2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋月にて -in Akizuki-
2010/04/27(Tue)
福岡県のほぼ中央に位置する甘木市に「筑前の小京都」と呼ばれる場所があります。
Akizuki
年間50万人の観光客を集める城下町秋月です。
春の桜、秋の紅葉の時期になると、この山間の小さな町に、連日多くの人が訪れます。
Es hat eine kleine schöne Burgstadt in der Nähe von Fukuoka, das heisst Akizuki. Früher war hier der Sitz eines Daimyo (eines Fürsten).


Akizuki
桜のトンネルのような「杉の馬場の桜」。昔は、武士たちの馬術の稽古に使われた500メートルほどの真っ直ぐな道沿いに、杉の木が並んでいたそうですが、明治時代になって、約200本の桜が街の人の手で植えられたそうです。桜の花が風に舞って落ちる様は、幻想的で、歌舞伎の舞台でも見てるような気分になりました。
Das war wie ein Tunnel von Kirschblüten.


Akizuki
秋月の歴史は古く、鎌倉時代の初め(1203年)に、秋月種雄(たねかつ)が将軍源頼家から秋月荘を拝領した後、戦国時代までの400年間、秋月一帯は秋月氏の領地となりました。
室町時代には、更に領地を拡張し勢力を伸ばしていきましたが、豊臣秀吉の天下統一に逆らった秋月氏は、領地を没収され、現在の宮崎県高鍋に移されました。
Dort kann man überall immer noch die ehemalige Geschichte sehen.


Akizuki Akizuki
その後江戸時代になって、黒田長政の三男である長興(ながおき)が秋月五万石の領主となり、秋月城を築き、現在も名残のある城下町をつくります。


   Akizuki
黒田氏の秋月藩は、江戸時代が終わるまで約250年続きましたが、明治政府に対する士族反乱の一つ「秋月の乱」により秋月藩が無くなってからは、人口が急速に減り家屋敷も壊され、衰退の一路を辿ることとなったそうです。


   Akizuki
秋月藩臣戸波家の武家屋敷が残された秋月郷土館。ここでは、秋月藩の歴史や、黒田藩の上級藩士の暮らしぶり等が紹介されています。
Das ist das Heimatmuseum.


Akizuki
そんな歴史は何処吹く風!と、桜舞う杉の馬場を歩くヨーゼフ。この小さな城下町の景色は、外国人の彼にとって大変興味深かったようで、ちょっと目を離すと、民家の敷地に入って写真を撮ったりしてました。。


   Akizuki
杉の馬場の奥に、さっきの雑踏が嘘のように静かな道が続いていました。
Wir sind einen schönen Waldweg hinaufgeganen.


Akizuki Akizuki
上り詰めたところにあったのは、秋月八幡宮。お宮の裏側から来たのですが、表には、覗き込むと怖いくらいに急な石段がありました
Am Ende kamen wir zu einem schönen Schrein. Da war so ruhig.


     Akizuki
大人一人がすっぽり入ってしまう木の空洞!
お土産屋が並ぶ場所以外は、とても静かに町歩きができると聞いていましたが、本当でした!


   Akizuki
秋月城の復元はされていませんが、あちこちで城跡を見ることができます。


Akizuki Akizuki
大手門だった黒門(写真左)と勝手門として使われた長戸門(写真右)
Das waren zwei Tore von der Burg.


Akizuki
黒門から続く石段を上ると、初代藩主黒田長興を祀る垂裕神社(すいようじんじゃ)があります。
Da gibt es eine andere Schrein.


   Akizuki
秋月の名産品「葛(くず)」の老舗 廣久葛本舗 十代 高木久助
Akizuki ist bekannt für Pfeilwurzel, in diesem alten Geschäft gibt es diese.


Akizuki Akizuki
江戸時代からの創業という店は、築240年という大変に古い建物です。お土産として買う事もできますし、店内で葛きりや葛そうめんが食べれます。


Akizuki
町を流れる野鳥川。杉の馬場の入口辺りです。風情がありますね♪


Akizuki
秋月の町に入るとすぐに目に入る眼鏡橋です。
福岡市から車で1時間弱で行ける、小さな城下町秋月。晴天に恵まれ、ぽかぽかした一日でした。

この秋月は、1981年公開の「男はつらいよ」シリーズ第28作「寅次郎紙風船」の舞台となった場所なんだそうです。次回の帰国で、DVDを探してみようかなぁ・・・っと!
Eingangs des Dorfes hat es eine Brücke, diese heisst Megane-Bashi. Megane bedeutet Brille.


☆おまけ (Zusatz)☆
Akizuki
帰りの車で見た、燃える太陽!!!

