2011 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2011 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
福岡の美味しい店で! -im Restaurant in Fukuoka-
2011/06/02(Thu)
いつものように、福岡でのお食事をお披露目します。
Fukuoka
まずは、中央区桜坂にある「懐石料理 温坐(おんざ)
このお店は、以前に一度、違う名前で紹介した事があります。
ちょうど1年前の春、ヨーゼフと一緒に帰国した時に行った「香津木」というお店。
Einige Restaurant in Fukuoka stelle ich vor.
Zuerst das Kaiseki Restaurant Onza. Kaiseki ist ein spezieller Stil eines leichten Menüs.
Vor ein Jahr habe ich schon über dieses Reataurant geschrieben.
Da war das ein anderer Name Katsuki.
Der Chef ist trotzdem der Gleiche.


Fukuoka
暖簾をくぐると、小さな庭を眺めながら玄関へ向かいます。

料理長であり、オーナーである香月さんは、平成7年(1995年)に香津木をオープン
10年後の平成17年(2005年)に、香津木を後進に託し、博多区祇園町に「日本の台所 温坐」をオープン
今年の3月より、名前を「温坐」と改め新装オープンとなりました。


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
Fukuoka Fukuoka Fukuoka
名前は変わりましたが、総料理長は同じ香月さんですから、お料理は以前と同じく美味しい♪♪♪
値段が若干リーズナブルになった気がします。
この日の料理は、4000円のコース。一つ一つに、丁寧な味のこだわりが感じられます。


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
お酒とデザートです♪♪♪
私は、以前と同じ5種類の「利き酒セット」!一緒に行った友人は、こだわりのお酒!
「全部飲めないわ~~~」と言われたので、もちろんお手伝いしてさしあげました♪

Fukuoka
ご飯は、炊き込みご飯か棚田米の白ご飯から選びます。
香津木の時と同様、一組毎に釜で炊かれたホクホクご飯に炭火で焼いためざし付き!

この日夕食を共にした人は、歯科衛生士の先輩で、今は1年に1回くらいのペースで会っています。
それ以外の時に、特にメールのやりとりをする訳でもないのですが、どうしても会いたい人です。
会って話をするだけで、何だかホッとする大事な先輩!
たった1ヶ月、仕事の引継ぎで一緒に仕事をしただけですが、もう25年も続く間柄です。


Fukuoka
新装オープンして間もなかったからか、はたまたスイスから訪れたからか
最後は、スタッフ皆さんでお見送りしていただきました!!!
Es hat sehr gut geschmeckt!!!
Nach dem Essen haben der Chef, ein Koch und zwei Kellnerinnen Abschied genommen.
Das ist ein sehr gutes Restaurant!


Fukuoka
ホームページは、未だありません。

*温坐*
住所:福岡市中央区桜坂3丁目8-28-1
電話:092-733-3322
FAX :092-733-0442
営業:昼/11:30-13:30 夜/17:30-20:30 (入店時間)
休み:なし



Fukuoka
続きまして~~~とてもユニークなお店の紹介です。
中央区薬院にある、とり料理専門店「とりのこ
Das Nächste ist ein Spezialrestaurant von Huhn Torinoko.
Da kann man sehr frisches Hühnerfleisch essen.


Fukuoka
雨が降ってたこともあり、全体像を撮り忘れたのですが、見た目はまるで一軒家!
下の方に写ってる四角いランプが、唯一の看板です。
2度目の来店でしたが、見過ごして道に迷いました・・・


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
頼んだメニューは、しゃぶしゃぶ風地鶏のすき焼きコース

鶏がらスープ、自家製肉味噌と岩塩で食べる旬の生野菜、野菜料理と特製半熟玉子の薫製


Fukuoka
熊本産馬刺し・国産和牛たたき・産地地鶏のたたきの盛り合わせ

この盛り合わせ無しの全6品は、2800円。盛り合わせ有り全7品は、3500円と安い!


