2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
LUCERNE FESTIVAL 2009
2009/09/09(Wed)
6日の日曜日、ルツェルン音楽祭へ行ってきました。
Lucerne Festival
世界的に有名なルツェルン夏の音楽祭が、駅の横のKKL(Kultur- und Kongresszentrum Luzern)で催されています。去年に引き続き、今年も足を運びました。
このKKLについては、去年の音楽祭の時に書いてますので、よろしかったら見てください!
こちら⇒ルツェルン音楽祭2008
Letzten Sonntag bin ich mit meinem Mann ins Konzert von LUCERNE FESTIVAL im KKL(Kultur und Kongresszentrum Luzern) gegangen.


Lucerne Festival
天気は上々!高く上がる噴水が、青い空に映えていました。

ルツェルン音楽祭は、春・夏・秋の3回催されます。ちょうどイースターの時期にある春の音楽祭は、宗教音楽が中心で、秋はピアノ中心の音楽祭です。夏の音楽祭は、世界一流のオーケストラがルツェルンに集まり、40日間に渡って催される大イベント。今年は、8月12日から9月19日の間です。


     Lucerne Festival
今回は、世界最高峰楽団の一つ、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサート♪クラシックに興味が無い人でも、この楽団の名前くらいは知ってるほど有名ですね。
ウィーンには、小澤征爾が音楽監督を務める有名な国立歌劇場があります。この歌劇場の楽団の中で、更に入団を認められた人だけが、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の団員になれるそうです。日本人として、初めてウィーン・フィルの定期演奏会の指揮台に立った人に、岩城宏之がいます。

今回の指揮者は、インド出身のズービン・メータ(Zubin Mehta)。この方は、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団を指揮してデビューしたという、すごい経歴の持ち主です。コンサートのみならず、オペラの指揮にも長けたズービンは、ウィーン国立歌劇場名誉会員でもあります。
こちら⇒ズービン・メータ(Zubin Mehta) (英語)

Es war das Konzert des Wiener Philharmoniker. Der Dirigent war Zubin Mehta.
bitte⇒Zubin Mehta (auf Englisch)


Lucerne Festival
世界でも指折りのコンサートホールです。音響効果は、完璧に計算され尽くしているそうです。


Lucerne Festival Lucerne Festival
ステージ上でキラリと光るハープ。最上階までぎっしりと入った観客!

♪(前半)リヒャルト・シュトラウス(Richard Georg Strauss)作曲 「ドン・キホーテ(Don Quixote)」
ドイツの作曲家リヒャルト・シュトラウスの交響詩。チェロとビオラの独奏が見事に織り込まれた、50分近くにも及ぶ楽曲です。騎士道物語を読みすぎ、自分こそが伝説の騎士道と思い込んだドン・キホーテをチェロ、従者サンチョ・パンサをビオラが演じています。変化に富んだオーケストラによる演奏は、実に迫力がありました。

♪(後半)ヨハネス・ブラームス(Johannes Brahms)作曲 「交響曲第4番ホ短調作品98」
ブラームスが完成させた最後の交響曲。4楽章から成る40分ほどの楽曲です。リヒャルト・シュトラウスが若い時、この曲を「天才的な作品」と絶賛し、初演の際にトライアングルを担当したそうです。

Folgende Stücke wurden gespielt:
Don Quixote von Richard Georg Strauss
Sinfonie Nr. 4 in e-Moll op. 98 von Johannes Brahms


Lucerne Festival Lucerne Festival
前半終了後、約15分ほどの休憩があります。シャンパンやワインを片手に、大きな窓からの景色を楽しみながらしばし歓談。


     Lucerne Festival
19時半くらいですが、まだ充分に明るく、建物の外に出てる人もいっぱい。


     Lucerne Festival
リギ(Rigi)の山も、窓から眺めれます。


Lucerne Festival Lucerne Festival
コンサート終了の20時半には、もう外は暗くなっており、ライトアップされた噴水が輝いていました。


     Lucerne Festival
初めて生演奏を聞いたウィーン・フィルハーモニーの素晴らしさに感動し、余韻に浸ったまま外に出ると、停泊してる船の向こうに満月なんて見えました。感激が更にアップ。
来年も是非、夏の音楽祭を楽しみたいなぁと思いました。ピアノの音色が好きなので、いつか秋の音楽祭も行ってみたいです。

