2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
福岡の温泉 -ein heisses Quellenbad in Fukuoka-
2010/05/16(Sun)
帰国すれば、一度は行きたいのが温泉です!
Fukuoka
ここは、福岡市の隣、筑紫郡那珂川町にある温泉清滝(せいりゅう)
佐賀県との県境にある背振山へ向かって行く途中の、たいへん奥まった場所にあり、車で行けない場合は、天神・博多・南区西鉄大橋駅経由の無料巡回バスを利用できます。
初めて行ったのは、去年の春でしたが、ずい分と山奥まで行くんだなぁ・・と思いました。

私より10日遅れで日本へ到着したヨーゼフ。桜を見るつもりだった到着翌日は、あいにくの雨模様。長旅の疲れ&時差ぼけを解消するため、この日は温泉でくつろぐことにしました。
in der Nähe von Fukuoka gibt es ein gutes heisses Quellenbad Seiryu. Mein Mann ist zehn Tage später als ich in Japan angekommen und er war immer noch müde. Deshalb sind wir da gefahren.


     Fukuoka
所々に大きな梁がある、古民家を改築したような建物。写真は、正面玄関の辺りです。
Das Gebäude der heissen Quellenbades war sehr alt und sehr schön. Hier und dort hatte es die Querbalken.


     Fukuoka
ここは、お食事処棗(なつめ)♪ 那珂川でとれた、新鮮な野菜を使ったメニューが充実しています。
清滝に着いた時、急にお腹が空いてしまい、温泉に入る前にちょっと食べることにしました♪
Darin hat es ein Restaurant Natsume.


Fukuoka Fukuoka
ちょっとのつもりだったんですけどねぇ・・・
写真左は、季節野菜の棗カレー!素揚げした野菜と生野菜がたっぷり載ったカレーで、この盛り付けはおもしろいので、作ってみようかな?と思いました♪
写真右は、豚しゃぶ胡麻だれ麺!名前のまんまの料理です。これも、サラダてんこ盛りで、バランス良くできていました。暖かい麺だと思ってたヨーゼフは、びっくりしていましたが(笑
Alle Gerichte sind mit verschiedenen frischen Gemüsen und Salaten aus der Region Nakagawa zubereitet.


     Fukuoka
お腹いっぱいになったところで、いよいよ温泉へ!この階段を登ると、大浴場になります。
内湯には、大風呂・泡風呂・電気風呂・ 冷水風呂・遠赤サウナ・塩サウナ。
そこから続く露天風呂には、滝見露天・大露天・丸太・檜・備長・打たせ湯・水風呂・洞窟蒸し風呂・イオン蒸し風呂と、とにかく温泉の種類が豊富です。
今回は、階段を上る手前にある家族風呂を利用しました。
Nach dem Essen sind wir ins Bad gegangen.
Oben gibt es ein grosses Hallenbad, drei Sorten Hallenbäder, zwei Sorten Saunas, neun Sorten Freibäder. Diesmal haben wir eines Zimmerbad für Familie verwendet.


     Fukuoka
巨岩・檜・溶岩・木炭の4種類の中から、私達が選んだのは木炭。
温泉が大好きなヨーゼフと別々の大浴場を利用すると、待てど暮らせど出て来ないという状況が必至!それでこちらを選らんだのですが、去年利用した、種類豊富な大浴場に比べると多少の物足りなさも感じました。が、何といってもゆっくりとくつろげるので、子供連れの一家には良い場所だと思います。
「もう いっかい いく!おおきいほうに いきたい!」と、しばらく言ってらっしゃいましたが・・・
Das war das Zimmerbad, natürlich draussen.


     Fukuoka
清滝の温泉は、敷地内の源泉(アルカリ温泉とラジウム温泉)から、日量で合わせて約55万リットル湧き出しているそうです。写真の足湯やラジウム温泉水の蒸気を使った岩盤浴まであります。
Das Wasser in Seryu ist von alkalischn und radiumhaltigen Quelle.
Das Foto ist ein Bad für Füsse und ausserdem hat es noch ein Felsengrundbad.