Akizuki
美しい桜と城下町を見た後で、更にキレイな日没が見れて、大、大、大満足の一日でした♪♪♪
Auf dem Heimweg haben wir einen schönen Sonnenuntergang über Fukuoka erlebt.
この記事のURL | Fukuoka in Japan | Comment(18) | Trackback(0) | ▲ top
comment
-  -
秋月、ここも10年以上も訪れていません。確かおいしいパン屋さんがありました。町は時が止まったように懐かしさが漂っていますね。歴史の勉強にもなりました。追伸・燃える太陽沈む街並み~♪まるでサザンですね。

2010/04/28 07:59  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- おはようございます -
ハイジさんは歴史をよく調べられますね。

映画『隠し砦の三悪人』は福岡から銀座を歩いていたど素人の女子高校生・上原美佐を黒澤明の目にとまり大ばってきした話はご存知でしょうか?
最近もリメイクされてその雪姫を長澤まさみがやっていましたが 、この秋月がモデルなんですね。

私も父方の墓がここにありましたので、何回か行って一度は、高校生でしたが、夕方からひとりで古処山に駆け上ったことがあります。
もう墓がないので行く機会が少ないですが、写真を拝見してすばらしいところだったことを再確認しています。

記事でのもうひとつの発見は、いつどこで結婚したのか知りませんが、祖母が高鍋の出なんです。
なにせ私の親父が1900年生まれで4男な上に、私が6人兄弟の末っ子なんで祖父・祖母とも全く知らないのですが、写真と記事を見て感慨にふけっております。

そんな地をヨーゼフさんにも歩いていただいて嬉しいですね。
2010/04/28 09:05  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- 秋月LOVE -
好きです!秋月。

桜と紅葉の時期は観光客ですごいんだけど、シーズンオフの秋月も良いんだよ~。

私は時期はずれに行くことが多いかな。
葛屋さんのにゅうめんがお気に入り。←やっぱ食べ物!
2010/04/28 10:35  | URL | ciao #-[ 編集] ▲ top
- 福岡案内 -
古い城下町、城跡、満開の桜・・・
とても風情のあるいいところですね。
秋月という名前は聞いたことがありましたが、ハイジさんの紹介ですっかりファンになりました。

長い歴史を物語るような土壁の塀や石垣、大きな杉の木を通してくる木漏れ日が
ゆっくり流れる時を楽しませてくれそうです。

いつも思うのですが、ハイジさんの福岡案内はとても魅力的です。
故郷を愛する心と、ヨーゼフさんに素晴らしさを伝えたいという気持ちが溢れているのでしょう。
まるで、自分で訪ねたかのような錯覚に捕らわれます。

そのうち、スイスと福岡を繋ぐ観光大使に任命されるかもしれませんよ~♪

2010/04/29 01:29  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- 黄昏のサマー・ホリデイ -
通ちゃん

ふふふ・・・
ほんとにサザンの歌詞のようでした。
さすが!カラオケ部の部長♪♪♪

美味しいパン屋は、眼鏡橋の近くの「月の峠」じゃない?
カレーパンが有名なところ。
行ったんだけど、遅すぎて閉まってました・・・
次回、リベンジします!
秋月は、町の散策が楽しいので、いつか一緒に行きましょう♪
2010/04/29 05:58  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 皮肉なもので、、、 -
小父さん様

中学・高校と、最も苦手な教科は社会科で、特に歴史でした。
暗記が不得意だったんですよ。
日本に居れば、別に気にせず過ごせたのでしょうが
海外に住んでて、しかもパートナーが外人となると、知らないでは済まなくなりました。
あぁ・・・これも運命ですぅ!
特にこちらの人達は、その国の文化や歴史を詳しく知りたがります。
おかげで、私も勉強になりますが・・・

「隠し砦の三悪人」の話は、知りませんでした。
秋月が舞台になってる映画って、結構あるんですねぇ!
こりゃ、歴史と一緒に映画も勉強しなくっちゃ!!!

ご家族のお墓が秋月にあったり、お祖母様が高鍋出身でらっしゃったりと
何だか私が書いたことと通じるものがありますね!
古処山に駆け上がってらしたとは!
油山と言い、古処山と言い、その頃から「山」に縁があったんですね?
さてさて、次はどこの山が出てくるでしょうか???
2010/04/29 06:11  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ciaoちゃんのおかげ♪ -
ciaoちゃん

3年前の春、一緒に秋月に行ったよね?
あれが、私にとって初めての秋月でした!
その後、夏に行ったけど、暑すぎた・・・
桜や紅葉の季節は、観光客が多いけど、それなりに素晴らしい!
シーズンオフに行くなら、真夏は避けたいなぁ。。。

廣久葛本舗のにゅう麺は、私も夏に食べたけど
すっごく美味しかった♪
今回は、お土産を買っただけだったので、またいつかにゅう麺を食べに行きた~い♪♪♪
2010/04/29 06:56  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- わぁ~おっ! -
pinkyさん

「スイスと福岡を繋ぐ観光大使」ですか???
そんな大役、とても私には無理ですぅっ!

福岡は、生まれ育った街で、一生ここで暮らすんだ!と決めていました。
・・・が、あら、どうして、今はスイスの空の下???
だからこそ、故郷が恋しくて、できるだけ知りたいと思うのかもしれません。
福岡案内を誉めていただいて、ありがとうございます♪
とっても嬉しいです!