お詫び:9月は、来客ラッシュ&イベント続きで、ブログの更新速度が更に遅くなってます。


☆おまけ
          Lucerne Festival
今年も着物で行きました。今回は、紺地の訪問着。こんな時でないと着れませんね!
久々の着物だったんで、着付けに時間はかかるし窮屈だし・・・でした。
Ich habe mich den Kimono für das Konzert angezogen.
この記事のURL | Event (イベント) | Comment(18) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- 素敵なお姿♪ -
音楽祭もスケールが違いますよね。
世界中から一流のオーケストラが集まってくるなんて
すごいです。それだけ有名でまた音楽を愛する人が
たくさん集まる所だからでしょうね。
夏の音楽祭は40日もあるのですね。毎日いろんな催しが
行われるのでしょうか?
どんなのだろうと想像するだけで、ワクワクしますね。
私はクラシックには疎い方なのですが、そんな私でも
楽しめる気がします♪

ハイジさんのお着物姿、素敵過ぎます。きっと会場でも
みなさん視線を送られていたことでしょう。
ご自分で着付けなさるところが、素晴らしいですね。
海外で日本のこういう文化を披露なさっているのは
私も見習わないといけません・・。(*^.^*)
2009/09/10 09:46  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- 素敵~♪ -
音楽も、素晴らしい風景も、ハイジさんのお着物姿も・・・何もかもが素敵ですねーっ♪
うっとりしちゃいます。

今年初めての「芸術の秋」を感じさせて頂きましたよっ
人気者ハイジさん、お体大事にしてくださいね♪
2009/09/10 12:56  | URL | あげ升・涼子 #Fuqvn20k[ 編集] ▲ top
- いよ~っ♬大和撫子っ!!! -
昨年と同じSubjectです。。。

国内にいるよりも、海外にいらっしゃる方の方がお着物を
着る機会が、きっと多いかもですね。♬

たまには、、、
と、思いながらもついつい結婚式のパーティも
お洋服で出席です。

キリッと帯で締め上げる感は、きっといいですよね。
なんてったって、
日本の民族衣装ですものね。♬

そういえば、スイスの民族衣装(?)
着た経験ありますか?
スイスの方は、1枚とか2枚とか持っていらっしゃるのですか?
例えば、ヨーゼフさんは持っていらっしゃるのですか?

なんか憧れます、スイスの民族衣装^~^...(笑



2009/09/10 13:51  | URL | sisi #-[ 編集] ▲ top
- 秋の夜長 -
音楽祭、今年はどうされたのか、おたずねしようと思っていました。

交響詩ドンキホーテ、バレエのドンキホーテとは別ですよね。
ウィーンフィルともなると音も演奏もお値段もいいのでしょうね~

あの建物(KKL)はすばらしいですね。
周囲の景観にとけ込んでいる…、違和感がない、かといって、近くによってみると、クリスタルのような建物、鏡かと思うような水面、噴水、すごい存在感。市街の建物とは一線を画すような…

ホールはかなりモダンなのですね。
こういう施設が近隣にあるというのはまたまた羨ましいですね~
生演奏は格別ですものね。

前回のコメント…失敗したんでしょうか~?ははは。

2009/09/10 13:55  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
- うわ~! -
あれからmもう一年経つのですね。
前回の着物姿も素敵でしたが、また今回もお似合いですね。
紺地の着物は、日本人の肌の色に一番合うと思います。
ますます、お美しくみえますよ~~~!

こんなに素敵なコンサートに毎年行かれるだなんて・・・
うちは、テレビでニューイヤーコンサートを観るのがやっとです~!

