Es hatte schon verschiedene Alpenpflanzen.


Mörlialp
雪解け間もないアルプには、家畜はもちろん、だれ~も居ませんでした。こうまで人がいないと、とんでもない所に来てしまったようで、どうも落ち着かなかったです。
Niemand als wir war dabei.


Mörlialp
すぐ横には、こんな険しい山が!双眼鏡で見ると、尾根を歩いてる人がいました!!!こわっ!


Mörlialp
この杭にゴム製のネットを張り、ウィンタースポーツをする人が、反対側へ落ちていかないように使われた物だと思います。

[訂正]
この杭は、ウィンタースポーツ用ではなく、今からアルプに放牧される牛達が、反対側へ行かないようにするため、有刺鉄線を張るためのものだそうです。人間用ではなく、牛様用でした!


これが、反対側の景色です。
Mörlialp 
Mörlialp
下の写真で、雪山が二つ写っていますが、向かって右側はロートホルン(Rothorn)。去年の夏、ブリエンツ・ロートホルン鉄道(BRB)に乗って上った山です。 こちらRothorn


Mörlialp
まだ雪が残っている場所もあり、一番上までは行かず、1600mくらいの場所で下りることにしました。雪山用の靴を履いてなかったのですが、途中で何度か雪を横切らなければなりませんでした!
ところがヨーゼフは・・・
Nun, wir gehen hinunter. Aber...


Mörlialp Mörlialp
ウィンドブレーカーをソリ代わりにして、ツーーーーーっと下りていきました!
・・・時々、こういう発想に付いていけないなぁ。。。と感じます

晴天は長続きせず、この翌日から、一日の内にコロコロと天気が変わる毎日です。この日嗅いだ新しい草の匂いが、今でも忘れられません!
Unglaublich!


☆おまけ (Zusatz)☆
     Mörlialp
下りの道を快適に走っていたら、突然ストップ!何???事故でもあったのかしら?と思ったら・・・
Plötzlich ist der Verkehr unterbrochen. Verkehrsstau? Oder Verkersunfall?


Mörlialp
渋滞の原因は、これでした!
放牧されてた牛達が、家へ帰る時間だったんですね。牛ですから、そりゃノロノロ歩き。
道も広くありませんし、こういう時は、たとえバイクでも、牛達の横を走り抜けるなんてことは御法度!
Die Kühe waren auf dem Heimweg.


Mörlialp Mörlialp
牛の皆様が、無事に家へたどり着いたのを見届けて帰りました。
「あぁ、スイスだなぁ・・・」と思ったひと時でした♪
Die Kühe sind zu Hause angekommen! Bye-bye!
この記事のURL | der Berg in der Schweiz (スイスの山) | Comment(16) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- おはようございます -
あれあれ、また天空に舞い戻りましたか。

そやそやヨーゼフさんのお誕生日誠におめでとうございます。
14人分の料理ってたくさん集まられたんですね。
おつかれさまです。
久しぶりにアルプスの気分を満喫させていただきました。
動画の風の音に鳥の声は臨場感があります。

今は山を貸切状態なんですね。
高山植物に心がなごみます。
こちらの六甲山でもそろそろ咲きはじめるんでしょう!

お茶目なヨーゼフさん!グッドアイデアです。
基山の草スキーなんてのも思い出しますが
近くの公園ではよく子供がダンボールをお尻に敷いて
すべり下りていますね。

牛君といっしょにぼーっとした時間をすごせて長閑なもんです。
いや?イライラでしたか?(笑)
2010/05/29 08:15  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- 絶景かな絶景かな -
やっぱ
「油山」とは
ちょいとっ^^違いますね。
青空の「青」もまぶしい~♪
でね、ハイジさん
福岡も、ここ2~3日
寒い~くらい!なんですよ。
もうすぐ6月~なのに~。

・・v-252はなこころ
2010/05/29 12:16  | URL | はなこころ #u2lyCPR2[ 編集] ▲ top
- ヨ~レイホ~♪ -
こんばんは!

爽やかな季節の始まりですね。

ヨーゼフさ~ん!ちょっと遅くなりましたが
Alles Gute zum Geburtstag!
(あってますか?)