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
左は、最初に載せるのを忘れてしまいましたが、付き出しで出てきた鶏レバーの刺身
横二つは、地鶏すき焼きの具材と鍋に入れたところです。

この後、炊き立ての白ご飯に、すき焼きの割下で卵かけごはん♪♪♪
最後はイチゴのアイスで締めくくり! 

この値段で、この料理???と驚くほど美味しい店です。
Die Hauptspeise war ein Eintopfgericht der japanischen Küche Sukiyaki mit Hühnerfleisch.
Das Menu kostet 3500Yen (ca. 35Fr)! Sehr günstig!!!
Natürlich hat es sehr sehr gut geschmeckt!!!


Fukuoka*とりのこ*
住所:福岡市中央区薬院1-4-21
電話:092-731-4060
営業時間:17:30-23:00
休み:日曜日・第三月曜日
こちらとりのこホームページ



この日は、嬉しい再会の夜でした♪
Fukuoka
去年の3月に、ルツェルンの街中で抱き合って涙の別れをしたひまわりさん!
ご主人と一緒に、福岡旅行に来てくれて、1年1ヶ月ぶりに再会しました♪♪♪
もう懐かしいやら嬉しいやら!!!
この後、一緒に日帰り旅行をしたので、後日ブログに載せます!

この日の再会は、私だけではありません!
通ちゃんも、ひまわりさんと会うのは1年2ヶ月ぶりですし、
私の姪っ子も、ひまわりさんとは一緒にパリを回って以来2年8ヶ月ぶり!

そして通ちゃんと姪っ子も、15-6年ぶりの再会!!
当時カナダに住んでた兄貴を訪ね、通ちゃんと旅行したのですが、あの時の姪っ子は未だ子供!
「すっかり大きくなってぇ!」と言ってた通ちゃんでした(そりゃそうだろう)。
*写真のお店は、帰国の度におじゃまするカフェ・ティーライト
Diesen Abend habe ich mit Midori (zweite von rechts) und ihrem Mann Hiroki aus Tokio verbracht.
Sie haben bis vor einen Jahr in Luzern gewohnt
und hier habe ich sie zum ersten Mal wieder getoffen.
Nach dem Essen waren wir in einem Cafe Tea Light.


最後にもう一つ!
Fukuoka
前回の帰国で紹介した、ガレットの店「Le Puits (ル・ピュイ)
ガレットは、もちろん食べましたが、写真を撮ったのはデザートのみ・・
Das ist ein französisches Restaurant Le Puits.
Darüber habe ich schon einmal geschrieben.


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
左から、リコッタチーズのタルト、シュー生地にカスタードクリームを載せ、更にキャラメルを載せて焼いたもの、リンゴのタルト
このリンゴのタルトは、上半分が生のリンゴのスライスで、シャキシャキした触感が新鮮でした!

ル・ピュイでランチをしたのには、訳がありました。
Da habe ich eine Freundin (in der Mitte), die auf meine Blog oft Kommentare geschrieben hat, zum ersten Mal getroffen. In drei Wochen kommt sie mit ihrem Mann in die Schweiz. Wir haben lange Zeit geschprochen. Das war sehr interessant!


Fukuoka
いつも私のブログにコメントしてくださる、奈良にお住まいのタワラジェンヌさん(写真中央)!
去年、大阪から福岡へ引っ越された大親友(写真右)を訪ねて、ちょうど福岡へ来られてました。
今月末には、スイス旅行をなさる彼女!
これは、是非ともスイスで会う前に!!!と、感激の対面が実現♪♪♪

ブログの上では話していましたが、実際に会って話すなんて緊張しそう!
と思ったのですが・・・
時間がいくらあっても足りないほど、話す!話す!!!
あれ?ずっと前からの友達だった???
やっぱり女3人寄れば姦しい・・・?
気付けば、店には私達3人だけになってました。。。

