2008 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 04
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
怪しげな夕陽 -eine mysteriöse Abendsonne-
2008/03/02(Sun)
日曜日の夕食時、窓に映る夕陽に、目を奪われました。

  Abendsonne
西側の空が、何だか変なんです。不安定な秋の空のような景色。
決して良い天気ではありませんでしたが、気温が異常に高い。フェーン現象で、暖かく湿った空気が、流れ込んできてるんですが、こういう天気の後は、だいたい天気が崩れて来るんです。週末だったはずの天気は、春一番のようなすっごい風で過ぎ、あさってから本格的な冬再来だそうです。

Heute hatten wir eine mysteröse Abendsonne. Mein Mann und ich waren am Abendessen und haben dafür Aufmerksamkeit gezeigt.

          Abendsonne
我が家の傍にある教会の上空です。青空と夕陽を浴びた雲と、なにやら怪しい黒い雲。
Das war die Wolke über der Kirche neben unsere Wohnung.

          Abendsonne
澄んだ青空の飛行機雲は、すがすがしいんですが、物悲しげに映った飛行機雲でした。

                 Abendsonne
ぽつんぽつんと黒い雲が見えますが、街の向こうが火事ってわけじゃないんですよ。ほんとに、こんな光景だったんですよ。雲の流れが、とても速かったですね。
Es war wie Feuer da drüben.

          Abendsonne
終には、真っ赤な空と、真っ黒な雲の不思議なコントラスト。なんじゃこりゃ?と、空に釘付けの私達。
Der feuerrote Himmel und die kohlschwarze Wolke war es der mysteröse Kontrast.

  Abendsonne
今日までは、ピラトゥスに積もった雪は、こんな程度ですけど、数日後は、真っ白になってるでしょう。近々、白いピラトゥスをお見せしますね!(やだよ~!天気予報、はずれて~

Nach der Wettervorhersage wird es übermorgen schneien. O je! Nein danke!        
スポンサーサイト
この記事のURL | Alltagsleben (日常生活) | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
TAOがやって来た! -Taos Konzert in Basel-
2008/03/04(Tue)
          Konzert
3月1日(土)、バーゼル(Basel)へ行ってきました。目的は、TAOのコンサート。
1年前、偶然知った”和太鼓のグループ”。ルツェルンから遠くない街スールセー(Sursee)でのコンサートが、あまりにも楽しくて感動した私達夫婦は、すっかり彼らのファンになってしまいました。
こちら⇒TAOの記事

Letzten Samstag sind mein Mann und ich ins Konzert von TAO aus Japan in Basel gefahren. Letztes Jahr haben wir zum ersten Mal ihr Konzert in Sursee gesehen. Seitdem sind wir ihr Fan. bitte⇒TAO (Blog)

   
TAOは、国内組と海外組の2つのグループで構成されています。去年の夏の帰国時、この2つが合体したコンサートを見ました。
彼らの何が、そんなに魅力なのか?日本の伝統芸能という枠にとらわれず、和太鼓を巧みに操り、聞かせるというよりも見せるコンサートだからでしょう。和楽器というと、神妙な面持ちでの演奏がほとんどですが、TAOのメンバーは、楽しそうに演奏していますし、今回は、笑いを誘う演出もありました。素晴らしいエンターテイメントです。

Sie können TAO schauen. Klicken Sie bitte.

          Konzert
これは、パンフレットのドイツ語部分。スイスの人向けなので、日本の皆さんごめんなさい。


       Konzert
4月末まで、ドイツを中心にしたヨーロッパツァーで忙しいTAO。クリックしていただくと、もっとはっきり見えます。5月には、九州ツァーが予定されてるそうです。福岡は、5月19日(月)
こちら⇒TAOのホームページ

Bis Ende April sind sie auf Konzert-Tournee in Europa. bitte⇒TAOs Homepage

               Konzert
去年はDVDを購入したんですが、ヨーゼフが、自分の事務所で聞きたいってことで、今回はCDを購入。コンサート終了後、TAOのメンバーのうち2人(リーダーの水藤さんと、西亜里沙さん)によるサイン会があり、少しだけ話す事ができました。
これ、お二人のサイン入りCD。しかも、亜里沙さんにお願いして、ヨーゼフの名前まで書いてもらいました。そ~りゃ、もう、ヨーゼフはご満悦でした
今回も、コンサートの後で、とても暖かい気分になりました。彼らの素晴らしいステージを、どうぞ皆さんも一度見てください。

