2008 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヴァリスのホテル -im Hotel im Wallis-
2008/08/01(Fri)
絶景を堪能した峠を越え、ヴァリス(Wallis)へ向かいました。
Wallis
スイスは、ドイツ語・フランス語・イタリア語・ロマンシュ語の、4つの公用語を話す地域に分かれています。私達が向かうヴァリスは、フランス語圏。ドイツ語ではヴァリスですが、フランス語ではヴァレー(Valais)地区と呼ばれます。

Auf dem Weg ins Wallis gabt es viele scharfen Kurven.

Wallis Wallis
ヘアピンカーブの連続で、目が回りそうでした!途中、ローヌ氷河(Rhonegletscher)が見えたのですが、車の速度が速すぎて撮影失敗この写真は、そんな中必死に撮ったものです!

Ich habe einige Mal den Rhonegletscher gesehen, aber es war leider nicht möglich zu fotografieren.

     Wallis
このカーブ、バイクのツーリングには最高のコースらしく、グリムゼル峠にもバイク族がわんさかいました。

Es ist sehr interessant, mit dem Motorrad Kurven zu fahren, deswegen hatte es viele Motorräder auf den Grimselpass.

   Wallis
峠を半分以上下りたところで、前方に雪山が!方向的にマッターホルンでは?きっとマッターホルンだ!とにかく写真撮っちゃえ

Ach schönes Schneegebirge! Ich habe einen Schneeberg ins Auge gefasst.
"Wahrschenlich ist das das Matterhorn! "

     Wallis
拡大してみると、何だか違う気もする。「間違えない」「違う」とヨーゼフとのやり取りの末、Google Earthを使って再現。断言できないけれど、どうも違う山のようです。
このマッターホルン似の山は、何でしょう?どなたかご存知の方おしえてください

Zoom! Der Berg ist dem Matterhorn ähnlich, trotzdem ist das vielleicht ein anderer Berg.
Wie heisst dieser Berg?

     Wallis
これが泊まったホテルです。標高1000mくらいの小さな町ブリュシュ(Bluche)にあるル・プティ・パラディ(Le Petit Paradis)というホテル。
こちら⇒ホテルのHP(英語)

Wir haben in einem Hotel in Bluche Le Petit Paradis gewohnt.
bitte⇒Auberge du petit paradis (Auf Englisch und Französisch)

          Wallis
オーベルジュ(田舎風のホテル)らしい木造りのシンプルな部屋で、バルコニーからの眺めが素晴らしかったです。

夕方(上)と朝(下)、同じようなアングルで撮った写真を見てください。
Wallis Wallis

Wallis Wallis
東南向きのバルコニーだったので、朝の柔らかな光が心地良かったです。
Oben: der Abend Unten: der Morgen

Wallis Wallis
ホテルには、立派なレストランがあり、宿泊をせず食事だけの利用も可能です。写真右は、ホテルのオリジナル・ワイン。ヴァリスの赤ワインドール(Dôle)

Im Restaurant im Hotel haben wir zu Abend gegessen.

Wallis Wallis Wallis
私達の夕食です。付け合せは選べたのですが、3人とも温野菜とリュスティ(ゆでたじゃがいもを使ったスイス料理)。肉は左から牛リブロース、牛ロース、子羊です。どれも、と~っても美味しかったこれにサラダが付いて、ワイン1本飲んで、一人約45フラン(4千5百円位)!物価高のスイスにしては安い!!!

Das waren unsere Abendessen. Alles hat es sehr gut geschmeckt. Mit Salat und einer Flasche Wein hat es ca. Fr. 45.-- pro Person gekostet. Es war günstig!

Wallis Wallis
腹ごなしに散歩に出ると、山が夕陽に映えてました。流れる雲も次々に赤くなって・・・

Wallis
あっと言う間に空も山も燃えてしまい、夕焼けのショーでも見てるような、きれいな空でした。
絶景と、美味しい料理と、美味しいワインに満足した私達は、翌日あることにチャレンジしました。
それは、次回に!

Als wir nach dem Essen spzieren gegangen sind, haben wir ein schönes Abendrot gesehen.
Schöne Landschaft, gutes Essen... Wir waren sehr zufrieden!
スポンサーサイト
この記事のURL | Suisse (スイス) | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
山のサマー・スポーツ - auf dem Cry d'Er -
2008/08/06(Wed)
ヴァリス(Wallis)で迎えた朝の景色です。
Wallis
雲がありましたが、まずまずの天気。朝日が山を照らし始めてる頃です。(この時私は未だ寝てました)

Das war eine Morgenlandschaft vom Hotel.