未だ話し足りない分は、今月末のスイスでの楽しみとしましょう♪
タワラジェンヌさん、待ってますよ~~~
スポンサーサイト
この記事のURL | Fukuoka in Japan | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
日田でのんびりと -ein Ausflug in Hita-
2011/06/08(Wed)
福岡近郊のステキな場所へ、日帰り旅行をしました。
Hita
通ちゃん、ひまわりさん夫婦と車で向かった先は、大分県日田市。

美味しい水があることで有名な日田には、サッポロビール工場があります。
山の中腹にある工場の敷地には、写真のレストラン森のビール園があり、
日田市内や大分の山を眺めながら、出来立てのフレッシュなビールと食事が楽しめます。

が、ここに来る前に、博多ラーメンより更に濃厚なとんこつ味の久留米ラーメンを食べた私達!
建物の外観だけ見て、工場へと向かいました。
Hier ist Sapporo Brauerei in Hita.
Hita ist eine Stadt in der Präfektur Ōita. bitteHita (auf Englisch)


Hita
目的は、最後に美味しい生ビールが試飲できる工場見学!
まずは受付で予約をします。
日曜日だったので、結構人が多かったのですが、運良く15分後の見学ツアーに参加できました。
Da kann man in der Fabrik besichtigen und zuerst muss man dafür reservieren.


Hita
受付の傍にあるお土産コーナーで、待ち時間を過ごせます。
ein Souvenirstand


Hita Hita
また、レトロタウンという一角もあり、明治後期や昭和初期へタイムスリップできます。
ein retrospektiver Raum


Hita Hita Hita
写真右の、何てことない部屋の様子!なんだか懐かしい・・


Hita
おぉっ!こんなポスターまで!!!
若い方は、わっかんないだろうな~~~


Hita  Hita
3グループに分かれたツアーは、まず10分ほどの映画でビールが出来るまでをお勉強!
前日「博多の美味しいもの&アルコール」でお疲れの私達!
ぐっすり眠らせていただきました

これより先は、企業秘密であるビールの製造過程のため写真撮影が禁止です。
Nun, wir besichtigen durch die Brauerei!
Aber da kann man leider nicht fotografieren.


Hita
見学を終え、おつまみ付きの生ビール
ビールの試飲も含めた工場見学は、全てタダです!!!
これを2杯も飲めて、あ~しあわせ~~~♪♪♪
ひまわりさん夫婦も大満足!

車ですから、誰か一人は飲めない!!!
「2度目の見学なので、私がアルコールフリーを飲みましょう」
と言ってくれた通ちゃん!ありがとう♪♪♪
Am Ende kann man zwei Glas Bier trinken! Es hat gut geschmeckt!!!
Die Besichtigung mit Bier ist gratis!
Meine Freundin Midori und ihr Mann aus Tokio waren sehr zufrieden.


Hita
ビールを飲む時に、並んでたあるお方(どうも地元の人風)が
「今日は人が多いから2杯か・・いつもは3杯飲めるのになぁ!」
とおっしゃってたらしい!!!
・・ってことは、地元の方は、ちょいとビールを飲みにやってくる???

いろいろと楽しめる、サッポロビール工場です♪
こちらサッポロビール九州日田工場


Hita
ビールも飲んで、ちょっと良い気分になって、向かった先は琴平(ことひら)温泉
サッポロビール工場がある山を、ただひたすら下り、だんだん細くなっていく道に不安を覚えながら、
民家の軒先を眺めて更に進むと、秘境のような別世界へ到着しました♪
Nach Sapporo Brauerei sind wir nach eine nahe heisse Quelle Bad Kotohira gefahren.


Hitaこちらは、休憩処

なんとも良い感じの建物!



Hita
休憩処の中

ん~~~雰囲気があります!



Hita
入浴料(500円)を払う番台

この「でんわ」の看板!
なつかし~~~!!!



Hita
こちらが女湯の温泉
掘っ立て小屋じゃありません(笑

地元の人も気軽に入る、立ち寄り湯のような温泉です。
高瀬川の流れを眺めながら、ゆったりと入る二つの湯があり、大変にリラックスできました!
湯から上がると、ほんとに肌がすべすべして、まるでベールに包まれた様でした


Hita
女湯の向かいに、何やら良い雰囲気の場所を発見!
Es hatte ein schönes Restaurant gegenüber des Badortes.


