2008 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2008 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
久々のハイキング - auf Maria-Rickenbach -
2008/09/15(Mon)
一時帰国前の、8月末の日曜日に、ルツェルン近郊の山へ行きました。
maria-rickenbach
マリア・リッケンバッハ(Maria-Rickenbach)という場所です。最も高い場所で、約2000mほどの山ですが、いくつものハイキングコースを選べます。
マリアという名から想像できるように、ここには、修道院があります。隣接されたキオスクには、修道院で作られた菓子や飲み物(アルコールもあった)等がありました。
麓からは、30分毎に発車する30人乗りのロープウェイで、1158mの高さまで上れます。

Kurz vor den Ferien nach Japan war ich mit meinem Mann auf Maria-Rickenbach. Jetzt ist es kalt, aber in diesem Tag war es sehr schön und heiss.

maria-rickenbach maria-rickenbach
写真左は、ロープウェイの到着駅。そこから更に、写真右のロープウェイに乗り換えて、1750mの高さまで上れるんですが、これ小さすぎるんです!!! 一度に4人しか乗れない!晴れた日曜ですから、待ってる人がいっぱいで、乗れるまでに軽く30分は待ってなくてはならない様子。・・・歩くことにしました。

Zuerst sind wir mit der Luftseilbahn Dallenwil-Niederrickenbach (LDN) bis 1158m hinaufgefahren. Danach kann man mit einer kleinen Seilbahn Musenalpbahn bis 1750m hinauffahren. Aber es ist eine vier Personen-Seilbahn und viele Leute haben schon gewartet. Deswegen sind wir zu Fuss hinaufgestiegen.

maria-rickenbach maria-rickenbach
写真左は修道院、右は、最初の写真に写っている教会前で、旗回しに遭遇!

Links: das Kloster/ Rechts: vor der Kirche

maria-rickenbach
写真中央に、アルム(またはアルプ)が写っています。夏の間、牛や山羊等の家畜を、放牧させる場所で、こういう高い位置にあります。本当にハイジの世界!家が一軒写っているのが解りますか?その周辺に見える白いポツポツは、アルムのゴミ!ではなく、草を食べている家畜です。


     maria-rickenbach
汗だくで登っていると、下っていく人とすれ違い、羨ましいなぁ。。。と振り返ると、向こうの山の雲の横に、何やら白い山を発見

maria-rickenbach
おぉっ!あれはベルナー・オーバーランド(Berner-Oberland)の一角じゃありませんか!!!

Oh! Berner-Oberland!

     maria-rickenbach
ズームにしてみましょう。向かって右の白いのは、アイガー(Eiger)です。左のは、おそらくシュレックホルン(Schreckhorn)?あまり自信がありませんが、多分・・・

Zoom... Der rechte weisse Berg ist der Eiger. Der Berg daneben ist vielleicht das Schreckhorn.

maria-rickenbach maria-rickenbach
アイガーの姿に気を良くして歩くと、新鮮な乳製品が買える農家に行き当たりました。夏の放牧中は、作りたてのチーズ・バター・牛乳が揃っているそうです。

Dort hatte es eine gute Käserei.

maria-rickenbach maria-rickenbach maria-rickenbach
お願いして、製造所の中を見せていただきました。大きなチーズです。
5月中旬~10月初めは、こちらで買えますが、それ以外の寒い時期は、家畜と一緒に山を下りるため、麓の町での販売になります。

Bleiki Alpkäserei
Sommer(夏)Alp Bleiki
6383 Niederrickenbach / Tel: 041 628 16 44 Fax: 041 620 72 93

Winter(冬)Huob
6370 Oberdorf / Tel: 041 620 51 50

maria-rickenbach maria-rickenbach
新鮮なチーズを買って、更に登って行きました。(この時点で、結構バテていました)

     maria-rickenbach
一息つくのに良さそうな場所を見つけ、早速さっきのチーズを食べることにしました。

Nun, wir wollen eine Pause mit dem frischen Käse machen.

