2010 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2010 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Fighting Spirit
2010/06/02(Wed)
未だ残ってる帰国時のお話です。もうちょっと、お付き合いください!
Fukuoka
4月下旬に書いた「桜」の記事の中で、宮地嶽神社の帰りに寄った福間海岸のことに少し触れました。穏やかな海に、ウィンドサーフィンをする人の姿が浮かぶ良い光景でした。

ヨーゼフの趣味の一つにウィンドサーフィンがあります。若い頃は、あちこちで楽しんだようですが、仕事を持つようになってからは、1年に1回できれば良い程度。我が家の地下の物置きには、デーンとウィンドサーフィンのボードが幅を利かせて置かれてます。私がスイスへ来て一度だけ、良い風が吹いていて、居ても立っても居られずに、仕事を早々に切り上げて湖へ直行した事がありました。

そんな方ですから、あの海とウィンドサーフィンを見たら、我慢できるはずがありません。
すぐにでもレンタルして海に出たかったようですが、年老いた両親は、宮地嶽神社参りで疲れており、その日は諦めて家に帰るよう説得しました。
Fukuoka liegt am Meer und da kann man Surfin, Windsurfing, u.s.w..
Ein Hobby von meinem Mann ist windsurfing. Früher hat er oft gemacht, aber jetzt weniger.
Nach der Kirschblütenschau haben wir einmal Windsurfing am Meer gesehen, und dann hat er immer gesagt; am Meer in Fukuoka möchte ich einmal Windsurfing probieren.


     Fukuoka
ヨーゼフの日本滞在は2週間。花見、ハイキング、私の家族や友達との会食と、既に決まったスケジュールがありましたが、どうしても海に行きたい様子。
以前に帰国した時、ドイツ語を教えてもらったドイツ人の先生が、初めはヨットの選手として日本に来た事を思い出し、おそらく海に詳しいはずなので、ドイツ語学校へ行ってみることにしました。

学校に居ないことが多いそうですが、この日は偶然にも会う事が出来ました。
結果・・・彼も3年前からウィンドサーフィンをしており、良く知ってる良い店があるから、一緒に行こう!ということになりました。私としても通訳しなくて良いので楽ちん!

この写真の店が、マリンスポーツの店PANTAI BAGUS。ウィンドサーフィンだけでなく、ウエイクボード、サーフィン、スタンディングサーフィン、ボディーボードといろんなマリンスポーツができる上に、ボードの修理まで引き受けてもらえるそうです。
今更サーフィンなんて、私に出来るわけが無いのですが、上に書いたスタンディングサーフィンには、興味が湧きまして、夏に帰国する事があれば一度チャレンジしたい!と思っています♪
In Fukuoka hat es eine gute Deutsch Sprachschule, wo ich vor einige Jahre Deutsch gelernt habe. Der Direktor Alexander kennt über den Wassersport genau, deshalb haben wir ihn besuchen und über Windsurfing geredet. Seit drei Jahre geniesst er am Meer in Fukuma Windsurfing.
Einige Tage später sind wir ans Meer mit ihm zusammen gefahren.
Das Foto ist ein Laden für Wassersport PANTAI BAGUS, wo Alex gut kennt. Dort kann man nicht nur Windsurfing, sondern auch Wellenreiten, Paddelwellenreiten, u.s.w..


*雑誌の写真より*
       Fukuoka
正式名はスタンドアップパドル・サーフィン(Stand up paddle surfing)
大きなサーフボードの上に立って、オール(パドル)を使って漕ぐ乗り方で、全身運動を要するのでシェイプアップに打って付けだそうです!ウエストもキュッと引き締まるんですって♪


       Fukuoka
本格的になると、こういうサバイバルなマリンスポーツなんですが、私はシェイプアップ目的なので、スローテンポでぷかぷかと海に浮かんでいたいですね。
Die zwei Fotos sind Paddel Wellenreiten. Ich möchte das einmal probieren!