       Wallis
ホテルのレストランで朝食をとった時、ランチョンマットとして使われていたこの紙に目が留まりました。初めの予定では、レマン湖(Lac Léman)方面へ寄って帰ることになっていました。が、アウトドア派のヨーゼフと冒険好きの通ちゃんは、目をきらきらさせて「これ、やってみよう!」って。
写真の右下に写ってる、自転車のようなヤツです。レマン湖沿いのモントリュー(Montreux)散策も、美しいシヨン城(Chateau de Chillon)2対1の多数決で却下

Beim Frühstück ist uns das Tischset von Crans Montana ins Auge gesprungen. Das Bikeboard war interessant für uns. Anfangs planten wir Montreux und das Schloss Chillon zu besuchen, aber wir haben uns entschieden, auf dem Cry d'Er Bikeboard zu fahren.

Wallis午後から下り坂という天気予報を信じ、午前中に隣町モンタナ(Montana)のロープウェイ乗り場でバイクボードとキックボードを借り、

Nach der Wettervorhersage würde es Nachmittags regnen, deswegen sind wir sofort nach Montana gefahren, um ein Bikeboard zu mieten.





Wallisロープウェイで、標高2267mクライ・デル(Cry d'Er)まで上り、
これは、私達の自転車もどきだけを載せて上ってきたロープウェイ

Mit der Seilbahn sind wir auf den Cry d'Er hinaufgefahren.





Wallis標高1495 mの街まで、無事にジャリ道を降りれるよう祈って記念撮影

Auf dem Cry d'Er








Wallis Wallis
私が借りたのは、トロッティネット(Trottinette)というキックボード(写真左)。借りる時、女性にはお勧めと言われたもので、スキー板の前後に車輪が付いたもの。スキーもスノボーもできない私に向いてる。
通ちゃんとヨーゼフは、バイクボード(Bikeboard)(写真右)。スノボーの板を、三輪車に付けた様なもので、トロッティネットよりもバランス感覚を要するそうです。ウィンタースポーツに長けてるヨーゼフはともかく、見た目のかわいさで選んだ通ちゃん、大丈夫~~~?

Das Trottinett ist einfacher als das Bikeboard. Ich kann weder Schi fahren noch Snowboarden, deshalb bin ich mit dem Trottinett hinuntergefahren. Mein Mann und Tsu-chan haben ein Bikeboard benützt. Aber Tsu-chan kann nicht gut Wintersport machen wie ich. Geht es gut???

Wallis

Wallis
途中の素晴らしい景色を撮るため、何度か立ち止まりました。


Wallis Wallis Wallis
どうしても遅れを取る通ちゃん。遂にいじけて、こんな乗り方してる?

Tsu-chan war fast immer später als wir.

Wallis Wallis
道の途中には、牛なんぞおりまして、牛達が逃げ出さないように張られた、弱電流が流れる線を、こんな風に時々はずして通ります。


Wallis Wallis Wallis
眺めの良いバーを発見!半分も下ってないのに、寄ることにしました。ヴァリスの白ワインと、チーズ&スモークハム。新鮮で美味しかったです

Unterwegs sind wir in einer Bar vorbeigekommen.

Wallis
ここからの眺めも良かったですよ!天気予報通り、雲が徐々に出てきていました。

Das war die Landschaft von der Bar aus gesehen. Der Himmel bewölkte sich allmählich wie die Wettervorhersage vorausgesagt hatte.

Wallis Wallis Wallis
さっきの白ワインのせいか、道を間違って、高級別荘の区域に入ってしまいました。中央の写真なんて、車庫ですよ!!! は~っ。。。目の保養になりました。

Hier war eine Zone mit luxuriösen Ferienhäuser. Wahrscheinlich haben wir uns verfahren, trotzdem war es dort interessant.

Wallis Wallis
無事にモンタナの街に着きました・・・が・・・
通ちゃんは転んで、肘と腰にすり傷をつくってしまいました。通ちゃんが転倒した時、そんな事に全く気付かず、その遥か前方を走っていたヨーゼフと私。遅れちゃならぬ!と一人で起き上がった通ちゃんは、何事も無かったかのように追いついて来ました(でもリュックが泥だらけだった)。あぁ・・・けな気・・・
教訓実力に合った乗り物を選びましょう。

初めは恐かったけど、とても楽しいキックボードでの下山でした!半日あれば十分に楽しめますので、皆様も一度試してみてください!

