2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カーニヴァル近し -die baldige Fastnacht-
2008/01/17(Thu)
年が明けたら、公現祭・バーゲン、そしてカーニヴァルと続きます。

       Fastnacht
先週の土曜日の、ルツェルン駅です。今年のカーニヴァルは、若干早く、1月末に始まります。つまり、まだ始まってないんですが、間もなくですよぉ!という催しでした。
さてここで、カーニヴァルについて、ちょっと説明をいたしましょう。
カーニヴァル(carnival)とは、ラテン語で「肉を断つ」という意味だそうです。ドイツ語では、ファスナハト(Fastnacht)と言います。キリストが亡くなった灰の水曜日と呼ばれる日から、彼の復活を祈るキリスト教徒は、肉を断ち、静粛に過ごしたそうです。キリストが復活するイースターまでの40日間(四旬節)が、静かな祈りの日々だったんですね。実際の四旬節は、46日間あります。日曜日は、キリストが復活した祝日と考え、四旬節にカウントしないため、40日間なんだそうです。
復活祭は流動的で、春分の日後に訪れる満月後の最初の日曜日。今年は3月23日ですが、遅い時は4月下旬ですから、1ヶ月程違いがあります。復活祭の休暇を利用して日本へ行く人にとっては、花見ができるかできないか、大きな差がありますよね(私だけかしら)。

Die Luzerner Fastnacht kommt bald. Am letzten Samstag habe ich am Bahnhof so eine Szene gesehen.

Fastnacht Fastnacht
謝肉祭の意味は、上に記したとおりですが、今日では、寒い冬を盛り上げる、無くてはならない賑やかなお祭となっています。もう、こんな着包みを纏った人が、あちらにも、こちらにも
Dort haben viele Leute schon das Kostüm getragen.

          Fastnacht
ルツェルン駅の天井も、こんななってます。。。普段は、きれいなライトが見えるんですけど、ファスナハトに乗っ取られてしまってます。
Das ist der Fastnachts Bahnhof???

Fastnacht Fastnacht
高級ホテル・シュバイツァーホフ(Schweizerhof)の玄関前も・・・やっぱりファスナハトに乗っ取られてる。これ、やしの木なんですけどねぇ。。。
Das ist das Hotel Schweizerhof Fastnacht!

Fastnacht Fastnacht
写真左は、電器屋さんのショーウィンドーですが、ファスナハトの仮面が飾ってありますね。右は、ファスナハト用の衣装です。この時期は、衣装をレンタルする店が多いです。
Jetzt kann man überall die Kostüme und Masken für die Fastnacht schauen.

       Fastnacht
マスクも売り物だったり、レンタルだったり様々。時々、カーニヴァルの音楽隊が、練習している音も聞こえてきます。
ルツェルンのファスナハトは、1月31日(木)の早朝5時にスタート。金~日曜日を空けて、2月4日(月)・5日(火)と1日中、そして夜通し騒ぎ続けます。灰の水曜日の朝には、何事も無かったかのように、普段の生活が始まるんです。でも、道行く人の顔には、若干疲労の跡が見えますけどね
スイスでは、ルツェルンとバーゼル(Basel)のファスナハトが、規模も大きく有名です。ルツェルンの1週間後、2月11日~13日が、バーゼルのファスナハトです。1度見てみたいと、ずっと思っているんですが、未だ実現していません(だって寒いんだも~ん)。
こちら⇒ルツェルン・ファスナハト ⇒バーゼル・ファスナハト

Dieses Jahr fangt die Fastnacht so früh an. (31. Jan) Zwei Wochen später geht die Stadt hoch her. bitte⇒Luzerner Fastnacht
Ich möchte einmal auch die Baseler Fastnacht sehen. bitte⇒Baseler Fastnacht
この記事のURL | die Kultur & die Gewohnheit (文化・習慣) | Comment(4) | Trackback(0) | ▲ top
comment
- まだ寒そうですね -
最初の絵。赤備えの衣装と青い掲示板のコントラストが見事な写真です。オレンジ地に白抜きの旗もいいなあ。
人同士が寄り添う姿もビミョウに日本と違う気がします。
あと、純粋な質問ですが、そちらには花見という習慣はないのでしょうか?仮にあったとしたら、どんちゃん騒ぎの日本の花見とちがって、そちらの方々礼儀正しく楽しんでいそうな印象です。

ハイジワールドの絵はいつも刺激に満ちていて、
制作意欲が湧いてきます。これからもバンバンお願い致します。

2008/01/17 13:42  | URL | ウマウマウマ #-[ 編集] ▲ top
- お国柄 -
ウマウマウマさんのコメント読んで、寄り添う姿に注目してみました。
ふむふむ・・・確かに違う。
日本人は、人と話す時に、ある程度の距離を取るのが習慣ですが
こちらは、スキンシップが大事な人種。
挨拶も、ほっぺにキスですからね。これ、国に寄って回数が違って
ここスイスは、右・左・右と3回もするんです。(たまに面倒)

花見は、ごく普通にしていますが、日本のように桜を眺めて一杯!
という習慣はありませんね。ヨーゼフが初めて花見をした時、
桜の下のカーペットの様な、あの青いビニールシートに驚いてました。
2008/01/18 08:00  | URL | Miyuki #-[ 編集] ▲ top
- ファスナハト -
鳩の種類かと思いました(笑)音楽祭やファスナハトなど夏も冬も楽しいイベントが多いですよね。
今年ももちろんお二人とも仮装されるのですよね!ファスナハトの様子の報告楽しみにしてます。
追伸:朝5時スタートなんてまるで私向けじゃないですか!!
2008/01/20 23:01  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- 早起きは○○の得 -
過去2回ほど、朝5時のスタートを見ましたが、つらいものがありました。
通ちゃんは、全く問題なく行けるでしょうよ。
朝4時半過ぎから、仮装した人達が、ぞろぞろと街にやって来ます。
起きれたら・・・行ってみますが、自信無いなぁ。。。
2008/01/21 02:48  | URL | Miyuki #-[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/105-3c95e7ef

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。