2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Schynige Platte 1
2009/06/22(Mon)
ユングフラウヨッホに別れを告げ、宿泊先のシーニゲ・プラッテ(Schynige Platte)へ向かいます。
Schynige Platte
まるで「世界の車窓から」のようなこの写真ですが、車両が短いので撮るのが難しかったです。
とてもユニークなシーニゲ・プラッテ鉄道を、ちょっとだけ紹介します。
営業を開始したのは1893年。ウィンタースポーツが行われないシーニゲ・プラッテでは、夏期のみの運転になります。毎年秋には、雪崩の危険がある高い場所のパーツを解体し、春の除雪後に再び組み立てるという大変な作業をしています。この写真にちらっと写ってる電柱も、そのパーツのひとつです。
Nach dem Jungfraujoch sind wir auf die Schynige Platte gefahren. Auf der Schynigen Platte wird kein Wintersport betrieben, die Bahn ist nur im Sommer in Betrieb. Im lawinengefärdeten oberen Streckenteil muss die Fahrleitung jedes Jahr im Herbst abgebaut und nach der Schneeräumung im Frühjahr wieder montiert werden.
bitte⇒Schynige Platte-Bahn


Schynige Platte Schynige Platte
ヴィルダースヴィル(Wilderswil)駅から、標高1967mのシーニゲ・プラッテの山を登るのは、こんなかわいらしい列車です。7.25Kmの距離を、52分もかけて走る列車の速度は、なんと・・・時速12Km。驚くほど遅い!!!平坦な道では、歩いた方が早いくらいです。
車両内に通路が無く、ドア毎に5人掛けの木製長椅子が、向かい合わせに並んでいます。否応無しに押し込められて、ドアの鍵をかけられる!って感じです。
Am Bahnhof Wilderswil haben wir den Zug nach Schynige Platte genommen. Der Zug mit den Holzbänken ist sehr hübsch und geht mit 12km/h nach Schynige Platte auf 1967m.


Schynige Platte Schynige Platte
車内は、まるで町内の遠足みたいにほのぼのしていて、いつの間にか運転席に車掌の知り合い?が乗り込み(グレーの服の方)、世間話などしている風ですし、反対車両とすれ違う時も、「あ~ら、元気ぃ?」みたいな微笑みでご挨拶(速度が遅いんで、すれ違う時間が長い)。


Schynige Platte Schynige Platte
私たちが乗ってた列車は上りの最終便でしたが、途中のブライトラウエネン(Breitlauenen)駅で、おーっきな荷物を持ってた人達が、ぞろぞろと降りていきました。とても小さな駅で、駅舎のドアに、本当に通じるのかしら?と疑いたくなるような、かわいい電話がくっ付いてました!これは、笑えた♪
あの人達は、どこへ?下りの列車も、もう無いはずだし、はて?キャンプでもする一行かしら?
Am Breitlauenen sind viele Leute ausgesteigen. Wo gehen sie???


Schynige Platte
ふと見上げると、パラグライダーのカラフルなパラシュートがいーっぱい。彼らは、パラグライダーをする人達でした。あの大きな荷物は、パラシュートだったんですね。
Dort haben sie Paragleiter gemacht.


Schynige Platte
山の斜面が急なので、パラグライダーには絶好の場所らしく、次から次に飛んで行ってました。


Schynige Platte
ブライトラウエネンの駅を過ぎ、トンネルを通過すると・・・
Nach Breitlauenen ist der Zug durch einen Tunnel gefahren und...


Schynige Platte
アイガー(Eiger)、メンヒ(Mönch)、ユングフラウ(Jungfrau)が出迎えてくれました。思わず出た「ひゃっ!」っという私の声に、他の乗客も「何事か?」と外に目をやり「オォーッ!」と眺めていました。
Nach dem Tunnel wurden wir von Eiger, Mönch und Jungfrau begrüsst.


Schynige Platte Schynige Platte
終点のシーニゲ・プラッテにある、ヨーロッパで最も古い山岳ホテルです。
Wir haben im Berghotel übernachtet.