   Fukuoka
話が逸れてしまいました・・・
限られたオフの日に、なかなか穏やかな日が無く、結局スイスへ戻る2日前に行く事になりました。天候は、写真でお解りのように突風が吹いて、海は荒れ模様!
2日前には、魔の宝満山登山だった上に、前日は、yossy & sisi夫婦と一緒に夕食をとって、ついつい深酒!はっきり言って、若干二日酔い!!!悪天候&体調不良だったのですが・・・
Dieser Tag war es wie stürmisches Wetter,trotzdem wollten sie Windsurfing.


   Fukuoka
危険を顧みない、と言うか、諦めが悪い、と言うか、、、チャレンジすることになりました。
お店の方から荒れた海での経験を聞かれ、一度ミストラルという嵐のような風が吹く南仏の海を経験した!と答えてましたが、よ~く聞けば30年前の話。・・・苦笑!

ボードを組み立てているのは、ドイツ人のアレックス(Alexander)。福岡市の大名にあるドイツ語学校リター(Ritter)の校長。このリターは、ドイツ語だけでなく英語、更に外人のための日本語学校朝日日本語も経営しています。母体がドイツ語学校のせいか、特に夏になると、ドイツ人やスイス人が多く日本語の勉強に来ています。
こちらリターのサイト
Das ist Alex. Seine schule heisst Ritter. Da gibt es nicht nur Deutschkurs, sondern auch Englischkurs und Japanischkurs, das heisst Asahi Nihongo. Es hat verschiedene Kurse und Freizeitangebote für Ausländer.
bitteAsahi Nihongo


Fukuoka Fukuoka
ウエットスーツに着替え、荒れ狂う海など何のその!意気揚々と海へ向かいました。
Sie sind ans Meer gegangen!


   Fukuoka
「お先に~~~」と、アレックスは海の向こうへ流れて行きましたが、さすがの彼も、この日の悪天候で風に飛ばされ、2度ほどひっくり返って海にたたきつけられたそうです。
で、ヨーゼフは・・・


   Fukuoka
突風に耐えてカメラを構えていたのですが、セールを起こそうとしては風に飛ばされ、ボードに乗ろうとしては荒波に倒され、、、
一度もボードの上に立てないまま、50分が経過しました。
Weil es so starken Wind hatte, war das sehr sehr schwierig.


   Fukuoka
ここらで、ちょっと陸に上がって休憩! 「もう止めた!」と言うかと思いきや・・・
Eine Pause machen


   Fukuoka
暫しの休憩後、また海に戻って行っちゃいました。。。恐るべき闘志だ!
2度目のチャレンジでは、アレックスに、この突風の中でボードに乗る手ほどきを受けていました。
Noch ein weiterer Versuch auf das Brett zu kommen.


   Fukuoka
一度、ボードの上に乗ったので「おっ!シャッターチャンス☆」と構えましたが、そのまま倒れて海の中。

「乗れなくても、楽しいと思ってあれば、それで良いんですよ。」
と、PANTAIのオーナー渡辺さんはおっしゃってました。


   Fukuoka
その渡辺さん、ヨーゼフの健闘をたたえながら、軽々と波に乗って行きました。
ヨーゼフ曰く、
「渡辺さんは、まるで階段をトントンと上るかのように、易々とボードに乗って消えて行った」
そうです。
私も見ていましたが、荒波を楽しんでらっしゃいました!
Das ist der Chef von Pantai Watanabe-san. Das sieht so einfach aus.


   Fukuoka
荒波にもてあそばれ、力尽きて海から上がってきました!お疲れ様でした。。。
薄情な私は写真を撮るのを止め、さっさと建物に戻り、温かいコーヒーなんて飲んでいましたけどね♪
Nach zwei Stunden Kampf mit Wind und Wellen hat er es aufgegeben...


   Fukuoka
こちらがPANTAIのオーナー渡辺さん。ほんとに、いろいろと親切にしていただきました。
着替えて帰る前のヨーゼフに
「素晴らしいFighting Spiritでしたよ!」
とおっしゃった言葉を、そのまま今回のタイトルに使わせていただきました♪

PANTAIは、夏になると居酒屋やバーの営業もあります。

PANTAI BAGUS
住所:福岡県福津市西福間4-15-12
Tel/Fax:0940-42-6769
こちらPANTAIのサイト
Watanabe-san hat meinem Mann gesagt; You had a nice Fighting Spirit!