Nach dem Konzert haben zwei Mitglieder Suito und Arisa in der Nähe des Eingangs signiert. Ich habe sie gebeten, auf der CD zu unterschreiben. Ich empfehle Ihnen das Konzert.
この記事のURL | Event (イベント) | Comment(7) | Trackback(0) | ▲ top
春の嵐 -nach dem Schneesturm-
2008/03/06(Thu)
先週から「もうすぐ雪」と言ってた通り、火曜日から雨・霰、水曜日の朝は、雪景色でした。
  
Schnee
水曜の午前中は、一時的に吹雪のようになり、視界がきかないこともありました。

Am Mittwoch haben wir ein schlechte Wetter. Es hat geschneit, ausserdem hatte es am Morgen einen kräftigen Schneesturm.

Schnee Schnee
街に植えられた春の花は雪に埋もれ、駅前の自転車は真っ白。買い物に出かけた時、あまりの風の強さに、傘が壊れてしまいました。(こんな時に出かけるのが、大きな間違え

So hatte es in der Stadt ausgesehen und wegen des Sturmes ist mein Schirm kaputt gegangen.


                    Schnee
駐車中の車も、瞬く間に雪化粧です。でも、さすがは雪の国で、車道や歩道は、凍結防止が施されているおかげで、滑らずに歩けます。湿気のある雪だったので、溶けるのも早そう!ずいぶんと日が長くなっているので、遅くまで雪景色を楽しめました。
Das war vor meiner Wohnung.

  Schnee
一夜明けた朝、我が家からのピラトゥス(Pilatus)。昨日の吹雪が、まるで夢だったかのような快晴。「台風一過」ということばがありますが、まさにそんな感じでした。

Das war der Pilatus am anderen Tag - Wunderschönes Wetter!

Schnee
外に出てびっくり!空気が澄んでいたせいか、ルツェルン周辺に、こんなに山があったっけ?と思うほど、遠くの山までくっきり見渡せました。

Ich bin in die Stadt gegangen und war überrasscht. Weil man sehr schöne Aussicht gesehen hat. Klicken Sie auf die Bilder. So können Sie diese grösser und schöner sehen.

Schnee

Schnee

Schnee
こんな景色を、家から一歩出れば見れる私は、幸せ者ですね。クリックして見ていただくと、実際の迫力ある景色に近くなります。


Schnee
気温は低かったんですが(0~2℃)、穏やかな気持ち良い一日でした。昨日、傘が壊れるほど荒れていた天気は、春の嵐だったんでしょう。(思い出すと腹が立つ!)
最後にもう1枚、この写真右に写ってるリギ(Rigi)の山を見てください。


Schnee
高さ1798mの山です。その頂上にあるテレビ塔が、はっきり見えるでしょう?霧も霞みもなく、すがすがしいこんな日が、ず~~~っと続いてくれたら嬉しいんですけどね

Die Rigi in schönster Winterstimmung. Es war kalt, aber sehr angenehm.
この記事のURL | in Luzern | Comment(4) | Trackback(0) | ▲ top
おしゃれな街バーゼル -in Basel-
2008/03/10(Mon)
先日のTAOのコンサートの前に、バーゼル(Basel)の街をちょっと散策しました。

       Basel
2月半ばに、ファスナハトで訪れたばかりの街ですが、あの時の騒がしさはありません。 
こちら⇒バーゼルのファスナハト
この赤い建物は、バーゼルの市庁舎です。旧市街のマルクト広場(Marktplatz)に面して建っている、非常にカラフルな建物です。16世紀に建てられたもので、フレスコ画がとても綺麗です。

Vor dem Tao-Konzert haben wir in Basel einen Stadtbummel gemacht. Im Februar waren wir dort, um Basler Fastnacht zu schauen. bitte⇒Basler Fastnacht (Blog)
Das ist das schöne Rathaus, das wurde im sechzehnten Jahrhunderts gebaut.


                 Basel
建物正面にある、時計です。時計の屋根の上に、人形が飾られていています。(見えにくいかなぁ)
Das ist der Uhrturm.

            Basel
正面のアーチをくぐると、中は回廊になっており、ここでもフレスコ画が、あちこちに見られます。
Im Rathaus kann man verschiedene Fresken sehen.

          Basel
旧市街を散歩していて、ラ・クッチーナ(La Cucina)という店に目が止まりました。クッチーナとは、台所という意味のイタリア語です。

In Basel gibt es viele schöne Läden. Das ist ein Laden für Küchengeräte, er heisst La Cucina.

