2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
公現祭 -Dreikönigsfest-
2008/01/06(Sun)
1月6日は、キリスト教の公現祭という日です。
Heute ist Dreikönigsfest.

       Dreikoenigskuchen
これは、公現祭のために用意されたパンの袋。「公現祭」とは、いったい何ぞや?という方のために説明いたします。

キリスト教には、復活祭・聖霊降臨祭・公現祭という三大祝日があります。初めの2つは、キリストの復活に関係する祝い事ですが、公現祭は、キリストの生誕に関するものです。
東方の3人の博士、カスパール(Casper)・メルキオール(Melchior)・バルタザール(Balthasar )が、それぞれお祝いを持って、イエスが誕生したベツレヘムの小屋を来訪した日が、1月6日だそうです。元々は、1月6日が「イエス誕生の日・クリスマス」として祝われていたそうですが、後に12月25日をクリスマスとすることがほとんどになったようです。
誕生日が2つに分かれてしまって、どうするよ?って訳で、クリスマスと東方の三博士の来訪を記念する公現日、この間の12日間を降誕節としたそうです。上の袋の絵は、その三博士です。

そんな訳で、1月6日までが、こっちじゃ何となく未だクリスマスな訳です。慣れない私は「えぇっ!まだクリスマスの飾りしてるのぉ?」って気分ですが。。。

In Japan wisst man nicht so gut über Dreikönigsfest und hat auch keine Gewohnheit. Nach dem Weihnachten räumt die Dekorationen sofort weg und dekoriert für das neue Jahr Oshogatsu.  bitte⇒Oshogatsu

       Dreikoenigskuchen
袋の中身は、このぷくぷくしたドライ・クーニックス・クッヘン(Dreikönigskuchen)という長い名前のパンと王冠(紙製)。フランスでは、ガレット・デ・ロワ(galette des rois )と言う名のケーキを食べます。個人的には、ケーキがいいなぁ・・・
Das ist natürlich der Dreikonigskuchen. In Japan ist ein französischer Kuchen "Galette des rois" bekannt.

Dreikoenigskuchen Dreikoenigskuchen
花模様のパンの周辺を、一つずつ選んで食べます。中に、小さな王様の人形が入っていたらあた~り~!
その一年は、王又は王女として過ごせる?んです。

              Dreikoenigskuchen
これが人形です。もうちょっと、洒落っ気があっても良さそうなのになぁ。。。
今年は、ヨーゼフでした。しかしながら、若干風邪気味&体調不良のヨーゼフだったので、皆様にお見せできるような写真が撮れませんでした。
Wer ist der König dieses Jahres?

              Dreikoenigskuchen
2年前の2006年、結婚式翌日に、日本から来ていた兄貴の希望で、グリンデルワルト(Grindelwald)へ向かう列車内での写真を載せました。あら、この時もヨーゼフだったのね。ま、1年間は無理ですが、今日1日くらいは、王様気分を味わってもらいましょう。

Es war mein Mann. Er war leider ein bisschen krank, deshalb habe ich ein Foto vor 2 Jahre benutzt. Damals waren wir mit meinem älteren Bruder im Zug nach Grindelwald.
この記事のURL | die Kultur & die Gewohnheit (文化・習慣) | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
comment
-  -
ハイジさん、今年もよろしくお願いしますv-238
ガレットデロワいいですね~
前、フレンチでケーキを作ってたときは、お正月に焼いてましたよっ
フェーブがかわいいのを入れてたので、お客さんが持って帰ってしまって、日に日になくなるんですよね。。。
今年はご主人が大様ですねv-20
2008/01/07 12:24  | URL | あげ升の涼子 #Fuqvn20k[ 編集] ▲ top
-  -
まったく知りませんでした。
パンの中に「アタリ」を入れるといった茶目っ気は、
日本ではありそうで、、うーーん、思い当たりませんね。
そちらでは、おみくじみたいな感覚なのでしょうか。

2008/01/07 13:53  | URL | ウマウマウマ #-[ 編集] ▲ top
- やっぱりね -
涼子さん、悔しいけどヨーゼフがゲットしてしまいました。
ガレットデロワのフェーブは、いろんな種類があって、かわいいですよね。
スイスのパンの中は、だいたいこの白だけ。
フランスのおしゃれが、ここにも出てますね。

今年も、どうぞよろしく!
2008/01/08 00:16  | URL | Miyuki #-[ 編集] ▲ top
- ヨーロッパの大吉 -
ウマウマウマさんの言うとおり!
これは、こちらのおみくじですね。
ただし、たった一人が「大吉」を引くだけで、他の人は
何も無いんです。
ロシアンルーレットのポジティブ版かな?
2008/01/08 00:20  | URL | Miyuki #-[ 編集] ▲ top
-  -
ポジティブ版って考え方が素敵です。
ハイジさんのそういう言葉使いが好きです。
2008/01/10 23:32  | URL | ウマウマウマ #-[ 編集] ▲ top
- どうも! -
ウマウマウマさん、お褒めいただいて光栄ですv-290
2008/01/11 06:58  | URL | Miyuki #-[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/102-0cbb7337

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。