2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スイスでの食事 - das Essen in der Schweiz -
2008/11/12(Wed)
しもちゃん&たかちゃん夫婦の、滞在中の食事を、一部紹介しましょう。
     Essen
コルドンブルー(Cordonbleu)というスイス料理です。豚ひれ肉の中に、ハムに包まれたチーズをサンドして焼いたものです。実は、まだ自分で作ったことないんです。お気に入りの朝市のお店で、「焼くだけ」の状態にしてあるのを買ってきましたサラダは、作りましたよ♪(あたりまえ・・・)
Während Shimo-chan und Taka-chan aus Japan in der Schwaiz waren, haben sie einige Schweizer Gerichte gegessen. Das ist natürlich Cordonbleu.


     Essen
スイスのお家芸?チーズは、いろいろ試してもらいました。このチーズはあの店、あのチーズはこっちの店、という具合に、今まで食べてみて蓄えた知識を、フル活用して取り揃えました。
Und verschiedene Käse.


Essen Essen Essen
「是非、お手伝いをさせて!」という二人と一緒に、作り始めたある料理。この写真で、解った方もいらっしゃるんじゃないかな?
玉ねぎをみじん切りし、茹でたじゃがいもをすって、バターを入れたフライパンで焼きます。
Sie wollten zusammen etwas kochen. Sehen Sie, was wir gekocht haben?


     Essen
出来上がりはこれ!伝統的なスイス料理の焼きソーセージ(Bratwurst)とじゃがいも料理のリュスティ(Rösti)。このソーセージ、実は2種類(鶏肉と牛豚合い挽き)を半分ずつ並べてるんです。二つのソーセージの切れ目は、オニオンソースで隠してます。
So, das war Bratwurst mit Zwiebelsosse und Rösti.


Essen Essen
オニオンソースは、ヨーゼフとしもちゃん担当。(しもちゃんは、カメラを向けると、どうしてもおどける)
初めて作ったスイス料理に、興奮気味の二人。ちょっとした、スイス料理の教室でした。
Es war wie beim Kochkurs Kochen mit Miyuki.


     Essen
一度だけ外食もしました。行きつけのマリオの店LA PANINOTECA da Mario。大好きなルッコラを、いーっぱい乗せてもらったピザです。大きなパリパリの薄い生地が、マリオのピザ!写真では解り難いんですが、結構大きいんですよ。
Wir haben einmal im Restaurant LA PNINOTECA da Mario gegessen.


Essen Essen Essen
ピザ以外に、サラダ(これ一人分)、ペンネ、ニョッキも食べました。もう、お腹いっぱい!


       Essen
・・・と、突然マリオが持ってきた、大きなマッシュルーム。何で???
Plötzlich hat Mario einen grossen Champignon mitgebracht. Warum???


Essen Essen
たかちゃんのヘアースタイルを見て、「同じものがある」と差し出したマッシュルームでした。しかし、大きい!写真右は、連なったトマトを、「イヤリング」のつもりでおどけるマリオです。。。
Er hat das mit der Frisur von Taka-chan assoziiert.

     Essen
マリオの店は、湖沿いのHotel Nationalの傍にあります。店頭のガラス越しに見える、このインテリアのアンティークなレジスターが気に入ってるんですよ!

LA PANINOTECA da Mario
Haldenstrasse 9 LU
Tel: 041 410 9070
Fax: 041 410 2676
Sonntag Ruhetag (日曜休み)


     Essen
最後は、イタリアン・カフェで〆。(私は、グラッパ入りのカフェ・コレット)
この日の食事は、二人にご馳走になりました。しもちゃん、たかちゃん、どうもありがとう♪
美味しいので、ついつい食べてしまうチーズを使った料理ですが、旅の疲れや緊張で、急に胃が重くなります。若い彼らも、一度だけ「お腹が空かない」と言ってました。ちらし寿司とお吸い物で、再び元気になりましたが、スイスを旅する皆さん、気をつけてくださいね!
Während ihrer Reise in der Schweiz haben sie einmal ein bisschen Magenschmerzen gehabt, dann habe ich für sie ein japanisches Gericht zubereitet. Normalerweise isst man in Japan nur ein bisschen Käse. In der Schweiz gibt es verschiedene gute Käse! Die Japaner und Japanerinnen müssen vorsichtig sein, dass Sie nicht zu viel Käse essen.
この記事のURL | in Luzern | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- 美味しそう~ -
お家でリュスティを作ったのですね~。美味しそうです。ソーセージに掛っているもソースも本格的ですね。私も次回スイスに行ったらありつけるのかな?私は一昨日会社の同僚と飲みに行ったのですが、飲みすぎて昨日は終日瀕死の状態でした(もちろん仕事は行きましたが)。皆さんもほどほどにお食事、お酒を楽しみましょう!!
2008/11/13 08:20  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 家庭の温かさが素敵♬ -
お家で作るのって、なぜか温かな雰囲気が写真からも伝わってきますね。
どれもだけど、特にオニオンソースが気になります。

スイスに行くと本当に量が多いので正直外食は苦手です。
スイス人の知人とたま~に一緒に行くと・・・
”また、スープだけなの?”
”また、サラダだけなのか?”・・・と、からかわれます。(笑)

普通みたいに食べるとスイスでは必ず胃がもたれます。
つい忘れて、あちらの普通を食べると後で必ず苦しくなります。(涙
ハイジさんはどうですか?
2008/11/13 13:06  | URL | SISI #-[ 編集] ▲ top
-  -
スイス料理っていうとすぐフォンデュばかり
思ってしまいますが、こんな美味しそうな
料理がまだまだあるのですね。
友人のスイス人がよく、スイスのソーセージが
世界で一番だといって、ドイツ人とケンカしてますが(笑)
このソーセージを見たら納得、、、。
2008/11/13 16:12  | URL | しばこ #fRXz8GWQ[ 編集] ▲ top
- やらかした? -
通ちゃん
あら~!二日酔いでしたかe-263
どれだけ飲んだの~~~?

リュスティは、難しい料理じゃないので
次回のスイス旅行では、一緒に作りましょう!!!
ビールにもワインにも合うので、飲み過ぎに注意しながらね!
2008/11/13 17:23  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
- 体のつくりが違う! -
sisiさん
日本に居た時は、それほど食べなかったチーズでしたが
こっちに来て、食べる頻度が明らかに増えています。
胃も、大きくなった気がします(目方も増えました・・・)。

チーズだけでなく、バターや生クリームを使った料理は
ボリュームがあって、続けて食べると、胃が重くなります。
そんな時の味噌汁やお茶漬けは、救いの神様!!!
こちらの人と、同じようには食べれないですよ。

オニオンソースは、生クリーム無しで作ったみたいですが
玉ねぎをよ~く炒めて、ハーブをいっぱい入れてました。
2008/11/13 17:35  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
- どっちも美味しい♪ -
しばこさん
旅行から戻って来られたんだ!
旅行記、楽しみにしてますよ~。

ソーセージの種類は、ドイツの方が多いかもしれません。
ビールの国ですから、それに合った料理が主流でしょうし。
好みの問題もあるでしょうが、ドイツに住んでた友達が
「ドイツの方が美味しい」と言ってました。
ドイツ人とスイス人の”ソーセージ討論”は
まず延々と平行線でしょうね(笑)。
2008/11/13 17:45  | URL | Miyuki (ハイジ) #-[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/185-ad0f682b

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。