2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Schynige Platte 3
2009/06/30(Tue)
ぐっすり眠った翌日は、トレッキングを楽しみました。
Schynige Platte
部屋の窓から見える、朝日が当たったユングフラウに挨拶 「おはようございます」
シーニゲ・プラッテ(Schynige Platte)では、たくさんの高山植物を見ながらトレッキングができます。コースは、所要時間50分~6時間まで6コースほどあり、自分に合った道を選べます。
Auf die Jungfrau hat die Morgensonne geschienen. So schön!


Schynige Platte
アイガー(Eiger)、メンヒ(Mönch)、ユングフラウ(Jungfrau)もきれいに見えます。この三山の前に見える三角の山は、2342mメンリッヒェン(Männlichen)です。ユングフラウヨッホへ向う際に利用した、ヴェンゲルンアルプ鉄道(Wengernalpbahn)の途中の駅ヴェンゲン(Wengen)からロープウェイで頂上へ行けます。


Schynige Platte
西側の山もくっきり見えます。写真の下の方、中央より若干右寄りの山の斜面に、黄緑色の部分があるのが解りますか?夏の間、牛や羊や山羊を放牧するアルプ(またはアルム)です。
スイスの乳製品が美味しいのは、こうした高いところにだけ生える、栄養満点の草を食べてくれるおかげ。このような高地でできたチーズが、アルプケーゼ(Alpkäse)です。


Schynige Platte
さ~て、トレッキング開始です。写ってる湖は、トゥーン湖(Thuner See)。天気が良い日曜日なので、朝からトレッキングをする人達が、赤い電車で登って来ます。人が多くならないうちに出発です!
Nach dem Frühstück haben wir angefangen auf die Schynige Platte zu wandern.


Schynige Platte
こちらは、エメラルドグリーンに輝くブリエンツ湖(Brienzer See)


       Schynige Platte
独特なブリエンツ湖の色は、氷河が流れ込んでできるためです。写真の白い部分がそれ。


Schynige Platte
ブリエンツ湖を眼下に見ながら、てくてくと歩きました。


Schynige Platte
湖と反対側の景色は、これですよ!!! あぁ、なんて贅沢なトレッキングでしょう♪


Schynige Platte
なだらかな道ばかりでなく、こんな岩場もあります。


       Schynige Platte
マーモットの巣を発見。人が近付くと出て来ないので、なかなかお目にかかれません。
こちら⇒マーモット
Wo ist Murmeltier?


Schynige Platte

Schynige Platte

Schynige Platte

Schynige Platte
若干のアップダウンはあるものの、のんびり歩くのには適した場所。何と言っても、景色が最高!
Mit verschiedene schönen Panorama!


Schynige Platte
いつもアイガーの陰に隠れて目立たない、ベルナーオーバーランドで最も高い、4274mフィンスターアールホルン(Finsteraarhorn)も良く見えました。


シーニゲ・プラッテ(Schynige Platte)

[広告] VPS
途中で撮った短い動画ですが、シーニゲ・プラッテの様子が少し解るんじゃないでしょうか?
Klicken Sie bitte!


Schynige Platte
雄大な景色と一緒に、様々な高山植物を見ながら歩くのも、ここシーニゲ・プラッテの楽しみ♪
Da haben wir verschiedene schönen Alpenpflanzen gesehen.


Schynige Platte Schynige Platte
Schynige Platte Schynige Platte Schynige Platte
Schynige Platte Schynige Platte Schynige Platte
Schynige Platte Schynige Platte Schynige Platte
Schynige Platte Schynige Platte Schynige Platte
長い冬の間、雪に閉ざされた山に、どうしてこんなかわいらしい花が咲くんでしょうね。
シーニゲ・プラッテには、2008年6月に、神戸の六甲高山植物園と姉妹提携を結んだ、広い高山植物園があります。ゆっくり花を観賞しながら、トレッキングをする時間が無い方には、こちらがお勧めです。この植物園からも、もちろんアルプスが見渡せます。
Auf der Schynige Platte hat es einen Alpengarten. Am 28. Juni 2008 fand auf der Schynige Platte in Anwesenheit einer japanischen Delegation die Verschwesterung zwischen Rokko Alpine Garten Kobe-City, Japan, und dem Alpengarten Schynige Platte statt.
bitte⇒Rokko Alpine Garten(auf Englisch)