Fukuoka Fukuoka
湯上り後にくつろげる、畳が敷き詰められた広い無料休憩処があり、庭を眺めつつ一眠りできました!
こんな本格的な温泉が、市内から車で30分程で行けるなんて!あぁ、やっぱり福岡は良い街です♪
こちら那珂川清滝ホームページ
Hier ist ein Ruheraum. Da kann man einen schönen Garten sehen und einen Massagestuhl benutzen.
bitteeine Seite über Seiryu (auf Englisch)
この記事のURL | Fukuoka in Japan | Comment(14) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- おはようございます -
へーっ!!

福岡にこんなところがあって、ヨーゼフさんとスイスからお出でになるとは!

しかもご主人大浴場がお好きなんですね。

私の元気のいい頃は、那珂川町から入って九千部山に登って、下りて来て背振山登ってたこともあります。

ここは、天然の温泉があって流行りのスーパー銭湯のようなスタイルにしているのでしょうかね。

柔道場のように畳が敷き詰めらて昼寝ができる所がいいです、くつろげそうですね。
2010/05/17 08:43  | URL | 小父さん #JwURzXZE[ 編集] ▲ top
- 清流LOVE -
いいよね~。

私、清流は夜の露天が大好きです。
雰囲気良し。

岩盤浴とセットで利用するよ。
勤務先の所長もハマッてます。
2010/05/17 10:49  | URL | ciao #-[ 編集] ▲ top
- 南国のリゾート? -
昔の日本のようでもあり、南国バリのようでもあり・・・
日常の喧騒を離れて、別世界に行けるような温泉ですね。
こんなところが、福岡という都会からすぐのところににあるなんて素晴らしい~!

建物も、レストランも、雰囲気が統一されていて
温泉地にありがちな雑多な感じは一切排除されて
洗練されていますね。

建物の造りも面白くて、ヨーゼフさんもお喜びだったことでしょう。

夜の雰囲気も素敵ですね。
何よりこのたたずまいで、この料金には驚きです。
そして、バリ式エステもあるなんて!!
至れり尽くせりです。

すぐには行けそうも無いので、せめてサラダてんこ盛りのメニューを
真似てみる事にいたしま~す。

今日も素敵な日本の紹介をありがとうございました。
2010/05/17 11:29  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- 温泉! -
昨日、宝満山に登り汗びっしょりになって、久しぶりに温泉に入りたい!って思いました。
清流はオープンしたての頃行ったことがあります。
食事美味しそうですね。ハイジさんのお家のカレーも
野菜沢山で私はとても気に入っています。
7月パワーアップしたカレーを食べるのが楽しみですv-16
2010/05/17 20:14  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- すごいっ! -
小父さん様

コメントを読んで、びっくりしたんですけど

>那珂川町から入って九千部山に登って、下りて来て背振山登ってたこともあります

これは、相当な距離と高低差じゃありませんか?

九千部は、相当昔、兄の運転で行った事がありますが
頂上付近は石がごろごろしていて、これ以上車じゃ無理だ!
ってことで、ぼちぼち歩きました。
かなりワイルドな山だった記憶があります。
小父さんのお若い時は、ものすっごく元気だったんですねぇ!!!

清滝は、本格的な温泉でしたよ♪
湯上りに、この広い畳の間に寝転んで、また温泉に行く。
これは贅沢な空間です。

ヨーゼフは、温泉が大好きでして、どこで覚えたのか知りませんが
湯船の中、湯上りに、頭の上にタオルを乗せてます・・・
2010/05/18 04:46  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 良さそうね♪ -
ciaoちゃん

清滝に時々行ってる、って言ってたね!
夜の露天風呂だなんて、良いね~~~☆
どんどん上に上がって行って、その途中にいろんな温泉があって
「ここ、すご~~~っい!」
って感激したよ!

働いた後、一日の疲れを取るのに最高の場所よね?
あぁ、良いなぁ・・・
2010/05/18 04:55  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 温泉が恋しい~~~♪ -
pinkyさん

この日は、夕方に用があったので、夜まで過ごせなかったんですが
ホームページの写真の「夜の露天風呂」は、ほんと雰囲気が良いですね。

pinkyさんの住んでらっしゃる辺りは、良い温泉がいっぱいじゃないですか?
日本アルプスを見ながら、ほーっと・・・
スイスにも、山を眺めながら入れる温泉がありますが
日本のと違って、水着使用のスパ!
それはそれで良いのですが、やっぱり岩風呂や檜の風呂等の
日本の温泉に、ぽけ~~~っと浸かりたくなります。