Basel Basel
細長い店内には、所狭しと台所用品が並んでいました。一般の人だけでなく、業者用の店でもあるようで、一つの品物に対してサイズが豊富。

Im Laden hatte es verschiedene Küchengeräte und auch in verschiedener Grössen.

                  Basel
でもね、不思議なものもありました。これ日本製の軍手。富士山・福岡・東京???漢字を並べれば、日本なんでしょうかね?何故に、台所用品の店に軍手があるの?まさか、こちらの人は、鍋をつかむミトンとして使うとか?

Ich habe einen Handschuh aus Japan gefunden. Dieser heisst Gunte. In Japan benutzt man diesen normalerweise für Gartenarbeit, Verpackungs- und Reparaturarbeiten. Warum war dieser in diesem Laden ausgestellt???

            Basel
これは、Bead Boxと言う名の、アクセサリーの店。ショーウィンドゥに置かれた椅子に、アクセサリーがいっぱい飾り付けてありました。

Das ist ein Laden für Schmuck, er heisst Bead Box. An dem Stuhl waren viele schöne Steine und Schmucke dekoriert. Das war interessant für mich.

Basel Basel
店内にある、たくさんの石。気に入った石を選んで、自分だけのオリジナル・アクセサリーを作ってもらえるんです。

Im Laden hatte es verschiedene Steine und man kann damit individuellen Schmuck in die Hand bekommen.

            Basel
出来上がりは、こんな風です。既に出来上がったアクセサリーも、もちろん買えます。
Das sind die fertigen Schmucke.

            Basel
キャンドルアート、ろうそくのお店です。少し薄暗くなってた頃だったせいか、とても目立ちました。

Das ist ein Laden für Kerze. Als wir dort waren, da hat schon angefangen, dunkel zu werden. Deswegen ist der Laden uns ins Auge gefallen.

                  Basel
私が気に入ったのは、店のドアの両サイドに置いてあった、このツリーです。透明のボトルを使って、ライトにしてあったんですが、シンプルなのが、余計におしゃれに映りました。

Die Stehlampe an beiden Enden von der Tür hat mir gut gefallen.

       Basel
大きなライン川が、バーゼルの街の中心を流れています。ドイツ・フランスと国境を接するこの街は、国際色豊かで、芸術への関心が高く、スイス最古のバーゼル大学がある、学問の街でもあります。数多くのユニークな美術館があり、1日で見て回るには、時間が足りません。
また、16世紀の宗教改革で、プロテスタントになった街のひとつです(他にチューリッヒ、ジュネーブ)。私が住むルツェルンは、カトリックの街。スイスの祭日は、宗教の違いで、県により、また街により異なることが多々あります。土曜日のショッピングは、ルツェルンでは午後4時までなんですが、バーゼルは、5時又は6時まで開いています。お買い物したい方に、お勧めです。
こちら⇒バーゼル

In Basel hat es verschiedene Museen und kann man bis 17 oder 18Uhr jeden Samstag einkaufen. bitte⇒Basel
この記事のURL | Suisse (スイス) | Comment(4) | Trackback(0) | ▲ top
近くの公園にて -am Spätnachmittag-
2008/03/14(Fri)
風も無く、暖かな日曜日の夕方、ちょっとだけ散歩に出ました。

  Luzern
ルツェルン駅を出て、KKLの前を通り、湖沿いにずーっと歩いていくと、ヨットハーバーに着きます。その先に、小高い丘のような、ウフシュティ(Ufschötti)の公園があります。

Letzten Sonntagspätnachmittag bin ich mit meinem Mann spazieren gegangen. Es war zu spät, um zum weiten Ort zu gehen. Deshalb sind wir nach Ufschötti den Weg eingeschlagen. Vom Bahnhof braucht man 10-15 Minuten zu laufen.

       Luzern
この、何だかよく解らないアートが目印。ここからは、ルツェルン周辺の山が一望できます。(晴れていればの話ですよ)
Dort hat es einen kleinen Park und darin sthet eine Skulptur.

Luzern Luzern
もう何度も紹介した、リギ(Rigi)とピラトゥス(Pilatus)です。
この公園は、もう少しするとラベンダーがいっぱいで、良い匂いがするんです。たくさんの種類の薬草が植えられ、”医者の道”っていう小道も現れます。

Man hat von diesem Platz einen schönen Ausblick und kann bald viele Lavendel sehen.

Luzern Luzern
春ですねぇ。白鳥も鴨も、番いでくつろいでますよ。はて?鳥の世界でも、やっぱり春はウキウキしてくる季節なんでしょうか?
Der Frühling kommt zu der Welt des Vogels.