Wir sind gut in Montana angekommen. Es war lustig!
Aber Tsu-chan ist einmal gestürzt und hat sich den Ellenbogen und die Hüfte aufgeschürft.
Ach, arme Tsu-chan.
この記事のURL | der Berg in der Schweiz (スイスの山) | Comment(10) | Trackback(0) | ▲ top
ヴァリスの特産品 -das Walliser Wein-
2008/08/10(Sun)
前にも書きましたが、ヴァリス地方はスイス最大のワインの産地。
Wallis
比較的暖かく晴れの日が多い地方故、50種類のブドウを使った良質なワインが作られるようです。
日本では、あまり馴染みの無いスイスワインですが、種類も豊富だし美味しい!何年も寝かせるワインではなく、瓶詰め後に出荷されたら数年内に飲むのがベストのようです。
テーブルワインのような軽さは無く、味も香りも意表を突く出来栄えです。

Im Wallis hat es verschiedene Weine aus 50 Sorten Trauben und dort ist das grösste Weinproduktionsgebiet in der Schweiz. Ach, schöner Weingarten!

Wallis Wallis
私達が寄った、ヘルマン(Hermann)のワイン醸造所。ヨーゼフの家族が、昔から付き合いがある、とても小さな醸造所です。ヘルマンのワインは、どれも素晴らしく美味しい!
写真に写ってるのがヘルマンさん。今は息子さんに経営を任せ、自分は「味見係り」と冗談を言っていました。ワインを飲みながら、しばし歓談 壁に飾ってあったブドウの皿(写真右)が、かわいかった~

In einem Dorf in Wallis St. Germain hat es einen guten Winzer, der heisst Hermann. Hermanns Wein ist keine Massenproduktion und jedes Jahr sind alle Weins ausverkauft. Deswegen braucht man die Vorbestellung.

Wallis Wallis 
ヘルマンのワインは、毎年予約で全て売り裁いてしまうそうです。私達は、前もって電話を入れていたので、ヘルマンおじさんの好意で分けてもらえました。売り切れのワインの中に、お目当てのエルミタージュ(L’ERMITAGE)が含まれていて残念。クリスマスの頃に届く予約カードに、希望のワインと本数を記入して予約できるそうなので、次からはきっちり予約します。
写真は、買って帰ったワインのほんの一部です。このエチケットが、かわいらしい!

Das sind Hermanns Weine, die wir im Juli gekauft haben. Wir wollten einen guten Wein Ermitage kaufen, aber der war leider schon ausverkauft. Schade! Nächstes Mal wollen wir sicher vorbestellen.

Wallis Wallis
ヴァリスは、アプリコット(杏)の産地としても有名です。今は、ちょうどアプリコットの季節!街中にも道沿いにも、アプリコットの露店が出ていました。

Jetzt ist die Saison der Aprikosen und das Wallis ist auch ein Aprikoseproduktionsgebiet.

Wallis上の右の写真に写ってる露店には、アプリコットだけでなく、いろんなアルコールもありました。
珍しかったのが、このアプリコットのお酒!リキュールのような甘いものもありましたが、私達が買ったのは、甘くないブランデーのようなもの(アルコール41)。飲んだ後に、アプリコットの香りが残るんです。食後酒(又は寝酒)にぴったり 
あまりお目にかからぬアルコールなので、もう1本買っておけば良かった。。。

Wir haben eine Flasche Aprikosen Brand gekauft. Das ist kein Likör und auch nicht süss, sondern wie Kognak. Beim Trinken kann man das Aroma der Aprikose geniessen.