Schynige Platte
トレッキングも終盤になった頃、バーベキューを楽しむグリルプラッツ(Grillplatz)が見えました。きのこの建物が点々としていましたが、子供の遊び場だったんでしょうか?この大パノラマなど見向きもせず、走り回ってる子供達がいっぱい!お昼を回った頃だったので、私達もお腹が空いてきました。


Schynige Platte
ホテルのテラスには、人がいっぱい!簡単な昼食を済ませ、早目に山を下りました。
ほんとに、何もかも素晴らしく、興奮続きの2日間でした!忘れられない光景ばかりです。
この日はフェーン現象で気温が相当上がり、麓の駅に止めてた私達の車が、バーベキュー状態 帰り着くまでエアコンが効かず、着いた時にはゆでだこ状態でした。。。天国と地獄とは、このことですね。おまけに、日焼け止めを塗り忘れた腕と肩の一部が、見事に焼けてしまいました。日傘が欲しかったぁ!
Nach der Wanderung haben wir auf der Terrasse vom Berghotel zu Mittag gegessen. Alle Panorama im Berner Oberland sind uns unvergesslich.
この記事のURL | der Berg in der Schweiz (スイスの山) | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- いいなぁ~ -
やっぱりこの辺りはいいですよね。
スイスで一番大好きなところかも。
日本人少ないし!!!!
私はBusalpsee(でしたっけ?)~Firstのほうまで行って
ホテルに戻らず、下山したコースでした。
しかしハイジさんが羨ましい~
高山植物がたくさん咲く季節で。
夏休みが6月から取れればいいのですがねぇ、、、
Schynige Platteまた行きたいです!
ホテルの料金はそんなに変わっていないかもです。
3人一部屋で食事付き、70SFr前後だった記憶です。
この時は初海外2人を連れてのスイス旅。
手配も計画も全て私一人で(涙)
(もちろん、2人とも英語も喋ろうとしない)
疲れました。この景色たちが私の癒しでしたよ。
2009/06/30 09:33  | URL | hama #-[ 編集] ▲ top
- ヨ~レイホ~♪ -
ヨーデルとアルペンホルンの音が聞こえてきそうですね。
もう、どれも素晴らしく素敵な風景ばかりです。
高山植物のかわいらしい姿にもうっとりです。

本当に贅沢な時間をすごされたんですね。

ちょっぴり、おすそ分けを頂いたようで
優雅なひと時を過ごさせていただきました~!

モーマットって、熊のぷーさんにでてくる地ねずみに似ていますね。
ちょっと、愛嬌のあるお顔!
2009/06/30 11:40  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- 凄い凄い! -
今、携帯からしか見られないので迫力不足ですが、こんなところをトレッキングできるなんてうらやましい限りです。 

いいなあ、車やって来たということは、我々が六甲山にでも行く感覚ですね。 

六甲山の植物園と姉妹提携とは一段と親しみが沸きました(笑) 

今日は、ネット上で叫びます。ヤッホー!
2009/06/30 16:33  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- バリス地方より景色が優しいですね。♬ -
私はやっぱり、バルナーオーバーランド地方が好きです。
激しい景色が好きなyossyに合わせて、最近はいつもバリス地方です。

膝を痛めたyossyにはベルナーオーバーランドがお似合いですよね。(笑

それにしても、素敵な写真ばかり、同じスイスにいるのに羨ましくなるのはなぜでしょうか?

