2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
蒸気機関車の旅 3 -mit der Dampfbahn 3-
2009/08/06(Thu)
出発までの約2時間は、グレッチェ(Gletsch)のハイキングコースを楽しみました。
Gletsch
消えたローヌ氷河(Rhonegletscher)の跡を真正面に眺めながら、のんびりと歩いていきます。
写真の左側に写ってる岩のようなもの、何だか解りますか?
In Gletsch haben wir etwa zwei Stunden gehabt und sind spazieren gegangen.
Kennen Sie den Stein links vom Foto?


     Gletsch
約190年前の1818年は、ここまで氷河があったという石碑です。
Das ist ein Denkmal.


     Gletsch
ハイキングコースの入り口にあった看板です。かつてのローヌ氷河は、こんな姿をしていたんですね。10年、20年前だったら、まだ少しは見れたのでしょうが・・・
Das ist der frühere Rhonegletscher.


Gletsch Gletsch
氷河から流れ出した川の勢いは強く、左の写真のように乳白色をしています。
途中の小川(写真右)は、きれいに透き通っていましたが、冷たかったぁ!


Gletsch  
Gletsch
奥に行くに従って、だんだんとワイルドなハイキングコースになっていきました。


Gletsch Gletsch
鷲の顔のモニュメントのような岩が転がってたり、簡単に作られたようなベンチがあったり。


Gletsch Gletsch Gletsch
氷河の跡であるせいか、他の場所では見られないような珍しい高山植物が、ここにあるそうです。この花も、たしかに珍しい!標高は、約1800mです。


Gletsch
適当な場所で折り返し、蒸気機関車の煙が上がっている駅へ向いました。
Wir sind am Bahnhof zurückgegangen.


Gletsch Gletsch
出発前の煙のすごいこと!!!グレッチェの駅一帯が、煙ってますよ。。。
So viel Rauch!


Gletsch Gletsch
フルカ山岳蒸気鉄道は、蒸気機関車の部分だけが切り離され、ホームの先でくるっと方向転換し、再び列車に連結されます。この写真は、到着後すぐに撮ったものです。


Furka
レアルプ(Realp)への道を戻り始めました。速度が遅いので、駅を出てすぐの踏み切りを通過するのに時間がかかります。沿道の人はイラつく風でもなく、ニコニコと手を振ったり写真を撮ったりしていました。
Nun, wir fahren nach Realp.
Schauen Sie bitte eine Landschaft von der Dampfbahn.


Furka
どこかで事故が発生したのでしょう。救急隊のヘリコプターが飛んで来ました。こういう対処は早い!


Furka
途中にある唯一の石橋、シュタインスターフェル橋(Steinstafelbrücke)を通過。


Furka
高地アルプで乳製品を作る農家。おそらく落ちてきたであろう大きな石を上手く使い、ミルクやチーズを作る容器用の台所になってました。おもしろい☆


Furka
万年雪のトンネルの中を、小川が流れていました。自然のオブジェですね♪


Furka
ほとんどのハイカー達は、こんな風に立ち止まり、手を振ってくれます!


Furka
レアルプに近付いた辺りで見た、きれいな木の橋。


Furka
16:00にレアルプの駅に到着です。
私達は、フルカ山岳蒸気機関車での往復の旅を選びましたが、片道にバス(Post Auto)を使って峠を越えるコースや、オーバーヴァルド(Oberwald)までバスで行き、別の電車に乗り換える事も出来ます。
Wir sind in Realp angekommen. Es hat einige andere Fahrpläne. bitte⇒DFB


Furka「疲れちゃったよう」とお茶目なスタッフ!

休日のボランティア勤務、ご苦労様でした。

鉄道マニアの団体によって、復活したフルカ山岳蒸気鉄道!

1983年に始まった彼らの活動は、来年のオーバーヴァルドまでの開通で集大成を迎えます。

きっと大きな記念セレモニーが催されるのでしょう!