maria-rickenbach maria-rickenbach
こ~んなに大きいんですよ!美味しくて、いくらでも食べれそうでした。

So gross! Es hat sehr gut geschmeckt.

maria-rickenbach

maria-rickenbach
空腹が満たされ、改めて周囲を見ると、素晴らしい景色が広がっていました!上の写真に写ってる湖は、ルツェルンから続くフィアヴァルトシュッテッテー湖(Vierwaldstättersee)

Wie eine schöne Aussicht!

maria-rickenbach
断崖絶壁の頂上まで、最初に紹介した4人乗りのゴンドラでも、尾根伝いに歩いても行けます。この日は、もうギブアップ!登ってきた400mほどの高さの道のりを下った頃には、足がガクガクしてました。翌日は、思いっきり筋肉痛と闘いました(あぁ、情けない)。
8月末は、こんなに良い天気で、暑いくらいでしたが、今のスイスは、とってもさむ~いです。

電車で行く場合:ルツェルン駅よりEngelberg行きの電車に乗り、Niederrickenbach下車(Niederrickenbachで止まらない電車もあるので要確認)
車で行く場合:ルツェルンより高速A2をGotthard方向へ行きStans-Südで降りる
Engelberg方向へ、3.5㌔ほど走ると、左手にロープウェイ乗り場が見えます(駐車場有り)

Nach langer Zeit bin ich in die Berge gewandert. Deshalb habe ich Muskelkater gehabt.
bitte⇒Maria-Rickenbach
スポンサーサイト
この記事のURL | der Berg in der Schweiz (スイスの山) | Comment(10) | Trackback(0) | ▲ top
秋深し~ -Der Herbst??? -
2008/09/19(Fri)
まだ暑いくらいの日本から、スイスへ戻ってきたら・・・
Luzern
夏の気配など微塵も無く、朝市の露店も、秋の風物詩かぼちゃが並んでいました(これ飾り用です)。かぼちゃの後ろにひまわりが写ってますが、とにかく寒いんです!先週末(私が戻った頃)から雨がザーザー降りまして、気温はグーッと急降下。朝の気温は一ケタ台で、昼間もせいぜい15度。セーターやらマフラーを、あわてて引っ張り出しました!秋が来る前に、冬が間違って来たみたいです。

Vor einer Woche war ich in Japan, dort war es immer noch wie der Sommer. Als ich zurückgekommen bin, war es hier in der Schweiz schon Herbst.

Luzern
道行く人の服装を見てもらえば、一目瞭然ですね。9月半ばだというのに、とても変な気候です。

Ist es der Herbst? Nein, es ist der Winter!!!

Luzern
秋らしいほおずきもあり

Luzern
和を感じるすすきもあり

Luzern
イガイガ付きのもあり

Luzern
ルツェルン音楽祭のチョコレートもあり・・・
あさっての日曜日にファイナルを迎える、世界三大音楽祭のひとつ「夏のルツェルン音楽祭」夏?うそでしょ?こんなに寒いのに、サマーフェスティヴァルですか?
実は、明日の土曜日に、初めて音楽祭のコンサートに行ってきます。着物で行くつもりですが、ショール代わりにマフラーが必要でしょう。渡り鳥も、あわてて飛び立っていきました。今年は、冬の到来が早いんでしょうか?去年の今頃は、まだ夏の名残があったんですけどね。

Morgen gehe ich ins Konzert LUCERNE FESTIVAL im Sommer. Es ist kalt, trotzdem ist der name LUCERNE FESTIVAL im Sommer!
この記事のURL | in Luzern | Comment(8) | Trackback(0) | ▲ top
LUCERNE FESTIVAL 2008
2008/09/21(Sun)
秋晴れの土曜日、ルツェルン音楽祭へ行ってきました。
     Luzern
ルツェルン駅の横にあるコンサートホール、通称KKL(カーカーエル)が会場。このKKLは、カルチャー・コングレスセンター・ルツェルン(Kultur und Kongresszentrum Luzern)を略したものです。
有名なフランス人建築家、ジャン・ヌーヴェル(Jean Nouvel)によって設計されたKKLは、船をモチーフに作られています。1998年8月の杮落としには、カラヤン(Karajan)の後継者クラウディオ・アバド(Claudio Abbado)の指揮による、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートが催されました。KKLには、クラシック用の大きなホールの他に、ロックやポップス等のためのホール、美術館が入っています。
オーケストラボックスの後ろには、立派なパイプオルガンが設置されています。数日前に、コンサートを楽しんだ、ルツェルン在住のひまわりさんは、パイプオルガンの下に見える席だったそうで、彼女のブログで、あちら側からの写真が見れます。
こちら⇒ひまわりさんのBlog