Fukuoka
渡辺さんがおっしゃってましたが、春は、午前中に波が高くても午後には治まっていく事が多いのに、この日の海は、4月としては珍しく、冬の海のような荒れ方だったそうです。

この後3日間くらいは、胸の筋肉が痛いと嘆いていたので
「散々だった!もう、したくないな!」と言うかと思ったら!!!

「もうちょっとトレーニングをして、また行きたい!
次回は、ウィンドサーフィン優先で計画しよう♪」ですって・・・
懲りない性格です。。。
Mein Mann möchte später bei einfacheren Windverhältnissen nochmals probieren.
スポンサーサイト
この記事のURL | Fukuoka in Japan | Comment(14) | Trackback(0) | ▲ top
福岡のお食事 -verschiedene Gerichte in Fukuoka-
2010/06/08(Tue)
帰国のお話の最後は、福岡の美味しいもの紹介です!
Fukuoka
いろんな店に行って、いっぱい写真を撮ったので、一部ですが一気にお披露目いたします♪

海の幸が豊富な福岡では、新鮮な刺身がい~~~っぱい!海の無いスイスでは、こんなバラエティに富んだ刺身なんて、逆立ちしたって食べれません!
去年の秋に初めて行った、西中洲の「ひろ家」です。
Ich zeige Ihnen die Gerichte, dass wir im Restaurant in Fukuoka gegessen haben.
Das ist natürlich Sashimi. Wie schön! In Fukuoka kann man schöne und ganz frische Sashimi günstig essen. Unsere Freundinnen Oda-chan und Tsu-chan haben uns in ein Restaurant Hiroya eingeladen.


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
ふぐ刺し、すっぽんのスープ、テールの煮込み!こんな料理、海外では食べれません!!!


Fukuoka Fukuoka
去年の9月にスイスへ来たおだちゃんと通ちゃんに、ご馳走になってしまいました!あの楽しかったスイスでの日々を思い出しつつ、しっかり食べて、しっかり飲んだ夜でした♪

スイス人に何を出せば良いんだろう?
と、朝から緊張してらっしゃった大将!美味しい料理の数々、ありがとうございました♪
思いっきり博多弁で話す、美人の女将さんも加わり、最後に力強く記念撮影

*味処 ひろ家*
住所:福岡市中央区西中洲 12-10 第12上村ビル1階
TEL&FAX:092-752-2266
営業時間:17:00-02:00 (日曜休み)
こちらひろ家のサイト


       Fukuoka
続きまして、、、グロテスクな顔がこっちを見てます
ここは、ろばた焼きの店「磯貝」
この伊勢えび君は、私の真ん前にいらして、手足は元気に動かす、前進する、時折目をくるくる動かして私を睨む!と、とにかく暴れてくれました!!!その間、生きた心地がしませんでした。。
でも、刺身は美味しかったので、彼の隙を盗んで取り皿に投げ込みながら食べました♪
So grooooose Languste!!!
Hier ist ein anderes Restaurant Isokai in Tenjin, das ist das Zentrum von Fukuoka. Isokai ist eine Izakaya, das ist der populärste Gastronomiebetrieb in Japan.


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
伊勢えび君は、最後に味噌汁の具になってしまいました。。
刺身の盛り付けが、何となく西洋風でおもしろかったです。焼きシイタケのあんかけも絶品♪
宝満山登山の翌日に、yossy & sisi夫婦にご馳走になりました!ありがとうございました♪♪♪

*磯貝 天神店*
住所:福岡市中央区今泉1-12-23 西鉄今泉ビル1F
Tel :092-732-3349
営業時間:17:30-01:00(OS 00:30)


       Fukuoka
帰国して食べるのは、和食ばかりではありません!洋食も食べますよ!
スイスでのイタリア人の友達マリオが、日本で食べたスパゲティは、イタリアで食べるよりずっと美味しかった!と言っていたのですが、ほんとに日本という国は、味を追求するグルメな国だと思います。

ここは、中央区警固(けご)にあるイタリアンの店「リチェッタ」
以前から「美味しい!」と聞いていた店で、一度行ってみたいなぁ、と思っていたんです。
In Japan gibt es nicht nur die japanische Küche, sondern auch verschiedene Küche.
Hier ist ein italienisches Restaurant Ricetta, das ist Kego in das Zentrum.