六甲の言葉が出て来て懐かしく思います。
昔、住んでいた所です。
六甲山もよく歩きました。
飽きる程・・・(笑
2009/07/01 03:29  | URL | sisi #-[ 編集] ▲ top
- 高山植物の季節 -
hamaさん

6月が一番高山植物が多く見れますね。
hamaさんが、シーニゲ・プラッテを好きだって気持ち、良く解ります。
晴れていれば、こんなに素晴らしい場所はありません。
何と言っても、目の前に並ぶベルナーオーバーランドの山々!
これを見ながらのトレッキングは、
疲れが吹っ飛ぶような気がします(でも、暑くて疲れました)。

お友達二人を連れての旅行。しかも、ほとんどガイド状態!!!
これは、疲れますね。
hamaさんが、しっかりしてるから、きっとお友達は、
英語すら話そうとしなかったんじゃないかしら?
ある意味、一人旅の方が気楽で良いですね♪

アスパラの旅、高山植物の旅を、いつか実現してください!
スイスで一緒に乾杯しましょうe-65
2009/07/01 05:51  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 贅沢なトレッキング -
pinkyさん

これでヨーデル&アルプホルンが聞こえてたら、感激の涙を流してたでしょう!
でも、きれいな鳥の歌声は聞こえていましたよ♪♪♪

高山植物は、そこかしこにあり、トレッキングの疲れを癒してくれました。
でも・・・名前はほとんど解りません。
pinkyさんが一緒だったら、解説付きで楽しめたんですけどねぇ。。。

花と山に囲まれた、ほんとに贅沢なトレッキングでした!
2009/07/01 05:59  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 六甲で妄想を! -
小父さん様

そうですね!車で1時間ほどで、シーニゲ・プラッテの麓に着きます。
ただ、日本と違って信号が少ないので、距離的には遠いです。

六甲へは、よく行ってらっしゃると言ってありましたね。
六甲高山植物園に行かれたら、この写真の景色を思い出してください!
アルプスが見えてくるかもしれませんよ???
2009/07/01 06:05  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 優しいけど力強さがありますね。 -
sisiさん

そうですか。バリスよりベルナーオーバーランドが好きですか。
ルツェルンからツェルマットは遠く、さっと行ける距離じゃありません。
マッターホルンも、この辺の山からは見えません。
ベルナーオーバーランドは、見る機会が多いので
親しみが湧くんですよ。

今回の旅で、ベルナーオーバーランドの美しさと迫力に
すっかり魅了されてしまいました。
何度でも見たいです。

yossyさん、今週あたり北上されませんかね~・・・
物足りないでしょうが、この山々を見ながらのトレッキングも
なかなかステキなんですけどねぇ。
それとも、飽きるほど行った六甲山の方が良いのかしら?(笑
2009/07/01 06:14  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- こんばんわ -
PCの修理が終わったので、またやってきました。

う~~~~~ん!あまりのすばらしさで言葉になりません。青と緑と高山植物が目にしみます。


油山からこの地へ。ハイジさん、もうとっくに天国に着いていますね。「天国ちゅうとこは、そない甘いとこではおまへんのやー」とか唄ったフォークソングといっしょに落っこちてこないように(笑)。ああそのフォーククルセーダーズの北山修氏は九大の医者ですね。

それから、つたないブログをリンクしていただきまして有難うございます。
2009/07/03 21:06  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- 2日間の天国 -
小父さん様

ははは・・・確かに天国に行ってました!
でも、車に乗った瞬間、すぐに落っこちてしまいましたよ。

PCが復活して良かったですね♪
携帯は便利ですが、この景色はPCで見ていただかないと!
実際の迫力は、この数倍、数万倍です。

北山修さんが医者というのは知っていましたが、九大なんですか?
あら、知りませんでした。
あのユニークな歌、なつかしいです。
2009/07/04 05:12  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- やっぱり素晴らしい!! -
これほどまでに素晴らしい景色の中を有名どころの山を
見ながらトレッキングというのはやっぱり贅沢ですよね。
ちょっと季節が違うだけで、高山植物の種類も違ってるし、
ベルナーオーバーランド、もう一度行く価値がありそう。
私がここに行ったのは8月の中旬過ぎでした。
お花の一番下の段の真ん中、これ『イワカガミ』ですね!!
2009/07/06 23:33  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- もう一度行く価値があります! -
タワラジェンヌさん

高山植物が一番多く見れるのは、やはり6月です。
8月の中旬過ぎは、枯れてしまった花も多かったのでは?
6月は、何と言っても日が最も長い時期なので、遅くまで山を楽しめます。
もちろん、天候次第なのですが・・・

この薄紫色の花、『イワカガミ』という名前なんですか!
ありがとうございます。知識が一つ増えました♪
2009/07/07 04:17  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/239-55882344

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。