Am letzten Samstag bin ich mit meinem Mann ins Konzert im KKL(Kultur und Kongresszentrum Luzern) gegangen. Es war das erste Mal, dass wir ins Konzert von LUCERNE FESTIVAL in KKL gegangen sind. bitte⇒KKL

Luzern Luzern
この日のコンサートは、リカルド・シャイー(Riccardo Chailly)指揮する、ドイツのライプツィッヒ・ゲヴァンドハウス管弦楽団(Leipzig Gewandhausorchester)による3部構成でした。

ヴォルフガング・リーム(Wolfgang Rihm)作曲 「ヴァイオリン協奏曲コールアルコ(Call'Arco)」
新鋭作曲家リームは、ルツェルン音楽祭とライプツィッヒ管弦楽団のために、この楽曲を作りました。
30分に渡る女性ソロヴァイオリニスト、カロリーン・ヴィドマン(Carolin Widmann)とヴァイオリン中心の楽団による演奏は、9月11日にライプツィッヒで初演されたばかり。もちろんスイスでは、初演奏です。
演奏後、作曲者リーム氏も拍手で迎えられました。

チャイコフスキー(Chaikovskii)作曲 「ロミオとジュリエット」
シェークスピアの有名なラヴストーリーをモチーフにした楽曲
演奏を聴いていると、オリビア・ハッセーが演じた映画「ロミオとジュリエット」の場面が、鮮明に思い出されました。(古い?)

アレクサンドル・スクリアービン(Aleksandr Skryabin)作曲 「神聖な詩(Le Poème de l'Extase)」
フルオーケストラによる演奏は、しびれるほど迫力がありました!これぞラストの演奏!という、ダイナミックなステージに釘付けでした。

こちら⇒ライプツィッヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団(所々表示されない部分あり)

Es war das Konzert des Gewandhausorchesters Leipzig.
Folgende Stücke wurden gespielt:
Coll'Arco von Wolfgang Rihm.
Romeo und Julia von Tschaikowsky
Le Poème de l'Extase von Aleksandr Skrjabin

bitte⇒Gewandhausorchesters Leipzig

Luzern Luzern
途中の休憩時間は、シャンパンを求めてバーへ走ります。贅沢にもルイ・ロデレール(Louis Rœderer)のシャンパンをいただきました。こんな時じゃないと、飲めません!

Luzern Luzern
湖に面して建ってるので、大きな窓からの景色が素晴らしい!夜7時半くらいの時間でしたが、晴れている日は、このようにまだ明るいんです!


Luzern Luzern
屋上のテラスです。テラスと言っても、大きな屋根があるおかげで、雨が降っても大丈夫。右の写真は、美術館の方向を写しました。ガラス張りでありながら、鉄骨を上手く使っているため、建物内の灯りをみせつつ中の様子を隠しています。

Das ist eine schöne Tsrasse von KKL.

Luzern Luzern
最後に・・・私の着物姿をチラッと 明るい時間に写し損ねて、コンサート終了後の屋上テラスで撮りました。仕立て直した母の色留袖です。あ~ら、まるで大和撫子(出掛けにお太鼓をドアノブに引っ掛けて帯が解け、泣きそうでした)。
お口直しに、屋上からのルツェルンの夜景を見てください。

Ich habe mich den Kimono für das Konzert angezogen.
この記事のURL | Event (イベント) | Comment(8) | Trackback(0) | ▲ top
珍しいもの - die seltenen Sachen -
2008/09/24(Wed)
週2回(火・土)のルツェルンの朝市で、珍しいものを見つけました。
       Markt
これ、何だか解りますか?苦瓜のような(つい先日まで、苦瓜も買えました)・・・

Jeden Dienstag und Samstag gehe ich auf den Markt. Manchmal finde ich etwas selte Sache.
Wissen Sie was das ist?

