2013 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2013 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新緑の季節に・・ - im frischen Grün -
2013/05/31(Fri)
梅雨に入り、暑さがじわじわと感じる季節になりましたね。
Sonnenberg
もうブログを書くのを止めてしまった???
と思われても仕方ないほど、長くお休みしてしまいまいした。
「どうしてるかしら?」
と覗いていただいた方々に、お詫びとお礼を申し上げます

一日中、忙しい訳ではないのに何故?

パソコンが古く、動きが遅い!
2階の部屋にパソコンを置いているので時間的に不便!
両親の世話、家のこと等で、時間が分断されてる!
年のせいで何だか面倒!

いろいろと言い訳が浮かびますが、どうも最後のが最もな理由みたいです

写真に写ってる木、大きいでしょう?

新緑って、、、もう、とっくに過ぎたんじゃ?と思われた方もいらっしゃるかな?


Sonnenberg
この写真で、「あれ?」と思われた方が多いでしょう。

ただ今、スイスに居ます。

2週間ほど前に、ピューっと飛んで来ました


Sonnenberg
緑が眩しいゾンネンベルク(Sonnenberg)の山を
到着の翌々日にお散歩!の予定でした。


Sonnenberg日本では、近くのスーパーにも車で行く日々で
情けないほどの万歩計の数!!

軟弱ハイジになっていたので、1時間くらい
ボチボチ歩こう!とお優しいヨーゼフの言葉♪

を、鵜呑みにした私が間違ってた!!!



Sonnenberg
以前に書いた「山歩き」をご覧になってる方はお解かりでしょうが
まともな、お気楽な道を歩くヨーゼフではありません!

アップダウンあり、ジャングルのような道あり!!!


Sonnenberg Sonnenberg
それでも、綺麗な花なんぞ眺めれたので、良しとしましょう。


Sonnenberg Sonnenberg
やわらかな緑の葉が顔を出し始めている・・・

って、ちょっと遅いと思いませんか?

実は、今年のヨーロッパは異常気象で
去年の10月から、ずーーーっと低温傾向が続き
100年ぶりとも言われてる日照時間の短さなんです。

この日は、たまたま昼過ぎまで晴れてましたが、午後は一転して雨!

ほんとに晴れが長続きせず、雨、雨、雨
そして寒い
ダウンジャケットを着る日もあるし、ユ★クロのヒートテックは毎日着用!!!


Luzern
このくらい晴れれば良い方です。

去年10月に、早くも積雪があった後、ものすっごく寒い冬が来て
4月に4-5日晴れたので、これで春が来る♪
と思ったら、その後は雨だらけで気温も低い!

ヨーゼフのお母さんに
「良い天気を日本から持ってきてね」
と頼まれたのですが、この2週間で晴れたのは1-2日かな?

スイスだけでなく、中央ヨーロッパの各地で同じ天候だそうです。
暖かいはずのイタリアも、今までに無い低温傾向なんですって!

円安でもありますし、今年はヨーロッパ旅行を避けた方が良いかも?です。


Luzern Luzern
そんな寒い街中で、卵を温める白鳥も居れば

Luzern Luzern
雛を守ってる白鳥も居るし

Luzern
湖デビューをした子供を、必死に守る鴨も居ます。

ホッと和むひと時


Luzern Luzern
到着翌日の昼食(左)と、夕食(右)
昼からワイン?と驚かれたかしら・・
日曜日だったんですよ!!

去年は食べれなかった、美味しいヨーロッパのホワイトアスパラに有り付けてしあわせ~~~

Luzern Luzern Luzern
今回スイスへ戻って来たのは、ヨーゼフの誕生日があったからなんです。
通ちゃんから(右)、姪っ子から(中央)のプレゼントを誕生日当日開き
かなりご満悦な様子♪♪♪

私は・・・まさか、これほど寒いと思わず
半袖のポロシャツ&ショートジーンズ&夏用のトレッキングパンツ
なんてプレゼントしちゃいましたぁぁぁ

誕生パーティに招いた家族や友人から、思いっきり苦笑されましてね・・・

来週半ばには、もう日本の空の下です。
ほんとに短い滞在で、ドイツ語を思い出す間も無いほどです。
次のブログ更新の約束は、、、「嘘つき」と呼ばれないために、ここでは止めときます(笑)
スポンサーサイト
この記事のURL | in Luzern | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。