2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ブリゼンの山にて 2 -auf dem Brisen 2-
2009/10/12(Mon)
快晴のブリゼン登山の続きです。
Brisen
尾根歩きに怯んだ私と離れ、ヨーゼフは更に登って行きました。
この景色を眺めながら、チョコレートをかじり、待つこと1時間ちょっと。これもまた贅沢♪
Ich habe aufgegeben, auf den Gipfel zu gehen und auf dem Grat eine Pause gemacht. Während der Zeit ist mein Mann auf den Gipfel steigen.
Schauen Sie bitte die Fotos, dass er fotografiert hat.


Brisen
途中から、こういうゴツゴツした道が多くなったそうです。


Brisen Brisen
結構へたばってきた頃、頂上(Brisengipfel)まで5分の道標が見えて喜ぶヨーゼフ。


Brisen
頂上まで、あと一息!この最後の上りが、相当辛かったそうです。
でしょうね。写真を見ただけでも、これは大変だ!と思いますもの(他人事)。


Brisen
着いた♪頂上です!(このカップルは、別に知り合いではありません)
優雅に座ってらっしゃいますが、この向こうは断崖絶壁だったそうです。20人も居れば、場所が無くなるほど狭い頂上。ポンと押されれば、崖の下へ落ちてしまいそうだったと言ってました。

その昔、ヨーゼフのお母さんは、子供5人を連れて(ヨーゼフは兄弟姉妹が多いんですよ)、このブリゼンを登ったそうです。その時、何が怖かったかって!この狭い頂上で、子供達がふざけて飛び跳ねたり、断崖絶壁の場所に立って下を覗き込んだりする度に、心臓が飛び出しそうだったとか。
Endlich ist er auf den Gipfel angekommen.


Brisen
写真の左端に、ベルナーオーバーランド(Berner Oberland)の山々が見えます。


Brisen
ズームで撮った写真です。
「きれいだった~!」と、ヨーゼフの感想。


Brisen
歩いて来た恐怖の尾根です。


Brisen
先日トレッキングをしたムゼンアルプ(Musenalp)。コンテナ、いえゴンドラで上る時、岩山の要塞のように見えてましたが、上から見ると、こんな風なんですね。


Brisen
Brisen
命がけで撮った、崖っぷちからの写真。下を見ると、相当怖かったそうです。よくぞ、ご無事で!


Brisen 
Brisen
歩いた尾根と反対側の景色です。緑も無いし、全く違う景色ですね。


     Brisen
頂上から下りて来たヨーゼフと一緒に、無事にハルディグラット(Haldigrat)に到着!あ~~~一安心♪
Wir sind auf den Haldigrat zurückgekommen und ich habe mich beruhigt.


   Brisen
あとは、このちょっと頼りないリフトで降りるだけだわ♪と、ほっとしたのもつかの間・・・
Nun fahren wir mit der Seselbahn nach Niederrickenbach. Aber...


Brisen
え???うそっ!
これ、シートベルトの無いジェットコースターじゃない!!! やだ~、降りる~~~~~!
と、あまりの恐怖に雄叫びを上げてしまい、
Ha! Unglaublich! Das war wie die Achterbahn ohne den Gürtel!!!


Brisen
一つ前のリフトに乗ってたカップルからは、何度も振り向いて笑われました。
どんなに怖い景色か、写真に撮ってね!とヨーゼフに頼んだのに・・・


   Brisen
こっちの方がおもしろい!と、撮られた私の恐怖の写真!!! もう、生きた心地がしませんでした!
Ich habe sooooo Angst!!!


Brisen
やっと、平和な場所へ戻って来ました。のどかな景色ですが、この道を歩く時の私は、心労でふらふら!この日の夜は、横になって1秒で眠りにつきました。
尾根歩きで充分怖かったのに、まさか最後に、あんな怖いリフト体験のおまけが付こうとは・・・
ブリゼンの山、とっても素晴らしかったんですが、きっと、もう2度と行かないと思います。
Schliesslich sind wir auf den Niederrickenbach zurückgekommen. Ich war so müde...
この記事のURL | der Berg in der Schweiz (スイスの山) | Comment(16) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- おはようございます -
上の方の写真は神々の山って感じですね。
ズームで撮った写真ほかとっても神秘的です。

上に立つと自分の足で歩いてきた達成感を感じるでしょう。

またまた、危険なジェットコースター?ずっと目をつぶっていたらよかったんじゃないですか?

