2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
さくら SAKURA
2010/04/22(Thu)
もうすっかり葉桜の季節でしょうが、桜三昧だった帰国時の景色を紹介します。
Kumamoto
川面に浮かぶ桜とお城。さて、ここはどこでしょう?
Während unserer Ferien in Japan konnten wir überall schönen Kirschblüten sehen. Schauen Sie bitte!


Kumamoto 
Kumamoto
九州の方なら、すぐにお解かりですね?熊本城です。
満開の時期を過ぎ、散り際の桜もまた美しいものでした。
Das ist eine Burg in Kumamoto, das heisst Kumamoto-jo.


Kumamoto
散った桜の花びらで出来た、淡いピンク色の絨毯。ん~~~風情がありますねぇ。
Das war wie der Teppich von Kirschblüte.


Kumamoto
風が吹く度に、こうしてはらはらと落ちる景色もまた美しい。

・・・・・
いや、この日は、そんなに強い風は吹いていませんでした。
wie Schnee


   Kumamoto
すみませ~~~ん!こんなズルしてました~~~(笑
散ってる桜を撮ろうとカメラを向けると、ピタッと止まるもので、つい・・・
...mein Mann hat am Ast geschüttelt.


   Kumamoto 
   Kumamoto 
散り初めではありましたが、お城やお堀をバックの桜に、充分に楽しませてもらいました♪


Fukuoka
続きまして、ここはどこでしょう?
福岡在住の、南区・早良区・城南区の方なら、おそらくお解かりでしょう。油山です。
開花は早かったようですが、3月下旬の寒さのお蔭で、桜を楽しむ事ができました♪
Das ist ein Berg in Fukuoka Abura-yama.


Fukuoka
しかも、こ~~~んなに素晴らしい桜!
私の帰国より、約1週間遅れで到着したヨーゼフは、自然が恋しかった様子で、結局油山を登ることになってしまいました。山に囲まれたスイス人らしいなぁ・・・
その様子は、また後日紹介します。
Da haben wir eine Wanderung gemacht. Darüber schreibe ich später.


Fukuoka
最後にもう一つ!福岡市の東、福津市にある宮地嶽神社の桜をご紹介しましょう。
正面に見えている山は、神社の名前の由来となった宮地岳です。
Das ist ein Schrein in der Nähe von Fukuoka Miyajidake-Jinja. Hinter dem Schrein hat es einen Berg und da kann man eine Wanderung machen.


   Fukuoka
宮地嶽神社は、福岡県の宗像地方にあります。宗像大社と並んで、年間の参拝客は多く、開運商売繁昌の神社として知られています。


   Fukuoka
また、直径2.5m・長さ13.5m・重さ5トンの日本一大きいと言われる注連縄も有名です。
Das ist der grösste Shimenawa von Japan, das sind geschlagene Taue aus Reisstroh, die im Shintō die Welt der Götter (Kami) von der diesseitigen Welt trennen.


       Fukuoka
一直線に続く参道の向こうは、玄界灘の宮地浜
Dieser Schrein liegt in der Nähe des Meers Miyaji-hama.


Fukuoka
夏の海水浴はもちろん、1年中マリンスポーツが盛んで、特にウィンドサーフィンには絶好の場所だそうです。ウィンドサーフィンが趣味のヨーゼフ。仕事を始めてからは、1年に1度できれば良い程度ですが、この海を見た後、どうも悪い虫が動き出してしまいました。それは、また後日!
Am Meer hat es einen sehr schönen Sandstrand, dort kann man Windsurfing machen. Zehn Tage später hat mein Mann das versucht. Darüber schreibe ich später.


   Fukuoka
宮地嶽神社の桜の一つに、開運桜と呼ばれる桜の木があり、早い時では1月に咲くそうです。
開運桜に始まり、八重桜で終わるまで、長い期間に渡って桜を楽しめる場所!