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
料理の名前は忘れてしまったのですが、写真中央の料理”鱈のブランダードのグラタン”は、一緒に行った大親友の千恵お勧めの一品!鱈のすり身で出来ているのですが、手間ひまかけて作られた料理だなぁ!と実感。やわらかくて、口に入れると溶けるようでした♪
手打ちパスタが絶品!と聞きましたので、次回は是非食べてみたいです。


       Fukuoka
*リチェッタ*
住所:福岡市中央区警固2-13-7 オークビル2 203
TEL :092-737-6789
休み:日曜日
こちらリチェッタのブログ



       Fukuoka
さて、もう一つ!
そろそろビールが美味しい季節ですね♪ここは、アサヒビール博多工場にある「アサヒビール園」
ヨーゼフが初めて飲んだ日本のビールは、実は「アサヒスーパードライ」なんです。単独日本行きの某航空会社の機内で、外人には象形文字にしか見えぬ日本語で書かれたビールの缶!恐る恐る飲んでみたら・・うまい!
以来、彼の中では、”日本のビール=アサヒスーパードライ”という構図が出来上がってしまいました。(私はアサヒの回し者じゃありませんよ!)
Das ist Asahi Brauerei. In der Schweiz hat es eine Sorte Bier von Asahi, Asahi Super Dry.


Fukuoka Fukuoka
食事のメニューは豊富で、ジンギスカン・しゃぶ鍋・単品でスパゲティやサラダ等々・・・
私達が選んだのは、ジンギスカンの食べ飲み放題コース!これ、2時間以内にオーダーを終了しなければなりません。手を上げて、常に店内を回っている従業員を呼びます。
これがヨーゼフにはおもしろかったらしく、この後しばらくは、どこに行っても「は~い!」と手を上げて店の人を呼ぶ癖が取れませんでした。。。
さ~て2時間のゴングが鳴りました!スタート!!!
Wir haben eine Gerichte Dschinghis Khan Tabehoudai und Nomihoudai bestellt. Tabehoudai: Essen, soviel man möchte, Nomihoudai: Trinken, soviel man möchte). Während zwei Stunden haben wir wieder und immer essen und trinken!


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
もやしを敷き詰め野菜を載せ、更に肉を載せてキャベツで蓋をするように焼きます。
野菜も肉も何度でもお替りできるのですが、持ってきてもらう度に
♪ジン・ジン・ジンギスカーン♪♪♪と歌うヨーゼフ。(オリジナルはドイツ語ですからね・・)
はじめは笑ってた店の人ですが、さすがに何度も歌われると呆れ顔に変わってました。。。


       Fukuoka
初めは人もまばらだったのですが、4月上旬の金曜日だったので、歓迎会をする会社の人たちが次々に入ってきました。しばらくすると、広い店内のあちこちで宴会!
私達はひっそりと(?)飲んで食べてお替りの注文を繰り返し、お腹いっぱい&良い気分♪
Da haben einige Firmen die Willkommensparty, das Kangei-kai heisst,stattgefunden. Im April beginnt die Schule und die Firma, und gibt es meistens einen Personalwechsel in der Firma.


気がつくと・・・
Fukuoka Fukuoka
大人数の宴会をされてた「コニカミノルタ・ヘルスケア株式会社」の方々からお呼びがかかり、一気飲みなんてしてるし、記念撮影までしてる。。。 更に、、、


Fukuoka Fukuoka Fukuoka
従業員の一人のように宴会の椅子に座り、博多一本〆(手つきが悪い)の後ハイタッチまでしてる!!!
呆れつつ写真を撮っていた私に、別の団体の方から
「あの方は、有名な人なんですか?」
と聞かれてしまいました。

この日のビール園には、外人はヨーゼフただ一人。目だったんでしょうね。
Mein Mann war in der Party von einer Firma...
bitteAsahi Brauerei (Karte)


       Fukuoka
日本のサラリーマンの世界に初めて触れ、かなりご満悦な夜でした!