>心労でふらふら!この日の夜は、横になって1秒で眠りにつきました。

この感覚9/14の私の立山の下山とその日の夜にとてもよく似ています(笑)
2009/10/13 07:47  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- 綺麗! -
です!見てるだけならv-356
私は高所恐怖症ではないけど、実際にここを歩くと思うと・・・・こわいかもしれませんv-404

ハイジさんがヨーゼフさんを待っていたところまででも大変そうだけど、それでも景色は充分にまんきつできそうですね!
2009/10/13 08:55  | URL | こぶた #-[ 編集] ▲ top
-  -
ありえ~ん!!!

何、この簡易的なゴンドラ。

無理無理!
ぜ~ったいに無理!!

怖かったろうねぇ。
よくぞご無事で。
私ならチビッた。
2009/10/13 09:18  | URL | ciao #-[ 編集] ▲ top
- ほんま、、、ありえへん!!! -
このリフト怖そう~~~~~っ、、、ですね。
だって、下に網も何も張っていないでしょう?
地球まで(土地まで)結構な距離でしょ?
所要時間が長かったりするんですよね?

”ホンマ、ありえへん”
私としては、
まだ、狭い急な坂を歩く方がましです。
だって大地と体が接触しているから。。。

宙に浮いている物は、信用できませんものね。

でも、あの怖がっていらっしゃるハイジさんのお写真、
思わず笑ってしまいましたが、(スミマセン、、、)

やっぱりスイスの方がずっといいなぁ~~~。。。
2日前、久住山の直登コースに挑みながら、、、(シンドカッタ)、
岩肌に咲いているリンドウを眺め、なぜかそう思いました。。。
2009/10/13 18:16  | URL | sisi #-[ 編集] ▲ top
- 恋が生まれたかも? -
もう、言葉がないくらい素晴らしい眺めです!!
ヨーゼフさんに感謝です~♪

それを待って入らしたハイジさんも、こんな景色の中で
一時間ものんびり出来たなんて、それはもう贅沢すぎです!(笑)

頂上で、寛ぐカップル・・・
ここで、初めて出会ったのですか?
それはもう、間違いなく恋が生まれたことでしょう。
スリリングな体験を共にすると、恋が生まれるとアメリカの
心理学者の先生も発表されましたから~
おまけに帰りがこのリフトだもの、間違いないでしょう。

恐怖で叫ぶハイジさんも、とっても可愛いいです。
ヨーゼフさんも、惚れ直したと思いま~す!
2009/10/14 00:32  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- 神様のおしおき? -
小父さん様

「楽して登れて、絶景が見れる」
がスイスの良いところなのですが、
苦労して登らなければ見れない絶景もありました。
いや、小父さんがおっしゃるように、
「自分の足で歩いて来た達成感」が、更に素晴らしさを増すのでしょう。

ジェットコースター・・・ほとんど目を閉じていましたが
最初に見てしまった光景が、頭から離れませんでした。。。
神々の山から地獄へ落ちた気分です(笑
2009/10/14 03:19  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 見てるだけが良い! -
こぶたちゃん

これ、ホントに怖かったのよ!
「今日は、何しに来たんだっけ?」と思ってしまいました。。。
どんなに頂上がキレイだったと言われても、
とても行く気にはなりません。
途中から笑顔が消えて、ひきつってました~~~

ギブアップの場所は、辛うじて草むらがあったので、じーーーっと座ってました。
お尻が痛くなったけど、我慢!
2009/10/14 03:30  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- もう、こりごり、、、 -
ciaoちゃん

これ、ゴンドラなんて言う高尚なものじゃないよ。
ただの椅子!いや、ベンチよ!!!
空飛ぶベンチに乗ったようなもんよ。

ピラトゥスの恐怖のロープウェイどころじゃなかった。。。
両腕に力を入れてたんで、翌日、腕が痛かった!
チビる余裕も無いよ、これ。

降りて前のカップルと会った時、うつろな目で
「オーマイガット!アンビリーバブル!!!」
と言ったら、更に笑われた・・・
2009/10/14 03:40  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ありえたの~~~ -
sisiさん

世の中には、ありえ~んもんが実在します。
このリフト、sisiさんの想像通りですぅv-356

網?そんなもの、どっこにもありません!
地上からの高さ?10階建てビルより高かったかも!
所要時間?はっきり覚えてないけど、10分近くでしょう!それ以上に感じたけど。。

私・・・ずっと、この姿勢を保ったままでした。
「ひぃぃぃぃ・・・・・」
と哀れな声を発するのみ。
尾根も怖いけど、これは、違った意味の怖さでした。
何でこんなものが存在するんでしょう?