楽しいバースデーパーティを送られたんですね。
ハイジさん、大活躍だったんですね~お疲れ様でした

ふふふ・・・ウィンドブレーカーをソリにして~
少年のようなヨーゼフさんの一面を発見です!

こちらの山では、クマザサ野原の斜面を米袋をソリ代わりに滑る笹すべりというのをしますよ。


いよいよ、またスイスの山の便りを見ることができて嬉しいです。

クロッカスやリンドウも咲いているんですね。
高山植物図鑑みたいで、素敵です。

暫しの間、ぼ~っと眺めさせていただきました。
癒しの時間です。
PCに向かって、ヨ~レイホ~な気分になりました。(笑)

牛さんの首にぶら下げたベルの音が聞こえてくるようです。
2010/05/30 01:05  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- ありがとうございます! -
小父さん様

以前に書いたことがありますが、こちらの誕生日は、人を招待するのが慣わしです。
目出度いヨーゼフの誕生日でしたが、夜7時から次々に来られる訪問客に
も~~~目が回る忙しさでした!
チーズやハムを切って並べれて済むなら良いのですが
和食は、そんな訳に行きませんね~!

高山植物が一番揃うのは、なんと言っても6月です。
今年は、5月が寒かったので、若干遅れるかもしれませんが。
六甲も、そろそろ咲き始めているのではないですか?
すごい形相で山を登っていても、こういう花を見ると
ホッと一息できますね♪

基山の草スキー!そう言えば、そんなのがありましたね。
それなりの道具を使って滑るなら良いんですけど、ウィンドブレーカーですよぉ。。。
私は、ぼちぼち歩いて下りました。真似できません・・・

牛の行進は、長閑なもんでした。
草原から牛が道に出てくる間は、じーーーっと待って
その後は、歩いた方が早いんじゃない?って速度!
はい!少々イライラしてました(笑

天空に戻りましたが、またちょっと下りて来ますよ♪
2010/05/30 03:32  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- まぶしかったです -
はなこころさん

空の色は、たしかに違うなぁ!と思います。
こちらに来て
「空って、こんなに青かったっけ?」
と思いましたもの。

油山とは違いますが、小さい頃から見ていた山なので
帰国して、その姿を見るとホッとします。
桜や紅葉の時期の油山は、やはり風情がありますね。

福岡も寒いんですね?
ほんと、もうすぐ6月なのに、どうなってるんでしょう???
2010/05/30 03:45  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- Danke sehr! -
pinkyさん

ドイツ語での誕生日のメッセージ、ありがとうございます♪♪♪
(綴り、間違ってませんよ!)

誕生会は、楽しいと言うより、疲れました~~~!
「和食にしよう!手伝うから。」
なんて言葉を信じた私が間違ってました!!!
主役ですから、訪問客の相手をするのは当たり前なんですが
手伝ってもらったのは、結局話し相手をしてもらうことだけ。。。
pinkyさんだったら、きっとチャッチャ!と手際良く出来たでしょうね!
そのうち、パーティ用の献立なんて、ブログに載せてくださいv-421

米袋をソリにするなら構いませんが、ウィンドブレーカーです!
もぉぉぉ・・・雪で濡れてしまったし、汚れたし!
少年ではなく、あれは子供です(笑

最近まで雪がたくさん残っていたので、高山植物は期待してなかったのですが
雪が消えた場所から、ニョキニョキと生えててびっくりです!
エンツィアンの青さは、まるで絵の具で塗ったようです。
これ、大好きな花なんですよ♪

やっとカウベルが聞ける季節になりました!
スイスが最もきれいな時なので、晴れの日を見つけて、
カメラ片手に取材に走ります!
2010/05/30 04:14  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- そちらも? -
まずは、ヨーゼフさん、お誕生日おめでとうございます。
ハイジさん、お料理他、いろんなご準備お疲れ様でした!
和食作られたのですね。それは素晴らしい!!
ご招待された皆様は、きっと大喜びだったに違いありませんね。

そして、スイスもあまりお天気が良くない日が続いていたのですね。
晴れると、お出かけしたくなりますよねぇ。
雪解け間もない時期は、まだ皆さん(家畜さんも)
外に出られないのですか?
大自然、二人占めですね!^^