Hita
ステキな看板のこの店は、「遊食庭 琴ひら」というお蕎麦屋さん


Hita
夕食は、福岡の「もつ鍋」の店を予約してたので、ここで食べる訳にはいかない。
とりあえず店の様子を見よう!ってことで、中に入って行きました。


Hita Hita
お店の建物へ続く道沿いには、心を和ませてくれるものばかり。歩いていてホッとします♪


Hita
苔むした古い水車も雰囲気があります!


Hita
こちらが店の入り口
コーヒーでも飲めないかな~?と聞いてみましたが、お食事処なので無理でした。


Hita Hita
とてもステキなお店で、次回は是非ここでお蕎麦を食べて、ゆっくり温泉に浸かりたいと思いました!
Das war ein Buchweizennudelrestaurant.
Wir haben leider keine Zeit gehabt. Das nächste Mal möchte ich da essen!
Diesen Ausflug hat meine Freundin Tsu-chan alles organisiert. Wir waren sehr zufrieden! Vielen Dank!!!


Hita
この後、日田市内の豆田町を回り、福岡へ戻りました。
何もかも大満足な一日♪♪♪
東京から来てくれたひまわりさん夫婦も、とっても喜んでくれました!

サッポロビール工場と琴平温泉を計画してくれた通ちゃんに感謝♪
通ちゃん株が急上昇した一日でした。

こちら琴平温泉

余談ですが・・・
福岡へ戻り「もつ鍋」を食べ、2キロほど歩いて中洲の「博多餃子」を食べ、更に2キロ弱歩いて天神へ戻って「博多ラーメン」を食べてしまいました(ひまわりさん、通ちゃんはラーメン無し)
これで太らない方が不思議・・ですね。。。
この記事のURL | in Japan | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
雛の季節に -die Jahreszeit der Jungen-
2011/06/17(Fri)
来週は、最も日が長い夏至ですね♪
Luzern
すっかり夏の気配・・と言いたいところですが、今月になって雨がよく降ります。
去年までのブログでも、梅雨が無いはずのヨーロッパなのに・・と書いてることが多い6月。
日本の梅雨ほどではありませんが、比較的雨が多い月なのかもです。 
 
とは言っても、晴れて暑いくらいの日もあります。
写真は、我が家から歩いて5分ちょっと、駅の近くにある公園のようなインセリ(Inseli)です。
こういう大きな木を見ると、「ヨーロッパだなぁ・・」と感じます。
Nächste Woche haben wir die Sommersonnenwende.
Jetzt sind die Tage lange und bis spät kann man draussen verbringen!

Nach dem Abendessen bin ich spazieren gegeangen und habe viele hübschen Junge gesehen.
Schauen Sie bitte!


Luzern
インセリを抜けて湖沿いを歩くと、アウフシュッテ(Aufschütte)という小高い場所に着き、この小道へと続きます。
「薬の道」と書かれた小道沿いには、様々なハーブが並んでいます。


Luzern
ラベンダーも、立派なハーブのひとつ!
南仏産のラベンダーの蜂蜜が大好きで、毎朝パンにつけて食べています♪

さて、この季節にしか見れない光景があります! 


Luzern
それは、可愛いこの雛達
散歩をしてる間、あっちからもこっちからも、このチビ達の鳴き声が聞こえ
しばし足を止めて眺めてしまいます。
これは、鴨の雛です♪


Luzernかなり小さな鴨の雛
生まれて間もないでしょう
しかし元気が良く、とにかくじっとしてない!
追いかける母鴨は大変!
写ってる雛は2羽ですが実際は7羽居ました。