ところで、久住山の直登コースですか!
はぁ・・・やっぱりsisiさん夫婦は元気だなぁ♪
2009/10/14 04:02  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- え?ほんとですか? -
pinkyさん

>スリリングな体験を共にすると、恋が生まれる

へ~~~知りませんでした。
だったら、相当あつ~い恋が生まれてるはずだわ♪
尾根の往復に、とどめのリフトですもん!
惚れ直してくれたか、呆れ果てたか???

でもこれは、「共にすると」なんですよね?
私だけがスリリングじゃ、ダメですね。
帰りの車では、恋どころか
「なんで、こんな怖いことばっかりさせるのよぉ!」
と、恨み節の連発でした(笑

頂上からの写真、いーっぱい撮ってたので、もう選ぶのに苦労しました。
ベルナーオーバーランド側が逆光だったのが、ちょっと残念でしたが。
実は、頂上からズームで撮った、待ってる私の写真があったんですけど
これがピンボケも良いところ。
尾根の石みたいに見えたので却下しました(笑
2009/10/14 04:20  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ふふふ~ -
ハイジさん、、、可愛いですねぇ~
うーん、、、こういう風にしないと
ダメなんですよね。怖い怖いしないと。
「うぉ~~~~~(喜)」じゃいけませんね。

それにしても素晴らしい景色。
やはり、チャレンジですよ。ハイジさん。
慣れますって。多分。おそらく。きっと(笑)

体がゾ~っとする感じもなんだか気持ちがいいんですよ。
2009/10/14 06:19  | URL | hama #-[ 編集] ▲ top
- 絶対に慣れません! -
hamaさん

も~~~っ!
ほんとに怖かったんですってば!!!
こんなのもhamaさんは、何とも無い???恐るべし・・・

ジェットコースターみたいに、体をガッチリ固定してもらって
あっと言う間に終わるんなら、そ~りゃ楽しめますが
これは、ほれ!ただ椅子に座った状態で、ものすっごく高いところを
しかも急な角度で、じっくり落ちて行くんですよ!
・・・きっとhamaさんには通じないだろうな。。。

P.S:同じコメントが2通届いたので、後の分削除しました。
多分ブログ会社の不手際でしょう。
2009/10/14 06:59  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
-  -
楽しそうです♪。新鮮な空気を体いっぱい受け止めてひたすら頂上を目指す。良いですね。達成感満点ですね。ところでシンガポールのセントーサ島で乗ったリフトもかなり恐かったですよ。おすすめです(^-^)/
2009/10/15 07:47  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- すごい・・・ -
ヨーゼフさん、頑張られましたね。
命がけのお写真、やはり素晴らしい!!!
この景色がしんどい思いをしてのご褒美なのなら
頑張る甲斐がありますね。
でも、怖い道を行くのは、ちょっと勘弁して!ですね。
20人でいっぱいでの頂上で、ふざけられたり、
崖っぷちに行かれたら、ヨーゼフさんのお母さんのように
心臓飛び出しそうになりますね。いや~、その前に
怒鳴り散らしてしまいそうですが・・。(^^;

帰りのリフトが、また怖かったようで、本当に
お疲れ様でした。。
ジェットコースターより怖いリフト・・・でもちょっと
乗ってみたい私です。(^^)
2009/10/15 10:30  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- もう無理だわ! -
通ちゃん

もしあそこに通ちゃんが居たら、多分ヨーゼフと一緒に
頂上を目指して登って行ったんだろうね。
多分ケロッとして「すごい景色でしたよ♪」
なんて言うんでしょう。

シンガポールのリフトも、こんなのだった?
お勧めされてもお受けできません!眺めるだけにします。
2009/10/15 16:24  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 怖いもの知らず -
meteorさん

山の頂上に立つと、どこよりも誰よりも高い所に居る爽快感があります。
ましてや、20人ほどで場所が無くなるような狭い頂上!
「ここぞ頂上だ!」
って気持ちになるとは思いますが、道中も含めて
怖さが先に立つ私には、拷問に近いものがあります(笑

meteorさんだったら怒鳴り散らしてますか?
はは・・・そうですよね。
子供達は無邪気に飛び回りますから、見てる方がヒヤヒヤして
ナーバスになりますもんね。

帰りのリフト・・・乗ってみたい・・・って。。。
傾斜がどの程度だったか知りませんが、とにかく高い!
まるでバンジージャンプでもするかのように、投げ出された気分でした。
スイスに来られたら、ご案内しますよ(笑
2009/10/15 16:37  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/266-c737d727

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。