            Luzern
あ、孤独な白鳥もいました。でも目指す相手を見つけたら、すごい勢いで向かって行くんです。恋の心理は、何処の世界も同じなんですね。

  Luzern
もう少し先には、リストの娘コジマと暮らした、リヒャルト・ワグナー(Richard Wagner)の家があります。3月中旬から、11月いっぱいまで開館。ワグナーもコジマも、各々結婚しており、道ならぬ恋の日々を過ごした場所です。
時計を見たら、もう7時!お腹もすいたので、戻ることにしました。その途中、ここに写ってる幻想的な景色を目にしました。この日以降のルツェルンは、風は強いけど生暖かい毎日です。

Auf dem Weg nach Hause haben wir eine träumerische Aussicht gesehen. Es war gegen 19Uhr. Die Tage werden wirklich länger.
この記事のURL | in Luzern | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
ギュッチの森を抜けて -durch den Gütschwald-
2008/03/16(Sun)
暖かな日曜日、遅めの朝食、いえブランチを済ませて出かけました。

       Gütschwald
ルツェルンの街から見える、ディズニーの城のような建物があります。低い山の中腹に建っていて、夜はライトアップされますから、大変に目立つ建物です。
この城の名前は、ギュッチ(Gütsch)。以前は、お金持ちのスイス人が建てたホテル&レストランでした。ドイツのノイシュバンシュタイン城(Schloss Neuschwanstein)を真似て作るように、指示したそうで、何となく似ていますよね。こちら⇒ノイシュバンシュタイン城

Heute war es warm. Nach dem Brunch sind mein Mann und ich zum Gütsch gegangen. Ich habe gehört, dass das Gebäude wie Schloss Neuschwanstein in Deutschland gebaut wurde. bitte⇒Schloss Neuschwanstein

          Gütschwald
専用のケーブルカーもありますが、大した距離でないのに3フラン(約3百円)。健康のため(ダイエットのため)、歩いて上りました。階段の先に見えるのは、途中の展望台です。

Dort hat es eine kleine Bergbahn (3Fr), aber wir sind zu Fuss hinaufgegangen.

Gütschwald
展望台から見た、ルツェルンの街です。カペル橋もKKLも、きれいに見えます。
ギュッチは、数年前から営業を止め、買い手を捜していましたが、高額な建物故、なかなか見つかりませんでした。一時は、マイケル・ジャクソンが目をつけている!などとも報じられましたが、地元の人達は大反対!
その後、スイスの銀行のひとつUBSが購入。ホテル再開かと思ったら、そこはスイスの銀行。投資目的で購入していたようで、去年、ロシアの大富豪に売却したそうです。個人的な城となるのか、ホテル&レストランになるのか、よく解りません。

Auf dem Weg hat es einen Aussichtspunkt und man kann Luzern sehen. Seit einigen Jahren steht das Hotel leer.

            Gütschwald
以前は入れた、建物の庭は”立ち入り禁止”だったので(改装?それとも私用だから?)、ギュッチの森(Gütschwald)へ向かいました。スイスの森や山には、こういう道標があります。
Wir sind nach den Gütschwald gegangen.

            Gütschwald
黄色の道標に沿って歩いていれば、途中の木に、こんな黄色の目印があり、道に迷っていないことが解ります。森の中で迷ったら、焦らずに目印を探しましょう。


            Gütschwald
春はもうすぐそこ!あと数週間もすれば、新緑の森に変わります。
Das ist der Gütschwald.

Gütschwald Gütschwald
森の中には、水のみ場や山小屋が、あちこちにあります。

   Gütschwald Gütschwald
まだ、一面の花景色とまではいきませんが、春の花も、ところどころで見かけました。
Es hatte schon ein bisschen Blumen.

       Gütschwald
ギュッチの森を抜けると、ゾネンベルグの森(Sonnenbergwald)に出ます。ゾネ(Sonne)とは、ドイツ語で太陽という意味。日当たりの良い山なので、この名前がついたようです。
Durch den Gütschwald sind wir auf den Sonnenberg gewandert.

Gütschwald Gütschwald
暖炉用の薪が並べられ、冬の間の動物用の干草が、白いシートで覆われています。まだ冬なんですね。
Dort hat es Brennholz und verpackte Heuballen. Es ist immer noch Winter.