2009年運行期間
6月20日~10月4日:金・土・日
7月03日~8月16日:毎日
要予約 こちら⇒DFBホームページ(英語)


     Furka
フルカの駅で買った、白とロゼのワインとDFBのおもちゃ♪写真を撮ってませんが、チーズも買って帰りました。癖が無く、とろけるように美味しいのでお勧めです!
In der Furka Station habe ich das gekauft. Der Wein schmeckt sehr gut!
Die Reise mit der Dampfbahn war so interessant für uns und alles ist unvergesslich!
この記事のURL | Suisse (スイス) | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- 今世紀末には・・・・ -
190年前にここまであった氷河・・・
このまま温暖化が進んだら、今世紀末には
ほとんど消えてしまうかもしれませんね!
そうならないように、少しでも出来ることがあったら
したいですね!

ワインと乳製品のお土産、いや~ますます行きたくなりました。
人気のフルカ鉄道、相当前から予約しないと
乗れないのでしょうね~
2009/08/06 14:00  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- チーズとワインとスイスの山々 -
この3つを文字に並べただけで、スイスファンには、格別の響きがありますよ。
そちらで味わうと余計おいしいですものね。♬

”アルプスの少女ハイジ”を、日本語版、アニメ、英語版(これは理解できた振りで)で、見たり読んだりしています。アホみたいに・・・

なんだか涼しげな、爽やかな気分に浸れます。。
重たい本を読んだ後は、心を濯がないといけませんからね。(笑

本格的な夏が始まったようです。
蝉の鳴き声がうるさくて・・・(笑
湿気がモワモワと体にまとわりつきます。。。
時折、申し訳け程度にひんやりとした風が心にスイスの記憶を連れてきてくれます。♬
これも旅の後の醍醐味です。♬



2009/08/06 15:11  | URL | sisi #-[ 編集] ▲ top
- 涼しそう~! -
かわいい蒸気機関車に、チーズにワイン・・・
たまりませんね。
スイスならではの、素晴らしい景色を満喫させていただきました。

乳白色の川の水、それは冷たいでしょうね。
氷河がこの何年かの間に、そんなに解けてなくなってしまっているなんて
考えさせられました。

私たち一人一人にも責任があるんですね。

おもしろい木の橋!!
まるで、大男がちょこんとおいていってくれたみたいですね。
2009/08/06 17:09  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- 氷河特急 -
氷河が徐々に後退しているといえ、この列車が活躍していたころには氷河のかなり近くを走っていたのでしょうね。
自然のクーラーのなかですね。

sisiさまもおっしゃっている通り日本は本格的な夏です…蒸し暑~いです。

写真をみているだけでなんとなく涼しくなってきます。
ありがとうございます。

あつしによると、機関車が回っているやつ…転車台と言うのだそうです。…どうでもいいですね…

ご主人さまの目は大丈夫でしたでしょうか?

2009/08/06 17:12  | URL | あつしのかあさん #09d2314U[ 編集] ▲ top
- 大丈夫です! -
タワラジェンヌさん

本数が少ない上に、ボランティアのスタッフによる運営なので
予約による人数を把握しなければならないようです。
そんなに前からでなくても、多分予約はできます。
ただ、座席指定ではないので、早目に駅へ行き、窓側の席を取った方が良いでしょう!
もし、スイス旅行が実現して、フルカ鉄道に乗られるときは教えてください。
できるだけお手伝いします♪

氷河の消失は、このままのペースでいけば、今世紀で跡形も無くなると言われています。
地球が亜熱帯化して、砂漠になって・・・
そんなことにしたくないですね!!!
2009/08/07 04:38  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ミィ~ン、ミン、ミン、、、 -
sisiさん

あのセミの声は、ほんとに暑さを倍増してくれますよね。
こちらにも、セミらしきものは居るのですが、
日本のように一斉に大合唱するなんてありません。
ヨーゼフが初めて日本へ来た時
「あれは何???」
と驚いていましたし、ヨーゼフの妹家族が来た時も一同びっくりでした!