2009/09/10 22:51  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
-  -
そうですよね。ルッエルン音楽祭。スイス訪問まで、後一週間です。とても楽しみにしています。ファスナハトで盛り上がった『ビッキンガー』も出るのかな?とにかくお世話になります(^-^)/
2009/09/11 07:46  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- こんにちわ -
ウィーン・フィルハーモニーとニューイヤーズコンサートを
居眠りしながら長い間観てましたね。
最近はお正月が来ても、もう見なくなりました(笑)
ラデツキー行進曲とか、鉄砲撃ったり、新年の挨拶を
する時くらいしか、わかっちゃーいないんですね。

着物を召されたということは、皆正装なんですか!?
う~ん格調高いですねー。
そんなところに行ったら、私も起きているでしょう(笑)
音楽堂は近代建築ですね。

ズービン・メータって聞いたことがあるような気が
しますが、私の知っているのは、カラヤン、小澤征爾、
クラウディオ・アバドと岩城宏之くらいですかね。

最近、クラシック聴いたことないですねー。
ブログ受けのする流行のYou Tubeばかり漁っています(笑)
2009/09/11 14:12  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- 芸術の秋 -
こんばんは!まさに芸術の秋を楽しんでますね。
ウイーンフィルを生で聴けるなんて羨ましすぎます。
ここ2、3年ウイーンフィルとウイーン国立歌劇場の
ピックアップメンバーによるコンサートには行ってますが
一度フルオーケストラで演奏を聴いてみたいものです。
こんなコンサートのチケットだったら、手に入れるのも
大変なんじゃないですか?
きっとスイスだけでなくあちこちの国からも
聴きに来ているんでしょうね。

ハイジさんの着物姿・・・・うっとりしちゃいます。
日本人なのですから、もっと着物を着なくちゃとおもうのですが、なかなか着られません。
いつか着物でコンサートに行ってみようかな。
2009/09/11 21:41  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- あら素敵 -
着物が似合いますね~
なんで私が着ると、夜の商売風になるんだろ?
結婚式の時しか着ませんが、、、
脱いだ後の整理整頓が面倒で。

音楽祭、楽しそうですね。
いいなぁ。
旅中は、ジャズのライブもあまりいいものもなく
翌週や翌々週あたりからフェスがあったりで
タイミングが悪く、1週間音楽ナシの生活でした。
美味しいお酒と食事に、いい音があったら
もっと良かったのになぁなんて思ってます。
2009/09/13 20:57  | URL | hama #-[ 編集] ▲ top
- 光栄です! -
meteorさん

返事が遅くなってしまい、すみません!

着物を着ると、なんだか凛とします。
せっかく日本から持ってきてるので、こんな時に着なきゃ!と
汗だくで着付けをしました。
着付けって、慣れです。しばらく着てないと、もたもたしてしまいます。
焦りましたぁ(笑

ルツェルン音楽祭は、ほんとに大きなイベントです。
毎日KKL前には、正装をした人がうろうろしてます。
これが終わるとジャズウィークになり、しばらく音楽の街が続きます。
日頃はクラシックなんて聞いてないんですが、たまには良いもんですね♪
ウィーンフィルは、素晴らしい演奏を聞かせてくれ
あぁ、がんばって着物着て来た甲斐があったなぁ、としみじみ思いました。
来年もまた行くつもりです!
2009/09/14 06:18  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ありがと~♪ -
涼子ちゃん

返事が遅くなって、ごめんなさ~い!

「芸術の秋」感じてもらえて嬉しいわ♪
クラシック音楽って、それほどかた苦しいものじゃなくて
ほんとに良い気分にさせてくれるのよ。
音楽って、国境が無いんだなぁと感じました。

いや~多忙な日々です。年を感じるなぁ!
4-5日いつもの生活を送った後、通ちゃんが着ます。
身体に気をつけて、食べて、飲んで・・・?
2009/09/14 06:23  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- いや~っ、ありがとっ♪ -
sisiさん

返事が遅くなって、ごめんなさ~い!

大和撫子を装うって大変でした!
内股で歩くこと、たまに忘れてドカドカと・・・

私も日本に居た時は、着物なんて着ませんでしたよ。
美味しいもの食べれないし、汚れそうでひやひやするし・・・
海外に居て、「日本」を意識するから着れるのかもです。
「日本の民族衣装だぞー」と主張したいのかもしれません。

スイスの民族衣装は、着た事ないです。
こちらの人も、普通は持ってないですよ。
何かのイベントの時に着るくらいでしょう。
あれも、帯みたいなものが付いてますね。
一度くらいは着てみたいなぁ♪

ヨーゼフね、もちろん着物を持ってますよ。
私の父のアンサンブル2枚、母からのプレゼントの浴衣1枚。
日頃でも作務衣はよく着てます。
これが意外と似合ってるんですよね(笑
2009/09/14 06:33  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- あれれ・・・ -
あつしのかあさん様

返事が遅くなって、すみませ~ん!