Fukuoka
境内には、約二千本の桜が植えられているそうで、とても見応えがありました!
濃いピンクの花が見えていますが、これは桜ではありません。
Hier hat es ca. zwei tausend Kirschblüten Baume.


   Fukuoka
「ほうき桃」という花だそうです。
4月上旬に開花するため、淡い桜の花と良い具合にコントラストをなしていました。
桜の後は、牡丹・つつじ・藤・菖蒲・紫陽花と、次々に花を楽しめるのも人気の要因でしょう。
Das ist ein Garten mit Pfirsichblüten Bäumen. Der Baum heisst Houki-Momo, das bedeutet ein Besenförmiger Pfirsichbaum.


   Fukuoka
「奥の宮八社」と呼ばれる社が祀られていて、「一社一社をお参りすれば大願がかなう」のだそうです。


   Fukuoka
境内の奥に、「民家村自然公苑」という場所があります。
日本各地から移築された合掌作り等の古民家を見れるそうで、なかなかおもしろそうでした。が、残念ながら訪れる時間が無かったので、これは次回の帰国の楽しみにしましょう。
Dort kann man auch verschiedene alte japanische Gebaude besichitigen.


Fukuoka Fukuoka
ぽかぽか陽気に満開の桜♪♪♪
ヨーゼフはもちろん、一緒に行った両親も、かなり喜んでくれました!


Fukuoka
海と山に挟まれた宮地嶽神社は、参拝だけでなく、いろいろと楽しめそうな場所!初めて行きましたが、とても気に入りました♪
次に行く時は、奥の宮八社巡りをし、民家村自然公苑を訪れ、宮地岳をハイキングした後、海でまったりするコースを是非実現させたいですね!
この記事のURL | in Japan | Comment(20) | Trackback(0) | ▲ top
comment
-  -
宮地嶽神社の参道に友達の実家があって、
「焼き餅」
だったかな?
梅が枝餅の様なものを売るお店を営んでるよ。

お友達のお母さんに会いに一回だけ行ったことがあるけど、境内を見ずに帰ったなぁ。

もったいないことした。

近くに美味しいジェラート屋さんがあって、そこはしっかり寄って帰ったけど。

色気より食い気の私
2010/04/23 08:57  | URL | ciao #-[ 編集] ▲ top
- やっぱり最高♪ -
日本の桜って、どうしてこうも美しいのでしょうね。
桜を見る度、やっぱり自分は日本人だと認識します。(笑)
熊本城、宮地嶽神社で見る桜は、日本の良さと共に
感じられて、また格別でしょうね。

ハラハラと散る桜が、また綺麗。さすが、演出ヨーゼフさん!^^
「ほうき桃」もまた素敵なお色ですね。

ハイジさんのお陰で、最後の桜を楽しませてもらった気分です。
後日ご紹介とお書きのお話が、めちゃくちゃ気になってます。(笑)
2010/04/23 13:12  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- まあ。 -
油山・・綺麗~。
家は、舞鶴公園と秋月って
桜のお花見は決めてる感があって・・・。
新鮮です。ありがとうございます。

あの~
桜吹雪の写真
わあ~!綺麗に写せてる~って
感激してたのに・・・
ずるは~
ずるは~
いけません~~~。
命、全うさせてあげてくださ~~~い。ぐすん。

・・v-252はなこころ
2010/04/23 16:29  | URL | はなこころ #u2lyCPR2[ 編集] ▲ top
- こんばんわ -
ヨーゼフさん、よほどBurgがお気に入りなんですね!
へへ~ん castle の親戚語を1行目で必死に探したんですけどなかったです。
Burgとの発音の類似性もないんでしょうか?

>九州の方なら、すぐにお解かりですね?熊本城です。
の上の写真は非凡ですね。お上手です。

桜舞いは、ご主人、演劇部の裏方にでもおられたんでしょうか(笑)

油山の上にある四角いコンクリートは何なんでしょう。
雷避難所?吾妻屋にしては風情ないし・・・。

アルプスでのハイカーが私の少年時代をつちかった油山を歩かれるとは嬉しいですね。
親しみを感じます。
小学校6年最初のボーイスカウトキャンプもここです!

