2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2008年の年明け -das Neujahr 2008-
2008/01/02(Wed)
       Oshogatsu
あけまして おめでとうございます!
日本列島は、寒い年末年始だったようですが、こちらは、すこ~しだけ気温も上がり(でも3-4度)、無事にお正月を迎えました。

Ein wunderschönes neues Jahr!
Das ist eine Dekoration zum japanischen Neujahrsfest Kagami-Mochi.
bitte⇒Kagami-mochi

       Oshogatsu
一昨日の大晦日の夜、ルツェルン駅の横にあるKKL(Kultur- und Kongresszentrum Luzern)でのコンサートへ出かけました。このKKL(こちらではカー・カー・エルと言います)は、フランスの建築家ジャン・ヌーベル(Jean Nouvel)が建てた、大変にゴージャスな複合文化施設です。夜9時半からのコンサートでしたが、着物の帯が上手く結べないと焦る私を他所に、夕食後の眠りについてるヨーゼフ。時間ぎりぎりに出かけようとすると「あ!財布を事務所に忘れた。」とおっしゃる喧嘩してる時間もない!着物姿で、ばたばたと走って行きました
こちら⇒KKL(英語)
こちら⇒ジャン・ヌーベル

Am Silvesterabend bin ich mit meinem Mann ins Konzert in KKL gegangen. Dort konnte man Silvesterkonzert mit Stephan Klapproth & 21st Century Symphony Orchestra sehen. bitte⇒KKL

Oshogatsu Oshogatsu
コンサートホール内は、残念ながら撮影禁止だったので、それ以外の場所を
コンサートの前後や、途中の休憩でくつろぐバー・コーナー。非常におしゃれで、居心地も良かったです。色が、ミョ~に落ち着くんですよね。
Schöne Bar! Die Farbe gefällt mir.

Oshogatsu Oshogatsu
年末のカウントダウンには、シャンパンが欠かせない!11時40分のコンサート終了と共に、シャンパンをオーダーする人がいっぱい。
Es hatte viele Champagne für den Countdown.

       Oshogatsu
あまり良い写りではありませんが、大きなガラス窓から見える景色です。12時の時報と共に、あちこちで花火が上がり、歓声と乾杯とキスの嵐でした
Dort kann man eine shöne Aussicht zum Fenster hinaussehen.

               Oshogatsu
一夜明けてお正月。他のご家庭は、まだクリスマスの飾りのままですが、我が家の玄関の扉には、しめ縄がこの通り。

Das ist auch eine Dekoration zum japanischen Neujahrsfest Shimenawa.
bitte⇒Shimenawa

               Oshogatsu
前日から準備していたお屠蘇も、美味しくいただきました。もちろん、お屠蘇用のお酒に、大吟醸は使ってませんよ。(こっちで買える、普通のお酒使用)

Das ist Otoso. In Japan gibt man gewürzter Sake in diesem spezialen Gefäss für neues Jahr und trinkt.

Oshogatsu Oshogatsu
御節料理(らしきもの)も、何とか作りました。数の子や黒豆が入ってないんですが、一応これが、私達の元旦の料理でした。
右の写真は、ヨーゼフの取り皿なんですが、洋食のオードブルのように見えませんか?「は・はぁ、そう並べるか・・・」と、おもしろかったんで、載せてみました。

Das sind traditionelle japanische Neujahrsgerichte Osechi. Zu Silvester habe ich schon fast vorbereitet.
bitte⇒Osechi

       Oshogatsu
今年の干支「ねずみ」の博多人形もあります。日本に居た時より、伝統文化を考えてるかもしれない。
のんびり更新のBlogですが、スイスの街から、時には日本の街からの情報発信を、続けていきますので、今年も、どうぞよろしくお願いします!

Kennen Sie die zwölf im Jahresrhythmus in Japan? Dieses Jahr ist Maus und ich bin unter dem Tierkreiszeichen geboren.
この記事のURL | die Kultur & die Gewohnheit (文化・習慣) | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
comment
-  -
明けましておめでとうございますv-457

日本から遠く離れたスイスでの日本のお正月、素敵です(笑)
とっても美味しそうなおせちだし♪

ヨーゼフさんの取り皿、確かにオードブルに見える。。。
もちろん、日本酒ははずせなかったんですよねv-389
2008/01/03 14:13  | URL | こぶた #-[ 編集] ▲ top
- 目出度い御節 -
こぶたさん!あけましておめどうございます!

自分で言うのも何ですが、おせちは結構美味しかった!
ただ・・・ポテトサラダを重箱に並べるよう、ヨーゼフに頼んだのですが
富士山をイメージしてv-263な形にされました。
写真で解りますか?ちょっと、びっくりでした。
日本酒・・・もちろんですとも!必須条件です。
2008/01/04 01:59  | URL | Miyuki #-[ 編集] ▲ top
-  -
新鮮です。ヨーゼフさんの盛り付けは、ビックリですね。
既成概念に囚われないことは、とても新鮮だと感じました。こういうヨーゼフさんの感性は、とても楽しいです。

ネズミ。ミッキーマウス。こちらのディズニーは盛り上がりそうです。
2008/01/05 20:56  | URL | ウマウマウマ #-[ 編集] ▲ top
- お国柄 -
ウマウマウマさんの感性も、おもしろいですよ。
たしかに、こう盛り付けするもんだ!って決まりは無いんですが、ここが文化・習慣の違いでしょう。
行儀良く並べるのが、日本文化でしょうか?
取ったものを、丸く並べる事は、あまりしませんよね。
ヨーゼフは「何で写真に撮るの?」って顔してました。
2008/01/05 22:49  | URL | Miyuki #-[ 編集] ▲ top
- 本年も -
v-10宜しくお願いいたします。
年末のコンサート着物で行ったのですね~。
ヨーゼフさんも着物ですか?
お節は昆布巻き・たたきゴボウ・田作りらしき物が見えますが、流石お料理教室の先生だけあって美味しそうですね

2008/01/06 19:47  | URL | 通です #-[ 編集] ▲ top
- こちらこそ -
どうぞよろしく!

通ちゃん、残念ながら、たたきごぼうは、入ってません。
こっちのごぼうは、非常に灰汁が強く、手がオレンジ色になって
ずーっとベタベタしてるんです。一度1Kgもごぼうを買って
すごく後悔した記憶があり、「もう、やだ!」です。
我が家のおせちは、和洋折衷ですe-146v-371
2008/01/06 21:10  | URL | Miyuki #-[ 編集] ▲ top
Comment















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

Trackback
TrackbackURL
→http://kochenmitmiyuki.blog80.fc2.com/tb.php/100-d3429b3e

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。