Luzern湖の散歩から戻って来たところ
一つ前の写真よりずい分大きい

とは言っても、まだまだひよっ子

手前のスズメと比べてください


Luzernお疲れの様子

母鴨が、すぐ傍にいるからでしょう

安心して、雛同士で固まって寝てます

も・・かわいい~~~



Luzern
続きまして~~~
ルツェルンの湖を飾ってくれてる白鳥
羽と呼べるようなものは、まだまだ出来ていないので、水面に浮かぶ姿はまるでアヒル!
童話「みにくいアヒルの子」は、よく観察して書かれてたんですねぇ。


Luzern水から上がって羽繕い

すぐ近くに若いカップルが座ってたんですが

あんまり可愛いので、
話すのを忘れて眺めてましたよ。


Luzern


鴨と同じく、湖上の散歩にお疲れの様子


Luzern何がどうなってんの?
って笑ってしまうような就寝中の姿

この白鳥の雛を毎年見る度に
お掃除道具のモップを
思い出してしまうんだけどなぁ・・・



Luzern Luzern
これは、何年か前に撮った写真です。
ルツェルンの隣町だったのですが、人がくつろぐ芝生で家族団らん♪


Luzern
近付くと、親白鳥に威嚇されるので、遠くから撮った写真です。
ね?モップでしょう???

去年のブログに、雛白鳥の動画を載せてますので、よかったらみてください♪
こちら白鳥の雛


Luzern卵を温めてる白鳥も
まだいっぱい居ました。
ってことは、未だしばらく雛を楽しめる♪

今からスイスを旅行される方!
湖沿いを散歩してみてください。

ほんとに可愛い光景が見れますよ



Luzernあら?

可愛い鳥の雛の話のはずでは・・?

と思われたでしょうか?

煙突の上に、鳥が一羽居るのが解りますか?



Luzern
この鳥は、おそらくカモメ。
冬になると、ルツェルンの湖や川沿いにいっぱい飛んでる、結構うるさい鳥。

数年前の今頃、ここに居るのを見つけました。
煙突の下の辺りで、卵を温め、雛が孵って飛び立つまで、ここで過ごしている様子。
Die Möwe auf dem Kamin sehe ich immer in dieser Jahreszeit.
Zuerst war ich überrascht!!! Was macht sie???


Luzern
街中の、こ~~~んな場所なんですよぉ!
初めて見た時は、「いったい何をしてるんだろう???」とびっくりしました!


Luzern Luzern
雨が降ろうと、風が吹こうと、雷が鳴ろうと!!!
じっと雛が育つまで、トビ等の外敵から一家を守るお父さんのたくましい姿


Luzern Luzern
時折、飛び立って旋回してます。
雛が育つと、いつの間にか姿を消すのですが、きっとどこかで子供を一人前に育て
寒い季節になると、湖に一緒に戻って来るのでしょう。
Da hat es wahrscheinlich Junge.
Der Vater bleibt immer so wie die Fotos, obwohl es stürmisches Wetter ist.


Luzern
も一つおまけに、スズメの子供を♪

我が家から見えるアパートのバルコニーのフェンスに、小さいのが座ってる!
ついさっきまで、親兄弟らしきスズメと一緒だったのですが
まだ高く、遠くへ飛べないチビは、ポツリと残された模様。


Luzern Luzern
家族が居るのか、上の方を見上げてる!(写真左)

がんばって飛んでみよう!と助走開始!!(写真右)


Luzern
結局、、ふてくされて座り込んでしまった・・・
この一部始終を見てたヨーゼフと私は、涙を流して大笑いでした!


ヨーロッパのスズメは、日本のより体が大きいイエスズメです。
結構、人に慣れてるようで、カフェのテラス席でパンを食べてる人のテーブルに舞い降り
ピョンピョン跳ねてるのを見た事があります。


Luzern
夜の9時を過ぎ、夕陽が当り始めたピラトゥスです。

朝5時半頃に外が明るくなり、鳥のさえずりで目が覚めます(また寝るけど)。
日本と違い、冬と夏の日照時間が極端に違うため
サマータイムで調整しなければ、朝4時半から外が明るくなってしまいます!