       Wallis
4Kg買ったアプリコット。半分は、ケーキになりました。
私は上手く作れないので、ヨーゼフのお母さんにお願いしたんです。新鮮なアプリコットを、贅沢なくらいに使ったケーキ!美味しかったです
美味しいワインにアプリコット!すっかりヴァリス地方が気に入りました。

Wir haben 4Kg Aprikosen gekauft. Die Hälfte haben wir gegessen und aus der anderen Hälfte wurde Aprikosenkuchen. Ich kann nicht gut Kuchen machen, dehalb habe ich meine Schwigermutter gebeten.
この記事のURL | Suisse (スイス) | Comment(8) | Trackback(0) | ▲ top
カー・トレイン - der Autoverlad -
2008/08/14(Thu)
ヴァリスからルツェルンへ戻る途中、おもしろい体験をしました。
Wallis
鉄道が充実しているスイスには、カー・トレインというものがあります。つまり、車ごと列車で運んでくれるわけです。日本には、カーフェリーがありますね。車ごと船に乗り込み、目的地までは、車から離れて船旅を楽しめます。が、私達が乗ったカー・トレインは、ちょっと違ったんですよ。
まず、この写真の山奥にある、標高1216mゴッペンシュタイン(Goppenstein)の駅まで車で上っていきます。

Auf dem Weg vom Wallis haben wir zwischen Goppenstein und Kandersteg einen Autoverlad benützt.

     Wallis
これ、何だか解りますか?吹きさらしの鉄の塊!


Wallis Wallis
車で駅の構内に入り、係員の誘導に従って、先ほどの鉄の塊に乗り込みます。
そう!これが、カー・トレインなんです。
ベルン(Bern)地方とヴァリス(Wallis/Valais)地方を結ぶ、全長14,617mリュッチュベルク・トンネル(Lötschberg Tunnel)を運んでくれました。

Zum ersten Mal habe ich den Autoverlad erlebt, deshalb war ich sehr gespannt!

Wallis Wallis
険しいベルナー山脈の地形から、道路を作ることが難しく、アルプスの中を貫通する形で作られた、列車用トンネルです。1906年に始まったトンネル工事は、事故による犠牲者を出しながらも、1911年に貫通。1913年より、列車の運行が始まりました。所要時間は約20分。料金は、1台につき25フラン(約2500円)とリーズナブル。
写真左:順番に列車に乗っているところ 写真右:走り始めた長~い列車


隣の車両が、先に動き出しました。ちょっと動画で見てください!
Das ist der Autoverlad. Bitte klicken Sie.

列車で運ばれてる間は、エンジンを切らなければなりません。暑くも寒くもない時期だったので、全く問題ありませんでしたが、真冬は寒いだろうなぁ。。。

     Wallis
トンネルを抜け、間もなくカンデルシュテッグ(Kandersteg)へ到着です。

Das war die Berner Landschaft nach dem Lötschberg Tunnel.

Wallis
ちょっと一眠りするのに、ちょうど良い時間です。トンネル抜けた時の景色が、まぶしく感じました。初めてのカー・トレインの旅は、快適でした
スイスには、カー・トレインが走っている場所が全部で6ヶ所あり、車だけ貨物の荷台に載せ、乗客は普通の列車の中というタイプもあります。
今回乗った列車は私鉄です。英語版のHPがありますので見てください。
こちら⇒カー・トレインbls

Es war so interessant für mich. Ich denke, dass der Zug sehr praktisch und umweltbewusst ist.
bitte⇒bls. Autoverlad Lötschberg
この記事のURL | Suisse (スイス) | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
ブラウゼー (Blausee)
2008/08/19(Tue)
ヴァリス旅行の〆は、神秘的な湖です。
Blausee
カンデルシュテッグ(Kandersteg)でカー・トレインを降りた後、インターラーケン(Interlaken)方向へ10分ほど進むと、ブラウゼー(Blausee)という場所に出ます。日本語にするとBlau(青い)See(湖)です。
ここに、美味しい魚料理が食べれるレストランがある、ってことで寄ってみました。駐車場に車を止めて門を抜けると、何だか日本的な景色。

Nach dem Lötschberg Tunnel waren wir am Blausee. Zuerst sind wir durch das Wäldchen wie in Japan gegangen.

Blausee
日本的な林を抜けると、湖が現れました!

Blausee
青い!!! とにかく青いんです。人工的に青くしているのでなく、天然の青さなんです!

Wie blau!!! Was für ein schöner See!

Blausee Blausee
透明度の高い湖で、水に透けた魚が、はっきり見えます。
すぐ近くには、氷河によるダム湖から流れ出る川がありました。流れは、かなり急です。

Kristallklares Wasser! Neben dem See hat es einen Fluss von einem Stausee.