>また、直径2.5m・長さ13.5m・重さ5トンの日本一大きいと言われる注連縄も有名です。

ここ、息子が小学校1年の頃正月に車で行きまして、あっちこっちに住んでいる5人の兄姉に写真を送って喜んでもらったものです(笑)

冬のウィンドサーフィンの写真、飯塚のブログともだちがよくブログに載せてくれます。

「民家村自然公苑」← これ知りませんね~(泣)

宮地岳もハイキングしたんですか!?
ヨーゼフさん、私より福岡通になられたんでは!!

いやー、嬉しいですね。
どのブログより詳しい福岡近郊情報。
有難うございました。

2010/04/23 21:24  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- 食い気は私も! -
ciaoちゃん

梅が枝餅のようなのは、たしか松ヶ枝餅って名前じゃなかったかなぁ・・・?
太宰府にも行って、久しぶりに梅が枝餅食べたけど
美味しかったですよ!

近くのジェラート屋さん???
あら、全然気がつかなかったけど、いったい何処だったのかしら?
宮地嶽神社の境内で、桜を眺めながら
たこ焼きをガッツリ食べました!
これもまた、大きなタコが入ってて美味しかった♪
2010/04/24 03:22  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 日本の桜♪ -
meteorさん

スイスにも、日本の桜を植樹してる町があるんですが
桜並木や、山の緑の中に浮かび上がるようなピンク色の桜の景色は
日本ならではのものですね。
私も、これらの景色を見た時、何かホッとするものを感じます。

散り行く桜を写真に!!!
と上手く行かないもので、つい人工桜吹雪を作ってしまいました。
思いっきり枝を振るので、ちょっとハラハラ(桜もはらはら)ドキドキしましたよ(笑

後日の話題・・・ふふふ・・・
のんびり待っててくださいね。
たしか、meteorさんの帰国時も、アクティブでしたね。
ヨーゼフが一緒だと、食事&買い物だけでは終われませんでした!
2010/04/24 03:32  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- す、、すみませ~~~ん! -
はなこころさん

風に乗って、桜が散ってたんですが
何故か私がカメラを向けると止むんですよ。。。
って、言い訳になってませんね!

舞鶴公園は、数年前にヨーゼフが初めて花見をした場所。
今回は、私達も秋月に行きました。
桜並木の中を歩ける、良い場所ですね♪
秋の紅葉も、さぞ綺麗だろうなぁ・・・と思いました。
秋月での様子は、ブログでも紹介するつもりです♪
2010/04/24 04:45  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 桜と城に魅せられました! -
小父さん様

城は、"Burg(ブルグ)"とか"Schloss(シュロス)"をドイツ語で使います。
英語の"Castle"と、全然違う響きですね。

熊本城は、ヨーゼフにとって4回目!
福岡からそう遠くない場所で、こんなに立派な城が見れるのは
熊本城くらいしかありませんね。
前にも書きましたが、いつか、豪華絢爛な姫路城を是非見たいと思ってます。
桜の季節だったら、尚の事きれいでしょうね!

誉めていただいた熊本城写真は・・・実はヨーゼフが撮ったもの。
先ほど、それを伝えましたら、そっりゃもう!大喜びでした♪
あ、演劇部に居たかどうか聞くのを忘れました(笑

油山のコンクリートは、展望台です。
たしかに風情がありませんねぇ・・・
南区から見ると、この四角いコンクリートが、とっても目立つんですよ。
私の小中学校時代は、毎年油山遠足でした。
小父さんも、何度も足を運ばれたんですねぇ・・・
久しぶりに行ってみたら、なかなか良い山でしたよ!何より、なつかしかったです♪