前回のコメントが反映されてないんですか?
時々、「アクセスが集中してます」みたいなメッセージが出て
書いたコメントが消えてしまうことがあるんです。
返事を書いてて、時々がっかり!
せっかくコメントしてもらったのに、ほんとにすみません。

オーケストラのコンサートは、どれも同じくらいの値段です。
ウィーンフィルだから高いってことも無いんですよ。
クラシックのチケットは、大体が高いですよね。
安い席から埋まっていってます。だから急いで買わなきゃならないんですよ(笑

KKLは、素晴らしい建物です。
中世の街が売り物のルツェルンに、何だか似合わないなぁ
と思ってたんですが、今では必要不可欠な建物に感じます。
2009/09/14 06:41  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 照れますよ~♪ -
pinkyさん

返事が遅くなってしまって、すみませ~ん!

紺地って、ちょっと暗いかなぁと思ったんですが
帯できりりと締めれば、やはり着物は映えますね。

>ますます、お美しくみえますよ~~~!
もう、pinkyさ~ん!そんなお上手言ってもらって
嬉しいじゃありませんか!!!
ありがとうございます♪♪♪

せっかくルツェルンで、こんなに大きなイベントがあってるので
できれば来年も行きたいです。
去年が初めてだったんですけどね。
ほんと、1年ってあっと言う間ですね!!!早いなぁ・・・
2009/09/14 06:49  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- だからぁ・・・ -
通ちゃん

返事が遅くなってごめんね~!

ビッキンガーは、ファスナハトの時だけのバンドです。
ルツェルン音楽祭は、クラシックコンサートのみですよ!
今週末まで音楽祭があるので、もし何かのチケットが残ってたら
行ってみても良いかもよ!でも、ジーンズ姿じゃダメよ!

無事にスイスに着くよう祈ってます♪
2009/09/14 06:53  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 楽しみました♪ -
小父さん様

返事が遅くなって、すみません!

子供の頃は、クラシックに触れていたのですが、後はさっぱり。
日本に居たら、クラシックコンサートに行っただろうか?
と、ふと思いました。
せっかくルツェルンに住んでるんだから、こういう機会を大事にしたいと思ってます。

>カラヤン、小澤征爾、クラウディオ・アバドと岩城宏之
充分にご存知じゃないですか!
クラシックって、TVやCDで聞くのと生じゃ、全然違う気がします。
迫力があって、眠るのを忘れてました(笑

クラシックコンサートは、着飾ったり正装だったりで行きますね。
そんなドレスは持ってないのですが、「着物」というつよ~い武器がついてます!
途中のシャンパンも、「しゃなりしゃなり」を意識して飲みました(笑
2009/09/14 07:07  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ありがとうございます♪ -
タワラジェンヌさん

返事が遅くなってしまって、すみません!

着物で行くと、やはり視線が集まります。
ちょっと恥ずかしいんですが、「日本人」の看板背負って行きました(笑
誉めていただいて嬉しいです♪

ウィーンフィルのフルオーケストラは、迫力がありました。
特に最初の曲は、聞いていて鳥肌が立つほどでした!
タワラジェンヌさんは、よくクラシックのコンサートに行かれているので
どれほどすごいか、良くお解かりでしょう!
来年のルツェルン音楽祭でも、まずウィーンフィルのコンサートはあります。
どうですか!それに合わせてスイス旅行なんて♪

チケットは、たしか4月頃申し込みました。
日本だったら、あっと言う間に売り切れでしょうが
こちらは少し余裕があります。
3月くらいから購入可能で、ネットで申し込みができます。
2009/09/14 07:23  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- まぁ、ありがとう! -
hamaさん

お帰りなさ~い!

夜の商売風になるんですかぁ?
あ!もしかして、ずーっと片手に何かのボトル持ってませんか?
私も、貫禄が付いて、女将さんに見えなくもないです(笑

美味しい食事とお酒に良い音楽!
この3拍子が揃えば、最高の旅行ですよね。
こちらは、この音楽祭が終わった頃から、チーズやワインのイベントが目白押し。
音楽抜きで、食い気に走ります!
着物を着た大和撫子は、その間お休みですよ(笑
2009/09/14 07:31  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/258-ffa9f3ae

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。