*アサヒビール園*
住所:福岡市博多区竹下3-2-19
TEL :092-482-7887 
   0120-59-1019(福岡市内のみ)
営業時間:11:30ー22:00(OS 21:30)
休み:年末年始及び施設点検日
こちらアサヒビール園 博多店
この記事のURL | Fukuoka in Japan | Comment(20) | Trackback(0) | ▲ top
6月のイベント -ein Event im Juni-
2010/06/13(Sun)
6月も半ば近くになりましたね!
Luzern
ルツェルンの朝市の花が、とても賑やかになってきました。

数日前は、南からの突風が吹き荒れる日々で、窓を開けてたら部屋中が散らかり、ベランダの植木鉢はひっくり返り、おまけに見た事も無い物がベランダに飛んできてる!という、とんでもない天気でした。
Vor einige Tage war es stark windig. Auf dem Balkon bei mir zu Hause habe einige Blumentöpfe umgestürzt und einige Sachen sind irgendwoher angekommen...
Trotzdem sommert es mehr und mehr.


Luzern Luzern
シャクナゲ(牡丹?)やアジサイも、店頭に並ぶようになりました。
Auf dem Markt gibt es verschiedene Blumen.


       Luzern
これ、何の花だか解りますか?
「食用あざみ」ことアーティチョークです。花が咲く前に、茹でてソースと一緒に食べます。
癖が無く、とっても美味しいのですが、大きさの割りに食べれる部分が少ないんです。
葉の部分を1枚ずつはがし、根元の部分にソースをつけ、前歯で削るようにして食べます。その間、無言!食べた後は、山のような葉の残骸!カニを食べるのと似てますね。


       Luzern
イタリア産やスペイン産のイチゴが多かったのですが、最近はスイス産も増えてきました。南の国に比べて、約1ヶ月ほど春の訪れが遅いんですよ。
でも、やっぱり日本のイチゴの方が柔らかくて甘い!春に日本を旅行した外人は、皆同じ事を言います。


Luzern Luzern
トマトの季節ですね!ヨーロッパでは、18世紀になって一般的に食用となったそうですが、今やその種類は数え切れないほど!イタリアでは、120-140種類ものトマトがあるというのだから驚きです!本格的な夏になると、ルツェルンの朝市にも、いろ~んな種類のトマトが並びます。
写真の大きなトマトは、多分ブランディトマト。とっても美味しいのですが、未だ高値!
アプリコット(写真右)も、出回ってきました。スイスの南、ヴァリスのアプリコットは、特に甘くて美味しいんですよ♪7月いっぱいまでが旬ですので、この夏スイス旅行をなさる方は、是非食べてみてください!
Ein Sommergemüse Tomate! In Europa gibt es mehr Sorten Tomaten als Japan.
Auf dem Stand fangt die Aprikose von Wallis an zu stellen.


   Luzern
おや?ある一角に、不思議なものが飾ってあります。これは、何でしょう?
Was ist das denn???


       Luzern
サッカーシューズ!
サッカー・ワールドカップ南アフリカ大会が始まりましたね。日本では、サッカー熱が下がってると聞きましたが、本場ヨーロッパは熱いですよ!
規模では、ワールドカップの方が大きいのですが、ヨーロッパのみの大会「ユーロカップ」の方が、勝ち進むのが難しいと聞いています。それだけヨーロッパは強豪揃い!ワールドカップは、ヨーロッパ対南米の戦いだ!なんて事も言われますが、がんばれアジア!がんばれニッポン!!!
Fussballschuh!
Am 11. Juni hat FIFA Fußball-Weltmeisterschaft Südafrika 2010 angefangen. Das ist ein Event dieses Sommers.