     Blausee
夕食を取ったホテル&レストランです。10月・11月には、釣りのイベントがあるらしく、湖に面した赤い椅子は、おそらく観客用でしょう。
この建物の裏には、広い生け簀があり、バイオテクノロジーによって育てられた魚が、いっぱいいました。さ~て久々に、魚料理を食べるぞ~~~!

Am See hat es ein Hotel. Wir haben im Restaurant im Hotel zu Abend gegessen.
Auf der Hinterseite vom Hotel gab es verschiedene Fischteiche von Bio-Forellenzucht.

Blausee  Blausee
まずはワイン。ヴァリスのフィスパーテルミネン(Visperterminen)村で作られた、ハイダ(Heida)という品種のワイン。このハイダは、ヨーロッパで最も高い場所にあるブドウ畑で作られるワインです。黄色がかった色で、洋ナシのようなナッツのような香りがしました。

Das ist eine Sorte Walliser Wein Heida. Das wird in Visperterminen produziert, das ist der höchste Weinberg in Europa.

Blausee 初めに出てきた冷たいスープです。

Blausee Blausee
通ちゃんと私は、無難なサーモンのメニューを頼みました。左は、生のサーモンをソテーしたもので、右はスモークサーモンを使ったもの。温野菜とヌードルが添えてありました。

Blausee Blausee
ヨーゼフが頼んだニジマスのメニュー。ポテトとほうれん草が付いていました。
料理は、とても美味しかったです。写真では少なそうに見えますが、量はどれも結構ありました。ニジマスは、とても柔らかく、素材の味がよく出ていました。

Mein Mann hat ein Bioforellengericht Forelleblau bestellt. Das ist ein Spezialgericht vom Restaurant.
Alle Gerichte haben gut geschmeckt.

     Blausee
食後に頼んだコーヒーに、可愛らしいBlauseeオリジナルのチョコレートが添えられてました。

Blausee
スパ(ジャグジー風呂やサウナ)&アペリティフ(食前酒)&夕食がセットになったメニューがあります。料金は89フラン(約8千9百円)で、結構お得ですね。雪景色の中で、スパでゆっくりくつろぎ、美味しい魚料理を食べるのも悪くないかも
ドイツ語かフランス語ですが、HPがあります。こちら⇒Blausee

Blausee war sehr romantisch. bitte⇒Blausee
この記事のURL | Suisse (スイス) | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
ブリエンツ湖 - auf dem Brienzersee -
2008/08/22(Fri)
湖の話題が続きますが、今回はエメラルドグリーンの湖です。
Brienz
通ちゃんの帰国前日、ルツェルン在住のひまわりさんも一緒に、ベルナーオーバランド(Berner Oberland)の麓にあるブリエンツ湖(Brienzersee)の遊覧を楽しみました。
前回の幻想的なブラウゼー(Blausee)と違って、すぐ傍にあるベルナーアルプスの氷河から流れ込む水のせいで、鮮やかなエメラルド色をしています。天気もすこぶる良く絶好の湖上遊覧日和

Eines schönes Tages im Juli bin ich mit zwei japanischen Freundinnen Tsu-chan und Midori an den Brienzersee gefahren. Zuerst sind wir mit dem Zug nach Interlaken gefahren.

     Brienz
これが私達が乗った船で、ラッキーなことに蒸気船リュッチベルク(Lötschberg)号でした。平日でしたが、天気が良かったこともあり、船には多くの観光客がいました。
船の運航は、4月初旬~10月半ばまでで、蒸気船の運航は夏期(6月~9月半ば)のみ。先日のカー・トレインと同じ会社が、船の運営をしています。
こちら⇒bls(英語)

Und dann sind wir mit dem Dampfschiff nach Brienz gefahren. bitte⇒bls

Brienz Brienz
船の屋外と屋内。もちろん私達は、屋外に陣取ってました。

Brienz Brienz
船の真ん中辺りにあるスクリューポンプが動くのを、ついジーッと見てしまいます

Brienz Brienz
アンティークな船の階段とレストラン。

Brienz Brienz
乗船したインターラーケン(Interlaken)の入り江には、キャンピングカーや別荘で、バカンスを楽しむ風景が見えました。

In der Bucht von Interlaken gab es Leute, die haben mit dem Wohnwagen oder im Ferienhaus ihren Urlaub genossen.