素敵な動画もありがとうございます♪
思わず、スイスを訪れてる気分になりました。
それも独り占め気分で・・・。笑

高山植物が可愛くて、綺麗です。人が育てる花も
もちろん美しいですが、やはり自然の中で育ってるのは
可憐さと力強さの両方を感じますね。

牛たちを待ちながらの帰路も、本当にスイスらしいですね。
せかせかとした人間には、住めないですね。
っていうか、そういうのんびりとした穏やかな生活が
性格も変えてしまいそうですよね。^^
2010/05/30 10:52  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
-  -
絶景は差があるけれど
今の気候は日本と一緒ですね
もうすぐ6月と言うのに
まだまだ寒かったりで
ストーブと扇風機、アースマットまでが同居している有様です
いつも、ハイジさんのスイス便りには
自分もアルプスを歩いている姿をイメージしています
♪八月真澄さんのヨーデル講座(CD)で
ヨーデルのレッスンをしています
画面のアルプスの山に向かって
ヨーデルを叫んでいます
ヨロレイ~~~~~~
私も、六甲の高山植物園で間に合わせておくことにします
2010/05/30 14:48  | URL | ☆のかけら #-[ 編集] ▲ top
-  -
お~~
スイスらしい季節ですね。
こちらはまた寒くて、体が順応していきません。
牛渋滞もスイスならではですねぇ。
東京じゃ考えられない光景です。
そんなのんびりが、今はとても羨ましいです。

ヨーゼフさん
Alles Gute zum Geburtstag!です。
ウィンドブレーカーのソリ、羨ましいです。
ヨーゼフさん、お若いわ~~
2010/05/30 18:59  | URL | adelheid #-[ 編集] ▲ top
- お誕生日おめでとうございます -
ヨーゼフさん、遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます。誕生日会の様子のブログアップも楽しみです。
深い新緑の山に感激です。鳥の声も素敵です。
今からの季節が楽しみですね。
日本では口蹄疫で殺傷される牛さんもいますが、スイスの牛さんは大丈夫そうですね。
これぞまさしく牛歩ですね!
2010/05/30 22:27  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- ありがとうございます! -
meteorさん

ヨーゼフはご満悦な一日でしたが、私は疲れ果ててしまいました(笑
和食って、準備にも時間がかかりますね。
まさか煮物と白ご飯じゃ、おもてなし料理になりませんしね。。。
一番のヒットは、抹茶アイスクリームでした!
これは、抹茶さえあれば作るのは難しくなく、いかにも「日本のアイスクリーム」で
皆さんに大好評でした!!!

meteorさんの住むカリフォルニアも、悪い天気が続いたようですね。
そうなんです!こちらも、悲しいほど嫌な天気でした。
せっかくサマータイムになって、日が長くなったと言うのに
一日がもったいない!と感じましたよ。
meteorさんのブログを見て、
「あ!meteorさんも、私と同じような日々だったんだ!」
と、ミョ~な親近感を抱きました♪

高山植物を見ると、自然の力強さを感じます!
こんな可憐な花が、雪の下で長い事春を待って、雪解けと同時に地上に出てくる!
これを目の当たりにすると、天気に一喜一憂するのが、小さなことに思えます。
が!やっぱり、晴れた日が恋しいですね♪

牛達の行進は、ま~~~のんびりでしたよ!!!
せかせかした人には、ストレスが溜まるでしょう。
私は決してのんびりな性格じゃないんですが、この日は休日で
あとは家に帰るだけ!だったので、何とか笑って済ませれました。
人より牛の方がメインなスイスです(笑
2010/05/31 03:48  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 六甲高山植物園といえば・・・ -
☆のかけらさん

スイスのシーニゲプラッテ(Schynige Platte)と言う
ベルナーオーバーランドの山々を一望できる素晴らしい山があります。
そこと姉妹提携を結んだのは、六甲の高山植物園です。
もし行かれたら、どうぞスイスを思い浮かべてください♪

ヨーデルは、私が住んでいるルツェルンで、2年前に大きな大会がありました。
朝目覚めてはヨーデルが聞こえ、街を歩けばまた聞こえ
日が暮れても聞こえる♪という幸せな時間を過ごしました!
3年に1度、スイスの街を持ち回りで開催している、大変に大きなイベントです。
☆のかけらさんがスイス旅行をなさる時、このイベントに合わせてみてはどうでしょう?
ちなみに来年、インターラーケンで開催されますよ♪♪♪
2010/05/31 04:08  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- Vielen Dank! -
adelheidさん