さて、もう一つイベントがありました。Ein anderes Event...
       Luzern
6月8日(火)は、ドイツの偉大な作曲家ロベルト・アレクサンダー・シューマン(Robert Alexander Schumann)の生誕200年でした。知り合いのご夫婦から招待を受け、この日のKKL(Kultur- und Kongresszentrum Luzern)でのコンサートへ足を運びました。
もう何度か紹介しているKKLです。フランスの有名な建築家ジャン・ヌーベル(Jean Nouvel)の設計による複合文化センター。ルツェルンフェスティバルのメイン会場となるコンサートホール(下の写真)の他に、ポップスやロックをメインにしたコンサートホール、美術館、カフェが入っています。
Am 8. Juni haben mein Mann und ich eine Einladen zum Konzert im KKL bekommen. Das war ein Robert Schumann-Festival. In diesem Tag vor 200 Jahren ist er geboren.


Luzern
ここ2年ほど、8月半ばから始まる夏のルツェルン音楽祭に行っていましたが、今回は、日本から戻ってゆっくりしてる間に、行きたかったいくつかのコンサートは、チケット完売!がっかりしてたところに、今回のお誘いがあって大喜びでした♪♪♪
Das Konzert war wunderbar und hat mir gut gafallen!!!

楽団はルツェルン・シンフォニーオーケストラ(Luzerner Sinfonieorchester)
♪マンフレッド(Manfred)序曲 作品115//Ouvertüre zum dramatischen Gedicht (Manfred) op. 115
♪ピアノ協奏曲イ短調 作品54//Konzert für Klavier und Orchester a-Moll op. 54
♪交響曲 第4番 ニ短調 作品120//Sinfonie Nr. 4 d-Moll op. 120


       Luzern
指揮は、ロシア連邦を構成する一つ北オセチア共和国出身のトゥガン・ソヒエフ(Tugan Sokhiev)
北オセチア共和国って、いったいどこ?と思いましたら、広いロシアの南部、黒海とカスピ海に挟まれた内陸部に位置する国でした。ロシアを構成する国は、いっぱいあり過ぎてよく解りません。。。

まだ32歳という若さですが、その才能をメキメキと伸ばし、今やあちこちの著名な楽団から引っ張りだこの、新進気鋭の若手指揮者です。
Leitung: Tugan Sokhiev  bitteTugan Sokhiev (auf Englisch)


       Luzern
ピアノは、クラシック音楽界で最も高い評価を受けている一人マルタ・アルゲリッチ(Martha Argerich)
アルゼンチンのブエノスアイレス出身で、外交官の家庭に生まれた彼女は、2歳8ヶ月の時からピアノを弾き始めたそうです。母国語のスペイン語以外に、フランス語、英語、ポルトガル語、ドイツ語、イタリア語等が堪能!3度の結婚で3人の娘を儲けるも、全て離婚という結果に終わっています。

1970年の初来日以降、何度も日本を訪れている彼女。特に大分県別府市との交流が深く、1998年から開催されている別府アルゲリッチ音楽祭のために、毎年来日しているそうです。
別府に、そんな立派な音楽祭があるとは知りませんでした!
Klavier: Martha Argerich  bitteMartha Argerich

若い時のアルゲリッチです。曲はこの日と同じ、シューマンのピアノ協奏曲イ短調 作品54。
Sie können das Spiel ihres Klaviers hören. Bitte klicken Sie!

現在は69歳になるアルゲリッチですが、今もって健在の流れるような軽やかなピアノの調べに釘付けになりました。
動画は、約30分ほどかかる曲の、最後1/3のクライマックスです。
自分と同じ人間の手とは思えぬ動きに加え、知的な且つ色っぽい表情!天は二物を与えたんですねぇ!

いつもは着物を着て行くところですが、生憎と天気が悪く、今回は洋服で行きました。
今から、いろんなイベントが催されるルツェルン!暑い夏は、もうすぐですね♪
この記事のURL | Event (イベント) | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
ある日のお散歩 -ein Spaziergang-
2010/06/19(Sat)
今月上旬の晴れた日に、ちょっと近くを散歩しました。
Luzern
日が長ーくなって、サマーバケーション♪という時期なのに、先月に引き続き今月も雨・雨・雨!!!の毎日です。2週間ほど前、気持ちよく晴れた日があり、夕食前の散歩に出掛けました。
こんな景色、ここ最近は見てませんねぇ。。。
Während langer Zeit haben wir schlechtes Wetter. Deswegen gerate ich in eine düstere Stimmung..
Vor zwei Wochen haben wir schönes Wetter gehabt und ich bin an den See spazieren gegangen.