     Brienz
途中で見えたお城です。ルツェルンの隣町にある、メッケン(Meggen)の館に似てます。
こちら⇒メッケンの館1 メッケンの館2 (過去のBlog)

Das ist ein Schloss am See wie das Schloss in Meggen.
bitte⇒Meggen 1 ⇒Meggen 2

Brienz

Brienz
すがすがしい湖上の旅でした。(日焼けのおまけ付き)

Brienz Brienz
ブリエンツの街に到着です。インターラーケンからブリエンツまで、1時間20分の船の旅。電車でなら20分程で着くのですが、車窓では味わえぬ開放感がありました。
次回は、かわいらしいブリエンツの街を紹介します。

Nun sind wir in Brienz angekommen. Brienz ist ein schönes Dorf. Darüber werde ich weiter schreiben.
この記事のURL | Suisse (スイス) | Comment(2) | Trackback(0) | ▲ top
ブリエンツの町並み - in Brienz -
2008/08/25(Mon)
Brienz
ブリエンツ(Brienz)の町は、小さいながら見所がいっぱい。スイスで唯一の、アプト式蒸気機関車でロートホルン山頂へ行けば、ベルナーオーバーランド(Berner Oberland)の絶景が見渡せ、木彫工芸・オルゴールミュージアムにて、製作風景を見学したりもできます。
ルツェルンを出発したのは、9時前でしたが、船の旅をゆっくり楽しんだ私達には、それらを楽しむ時間がありませんでした。

In Brienz hat es die Rothorn Bahn. Man kann mit der Bahn bis zur Station Rothorn Kulm auf 2244m fahren und dort einen Rundblick über das Berner Oberland sehen. Aber wir hatten keine Zeit dafür.   bitte⇒Brienz

Brienz Brienz Brienz
1時近かったので、お腹がすいてました~。って訳で、まずは腹ごしらえ。
イタリアン・レストランでの昼食だったのですが、どれも、す、すごい量でした。左から、私が頼んだピッツァのカルツォーネ(生地を半分に折りたたみ、中に具が入ったもの)、通ちゃんが頼んだニョッキのチーズ焼き、ひまわりさんのコルドンブルー。美味しかったんですけど、ボリュームが半端じゃなくて大変でしたぁ

Zuerst haben wir in einem italienischen Restaurant zu Mittag gegessen.

Brienz Brienz
2時間ちょっとの時間で、どこを見て回ればいいのか?レストランの人の勧めで、湖沿いの遊歩道を歩き、古い家屋が立ち並ぶ一角へ向かいました。

Nach dem Essen sind wir am Brienzersee spazieren gegangen.

Brienz Brienz
古いシャレーが並ぶ一角が見えてきました。

Und dann sind wir durch den alten Dorfteil gegangen.

       Brienz
何やら、可愛らしい建物発見 雨戸の緑色が、とても印象的でした。

Im alten Dorfteil hatte es ein interessantes Geschäft Aladin.

Brienz Brienz
手作り工芸品の店アラジン(ALADIN)。写真右は、この店のご夫婦の人形。どなたかに、プレゼントされたものだそうです。店内の人形は全て、奥様の手作り。ご主人は、木工品を作ってあります。

          Brienz
これ、買っちゃいました。見てると、ほのぼのしてしまって・・・
スイスマークのカウベル付きは、これが最後の一個だったんです。
お店のホームページは、残念ながらドイツ語ですが、左端のメニューを適当にクリックすると、店内や商品の写真が出ます。 こちら⇒アラジン

Ich habe dieses Holzkunstwerke gekauft. bitte⇒Aladin

Brienz
この一角は、400-500年前の家屋が並んでおり、ドアに窓に壁に、すてきな飾りがたっくさん!


   Brienz Brienz

Brienz Brienz

Brienz Brienz

Brienz
町並みを堪能した一日でした。次回は是非、ロートホルン鉄道に乗ってみたいです。
こちら⇒ロートホルン鉄道(英語)
今週、ちょっとだけ日本へ帰ります。短い滞在なので、PC環境無しで過ごします。未完成のままの記事が若干ありますが、それはスイスへ戻ってすぐに書き上げますので、お楽しみに!!!

Brienz war ein schönes interessantes Dorf. Das nächste Mal will ich die Rothorn Bahn nehmen.
bitte⇒Rothorn Bahn
Diese Woche fliege ich nach Japan, deshalb kann ich 2-3Wochen nicht schreiben. Nach der Reise schreibe ich wieder. Bis bald!
この記事のURL | Suisse (スイス) | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。