2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ソウル半日観光 -in Seoul-
2009/02/18(Wed)
日本からスイスへ戻る時、フライトの都合でソウルに1泊しました。
Seoul
もう、1ヶ月以上前の話を、なんで今頃?と思われたでしょう。早く書かなきゃ、と思っていたら、2月後半になってました。記憶が薄れる前に、書いておきます。
ソウルの空港に着いたのが、ちょうどお昼の12時。ソウル市内へバスで移動し、ホテルにチェックインした時は、もう2時近くになっていました。
明るいうちに、王宮をひとつ見たい!というヨーゼフの希望で、ユネスコ世界遺産に登録されている昌徳宮(チャンドックン)へ向かいました。
この写真は、敦化門(トナムン)という1412年に初めて建てられ、1609年に再建された昌徳宮の正門。現在残っている韓国の宮殿の正門の中で、最も歴史が古いそうです。
Als wir aus Japan zurückgekommen sind, haben wir uns in derHauptstadt Südkoreas Seoul über eine Nacht aufgehalten. Es war zum ersten Mal für uns in Seoul zu reisen.
Das ist ein Palast in Seoul Changdeokgung, das einer von fünf noch erhaltenen Königspalästen aus einer Epoche in Korea Joseon-Dynastie.
bitte⇒Changdeokgung



     Seoul
王宮内へは、ガイドツアーに申し込まなければならず、日本語ツアーが既に終了していたので、英語ツアーでの観光になりました。英語から遠ざかって久しく、ガイドの内容は、悲しいことに半分も解らなかった。。。
日本語のパンフレットが置いてあったので、それを見ながらてくてくと付いていきました。
これは、昌徳宮で最高位の建物仁政殿(インジョンジョン)。王の公式行事を行う、儀式の場だったそうです。


     Seoul
大造殿(テジョジョン)という王妃の寝殿。1920年に建て直された時、室内の一部が洋室になった建物です。



Seoul Seoul
西洋と東洋が混ざっているのが解りますね。王妃の寝殿らしく、品があります。


     Seoul
とにかく敷地が広い!歩き回ること約2時間!!! 天気は良かったのですが、寒いったらありゃしない!写真は、敷地の中にある池なんですが、氷が張っているのが解りますか?ぶるっ・・・


Seoul Seoul Seoul
日本の建物と大きく違うのは、何と言っても色です。カラフルなピンクや緑は、韓国カラーですね。


Seoul Seoul
おもしろかったのは、建物のひさしに乗ってるこれ!猿のようなものや、魚のようなもの。一列にきちんと並んで、同じ方向を見てる。これって、何だろう?魔よけのようなものでしょうか?


Seoul Seoul Seoul
ソウルと言えば屋台!歩いていると、あちこちにあります。真ん中のも屋台?
In Seoul gibt es überall das Strassenrestaurant.


Seoul Seoul
日本でのラスト2日間の寝不足&ソウルの寒さで、昌徳宮の観光後、ホテルへ戻り、ヨーゼフも私も2時間爆睡目が覚めた時、外はすっかり暗くなってました。。。
暴飲暴食で、胃が疲れていたこともあり、夕食に選んだメニューは参鶏湯(サムゲタン)。ご存知の方も多いでしょうが、参鶏湯は、鶏1羽を丸ごと使った料理です。内臓を取り出した後、高麗ニンジン、もち米、黒ゴマ、栗、ナツメ、ニンニク等を詰め込み、スープでじっくり煮込んだ料理です。コラーゲンたっぷりのスタミナ料理ってわけです。
Das war das unsere Abendessen Samgyetang.  bitte⇒Samgyetang (Englisch)


Seoul Seoul Seoul
左端は普通の参鶏湯、中央は詰められたもち米、右端は栄養参鶏湯(ヨンヤンサムゲタン)。この栄養参鶏湯は、普通の参鶏湯にトゥルケ(韓国独特の、風味を持ったゴマ)、椎茸、山芋などを粉末にしたものを更に加えたもの。もう、栄養満点!!!
私達が行った店は、中心地明洞(ミョンドン)にある明洞参鶏湯です。

明洞参鶏湯
住所 : ソウル市 中区(チュング)忠武路1街(チュンムロイルガ)25-9
住所(韓国語) : 서울시 중구 충무로1가 25-9
電話番号 : 02-778-7370
営業時間 : 9:00~22:00
休業日 : 旧正月、秋夕(韓国の旧盆)各1日 ※夏季休業無し
クレジットカード : 可   日本語 Menu : あり


   Seoul  Seoul
朝3時、4時まで続く街の雑踏。眠らない街ソウル!
夕食後に、ずらりと並ぶ街の露店を見て回りましたが、元気な街ですね。みんな次の日は、何時に起きるのかしら?と思ってしまいました。しかし、寒かった!
Bis 3-4 Uhr morgens gibt es viele Stände auf dem Strasse.  bitte⇒Seoul