   Luzern
大きな木があちこちにあるのですが、よ~く見ると、木の上の方に何かくっ付いています。


       Luzern
小鳥の卵が雛に孵るまで守るハウスです。高い位置にあるので、気付かない事がおおいのですが、鳥への配慮は、街中に結構あります。


Luzern Luzern
湖上には、蒸気船やカラフルな帆をつけたヨットが気持ち良さそうに走ってます。

中には・・


     Luzern
日傘を付けた、こんなユニークな船も浮かんでいました。良いアイデア!ほのぼの~~~♪
So lustig! Das ist eine gute Idee♪


     Luzern
何の変哲も無い普通の船に見えますが・・・


     Luzern
二艘の船をくっ付けたようなものなんです。去年からお目見えした新型船シルース(Cirrus)
一度乗った事がありますが、中はピカピカ!個人的には、蒸気船の方が好きです。
Das ist ein neues Schiff Cirrus.


     Luzern
船を見てたら、突然、犬が飛び込んできました!かわいいけど、びっくりしたぁ
Plötzlich ist ein Hund gekommen! Das war so lüstig!


     Luzern
しばらく歩いて行くと、大きな船のスクリューが飾ってある場所に着きます。
Hier ist ein Geschäft vom Boot und von der Yacht SNG.
bitteSNG


Luzern Luzern
船会社のSNG。ヨットやボートを購入、又はレンタルできます。写真右はボート置き場なんですが、上のスペースは、ちょっとした公園になっています。
そこを抜けて、再び湖に出れるのですが、その途中には、いろんな花を楽しめるようになっています。


Luzern Luzern Luzern
「薬の道」という名の小道には、その名の通り「薬」に使われるハーブが並んでいます。
スイスのハーブは、品質が良いと言われており、結構な種類のハーブキャンディやハーブティーが、どこのスーパーでも並んでいます。軽いし、お土産に良いと思いますよ!
Ich war in einem Park Ufschötti.


Luzern Luzern Luzern
ハーブ以外にも、いろいろ花が咲いていました。
散歩をしながら花を楽しむなんて、スイスへ来る前は無縁でした!


     Luzern
小道を抜けると、広い公園ウフシェッティ(Ufschötti)へ出ます。天気が良かったので、日光浴をする人がいっぱい!


     Luzern
バーベキューをする人もいれば、サッカー等のスポーツをする人もいます。


     Luzern
後ろにそびえるピラトゥス(Pilatus)の山を、ぼんやり眺めながら過ごす人も結構いました。


Luzern
ふと見ると、白鳥の雛が!!!しかも六つ子です!雛の後ろに立ってるのは、お父さん白鳥。
威嚇されるので、そばに行く事はできません!でも、見たい!!!

この後、両親に連れられて湖を散歩した雛達でしたが、もう、とにかくかわいい♪♪♪
動画で撮ったので、是非見てください♪
Da hatte es sechs Junge von Schwan. So lieblich! Klicken Sie bitte.



[広告 ] VPS

生まれて間もない雛達が、一生懸命に湖へ向かうのですが、途中で何度も休憩してる姿に笑いが出ました!お母さん白鳥は、雛の歩調に合わせてゆっくりと歩いていますよね♪
観光客なんて居ない場所なので、カメラ持って付いて行ってるのは私くらい。他の人達は、にこやかに眺めてらっしゃいました。
ここ数日の雨の中、この雛達はどうしているでしょう?来週は天気が持ち直しそうですが、明日の予想最低気温は9℃!最高気温も12℃と、この時期にしては寒すぎます!!!
本当の夏が来るのは、いったいいつなんでしょうね?
この記事のURL | in Luzern | Comment(14) | Trackback(0) | ▲ top
サッカー三昧
2010/06/25(Fri)
昨夜は、勝利の美酒に酔いました!!!
Fussball
日本では、嫌と言うほどご覧になった映像でしょう!「サッカーワールドカップ2010」決勝トーナメント進出を決めた日本チーム!!!