日本も寒いんですか???
もうすぐ6月というのに、何だか気分が冴えないですよね。
こちらも今日は、一日中雨または晴れ!という、変な天気でした!
晴れてこそ楽しめるスイスですから、こういう日は
な~~~んにも出来ません!(掃除がはかどった・・・)

牛渋滞なんて、日本じゃ有り得ないですよね!
もう、びっくりしましたよ。
考えてみれば、元々農家の人が使ってた道を勝手に舗装し
アウトドアを楽しむ人の車が通るようになったのですから
優先順位は、当然のことながら牛ですね!

ウィンドブレーカーでのソリ!
adelheidさんだったら、きっとヨーゼフの真似してたでしょうね♪
着る物を大事にするか、それとも遊んじゃうか!
「若い」ねぇ・・・
そんな言葉を伝えたら、また同じ事をしそうなので
私の胸の内に収めておきましょう(笑
2010/05/31 04:21  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- どうもありがとう♪ -
通ちゃん

目出度い誕生日だったんだけど、記事に書いたようにてんてこ舞いで
1枚も写真が無いんですよ!!!
ごめんね!ブログのアップは不可能だわ。。。

宮崎の口蹄疫のことは、ブログのお友達meteorさんの記事で知りました。
ほんとに、大変なことになってるみたいね!
こちらじゃ、今のところ問題はありませんよ。
「牛歩」って、どっかの偉い方々が、大事な会議でするけど
牛の方が早いよ!スイスで勉強してもらいたいわ(笑
2010/05/31 04:32  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ご無沙汰しています♪ -
ハイジさん、ご無沙汰しています。
大(^▽^)です。
ちょっと時間経ってますが、ヨーゼフさんお誕生日おめでとうございます。

新婚旅行でハイジさんに大変お世話になり、もうすぐ2年になりますね。
私は去年の12月に長男を出産しました。

そして、来月下旬にその長男(その頃には7ヶ月です)と2人でまたスイスに行くことになりました♪
スイスの友人がキリのいい年齢の誕生日の為、パーティーに招待されたのです~。
飛行機の中でおとなしくしててくれるかな~?とか、授乳や離乳食など大丈夫かな?など
不安もありますが、久々のスイス、楽しみです。
現地ではあまり遠出するつもりはないのですが、友人がいくつか提案してくれているので、
ハイジさんの日記を参考にさせて頂いて希望を出したいと思います。
どこもキレイな景色なので、迷っちゃうんですよね~。

ブリエンツのバレンベルク野外博物館に以前から行きたかったのですが、
ベビーカーで回るのは大変なのかなぁ・・・
またはロカルノとかルガノ等のイタリア語圏か・・・
う~ん、かなり悩んでます。

それでは、また~♪
2010/06/06 13:18  | URL | 大(^▽^) #3.ga/fTQ[ 編集] ▲ top
- お久しぶりです! -
大(^▽^)さん

遅ればせながら、赤ちゃん誕生おめでとうございます!
ダンナさんが、早く子供が欲しい!と言ってるとおっしゃってたから
さぞかし喜んでらっしゃることでしょうね♪

来月に、スイスへいらっしゃるんだ!
お友達は、50歳のお誕生日ですか?
10歳毎に少し賑やかなパーティをすることが多いのですが
その中でも50歳は、特別なようです!
また短い滞在のようだったら、今回はお子さんもいらっしゃるし
移動時間の長い旅行でない方が良いかもしれませんね。

ベビーカーで子供を連れてる人には、日本より親切だと思います。
バレンベルクは行った事が無いので、何とも言えませんが
スイスを一日で見るのには、絶好の場所です。
7月下旬はハイシーズンで、観光客が最も多い時ですから
待たされる事も少なくないでしょう。
もし晴れていれば、ブリエンツ湖の遊覧船もお勧めですよ♪

もしルツェルンへ来られる時は、連絡してくださいね!
2010/06/07 03:29  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/305-3a0247f7

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。