冷夏は何だか淋しいですが、せめて夜が涼しければ
昼間の暑さも乗り越えれるんですけどねぇ(スイスみたいに)。
スイスの写真で、涼を取ってください。

今日もフルカのチーズを食べました。
美味しかったです♪
美味しい空気の中で食べると、特に美味しく感じるのかもしれません。
sisi夫婦の、次回の旅行が待ち遠しいです(この前終わったばっかですね)。
また一緒にチーズ食べましょう!
2009/08/07 04:46  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- おもしろ~い☆ -
pinkyさん

川の水、かなり冷たかったです!
天気が良くて、気温も上がっていたのですが、手をつけると
じわ~~~っと冷たさが満ちてきました。
そりゃそうですよね。氷河からの水ですもの。

>まるで、大男がちょこんとおいていってくれたみたいですね

pinkyさんらしい、ユニークな発想です!
言われてみれば、そんな気もします。
大男は、氷河が消えて行ってるので、それを見ないように
氷河に背を向けた方向に置いたのかもしれません。
メルヘンですねぇ♪♪♪

私達ひとりひとりが、何らかの注意を払って過ごせば
緑豊かな、自然と共存する地球を存続できるんですよね!
焦っても仕方ないけれど、何かを始めるきっかけにはなりました。
2009/08/07 04:55  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 涼をとってください! -
あつしのかあさん様

そうですか。福岡は、やはり蒸し暑いですか!
夜通し暑いのは、ちょっと辛いですよね。
こちらの夏のように、朝晩が涼しければ、疲れも違うんですけどね。

ヨーゼフの心配をしていただいて、ありがとうございます。
たまたま目薬を持っていってたので良かったです。
備えあれば憂い無し!です。

あれは「転車台」と言う名前なんですね!
ありがとうございます。
あつし君に、お礼を伝えてください♪
小さい子供って、すごい記憶力ですよね?
次から次に忘れていく私と大違いです!!!

「ローヌ氷河の舌」が見れた時に、是非行ってみたかったです。
フルカ鉄道の団体も、まさかこんなに早く氷河が消えるとは
思っていなかったでしょうね。
2009/08/07 05:07  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 冷たそう -
川がとっても冷たそうで
じゃぶじゃぶしたいです。
東京の蒸し暑さには、こういう川が町中に流れていればいいのに。

チーズも、美味しいのがすぐ手に入って羨ましいです。
最近、美味しいチーズに巡り会えません、、、

2009/08/07 05:23  | URL | hama #-[ 編集] ▲ top
- こんにちわ -
また、涼しげなSLの旅に同行させていただき、
喜んでいます。

歩いているところも、車内も日本だったら数珠繋ぎ
だったり、大入り満員だったりしますがゆったりとして
ますね。

すべての写真が絵ハガキになりますが、特にSLが方向
転回する右の写真がいいです。ボランティアで運営
するってことはみんな楽しんでいるんでしょうね。

とろけるチーズにワインがいいですね。

(夕べコメントして送信ボタン押したら、今回線が殺到しているのでまた、あとでやってくださいと出て書き込みが消えてしまいました。ハイジさんブログが大人気
なのかな?)
2009/08/07 14:09  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- 冷たすぎる! -
hamaさん

氷河からの川でじゃぶじゃぶしてたら
写真のヘリコプターのご厄介になると思いますよ(笑
暑かったので手をつけてみたけれど、しばらくすると冷た~くなりました。

美味しいチーズに出会ってないんですか?
暑い夏が過ぎると、美味しいチーズが入ってくるんじゃないかなぁ?
猛暑の中では、鮮度が長持ちしないからねぇ。
秋には各地でチーズ祭りがありますよ~~~♪
2009/08/07 15:53  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 楽しそうでした♪ -
小父さん様

ボランティアスタッフの方達は、気軽にお客と話したりして
SLの旅を、一緒に楽しんでる風でした。
自分達の熱い思いで復活した鉄道なので、喜びも一入なのでしょう。
方向転換している右の写真は、沿道の人に混じって
スタッフが一生懸命働いてる姿が写ってます。
これが良かったのかな?

せっかくコメントを書いていただいたのに、消えてしまったんですね?
まぁっ、申し訳ありません!
「お詫びにとろけるチーズを!」と言いたいところですが・・・(笑
私のブログ人気?ではなくて、FC2ブログ側のトラブルとか
メンテナンスだったりが原因なんですよ。
私も時々、それに遭遇してがっかりします。
2009/08/07 16:17  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/249-d2fd3356

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。