2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
博多の天ぷら屋 -im Tempura Restaurant-
2009/06/06(Sat)
スイスでの和食の後は、日本での和食のご紹介です。
       Tempura
ウルスラとアンドレアがスイスへ戻る前日、博多の美味しい天ぷら屋さん「天寿」で、日本最後の晩餐を楽しみました。1ヶ月も日本に滞在してた二人なので、そろそろ洋食が恋しいかな?と思ってたのですが、最後の最後まで「和食!」と言い続け、数日前より「天ぷら」と口にしてた二人でした。
Das letzte Abendessen in Japan für Ursula und Andrea war ein japanisches Gericht Tempura, das ist eine Zubereitungsvariante frittierter Speisen.


       Tempura
店内は、ご覧のように美しく磨き上げられた、カウンターとテーブル席。(天寿のカタログより)
Wir waren im einen schönen Tempura Restaurant in Fukuoka.


       Tempura
目の前で揚げられた天ぷらが、次々に運ばれてきます。その手さばきを見てるだけで楽しい♪
Dort kann man jeweilig verschiedene frischen gefritteten Tempura essen.


Tempura Tempura
前菜を食べ終わる頃、タイミング良く、海老の頭の天ぷらが来ます。
「え?これ、食べれるの?」と驚くスイス人二人!カリカリッと食べる私を見て、恐る恐る食べ始めましたが、「美味しい!」と喜んでいました。スイスじゃ、こんな天ぷらは食べれませんよ!
Links: die Vorspeise   Rechts: das erste Tempura ( der Garneles Kopf)


Tempura Tempura Tempura
Tempura Tempura Tempura
Tempura Tempura Tempura
ざーっと載せてみましたが、もちろん全部じゃありません。出てくる出てくる・・・
天寿の天ぷらは、店長が選んだ、実に新鮮な素材を使ってあります。薄い衣で軽く揚げられているので、噛んだ瞬間に素材の味がジュワ~っと口の中に広がります!
Alle Fische und Gemüse waren ganz frisch. Deswegen braucht es nicht lange auszubacken.


Tempura Tempura
〆は、天茶漬けか掻き揚げ丼のどちらかを選べます。
Am Ende wählt man Ten-don oder Ochazuke mit Tempura.
Ten-don: Bei der Reis wird den Tempura gefüllt. Ochazuke: Reis mit heissem grünen Tee


       Tempura
こちらが店主の岸さん。岸さんは、尺八を始めてらっしゃるそうで、スイス人二人の尺八談義に興味津々のご様子でした。
以前に一度訪れた時、そのあざやかな手さばきを、ヨーゼフがビデオに納め、私の料理教室で天ぷらをした時に、生徒さんに見てもらいました。
「この方は、プロだからね!」と前置きをしましたけど・・・(比べられたら、たまりませ~ん!)
Das ist der Besitzer Herr Kishi.


       Tempura
この日は、ウルスラとアンドレアの滞在を快く引き受けてくださった、ホストファミリーの征矢さんのご招待でした。写真の左から2番目は、弓道の弽(ゆがけ)師でらっしゃる征矢さんご夫婦の娘りえちゃん
4年前にスイスの我が家で2ヶ月ほどスイス生活を送り、既にウルスラと知り合っていたので、再会を喜び過ごした数日間だったのですが、彼女は臨月に入っており、いつ産まれてもおかしくない状況でした。この翌朝、ウルスラとアンドレアを乗せた飛行機が、福岡空港を飛び立って間もなく、元気な男の子を出産!
以前から、きちんとした女性でしたが、ここまで律儀だったなんて!ありがとうね、りえちゃん♪
In Fukuoka haben Ursula und Andrea bei Herr und Frau Soya gewohnt und vor vier Jahre war ihre Tochter Rieko, die schwangere Frau neben Herrn Soya auf diesem Foto, hat zwei Monate bei mir zu Hause in der Schweiz verbracht. Am nächsten Morgen hat sie einen Sohn geboren!