そうそう、ここの料金の安さには驚き!です。
それを書こうと思ってたのに、つい忘れてました!
湯布院や阿蘇の温泉も、決して遠くはないのですが
車で30分で行ける、本格的な温泉&料金が安い!は、大きな魅力です。

野菜てんこ盛りメニュー!
こんなのが出てきたら、思わず「わぁっ!」と思いますよね。
pinky家の畑の野菜で、どうぞ作ってみてください。
私も、ちょっと真似してみます♪
2010/05/18 05:16  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- では・・・ -
通ちゃん

7月のメニューは、連日カレーといたします(笑
登山の後で温泉に浸かれたら、どんなにか良いでしょう!
筋肉痛も半減しそう。

清滝は、何年か前に建て替えたらしいよ。
私は、今の建物しか知らないけど、1日居ても飽きないだろうな、と思いました。
料理もすごく美味しかった♪
最近は、スポーツ三昧のようだから、リラックスしに行ってみては???
2010/05/18 05:22  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- なんで? -
と、
誰もからも、質問されます。
「なんで?温泉、嫌いなん?」
そうなんです。
私、
温泉・・苦手~なんですよ~。

ただいま~。
水戸&東京≪父の孫巡りツアー≫より、
戻りました~。

・・v-252はなこころ
2010/05/18 14:36  | URL | はなこころ #u2lyCPR2[ 編集] ▲ top
- そうです! -
やっぱり、日本と言えば、温泉ですよねぇ。
私も、帰国の折には、一度は行きたいと思うのですが
実家周辺には、お風呂屋さんしかありませんので
素敵な温泉に行くことができるハイジさんが
羨ましいです。(すみません、毎回の記事で羨ましいと
発しているような・・。笑)

野菜たっぷりのヘルシーなお食事に、身も心も安らぐ
温泉につかり、もう肌も体内もばっちりですね。^^

ここの温泉は、種類がすっごく豊富なんですね。
それも楽しめますよね。
一通り試してみたい気持ちもあるのですが、
そんなことしたら、茹で蛸になっちゃうでしょうかね。(笑)
2010/05/18 15:20  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- いい感じ! -
「清滝」って書いてあるマイクロバスを何度となく大橋駅で目撃してました。

温泉だという意識もなかったんだけど、こんな気持ちよさそうな所だったとは・・・
ご近所のことは意外と知らないものですね。

野菜たっぷりの食事も興味あるし、
本格的な梅雨に入る前に行ってみようかなv-48
2010/05/18 23:29  | URL | おだちゃん #-[ 編集] ▲ top
- 苦手なものは仕方ないですね -
はなこころさん

私の友達にも、温泉が苦手な人がいます。
一人は、他人と一緒なのにスッポンポンになる事に、抵抗を感じてるし
もう一人は、すぐに体が火照ってくるので、長く入ったり、あれこれ入れない。
いろいろありますね!

私も、スイスの山で絶景を見るのは幸せの極みなんですが
高いところが、どーーーーーしても苦手なんです。
理由はありません(笑
2010/05/19 05:01  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 私も羨ましい♪ -
meteorさん

ラスベガス旅行を3日間で実現できたり、
ちょちょいと海に行けるmeteorさんが
いっつも、いっつも羨ましいんですよ~~~!

アメリカにもスイスにも無いもの!
それは、こういう温泉ですね。
山の中の露天風呂の湯船でリラックスして、畳の間でごろ寝して
バランスの取れた和食を食べる贅沢!!!
今の生活に無いから、余計に恋しく感じるのかもです。

清滝の温泉には、水風呂もありました!
茹蛸になる前に、ざぶん!と入れますよ(笑
去年、スイス人の友達は入っていましたが、私は遠慮しました。
2010/05/19 05:22  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 灯台下暗し? -
おだちゃん

そうね!おだちゃんの家から、そんなに遠くないですよ!
車で行くと、湯上りの一杯ができないから
巡回バスで行ってみてはどうでしょう?
帰りも寝て帰れるよ(笑

去年福岡へ来たスイス人の友達が、どうしても温泉に行きたい!
って言うので、近場の温泉を探してもらったのが始まり。
行ってみたら、すごく快適で、すっかり気に入ってしまいましたよ☆
フットワークが軽いおだちゃんですから
那珂川の山奥なんて、全く問題ないでしょう♪
2010/05/19 05:28  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/301-ef63a8fd

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。