車の交通安全祈願に、宗像大社には行ったことがあったのですが
宮地嶽神社は初めて行きました。
良いところですね♪
もっと時間を取って、ちゃんと下調べをして行けば良かった!と若干後悔。。。
宮地岳は、眺めただけです。秋は紅葉が綺麗だそうですよ!
海の無いスイスで育ったヨーゼフにとっては、山より海に興味津々で
ウィンドサーフィンを、ずーーーーーっと眺めてました。
車で待ってた父が、痺れを切らしてましたね(笑

福岡近郊情報、喜んでもらえて、とても嬉しいです♪♪♪
2010/04/24 05:48  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 春爛漫の日本~! -
桜満開の季節を満喫されましたね。

水面に写る熊本城に桜の花びらをちらした写真がとっても素敵です♪

今年は、ろくにお花見もできませんでしたが
ハイジさんのお蔭で、九州桜めぐりの旅をさせていただいた気分です。♪♪♪


宮地嶽神社の太~~~い注連縄のにもビックリしました。
どうやって作るのでしょう。
そして、参道は鎌倉の鶴岡八幡宮のようです。
まっすぐに海に伸びる道が、まるで神様がやってくるように見えます。

とおもっていたら、見覚えのある建物が!!
我県から、移築された合掌造りの民家でしょうか。
建築設計に携わるヨーゼフさんは興味津々だったのではないでしょうか。

ところで、ハイジさんの悪い虫??
なんでしょう。
気になります。
次回をまた楽しみにしていますね。
2010/04/24 12:21  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
-  -
桜がたくさんで福岡在住の私も驚いてしまいます。宮地岳付近も20年以上も訪れていません。今日は良い天気で陽射しはまるで夏の様です
2010/04/25 15:25  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- そう言えば、そうですね♪ -
pinkyさん

ほんとだ!海に延びる道は、鶴岡八幡宮のようです。
違うのは、観光客の数でしょうか???
海から神様がやってきて、大きな注連縄に到着するんでしょう。

この巨大な注連縄、どうやって作っているのか、調べてみました。
3年に1度掛け替えられるそうで、約2反の神田に昔ながらの稲を生育させ、藁で縄を結うそうです。
稲の収穫から縄作りまで、約1500人の協力によって成される大仕事だと言う事です。

私が帰国した時は、とっても寒くて、こりゃ花見どころじゃないなぁ・・・
と思っていたのですが、ヨーゼフが到着するとぽかぽか陽気になりました。
ちょうどその頃、スイスが暖かだったので、空気を運んできてくれた???(まさかね!)
写真でみる桜も、もちろん綺麗なんですが
やはり生で見るのと違いますね。大感激でした♪♪♪

合掌作りの古民家は、pinkyさんのお住まいの近くから
移築されたものですよ!
九州には珍しい建物がいろいろあったのですが
「次の楽しみにしよう!」
と宥めすかして帰りました(笑

「悪い虫」は、私でなくヨーゼフですよ。
気に入ったものを見たら、諦めきれない性格!!!
まぁ・・・楽しみにしててくださいね♪♪♪
2010/04/26 01:04  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- こちらもよ! -
通ちゃん

このところ、とっても暖かくて、昨日も今日も
初夏の陽気です!
日焼け対策が万全じゃなかったので、昨日、結構焼けたような気がするぅ。。。

宮地嶽神社って、いろいろ見るところがあっておもしろい!
多分、紅葉の時は、相当きれいだと思うので、是非、行ってみてね。
2010/04/26 01:08  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 堪能しましたね。 -
ハイジさん、こんにちは!
今年は故郷の桜を思う存分堪能しましたね。
お城と桜と水面って本当によく似合う・・・・

私も今年は桜、堪能しましたよ。
京都と奈良、あちこち見て周りました。
あっ、大阪城も行けばよかったわ。
大阪城の桜も綺麗なんですよ。

姫路城は今年から平成の大修理が始まっていて
今後5年間、天守閣はすっぽり『素屋根』に
覆われてしまうそうですよ。
私もいつか白鷺城と言われる美しい姫路城と桜
見てみたいです。