       Markt
アップにしてみましょう。益々わからない?
これ、アフリカのキュウリなんですって!異次元の世界の食べ物みたいでしょ?この日は、普通のキュウリを買った後だったんで、これは見ただけでした。(きっと買わないと思う)

Das ist eine Gurke aus Afrika. Das sieht aus wie etwas ausserirdisches.

Markt Markt
続きまして、これは何でしょう?小さくって、緑色してて・・・姫リンゴじゃありませんよ。

Nun, was ist das? Etwas Kleines und Grünes. Das sind keine Apfel.

Markt Markt
じゃ、これは?さっきのより若干長め。新種のナス!じゃありません。
上と下のは、日本でも馴染みの深い、同じ種類の果物なんですよ。

Was ist das ? Das ist ein bisschen länger als Oben, aber es ist dasselbe.

     Markt
答えはこれ!キウィでした。こんなに小さいのに、切ったらちゃ~んとキウィの姿をしています。味もしっかりキウィ。その上、皮ごと食べれて、とっても甘いんです。ベリィ系の果物が、だんだん姿を消していきましたが、しばらくは、かわいいキウィやら旬のブドウで朝食を楽しみます!

Das ist eine Kiwi. Die Kiwi ist so klein, aber so süss! Jetzt esse ich das jeden Morgen.
この記事のURL | Alltagsleben (日常生活) | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
おしゃれな隠れ家 - in einem guten Restaurant -
2008/09/28(Sun)
ここらでちょっと日本の話題を!帰国中は、美味しい料理を食べるのが一番の楽しみ♪
     Fukuoka
柳橋連合市場のそばに、とても美味しい料理をいただけるお店があります。開店して3年ほどの、和食の店「蓮」です。この箸置きでお解かりのように、蓮根からのネーミング。

Wenn ich in meine Heimat Japan zurückkehre, geniesse ich gerne verschiedene gute Gerichte im Restauant. Das ist ein gutes Restaurant Ren. Der Name stammt von einem Gemüse Renkon, das ist Lotoswurzel.
bitte⇒Lotoswurzel

Fukuoka Fukuoka Fukuoka
カウンター席、テーブル席、2階のお座敷と、用途に合わせて選べます。(あちこちに蓮根マーク)

Das ist das Innere dieses Restaurant.

Fukuoka Fukuoka
蓮には、珍しい食材がいっぱい!それもそのはず、オーナーの平田さんの御実家は、柳橋連合市場の八百屋さん「八百光」。八百光からの新鮮な食材を贅沢なほどに使って、蓮の料理が作られるんです。

Es hat einen Markt Yanagibashi Rengo-Ichiba ganz in der Nähe von Ren. Der Vater vom Restaurantbesitzer Herr Hirata hat einen Gemüsestand im Markt. Deswegen kann man dort Gerichte mit verschiedenen frischen und seltenen Gemüsen essen.

Fukuoka Fukuoka
左は、料理長の隈部さん。右の黒いシャツのジェントルマン?が、オーナーの平田さん。

Links: der Küchenchef Herr Kumabe
Rechts: Herr Hirata ( Er trägt ein schwarzes Hemd. )

Fukuoka Fukuoka Fukuoka

Fukuoka Fukuoka Fukuoka
料理は、一品料理とおまかせコース(2600円~)があります。その日の食材と、お客の好みに合わせて作ってもらえるコース料理がお勧めです。初めて見る食材もあり、料理が出される度に感激!野菜中心の料理なので、とてもヘルシーなのが嬉しい♪

Auf der Speisekarte hat es Menus ab 2600 Yen(ca. 26Fr.) und verschiedene Gerichte. Es hat sehr gut geschmeckt.