遅くまで明るいというだけで、すっかりバカンス気分になれる今は
1年で一番良い季節です!

*1週間ほど前、モデムが壊れてしまい、家でPCが使えなくなりました。
ヨーゼフの事務所にPCを持ち込んでますが、好きな時間に使えないって、ほんとに不便ですね!
なんせここはヨーロッパ!
日本のように、素早い対応やサービスは期待できません(ヨーゼフも含め)。
来週初めには、復活できる(見込み)ですが、更新が遅いのはご容赦ください。
この記事のURL | Suisse (スイス) | Comment(10) | Trackback(0) | ▲ top
美味しそう・・・1 -mit Appetit 1-
2011/06/23(Thu)
6月のある日、ちょっと山へ行ってみました。
Napf
緑生い茂る季節!その中を歩くだけで、とても清々しい気分になれる今のスイス♪

ルツェルン州とベルン州の境に位置する、標高1400mほどのナップフ(Napf)という山です。
特に何処に行こうと考えてなかった日曜日で、1時間ほどネットを見てたヨーゼフに任せて出発!
Anfang dieses Monates bin ich mit meinem Mann nach den Napf gefahren.
Napf ist zwischen Emmental und Entlebuch. bitteNapf


Napf
途中の景色も長閑で、天候もまずまず♪
こんな風に急に出かけても、のびのびとした気分になれるって贅沢だなぁ・・と思いました。


Napf
暑くもなく、寒くもなく、雲が若干出てますが良い気候!
ウィンドブレーカーや薄手のフリースは、荷物になったなぁ・・と思いつつ、、、


Napf
実は、こんな急勾配を息を切らしながら上ってました!!!
日本で体重増えたし、こりゃダイエットになるぞ!と言い聞かせながら黙々と歩く道!
Zuerst sind wir eine starke Steigung gewandert.


Napf
30分ほど歩いたところで、良さ気な農場&レストランへ到着。
日も長いし、先は長い!
ちょっと一休みしましょう♪って話になりました。
Nach 30Min. hatte es ein Restaurant und da haben wir eine Pause gemacht.


Napf 
Napf
おぉ!良い眺め!!! 
見晴らしの良いテラス席に座り、この眺めを楽しむことにしました。
Oh! Eine schöne Landschaft!!


Napf
この先、まだ歩く事を考え、軽め?に頼んだラウフヴルスト(Rauchwurst)
スモークしたソーセージを、熱過ぎないお湯で温めたものです。
これがジューシーで、驚くほど美味しかった♪♪♪


Napf
...と、俄かに雲行きが怪しくなり、掲げてあったスイス国旗が勢いよくはためき始め・・
Plötzlich hat es ein starker Wind geblasen...


雨が降ってしまった。。。しかも雷付き!
Napf Napf
黒い雲が向かってきた時、お店の方が
「あと30分位で雨になるだろうね。天気予報でも、そう言ってたし。」
と、おっしゃっていました。

ちょっと待てよ!
1時間もネットを見てたヨーゼフは、いったい何を調べてたの???
問い詰めたところ、スポーツニュースを見ていた、と白状しました
Es hat geströmt und aussedem noch gehagelt.


Napf
その上更に、雹まで降ってくる始末!!!
6年ほど前、稲光と共に直径10センチほどの雹が落ちてきて、屋根に穴が開いたそうです。
その時は、雨は全く降らず、バラバラと雹だけが降ったということ。


Napf
ほんの30分ほど前まで、気持ちよく座ってたテラス席が、すっかり水浸し!


Napf
あぁぁ・・・ガスまで発生して、あの美しい景色よ何処へ?


Napf

も~~~こうなったらやけ食い

ハムやサラミ等の盛り合わせ!!!



Napfこの後山歩きなんて

どう考えてもできそうにない!

だったら、飲んじゃえ♪


Napfついでにデザートも!!!

ボリュームのあるメレンゲ&生クリーム!

Schliesslich haben wir im Restaurant gut gegssen und getrunken...