Tempura Tempura
天寿は、「博多座」のすぐそばにあり、料理は、昼・夜とも3コースから選べます。

天寿
☆昼コース (11:30-15:00 OS 14:00)
桜       2,500円
桃       2,000円
江戸前天重 2,500円

☆夜コース (17:30-22:00 OS 21:00)
雪       7,400円
月       5.800円
花       4,200円

休み:月曜日

福岡市博多区川端町1-8 フローラルA博多
TEL:092-263-8633
FAX:092-263-8644
この記事のURL | Fukuoka in Japan | Comment(15) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- おはようございます -
うぇ~ん、また博多だぁー。
どうもここに来るとホームシックになりますね(笑)
ここ知りません。
博多座も入ったことないです。

だけど、本当に美味しそうです。
玄界灘から揚がるからか、新鮮なんですね。
私は全国皆同じだろうと思っていたら
以前、福岡の実家で出た握り寿司のおいしいこと
磯の香りを感じました。

ただ、博多の味覚はちょっと濃い味ですね。
もう、ずっと関西の薄味に慣れているせいか
あるホテルの和食の味付けが違うなぁーと
思ったことがあります。

また、博多のこと九州情報、神戸のおいしい
ケーキ屋(笑)のことなど教えてください。
2009/06/07 06:41  | URL | 小父さん #-[ 編集] ▲ top
- ひや~ -
天ぷら、大好きなんです~
昔はあまりお肉を食べなかったので
お肉が出てこないし、揚げ物大好きだし。
(あ、でも福岡のほうでは「肉天」があるんでしたっけ?)
なので、天ぷら屋さんでバイトもしたことあります。

海外の人もそうですが
海外に住んでいる日本の友達も、何食べたい?って聞くと
揚げ物ってリクエストが多いかも。
天ぷら、串揚げ、とんかつ、、、
日本のようにカラッとしていて、衣が薄いのがなかなかナイからって。
あとはお好み焼きとか。
天ぷらは季節も感じられますものね。
2009/06/07 08:00  | URL | hama #-[ 編集] ▲ top
- 天ぷら♪ -
私も天ぷら大好きですが、家ではそこそこのものしか作れないし(^^;
外で食べるとなると、日本の美味しい天ぷらなみのものを
出してくれるお店は、すっごく高いです。
やっぱり、日本で食べるしかないのかなぁと思うのですが、
そう帰国もできないし。。くぅ~。
ハイジさんのお写真で、美味しい数々の天ぷら、
目でいただかせてもらいました♪
素材からして違いますよね。
海外の方にも、天ぷらは人気なんですよね。分かる気がします。
2009/06/07 17:41  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
-  -
美味しそうーーー!!!!
天ぷらってプロが揚げると全然違うんですよね。
しかも目の前で揚げてくれるのいいなあ。
和食って素晴らしい!和食万歳!
2009/06/07 21:44  | URL | shibako #fRXz8GWQ[ 編集] ▲ top
- 博多!行きたい!! -
とっても、美味しそうな天ぷらの数々!たまりません!!

そういえば、一昨年海外から一時帰国されたお友達が
開口一番、天ぷらが食べたいと言われました。

日本の味なんですね。

自分で揚げると熱々を食べられませんものね~
それだけでも、贅沢です。

天茶漬け!大好きですぅ~!!
2009/06/08 00:07  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- 博多の味 -
小父さん様

あらら、ホームシックになりましたか?
博多は、生まれ育った街なので、充分にひいき目がありますが
新鮮な食材を使って、安い価格で提供している店が多いと思います。

この天ぷら屋さんも、材料の旨味を残して、上手く天ぷらにしてる店です。
福岡のみならず、全国各地の旬の食材を吟味して使ってるとか・・・
美味しい店が多いので、いい加減な仕事では、お客が離れていくので
職人気質が何より大事でしょうね。

博多の味は濃いですか?
なんせ、ずーっと博多に居たので、こんなもんだと思ってましたが
もしかしたら、そうなのかもしれません。
お酒が入ると、解らなくなります(笑

神戸のケーキ情報は、はは・・・期待せずにお待ちください!
2009/06/08 04:01  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
- 揚げ物が食べたかった! -
hamaさん

今回の帰国で、寿司は食べなかったんです。
いつもは、食べてたんですけどね。
スイスに無い、新鮮な生魚は恋しかったのですが、hamaさんが書かれたように
天ぷらや串かつ等の揚げ物が、無性に食べたかったんですよ!

