2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
吹雪にも負けず! -im Schneegestöber-
2009/03/01(Sun)
1週間前の日曜日、ものすごい体験をしました!
Lungern-Schönbüel
前日の土曜日の夜、友達の通ちゃんがスイスに到着。今回の彼女の目的は、ひとつ前に書いたファスナハト(Fastnacht)見学と、雪山でシーベロを楽しむことでした。1年前に書いた私のブログを見て、是非ともチャレンジしたい!と思ったそうです。
こちら⇒1年前のシーベロ
しかしながら、朝起きると雪(通ちゃんの写真より拝借)!雪山でウィンタースポーツを楽しむには、雪が降った後の晴れた日がベストで、雪が降ってる時は、視界が悪く、難しいので、この日はあきらめて、市内の雪景色を観察しに出かけよう・・・と結論が出たはずでした。
Letzten Sonntag hat es geschneit. Am vorigen Tag ist meine Freundin Tsu-chan aus Japan gekommen. Vor einem Jahr habe ich über einen Schneeberg geschrieben und sie hat dafür Interesse gehabt.
bitte⇒meine Brog


Lungern-Schönbüel Lungern-Schönbüel
ところが!!! 
「どうせ雪を見るなら、山で見よう!」なんてヨーゼフが言い出し、吹雪の山へ向かいました!
向かった先は、1年前と同じシェ-ンビュエル(Schönbüel)。列車は、私達が降りる駅まで辛うじて走りましたが、その先は雪のため運行見送り。私の心配を他所に、雪景色にテンションを上げる通ちゃん。何てたくましいんでしょう!
Es war nicht gut für den Wintersport, trotzdem sind wir auf den Lungern-Schönbüel gefahren.


   Lungern-Schönbüel
シーベロ抱えてリフトに乗りましたが、前が全然見えません!!!遭難しに行くんでしょうか???
Dort war es Schneegestöber!!!


     Lungern-Schönbüel
これがシーベロです。何処の山にでもあるわけじゃありません。
スキー板を二つに分けて、ハンドルを付けただけの自転車のようなもので、ブレーキは無く、両足を踏ん張って止めます。操作は簡単で、スキーが出来ない人でも大丈夫!
Wir haben Schi-Velos gemietet.


Lungern-Schönbüel Lungern-Schönbüel
ただし・・・視界ゼロの状態では、何処に向かって走っていいか解りません!左の写真のヨーゼフの先は、坂道なんですが見えない!呆然と立ち尽くす私(通ちゃんはご機嫌)。


   Lungern-Schönbüel

   Lungern-Schönbüel
途中にあるアルプの村も、雪で覆われてました。。。
もう、こうなったらやけくそ!!! リフトに戻ることは不可能なので、降りるしかない!


Lungern-Schönbüel Lungern-Schönbüel
雪の中に何度突っ込み、何度投げ出されたことでしょう。雪に慣れてるヨーゼフでさえ、深い雪に突っ込み転倒!もう、私達全身雪だらけ!!!
Wir waren wie Schneemann.


Lungern-Schönbüel
昼食後、しばらくすると雪が止み、少し日差しが見えたので、最後にもう一滑りすることになりました。ヨーゼフは、その間3回も滑ってましたが、意気地無しの私はコーヒータイムでした。
Nach dem Mittagessen hat sich das Wetter ein bisschen gebessert.


Lungern-Schönbüel
これ、何とも不思議な景色です。降りてきた雲と雪山の間に、向こうの景色が見えてます。


Lungern-Schönbüel Lungern-Schönbüel
吹雪は止んでいましたが、雪は深い!一見、楽しそうなポーズですが、雪の中に足が陥没してるのが解りますか?体力消耗は、相当なものでした。