       Schynige Platte
シーズン中に訪れる日本人が多いのでしょう。テラスにあるセルフサービスのコーナーに、わざわざカタカナで「キャッシャー」と書かれていました。
Auf dem Brett an der Kasse ist auch auf Japanisch geschrieben.


Schynige Platte Schynige Platte
ホテルの中です。階段の踊り場に置かれてた、ラベンダーが入った登山靴とカバン。
部屋は至ってシンプル。最近では珍しい、高さのあるベッドです。


Schynige Platte Schynige Platte
シャワーとトイレが共同だったため、部屋には大きな水差しと洗面器。これで、顔を洗いましょう!ってことなんでしょうが、使うことはありませんでした。
アンティークな長椅子が置いてあったので、早速ヨーゼフが腰掛けると・・腰が抜けなくなるくらい、バコッと凹みました。もう、大笑い!!!


       Schynige Platte
ユングフラウが見える部屋の窓です。これは、最高に贅沢な部屋ですよ!夜の星も山も素晴らしかったので、カーテンを開けたままにしていました。(私の寝顔、ユングフラウに見られてしまった)
Aus dem Fenster des Zimmer konnten wir die Jungfrau gerade sehen.


Schynige Platte
ベルナーオーバーランド(Berner Oberland)の山々を一望できるホテルのテラス。
Auf der Terrasse haben wir ein wunderschönes Panorama gesehen.

Schynige Platte
テラスからの大パノラマ、180度に広がるアルプスは、写真ではとてもお伝えできません。


Schynige Platte
次回は、沈む太陽の光を受けて、変わっていくベルナーオーバーランドをお見せしますね♪
とりあえず、かんぱ~いグラスワイン[白]
Das nächste Mal schreibe ich mit den schönen Fotos. Zum Wohl!
この記事のURL | der Berg in der Schweiz (スイスの山) | Comment(14) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- きゃ~~~ -
そうです!!
ここですよ~
私の大好きなところ!!懐かしい~~
そうそう、途中で降りる人たちはパラグライダーで
インターラーケン辺りまで降りて行くらしいです。
気持ちいいんだろうなぁ~お誘いしてくれたけど、、、無理です。

しかし、なんだか、
キレイになってるゾ。
駅もホテルも、そのカウンターも。
う~~ん、、、なんか嫌だなぁ(笑)
まぁ。12~3年前ですもんね。私が行ったのって。
ピッチャーと洗面器ももう少し、アンティークぽかったしなぁ。
私は使いましたよ。
ハイジな気分になって。クララのお屋敷でやっていたように♪

ハイジさんはワインで、山と乾杯ですね。
私はビールでした、、、
夜は食事のあと、他のお客さんと一緒に騒いだりして
楽しかったです~
そして、天気が夜変わっていったのですよ。
満天の星と街の灯りを見ていたら。

1泊の値段も変わったのでしょうか?
最近はインターネットの影響か今まで人が
あまり行かなかったような所も、人が集まるようになりましたよね。
マイエンフェルトも観光地っぽくなっちゃっているようで
なんとなく、げんなり、、、です(涙)

あ~また行きたいな~
アイガーもメンヒもユングも
「私の物~~~~」な感じになりますよね。
トレッキングも楽しいし。


2009/06/23 05:48  | URL | hama #-[ 編集] ▲ top
- うわぁ~~~! -
素晴らしい眺めに興奮気味です。
どきどきしてます。
ハイジさんの記事で読むと、パンフレットや旅行書で見るよりずっと臨場感が味わえます!
感謝です~♪

こんな景色に見守られながら一夜を過ごすって
なんて素敵なことなんでしょう。

ワインも一層美味しく感じられたことでしょうね。

ハイジさんをスイスに連れて行った下さった
ヨーゼフさんにも感謝です!
お陰で、こんな素敵な気分を味あわせていただけるんですもの~
ありがとうございます!!!とお伝えくださいませ。
2009/06/23 10:26  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
-  -
いいですね~。なんて素敵な景色。
空の色と山の色が全然違いますね。
1枚目の写真、まさに世界の車窓からですね。