こっちの食材を使って、天ぷらをすることも、たま~にありますが
プロが作った、からっとしてジュワ~とする揚げ物は、ぜーったいに作れません!
鶏のから揚げにしても、自分で作ったのは、なんだかねぇ・・・なんです。
油が違いますしね。。。

あ!フライドポテトだけは、こちらの方が美味しいなぁ、と感じます♪
じゃがいもが、全然違うんですよね。
揚げ物は、やっぱり食材の問題かなぁ・・・?
2009/06/08 04:11  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 和食の良さは・・・ -
meteorさん

自分で作った天ぷらを食べ過ぎると、しばらく気分が悪くなります。
油も違うでしょうし、つい長く揚げてしまうんでしょう。
日本に居た時も、天ぷら等の揚げ物は、店で食べる!と決めていました。
技を磨いたプロの揚げ物は、とても真似できませんね。

小魚のフリッターは、こちらの料理の中にあるのですが、
皆さん、ソースをべっとり付けて食べてます。
そう言えば、料理教室で天ぷらをした時、
天つゆの中に白ご飯を入れて食べる姿に驚きました。
食材の味を楽しむとか、歯ごたえを楽しむ料理は
和食だからこそ、なのでしょうね。
2009/06/08 04:22  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- ほんと、和食万歳! -
shibakoさん

こちらのフライは、ソースの味で食べるもので
日本の天ぷらは、素材の味で食べるものですよね?
イギリスのフィッシュ&チップスも、やっぱりソース命でしょ?

揚げたての天ぷらを、ふーふー良いながら食べる!うまい!!!
食材によって、揚げる時間も考えながら作る、プロの天ぷら。
こんな手の込んだこと、日本人でなけりゃできませんよ。
2009/06/08 04:34  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 博多!是非いらして!!! -
pinkyさん

子供の頃は、天ぷらが食卓に並ぶと嬉しかったです。
でも、いつの頃からか、母はあまり作らなくなりました。
家で作ると、どうしてもベトッとしてしまうし、揚げたてを食べさせてると
自分が食べれないからだったようです。

衣をうす~く付けて、からっと揚げるのは、やっぱり難しいですね。

海外から一時帰国されたお友達が、
天ぷらを食べたいとおっしゃった気持ち、よ~く解ります!
今回の帰国で、私も食べたかったんです!
外国のフライとは、全く違いますよ!!!

天茶漬け、美味しいですよね?
だ~い好きです♪
pinkyさん、「博多グルメ旅」をされませんか?(笑
2009/06/08 04:47  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 知らないお店だ~ -
私の会社のすぐそばのようですが、残念ながら私は知りません。もしかしたらいずもそば『かべや』の横のお店ですか?しかしあそこは割りと最近できたはず。どこだろう?朝から疑問です。しかしとても美味しそうです。
2009/06/08 07:58  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 分かりました! -
地図見ました。かべやの横のお店ですね。お昼に何度か行きましたよ~。おいしいですよね。しかし最近できたお店なのに良くご存じですよね。感心しました~。
2009/06/08 08:04  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 歩いて3分かな? -
通ちゃん

そうよ!通ちゃんの会社の近く。
お昼に行ったことあったんだ!さすが、グルメだわ。
「天ぷら屋」なんて軽く言えないような、立派な門構えで
一人1万円くらいするんじゃないかしら?って思うようなお店よね?
グルメトリオの宴に、いかがでしょう?
2009/06/08 15:11  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
- 揚げたてが一番 -
天ぷらは揚げたてが一番美味しいですね。
以前は家で揚げてましたけど、天ぷらはお店で
食べるに限ると悟りました。
天つゆで食べるのも美味しいですけど、抹茶塩などで
あっさり食べるのも好きです。
関西ではそろそろ鱧の季節・・・・
この鱧の天ぷらも美味しいですよね!
2009/06/09 13:23  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- 揚げ物は、お店に限る! -
タワラジェンヌさん

鱧!!! もう、唾をゴックンと飲み込みました!
天ぷらは、素材の古さを隠すためのものでなく、旬の良さを味わうもの。
そのためには、新鮮な材料と良質の油で手早く揚げ、
熱いうちに食べるに限りますね。
私も、日本に居た時は、家での揚げ物は極力避けていました。

材料によって、抹茶塩、レモン、天つゆと・・・
大葉の天ぷらも美味しいですよね♪
あぁ、また食べたくなってきました。。。
2009/06/09 16:02  | URL | Miyuki (ハイジ) #9DhPqbew[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/232-18681981

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。