Lungern-Schönbüel

Lungern-Schönbüel
滅多に見れない素晴らしい景色は見れましたが、やはり吹雪の山へ行くのは止めましょう。いつもの倍は疲れます。コースが見えず、気がつけば上級者コースの崖っぷちだったりしました。
「え~~~っ!!!あの日、山へ行ったのぉ!!!」
とお友達が、びっくりしていました(当然)。 翌日は、肩・首・腕が凝って大変でした。
Diese Nacht haben wir sehr gut geschlafen.
この記事のURL | der Berg in der Schweiz (スイスの山) | Comment(16) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- No title -
すすすすすごい景色ですね。ほんと、雪山に慣れた人じゃないとちょっと怖いかも、、、。寒がりの私はきっと一日コーヒータイムになりそうです。

シーベロ、面白そう!
スキーが苦手な私でも挑戦したくなります。
2009/03/02 10:57  | URL | しばこ #fRXz8GWQ[ 編集] ▲ top
- 砂糖菓子 -
またまた素敵な写真の数々を堪能させていただきました~!

なんて美しい景色なんでしょう。砂糖菓子のようです~~~!
最初の写真も、素敵な音楽のよう♪

シーベロって面白そうですね。最近、日本ではこのタイプのものにスノボーが付いたものが流行っているようです。
車の屋根に付けて走っている車を時々見かけます。

いつの間にか、上級者コースって・・・こ・・・こわっ!!
2009/03/02 11:17  | URL | pinky #n05n40aw[ 編集] ▲ top
- No title -
一面の雪に思わず、わぁ~って
声が出てしまいました。
見る分には、本当に美しい!
でも、滑るとなると、体力いりそうですよね。
シーベロというものを初めて知りました。
去年の記事も見せていただきましたが、楽しそうですね。
私もスキーもスノボーも出来ない口ですが(スキーは昔、
やった経験はあるのですが、全然駄目でした^^;)
シーベロは挑戦してみたいです。
2009/03/02 12:42  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- キャ~~~~~~♬♪♬ -
あはは(笑
怖そうだけどおもしろそう♬

なんだか3人のコンビネーションが絶妙ですね。。。
読んでいて笑ってしまいました。
とっても楽しそうにしかみえないし、、
お笑いのパロディ風にしかみえないし。

確かに雪は疲れます。
雪山に登るといつもの3倍は疲れますのでわかります。

スキーができない人も大丈夫の”これ”・・・
私もいつかやってみたいです。
でも年齢制限とかあるのかなぁ~(笑

2009/03/02 13:27  | URL | sisi #-[ 編集] ▲ top
- シーベロは -
少しの体力と人並みの度胸があれば誰でも大丈夫ですよね!今回は吹雪中だったので集中力も必要でしたが、とても楽しくまた貴重な経験でした。ありがとうございました。シーベロはハイジさん効果でもしかして日本でも流行るかもしれませんね!またチャレンジしたいです。
2009/03/02 19:34  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- すすすすすごい景色でした! -
しばこさん

この日、山に行ったのは、恐いもの知らずの人のみ。
ほんと、忘れられないこわ~い思い出となりました。
あのコンディションで行くことは、もう無いでしょう!

シーベロは、決して難しくありません。
むしろ、楽しくて何度でも挑戦したくなります。
が、しか~し!あくまでも、好天の下での話ですよ!
2009/03/02 21:19  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
- こわかった~! -
pinkyさん

「砂糖菓子」と言われれば、そんな風に見えてきました。
あの場では、そんなかわいい発想はできません!
前も後ろも真っ白!!!
サングラスにも、顔にも雪が降りかかり
「私は、これからどうなるの~~~?」
でした。

スノボーの自転車風なものは、こちらにもあるようです。
初心者には、ハンドルが切れる方が簡単かもです。
が、上級者コースと解った時には、足はガクガク、心臓バクバク!
斜面にへばりつくようにして滑り落ちました。
2009/03/02 21:27  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
- 一面の吹雪でした -
meteorさん

カリフォルニアでは、こんな大雪は無いでしょう?
一面の雪を見てるだけなら、ロマンティックで済むんですが
あの場に放り出されると、
「何で、こんな所に居るの~?」
って気分です。