     Fukuoka Fukuoka
蓮の料理にぴったりの日本酒もいろいろ。ついつい飲み過ぎてしまう・・・そう、普通でも陽気な私ですが、この日は超ハイテンション 蓮の皆様、忙しい最中、大変お騒がせいたしました 次回は、おとなし~く料理を堪能いたします(あくまでも希望)。

Es gibt natürlich verschiedene Sake. Alle Gerichte passen gut zu Sake!

     Fukuoka
爽やかで楽しいスタッフの面々です。どこ見てるんでしょ?カメラはこっちなんだけどなぁ・・・


     Fukuoka
場所は、サンセルコの裏になります。

福岡市中央区春吉1丁目10-1 Tel&Fax:092-737-2155
日祝休み 18:00-24:00 (ランチ:前日までに要予約 11:30-14:00)

Ren liegt neben dem Zentrum Tenjin.
18h-24h ( Sonntag u. Feiertag geschlossen )
この記事のURL | Fukuoka in Japan | Comment(10) | Trackback(0) | ▲ top
焼き鳥 -Yakitori -
2008/09/30(Tue)
スイスに居て、無性に食べた~くなるものひとつに「焼き鳥」があります。
       Fukuoka
帰国中のある日「すっごく美味しい焼き鳥屋があるから、みんなで行こう!」と、ありがたいお誘いを受けました。メンバーは、福岡のビストロ ボンジュール食堂&ル・ピュイのスタッフ。店の後片付けが終わった、夜中の12時ごろから焼き鳥屋へ向かいました。

In Japan gibt es überall Yakitori Restaurants. Yakitori ist ein Spiess mit Hühnchen und Gemüse. Im Yakitori Restaurant in Fukuoka kann man nicht nur Hühnchen essen, sondern auch verschiedene Gerichte.
bitte⇒Yakitori

       Fukuoka
向かった先はこちら、焼とり大自然大橋店。遅くまで開いている、とにかく美味しい、メニューが豊富、値段が良心的、イケメンが多い(?)の好条件が揃っているらしく、一緒に行ったみんなは、既にこの店の常連さんでした!

Das ist das Yakitori Restaurant Daishizen. Dort war ich mit meinen Freunden und Freundinnen.

       Fukuoka
お通しで出てきたのは、こんなかわいい手まり寿司。しゃりの酢加減がちょうど良いし、魚も新鮮!

Das war eine Sorte Sushi Temari-Zushi als Vorspeise, den wir als Zugabe bekommen haben.

Fukuoka Fukuoka
刺身の盛り合わせは、焼き鳥屋さんと思えないほどプリプリ!右のは、これまた新鮮な馬刺し!

Links: Sashimi mit Fisch, Rechts: Sashimi mit Beiried (Roastbeefstück) vom Pferd

Fukuoka Fukuoka Fukuoka
食べた焼き鳥の一部。ほんとはもっと食べたんですが、写真に収め損ないました
Das ist Yakitori.

       Fukuoka
〆はもつ鍋。もちろん、ちゃんぽん玉を最後に投入。夜中だっていうのに、こんなに食べてしまった。。。

Am Ende haben wir eine Sorte Eintopf der japanischen Küche Nabe gegessen. Wir haben gut gegessen und getrunken. Trotzdem hat es nur 3000 Yen(ca. 30Fr) pro Person gekostet. So günstig!

       Fukuoka
食べ終わって、満腹になったところでお開き。時間は既に、夜中の3時くらい・・・
食べて飲んで、一人3000円くらい(だったと思う)。仕事でお疲れの皆さん、誘っていただきありがとうございました!楽しいひと時でした 次回の帰国時も、どうぞよろしく!!!

焼き鳥大自然 大橋店
福岡市南区大橋2丁目16-1-1F (O-hashi Minami-ku)
Tel:092-512-5882
18:00~02:00(平日)
18:00~03:00(金・土・祝日前夜)
休み:水曜日
この記事のURL | Fukuoka in Japan | Comment(8) | Trackback(0) | ▲ top
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。