Napf
雨が小降りになったので、一目散に山を降りていきました!
久々の山歩きで、身体を動かすつもりが
なんと歩いたのは最初の30分だけで、後は食べて、飲んで、、、逆効果
Der Regen hat nach gelassen und sofort sind wir hinuntergegangen.


Napf
振り返ると、牛達が「お疲れ様~~~」とでも言いたげな様子でお見送り。
またいつか、天気予報をしっかり見てリベンジにやって来ますよ!!!
こちらNapf(英語)

Napf
ところが・・・山を降りて、ルツェルンの近くまで来てみると
あら?道は若干濡れてるものの、良い天気じゃない?
農家に寄って聞きましたら
「ナップフの上だけ、真っ黒な雲と稲光が見えてたけど、ここはパラッと降ったくらい」
・・だそうです。。。


Erdbeeren Erdbeeren
今はイチゴの季節
農家で取れ立てのイチゴを買うのも、この日の目的でした。
Danach haben wir im Bauernhof Erdbeeren gekauft.
Da hat man gesagt, dass es wenig geregnet hat
und nur über den Napf mit schwarzer Wolken bedeckt.


Erdbeeren何度か、日本のイチゴの方がずっと甘い、
と書いてきました。
スーパーや朝市でも、
なかなか美味しいイチゴに出会えません。
ここでも、やっぱり甘さが足りませんでした。


ある日見つけた、美味しいイチゴ♪
その話は、次回に持越しです♪♪♪
In Japan gibt es sehr süsse Erdbeere, trotzdem habe ich noch nicht so wie gegessen.
Aber einem anderen Tag habe ich gute Erdbeere gekauft.
Darüber schreibe ich weiter.
この記事のURL | Suisse (スイス) | Comment(10) | Trackback(0) | ▲ top
美味しそう・・・2 -mit Appetit 2-
2011/06/29(Wed)
前回に引き続き、美味しそうなものをご紹介します。
Luzern
まずは、やっと出会えた美味しいイチゴ
スイスのイチゴは、良い臭いがするものの、口に入れるとスッパイ!
たま~に若干甘いものもありますが、これはまるで宝くじにでも当る感覚(?)。

そんなある日、偶然ふらっと立ち寄ったルツェルン近郊の村で
見つけました!美味しいイチゴ♪♪♪

「そっか!農家で直接買ったら美味しいんだ!」
と思い、後日いくつかの農家で買いましたが、どうにも納得のいかないお味・・
「もう一度、あの農家へ行こう!」
ということで、あやふやな記憶を頼りに車を走らせ、無事に行き着きました♪

大きな木の下に、イチゴのワゴンがあります。
Jetzt kaufen wir verschiedene Früchte.
Die Saison für Erdbeeren ist bald vorbei.
Aber ich habe sehr süsse Erdbeeren gefunden!


Luzern
ですが・・・
あれ?イチゴが無い!!!

私達のちょっと前にいらしたご夫婦が、最後のイチゴを買われた模様!


Luzern
ヨーゼフが、玄関のベルを鳴らしてくれましたが、誰も出てくる気配がない!

「仕方ないよ。諦めて、他の農家へ行こう」
と言われ、ションボリしながら車に乗りかけたその時!!


Luzern
ふと見た、家屋の裏庭に、たくさんのイチゴ発見!!!

ここで帰ってなるものか!と、イチゴ目指して歩いて行きました(大げさな・・)


Luzern
わ~~~、みずみずしいイチゴがいっぱい
一つ(勝手に)試食したら、間違えなくあの甘いイチゴで、何としても買って帰りたい!!

ちゃんと箱に入ってるってことは、表のワゴンに載せるはずのイチゴ!
おそらく農家の方は、ちょっと出かけてらっしゃったのでしょう。
2箱ほど選び、ワゴンの金庫にお金を入れて帰りました(500gで4.5Fr:約450円)。


Luzern
バラが咲き乱れる、ステキな農家!今後は、ここでしかイチゴを買いませんよ!!