都心から離れて、ほんと何も無い山間部に、突然現れる城下町。
露店も老舗の店も、とても素朴でホッとします。
歴史は、元来苦手だったので、自分で解りやすい様に解釈して書いています。
もしかしたら、すごく大事な部分が抜け落ちてるかも・・・
福岡の魅力、もうちょっと紹介していきますね♪
2010/04/29 07:07  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 訂正です -
上原美佐情報、間違ってましたね(汗)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E5%8E%9F%E7%BE%8E%E4%BD%90_(1937%E5%B9%B4%E7%94%9F)

写真がすばらしいです。
おまけ(?)の夕日がまた素敵です。
2010/04/29 08:44  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- 城下町♪ -
秋月という名前も、風情を感じて素敵ですね。
小京都と呼ばれる所なのが、分かる気がします。
日本のこういう場所は、やっぱりいいですね。
ハイジさんの福岡のお話を読ませてもらう度に
なんで日本に住んでいるときに、もっと国内を
旅しなかったのだろう、っと後悔します。
海外の人に自慢できる場所が沢山ありますよね♪
おまけの燃える太陽、眩しい美しさです!
桜と城下町の素晴らしい景色と共に、思い出になりましたね♪
2010/04/29 14:37  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- さくら・・・ -
きれいですね。

満開の桜をあれだけ目にしていたのに、こうやって写真で見ると
また違った感覚で美しい・・・と思います。
秋月はたまに行くのですが桜の季節に行ったことはありません。

この近くに美味しいお蕎麦屋さんがあるので、
暇な時は事務所から車を飛ばして食べに行くんです。
その後、仕事そっちのけで秋月散策と決まっています(笑

来年はお蕎麦目当てじゃなくて桜をメインに行ってみようっとv-252
2010/04/29 15:51  | URL | おだちゃん #-[ 編集] ▲ top
- 楽しみが出来ました~ -
秋月、風情ある城下町ですね。
今年は福岡行きが実現しそうなのですが、
これは秋の紅葉シーズンは外せませんね。
城壁に生えている緑が色鮮やかで目に眩しいです。
2010/04/29 17:51  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- ありがとうございます。 -
小父さん様

写真、誉めていただいて嬉しいです♪
突然現れた、大きな太陽にびっくりしました!

上原美佐さんって、たった2年間しか女優業をなさらなかったんですね。
黒澤明監督に認められても、自分で才能が無いと判断して辞めるなんて
ちょっと、もったいないような気もします。
2010/04/30 05:08  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 私もです。 -
meteorさん

日本って、小さい国と言われながらも、見る価値がある場所が
たっくさんありますよね。
海外に住むようになって、いやいや年を重ねたせいか
日本ならではの景色に惹かれるようになりました。
日本に居た時は、逆に海外の景色や文化に目を向けてたような気もします。
国内は、いつでも行ける!って思ってたのかもしれません。

燃えるような太陽って、写真では見ますが、
実際にはそう頻繁にはお目にかかれませんね。
おだやかな一日の、強烈な締めくくりでした(笑
2010/04/30 05:19  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- さすが! -
おだちゃん

暇な時に、わざわざ秋月にお蕎麦を食べに行くなんて
やはりグルメな人は違うなぁ!
私も一度、秋月の山の中の、まるで民家のようなお蕎麦屋さんに行ったことがあります。
場所は、はっきり覚えてないけど、古い家屋で
夏だと言うのに、自然冷房でした。暑かった・・・

日本に住んでいれば、当たり前に見る桜だけど
こんなに桜を愛でる国は、日本だけですよ!
こちらでも、「日本の桜を見に行こうツアー」みたいなのが
年々増えてる気がします。
来年は、お蕎麦&桜見物してくださ~い♪
2010/04/30 05:28  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 是非行ってください! -
タワラジェンヌさん

一番親しくされてたお友達が、福岡へ引っ越されたとおっしゃってましたね?
新幹線でツーーーっと行ける距離ですから、何度でも足を運んでください!
秋月の紅葉は、きっと素晴らしいと思います。
11月下旬くらいが見頃でしょうか?
奈良の紅葉の後で、福岡の紅葉が見れますね♪

福岡は、安くて美味しい食事処がいっぱいあります。
1日4食くらいの覚悟で楽しんでくださいね(笑
2010/04/30 05:37  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 秋月。 -
好きなところです。

4月8日のブログ、来てくださいな。
私も、「秋月」です。

今日から、5月。
今月も、どうぞ
よろしくです{/m_0139/}

・・v-252はなこころ
2010/05/01 12:31  | URL | はなこころ #u2lyCPR2[ 編集] ▲ top
- 見ましたよ♪ -
はなこころさん

4月8日のブログを見てびっくりしました!
私達は、はなこころさんが行かれた翌日の4月5日に
秋月観光を楽しんだんですよ。

土日は、すっごく多いだろうと思って
月曜日にしたのですが、1日早かったら遭遇してましたねぇ♪

秋月って町は、なつかしい何かを思い出させてくれる
良いところですね♪♪♪
2010/05/02 00:36  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/297-4227723d

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。