よくがんばった!おめでとう日本チーム!!!

夜中に起きて、眠い目をこすりながら試合を観戦した方も、少なくはないでしょう。
スイスと南アフリカは、ちょうど日本とオーストラリアの位置関係と同じで、全く時差がありません。
夜8時半からのデンマーク戦を、街中のビッグスクリーンで見るため、夕食後に出掛けました!


     Fussball
駅の地下にあるビッグスクリーンです。広告付きのテントで囲まれた中に、かなり大きなスクリーンと、それより小型のスクリーンの二つが設置されています。
駅と言う公共の場所ですから、囲いを作っておかないと大変なことになります。


     Fussball
無料で入る事ができますが、入り口で荷物のチェックがあります。
熱狂的なサッカーファン同士の暴動を避けるためには、厳しいチェックが必要です。


Fussball
天気も良いし、どうせなら外で見たいなぁ♪と思い、旧市街側へ歩いていると騒がしい一角を発見!


     Fussball
ロイス川沿いのホテル1階にあるレストランに、オランダファンのオレンジ軍団が陣取ってる!
外に向けられた大型テレビは二つあるのですが、これは、どう考えてもオランダ対カメルーンの試合しか見れそうに無い!盛り上がってるし、とても中に入っていく勇気はありませんでした。


Fussball
最終的に選んだのは、高級ホテルのホテル・シュヴァイツァーホフ(Hotel Schweizerhof)
外と中にそれぞれ3つずつテレビモニターがあり、飲み物を何か注文すればOK!普通のバーの値段で、それほど高くもありません。


Fussball Fussball
落ち着いたバーのソファーに座り、ワインを飲みながらの観戦と相成りました!
初めは、他に誰も居なかったのですが、ポツポツと客が増えてきました(皆外人)。
おとなしく観戦しようと思ってたのですが、あの見事な試合では、そんなの無理です!

1点入る毎に「やったーーーーーっ!」「よーーーっし!」「行けーーーっ!」

途中で「今、何て言ったの?」とヨーゼフが聞いていましたが、説明する余裕無し!
「独り言だから気にしないで!」
と、試合に没頭してました。
・・が、日本がシュートする度に私以上に大きな歓声を上げるヨーゼフ。ちと恥ずかしかった。。


     Fussball 
     Fussball
実はサッカー小僧だったヨーゼフは、公式社会人チームに所属し、膝を痛めた20歳くらいまでMFとしてサッカー三昧な日々を送っていました。
デンマーク戦での輝かしい1点目を決めた、本田選手のフリーキックに相当驚き
「上からストーンと落ちるような、あんなシュートをしたこと無い!」
と言っていました。


     Fussball
スイスの解説者も、予想しなかった日本の活躍に驚いていました!
きっと、今日の新聞の一面は、オランダと日本の写真だろうと思って駅のキオスクに行ってみたのですが、全ての新聞の一面を飾っていたのは、イタリアの情けない敗退!という文字と写真でした。

約1ヶ月前、日本チームは、スイスのサース・フェー(Saas Fee)という場所でトレーニングをしていました。その時の動画ニュースがありますので、どうぞご覧ください!

このニュースの時は、日本のサッカー熱が冷めてると報道されていましたが、今は違うでしょう!


Fussball Fussball
日本が勝って気分爽快なまま、例のオレンジ軍団の場所を通ってみたら、まぁ!すごい盛り上がり!
一緒に騒ぎたかったのですが、圧倒されました・・・


     Fussball
間も無くスイス対ホンジュラス戦が始まります!勝ってトーナメント進出を決めてほしいです!
ホップ スイス! Hopp die Schweiz!!!
この記事のURL | Event (イベント) | Comment(16) | Trackback(0) | ▲ top
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。