そうそう、ツォップフ作りましたよ。
ブログに写真アップしましたので、見てくださいね。
及第点、貰えるかな・・・・・
2010/04/26 17:58  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- 注連縄 -
わざわざ調べてくださって、ありがとう~♪

1500人もの人の手によって作られているんですか!!
驚きました。
最初に携帯からこの注連縄の写真を見たときには
頭の中に????だらけになりました。
それにしても、すごい太さですね。

あれ?ヨーゼフさんの悪い虫?
次回がますます楽しみです~~~♪
2010/04/27 00:29  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- 拝見しました~~~♪ -
タワラジェンヌさん

ブログにアップされたツォップフ、見ましたよ!
そのコメントは、タワラジェンヌさんのブログに書かせていただくとして
いや~~~びっくりしました!及第点です、もちろん♪♪♪

奈良・京都の桜!
これも、いつか是非見てみたいです。
タワラジェンヌさんのブログで、楽しませていただきました!
これぞ日本の桜!って言わんばかりですね。

姫路城!5年間は見れないんですかぁぁぁぁぁ・・・
5年後、修復完了の白鷺城と京都・奈良の旅を実現させますv-220
ついでに「造幣局の桜の通り抜け」も!
せっせと貯金しなくっちゃ♪

日本の桜を堪能した直後に、もう先の計画を立てるのも変ですね(笑
2010/04/27 06:29  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- どういたしまして! -
pinkyさん

誰かに聞かれて、初めて「そう言えば・・・」と思う疑問が、いっぱいあります。
日本一の注連縄ですから、そりゃ相当な人の手が必要ですよね!
私も調べてびっくりでしたe-317

ヨーゼフの悪い虫!
このお蔭で、どれだけ振り回されることか!!!
ま、見てて楽しい分には構わないんですけどね。
じらして申し訳ありませんが、もうちょっと待っててくださいね♪
2010/04/27 06:37  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 是非姫路へ -
ハイジさん、お帰りなさい
雪のスイスから
花盛りのスイス
いつもありがとうございます
スイス在住の方に日本の桜を紹介して頂くなんて
何か妙な感じですね
もう始まっていますが
姫路城の平成の大改修前と言うお触れで
おかげさまで、今年の桜の姫路城は大賑わいでした
五年後、是非お越し下さい
ご案内しますよ
姫路城全体が見渡せる絶好の場所があるんです
私も、接待費蓄えておきますね
2010/04/27 16:11  | URL | ☆のかけら #-[ 編集] ▲ top
- はい!是非、姫路へ♪ -
☆のかけらさん

リアルタイムの春のスイスと春の日本の備忘録。
同時進行で紹介していきますが、ちょっとスローテンポなので
あぁぁぁ・・・夏になってしまいそうです(笑

姫路城の改修工事は、もう始まってるんですね?
あら・・・
りりしい熊本城も、とても好きなんですが
太閤秀吉が、贅を尽くして改築した白鷺城は、
何としても見てみたいです!!!
日本に居た時に、どうして見なかったのかなぁ・・・と後悔です。
5年後、☆のかけらさんのガイドを楽しみにしてます♪
2010/04/28 06:33  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ジェラート -
確か、「らく農家」っていうお店だったと思う。
かなり人気店で、お客さん多かったよ~。

そうそう!!
確か、松ヶ枝餅とか言ってた気がする。

懐かしいなぁ。
お母さん元気かな?
2010/04/28 10:41  | URL | ciao #-[ 編集] ▲ top
- ありがとう! -
ciaoちゃん

まぁ!わざわざジェラート屋さんの名前知らせてくれて
どうもありがとう♪

「らく農家」ね。
次、いつ行けるか解らないけど、メモしておきます。
食いしん坊ciaoのお勧めだから、
間違えなく美味しいはず!
今からジェラートが恋しい季節だねぇ・・・
2010/04/29 05:38  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/296-2cf9ab01

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。