Luzern場所は、ホッフドルフ(Hochdorf)
センパッハ湖(Sempacher See)の中間
この農家のすぐ傍には
ヴィリスヴィル(Williswil)と書かれたバス停がありました。
が、すっごい田舎なので、車で行った方が良いでしょうね。
Zwischen Hochdorf und Sempacher See
Neben dem Bauernhof hat es eine Bushaltestelle Williswil.



Luzern
その帰り道、先ほどの農家からそう遠くない場所にある、別の農家も訪ねてみました。
こちらのイチゴも、なかなか美味しかったので、この辺りの特産品なのかな?
Danach haben mein Mann und ich bei einen anderen Bauernhof besucht.


Luzern
大き目のは、最初に書いた農家ので、ここのイチゴは小ぶりでした(500gで4Fr:約400円)
写真の左側にあるのは二級品のイチゴで、ジャムやケーキに使います。(1kgで4Fr)
ついでに・・イチゴのワインも買いました♪
Da haben wir zweiten Ranges Erdbeeren und Erdbeerwein gekauft.


Luzern
こちらの農家の表に咲いてる花は、好きなものを選んで、自分で切って買う事ができました。


Luzern Luzern Luzern
朝市でもスーパーでも、スイスで買う花は、結構お高いのですが
ここでは、びっくりするほど安く買えます。


Luzern Luzern
つぼみがいっぱい付いたユリ2本とキンギョソウ7本を購入(6Fr:約600円)♪
3週間前に買ったのに、ユリは未だ咲いています!

キンギョソウは、ドイツ語でレーベンマウル(Löwenmaul)と呼ばれ、意味はライオンの口
花びらを横からつまんで軽く押した時に、上下に開く様がライオンの口に似てるからだそうです。


Zug
続きまして~~~
梯子が立て掛けられた大きな木!いったい何の木か?
Als mein Mann nach Zug gefahren ist, hat er bei einen Bauernhof besucht.


Zug
梯子の下から見上げてみましたが、解りますか?
これも、今が旬のた~~~いへん美味しい・・あれです♪


Zug
もうお解かりですね?
そう!オリーブ・・?じゃなくて、さくらんぼ

Zugさくらんぼの産地として有名なのが

ルツェルンの隣町ツーク(Zug)

さくらんぼのお酒キルシュヴァッサー(Kirschwasser)

さくらんぼのケーキキルシュトルテ(Kirschtorte)

ツーク産のものが美味しいと言われています。



Zug
仕事でツークへ行ったヨーゼフが、こちらの農家に寄ってくれました。

広い農地には、3種類のさくらんぼの木があるそうです。
春の訪れが早かった今年は、収穫が例年より早く、6月中旬から大忙しの毎日。
とても人の良いご夫婦が、愛情込めて育てたさくらんぼ♪


Zug
ふふふ・・・3種類とも買ってきてくれました!

ツークだけでなく、あちこちにさくらんぼの木はあります。
もちろんルツェルンにもあり、朝市のある花屋さんか、旧市街のチーズ屋さんで
スーパーよりも若干安く、尚且つとても美味しいさくらんぼを買っていました。

でもね、この真ん中のは、比較にならぬ甘味があり絶品!!!
しかも安い!!!!!
左から1kg:5Fr、5Fr、6Fr(日本円は約100倍)
ちなみにスーパーでは、8-9Frはします。
Die Mitte ist sehr süss!
Kirschen ist wirklich eine Zuger Spezialität.


Zug
こんな一枝のおまけ付き♪♪♪

こういう心遣いって、うれしいですね!



Zug
さ~~~て、3kgのさくらんぼを、せっせと食べますか!
あ・・・今日、更に2kg買ってきたと言ってました!!!ジャム作りに励みます・・・

今は、ベリー系の果物が豊富な季節です。
旅行中でも手軽に食べれるので、スイスを旅する方にお勧めです!
この記事のURL | Suisse (スイス) | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。