私は、スキーもスノボーも全くダメ!
それでも、このシーベロは大丈夫ですから、
きっとmeteorさんもできますよ!
でも、くれぐれも悪天候は避けてくださいね(笑)。
2009/03/02 21:45  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
- お笑いトリオ -
sisiさん

笑い事じゃありませんよぉ!
「ここで死ぬかも~~~」と思いましたよ。
ふっと「八甲田山」の映画を思い出しました。
でも、それって私だけで、他二人は、転んでも投げ出されても笑ってた・・・
雪の上に投げ出されても、ちっとも痛くないんですが
深い雪から出るのが大変!!!
顔から突っ込んだりもしました(あぁぁぁ化粧が・・・)

シーベロは、年齢制限も体重制限もありません。
天候さえ良ければ、気持ちよく滑れます。
ピラトゥスやめて、シーベロにしませんか?
2009/03/02 21:56  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
- 恐るべきチャレンジャー -
通ちゃん

たしかにシーベロは
「少しの体力と人並みの度胸があれば誰でも大丈夫」
ですが、最も大事なことは天候です!

あの急斜面を、ハンドル操作を誤って、直滑降で落ちた末
シーベロと共に吹っ飛んだ通ちゃんの姿!
脳裏に焼きついてます。
次回は、もっと景色を楽しめる日に行きましょう!
2009/03/02 22:01  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
- 確かに -
晴天の下でのシーベロは気持よさそうですね。しかしながらあの大雪だったからこそ、安心して転落し、身を投げることが出来ました(笑)。福岡では考えられない光景でした。雪の色もブルーで神秘的でしたね。グリューワインは心身ともに温めてくれました(←もしかして飲酒運転?)
2009/03/03 07:58  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- そうだ!飲酒運転だ! -
通ちゃん

晴れていても、十分に雪はありますよ。
危ないのは、日が暮れてコースが凍り始めてから。
この状態では、通ちゃんの直滑降は危険過ぎま~す(笑)!

あそこのグリューワインは、ほんと美味しかったね♪
直後に滑り出した通ちゃんは、たしかに飲酒運転だったはず!!!
2009/03/03 16:31  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
- こんな吹雪の日は・・・・・ -
若いころは、吹雪もものともせず、滑りに行きましたが、
今の私なら迷わず、スキー行きは中止してます(笑)
シーベロ、初めて知りました。
面白そうだけど、スキーよりなんだか怖そうな・・・・・
雪が固かったら、ブレーキ利きませんよね?!
でも、怖いもの見たさでやってみたいかも。
もう一度、スイスでスキーをしてみたいなあ・・・・
2009/03/03 18:35  | URL | タワラジェンヌ #Ip/fgraw[ 編集] ▲ top
- Oh~ Wunderbar!! -
おもしろそう・・・
楽しそう・・・
気持ち良さそう・・・
ハラハラしそう・・・
ドキドキしそう・・・

やりたい
2009/03/03 22:33  | URL | hama #-[ 編集] ▲ top
- スイスでスキーを! -
タワラジェンヌさん

そうでしたね!
タワラジェンヌさんとダンナ様の出会いは、スイスの山でのスキーでしたよね?
吹雪をもろともせず滑る!!!すごい!
コースも見えないし、走って止まった先は、深い雪の中でした。。。
上手い人は、勘で滑るんでしょうね。

シーベロは、スキーよりずっと簡単です!
姿勢が低いし、両足をブレーキとして使って
スピードを調整できます。
是非スイスへスキーをしに来てください♪
2009/03/04 02:16  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
- 何もかも吹っ飛びます! -
hamaさん

ものっすごくシンプルで、それでいて解り易いコメントです!
思わず笑ってしまいました(爆笑)!
友達の通ちゃんは、自分だけが味わえる何か!を求めて
毎回スイスへやって来ます。
このシーベロは、正にそれ!

hamaさん、簡単ですよ!
ハラハラ、ドキドキしますよ!
どうですか?
2009/03/04 02:25  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/209-e47499d4

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。