フラットで山のないイギリスなので憧れです。
夏の旅行はスイスにしようかなーと思ってます。
最近、観光地よりなにより、自然があって
他にごちゃごちゃ有りすぎない方が
何より贅沢だなあと思います。

ハイジさんが、ほんとうに「アルプスの少女ハイジ」
に思えてきました。(旦那さまは勿論ペーター 笑)
うちの夫はロンドンに行くと「空気が悪い、ケンブリッジに帰りたいよう」とアルプスの少女ハイジのようなことをいいます(笑)
2009/06/23 17:10  | URL | shibako #fRXz8GWQ[ 編集] ▲ top
- やっぱり、ここでしたか! -
hamaさん

なつかしかったですか?興奮が伝わってきます(笑
ヨーロッパで最も古い山岳ホテルですから、あちこち手を入れてるんでしょうね。
「行く度に、どこか新しくなってる」と言ってた人もいました。
夏以外は、放ったらかし状態のホテルなので、余計に傷むのが早いかもです。

パラグライダーを誘われたんですか?
あの、ほのぼの列車だったら有り得るかも!
私も無理!お金もらっても、ぜーったい無理です。
飛ぶ前に気絶してますよ、絶対!!!

あのテラスからも、部屋の窓からも、当たり前のようにベルナーオーバーランドの山が見えて
ハイキングしながらも、やっぱり目の前にあって
ほんとに「私の物~~~」って気分になりましたね。

夕方から夜にかけては、どこにも雲が無い状態で
こんなに美しい世界があって良いの?と思いましたよ。
白ワインで乾杯してる時、ちょうどヨーゼフと、hamaさんの雷雨の話してたんです。
ヒ、ヒ、ヒ・・・雨は、ぜんぜ~ん降りませんでした♪
2009/06/23 22:04  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- なるほど! -
pinkyさん

あの神々しい山に近付いた後、離れた場所から更に眺めれるなんて
こんな贅沢な一日って無いですよね?
この日の天気があってこそ、絶景が見れたのですが
おかげで私はこんがり焼けました(笑

>ハイジさんをスイスに連れて行った下さったヨーゼフさんにも感謝です!

はぁ、こんなセリフを言われたのは初めてです。
そっかぁ!pinkyさんのように、アイドル写真より山の写真を選んだ方々にとってヨーゼフは
かぐや姫を迎えに来た、月からの使者の様なもの?
早速、伝えておきますv-295
2009/06/23 22:16  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 夏休みはスイスへ! -
shibakoさん

トレッキングシューズの出番が無い!と言ってありましたよね?
この夏は、ぜひ~~~スイスの山を歩いてください!
ユングフラウやマッターホルンは、そっりゃ観光客だらけでしょうから
地元の人が好んで行く山はいかがですか?
その際は、いろいろ協力させていただきますよ♪♪♪

「ハイジ」と言われると、そうでもないんですが
「アルプスの少女ハイジ」と改めてフルネームで言われると
え? 少女? だれが? はぁ?
と、自問自答してしまい、恥ずかしくなります。
「どう考えてもロッテンマイヤーだろう」
と、口の悪い友達から言われてますしね・・・

ダンナ様は、ハイジの心をお持ちのようですね。
時々「山が燃えてる」とかおっしゃってませんか(笑)?
2009/06/23 22:31  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 感激です。うふふ♬ -
スイスでスイスのブログが読めるなんて感激です。
興奮しています。
アパートでmac book今の所繋がっています。
このままうまく繋がったままでいてくれるといいのですが。

今、マッターホルンは隠れていますが。
2009/06/24 02:22  | URL | sisi #-[ 編集] ▲ top
- 同じスイスの空の下ですね♪ -
sisiさん

日本からの長旅でお疲れのところを、
遅くまでお付き合いいただき、ありがとうございました。
マッターホルンの麓で、のんびりと過ごしてください!

yossyさんは、やはりベルナーオーバーランドへの旅は
足が向かないようですか?
ツェルマットと違う醍醐味があるんですけどねぇ。。。
2009/06/24 03:38  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- やっぱり美しい~ -
スイスの風景ですね~。写真を見せていただくだけでも
癒されます。
ユングフラウを、窓から眺めながら眠りにつくなんて
最高ですね♪
あ~っ、こんな景色をバックにワインを飲んでみたいものです!