おまけです。     
     Seoul
日本の街中でも、間違った外国語を目にするように、ソウルにも間違った日本語があると聞いていました。友人が行った時は「冷凍してた(な)い肉」を見つけたと言ってましたが、私も見っけ♪
この記事のURL | die Reise (旅行) | Comment(8) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- No title -
こんばんは。
韓国に寄ってから戻ってらっしゃったのですね。
王宮は、本当にカラフルで、独特の建物になっていますよね。
韓国には行ったことがないので
一度は行ってみたいなと思っているのですが。
食べ物が美味しそうです♪
朝3時4時まで街が賑やかなのは、驚きですね。
2009/02/19 16:03  | URL | meteor #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- エネルギーを感じます。 -
韓国って経済がすごく悪いって聞いていますが、エネルギーに満ちあふれてる感がありますね。

日本も西に行く程、神社などがカラフルになりますよね。
韓国に距離が近くなっていくせいでしようか?
ここ福岡で電車に乗っていると韓国弁のリズムの日本語が聞こえる事があります。
多分、似ているのでしょうね。

それにしても・・・
ピラトゥスの件です。
だめぇ~~~、ハイジさんも一緒に登らなきゃ。。。
みんなで行きましょ。
みんなで行かなきゃ意味ないし。。。♬
しんどかったら途中で電車に乗ればいいと思います。
多分途中からも乗れましたよね???
お家ありましたし。。。
歩いた後のワインやビールは格別なのですよ。。。
分かっていらっしゃると思いますが(笑)
これから季節も良くなりますし、歩く所はいっぱいあるでしょ。♬
鍛えといてください。♬(笑♬

2009/02/19 16:45  | URL | sisi #-[ 編集] ▲ top
- 美味しかったですよ♪ -
meteorさん

実は、初めての韓国旅行だったんです。
九州出身の私にとって、韓国は、ほんとに隣。
近くて遠い国でした。
経済は落ち込んでいるようですが、ワイワイと活気がありました。

わさびや辛子は大丈夫なんですが、とうがらし辛いのが苦手なので、
参鶏湯は打ってつけの食事だったんです。
シンプルだけど、栄養たっぷり!
高麗ニンジンが手に入ったら、それらしいものが作れそうなんですけどね。
2009/02/19 23:38  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
- 似てますね! -
sisiさん

おっしゃる通り、日本も西に行くと、韓国のカラーほどじゃないけど
神社が若干カラフルですね。

韓国語は、「アンニョンハセヨ~」くらいしか知らないんですが、
昔々は漢文を使ってた韓国が、漢字を発音するために作られたのが
ハングルという表音文字だと聞いています。
文法は日本語と同じなので、覚え易い言語だそうですが
これ以上の外国語は、もう無理!!!

ピラトゥス・・・やっぱり、ダメっすか。
登校拒否の子供が、学校に行く前に腹痛を起こすように
登る直前に「あ~~~ん、おなかいた~い」と登山拒否を起こすかも(笑)。
歩いた後のワイン&ビールは、たしかに格別です。
あぁぁぁぁぁ、どうしましょう。
心臓がドキドキしてきましたぁ!オー・マイ・ガットゥ!
2009/02/20 00:00  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
- 美味しそう -
無性に韓国料理が食べたくなってきました。
そして、旅に出たくなりました。

日本の西の方、、、といえば
博多に最初に行ったときに
日本語、英語、ハングル、中国語の
案内を見て
国際的な街だ~と思いましたよ。
2009/02/20 00:10  | URL | hama #-[ 編集] ▲ top
- もう1回食べたい☆ -
hamaさん

あれあれ~?ついこの前、ベルリンに行ってませんでした?
韓国は、日本の隣だし、海外旅行って感覚じゃないかな!
参鶏湯は、想像していたよりずっと美味しかったです♪

博多の街には、アルファベットよりハングル文字が多いですね。
韓国からの観光客が多いからでしょうが
ヨーゼフのようなアルファベットの国の人にとっては、不便な部分が多いんですよ。
バスが来て、行き先を見ようとしたら「日本語&ハングル文字」。
アルファベットが無いんです。
韓国の人も、アルファベットは読めるから
表示を変えて欲しいな~、と思ったりしました。
2009/02/20 00:42  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
- 空、高いですね。 -
ホント、アルファベットがないと見当もつかないですよね。ギリシアに行ったときも同じく文字が意味不明・・文字というより、ピクチャーって感じです。ともあれ、とっても晴れていてよかったですね。画像もバッチリ気持ちよいです。眠らない街、ということですが、治安、安全性はどんなもんだったでしょうか?
特に夜、危なくなかったですか?
2009/02/20 16:41  | URL | ジジ #-[ 編集] ▲ top
- キムチパワーがありました -
ジジさん

私達の旅行は、半日(以下)だったので、確実なことは言えませんが
街の雑踏の中で、それほど危険とは感じませんでした。
もちろん、一人で裏道などに入れば、危ないかもしれませんが。

アルファベットって、ほとんどの国の人が読めるので便利。
ギリシア文字、ん~~~全く解らない。
ほんと、文字と言うよりピクチャーですね。
見てる分にはおもしろいけど、旅行中は大変でしょう!
2009/02/20 18:48  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/206-29800e59

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。