急に家の引っ越しをしなければならなくなり、その他
いろいろあって、更新ストップしています。
ハイジさんのブログには、来れる限り、お邪魔しますね!
そしてハイジさんの素敵な記事で、ササクレだった心を
和ませていただきます・・。(^^;
2009/06/24 06:46  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- おはようございます -
なんとの長閑な!
登山列車!トロッコに近いな。
歩いて登ってのハンググライダー!無音がいいですよね。
おもちゃの電話機!日本の子供のものの方が精巧だったりして。
鉄道パーツの解体!採算あうのかね?
キャッシャー!文字がデザインになるのかな?
ラベンダーが入った登山靴!遊び心。
アンティークな長椅子!飾りかな?
ユングフラウが見える部屋の窓!テントの中みたい。
スイス国旗!これっておしゃれ。
大パノラマ!この世のものじゃないですね(笑)
ワイングラス!凍りつきませんでした?
いやー、酔っちゃいました。
その長閑さに・・・。
2009/06/24 08:15  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- 別世界でした! -
meteorさん

何もかも素晴らしかったです!
ヨーゼフは、グーグー寝ていましたが、私は何度か夜中に目が覚め
はっ!と窓の外に目をやって
「あ、ユングフラウが居る」と確認してしまいました。
はは・・・子供に戻ってしまったようです。

ところで、お引越しされるんですか?
子供さんが夏休みに入って、ほっと一息・・・ではないんですね?
引越しは疲れる仕事ですから、無理をしないでくださいね。
私のブログで和んでいただけるなら、すっごく嬉しいです♪
ゆっくりなさってる時に、どうぞ遊びに来てください!

私にとって未知の世界「アメリカ」を覗けるmeteorさんの日記
楽しみに待っています(あ、急がなくていいですよ)♪♪♪
2009/06/24 15:35  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 贅沢な長閑さ -
小父さん様

ほんとに長閑な場所でした。
観光客が、まだピークに達してないこともあり
人ごみに会うこともなかったので、ゆったりのんびりできました。

おもちゃの電話機は、ふふ・・・ちゃんと繋がっていて、話せるようです。
こどものおもちゃより、精巧にできてるかな?

ワイングラスは、あの大パノラマでとろけてました(笑
最高級ワインの味がしましたね(飲んだことありませんが)。
早起きした疲れも吹っ飛び、美しい世界にどっぷり酔ってましたよ!
小父さんも、酔ってしまわれましたか!
二日酔いになってませんか(笑)?
2009/06/24 16:11  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 載りましたよ~ -
この鉄道、乗りましたよ~
子ども達は、歓声を上げながら乗ってました。
途中、ちょこちょこ動くものがあるなあと思ったら
マーモットだと教えてくれました。
次男は、お土産にマーモットのぬいぐるみを買い、
今も部屋に置いてあります。

ここの山岳ホテルとゴルナグラートの山岳ホテル、
どちらも一度泊まってみたいなと憧れています。
ユングフラウが部屋の窓から見えるなんて、最高ですね!!
2009/06/26 19:39  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- 良い思い出になりましたね! -
タワラジェンヌさん

私も、ゴルナーグラートの山岳ホテルに興味があるんですよ。
でも、今、もっとすごいところにホテルが建てられてます。
モンテローザです。標高3800メートルくらい・・・だったかな?
マッターホルンもモンブランも、すぐそこに見える場所です。

この電車に子供さん乗られたんですか。きっと喜ばれたでしょう!
マーモットは動きが早いので、あっと言う間にどこかへ行きます。
一瞬でも見れたなんて、それはラッキーですよ!!!
今でも部屋に飾ってあるなんて、かわいいですね♪
2009/06/27 06:32  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/237-7df780a4

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。