Sonnenbergwald Sonnenbergwald
春の準備も見られました。このホース、何だか解りますか?
冬の間、小屋で過ごした動物達の糞尿を、写真右の畑に撒き散らすためのホースこれが始まる4月ごろ、街中に住んでる我が家にも、風向きに寄って、ただならぬ臭いが漂ってきます。春にスイスを旅行される皆さん、どうぞ覚悟してください!
Es hatte auch Jauchenschläuche. Das heisst, dass der Frühling bald kommt. Das sind Stinkbomben.

       Sonnenbergwald
雲行きが怪しくなってきたので、とっとと帰ることにしました。
ゾネンベルグは、車があれば街からすぐですが、今回のようにギュッチから歩いて行くこともできますし、バスと小さな登山電車を使って行くこともできます。
駅前から1番のバスに乗り、クリエンス(Kriens)で下車。Sonnenbergbahnの標識に沿って歩いてください。2008年は、3/21-11/2の間、利用可能です。

Mehr und mehr hat das Wetter geändert, deshalb sind wir schnell nach Hause zurückgegangen.
bitte⇒Sonnenberg
この記事のURL | in Luzern | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
復活祭間近 -der nahe Ostern-
2008/03/20(Thu)
今週末は復活祭(Ostern)です。街のあちこちで、うさぎやらニワトリやら見かけます。

       Luzern
朝市の店のひとつです。ここは、野菜と花の店ですが、ディスプレイがおもしろいので、いつも目を楽しませてもらってます。しっかし、大きな卵!これ売り物なんでしょうかねぇ?

キリスト教の3大祝日(他に聖霊降臨祭・公現祭)の一つ復活祭は、イエス・キリストの復活を祝う行事です。春分の日後、最初の満月の次の日曜日が復活祭。年によって、4月になったり3月になったりしますが、今年は、3月22日が満月なので、かなり早い復活祭なんです。

An diesem Wochnende haben wir Ostern. In der Stadt kann man jetzt verschiedene Dekoration dafür sehen. Das ist ein Stand auf dem Markt. Dort hatte es die grossen Eier.

Luzern Luzern
同じお店です。卵があれば、ひよこもニワトリも当然いました。
Das ist der gleiche Stand und es hatte auch die Küken und Hühner.

       Luzern
続いてはこのお店。ペータース教会(St. Peters Kirche)のそば、ロイス川沿いにある雑貨屋さん。この店のおしゃれなディスプレイは、いつも楽しみ。
「な~んだ。何かごちゃごちゃ並べてあるだけか。」と思うなかれ!よ~く見てください写真に写ってる籠の手前部分は、ショーウィンドーの外に出てるんです。写真上部の白い点々は、ガラス面に付いてる物。

Das ist ein Laden an der Reuss. Können Sie sehen, dass ein Teil von der Dekoration aus dem Schaufenster herausguckt?

       Luzern
この写真でどうでしょう?左の方にある濃いベージュのクッション。ガラスに挟まれて、不自然な線ができているでしょう?2つの写真とも、ショーウィンドーの中の、ライトが当たってる部分は、鮮明に見えますが、外に出てる部分は影になってます。つい引っ張って、いたずらしてしまいました
Sehen Sie gut bitte.

          Luzern
最後はこれです。ヨーゼフが買ってきた、卵形した復活祭のお菓子。上下に分かれる部分は、チョコレートの飾り付きで、殻に当たる部分は、アーモンドで出来ています。中味は、チョコレートです。
でもね・・・とっても大きいの。普通の卵と一緒に撮ってますので、大きさが解るでしょ?はぁ。。。プレゼントは、ありがたいんですが、こんなに大きいとねぇ。。。太っていい!ってことなんでしょうね金曜日からの復活祭休暇は、寒いらしいので、大いに食べましょうぞ!!!

Das ist eine grooooose Schokolade wie Ei, die mein Mann mir geschenkt hat. Ich mag Schokolade, aber das ist zu gross. Wahrscheinlich werde ich während des Ostern 2-3Kg zunehmen...
この記事のURL | die Kultur & die Gewohnheit (文化・習慣) | Comment(4) | Trackback(0) | ▲ top
ウルム大聖堂 -das Ulmer Münster-
2008/03/25(Tue)
復活祭(Ostern)の休暇を利用して、ドイツのウルム(Ulm)へ行ってきました。

            Ulm
ゴシック聖堂の塔の高さでは、世界一を誇るウルム大聖堂(Ulmer Münster)です。その高さは、161.53m。ウルムの街が近付くと、まず目に飛び込んでくる塔は、旧市街のほぼ中心にあります。もう高すぎて、写真に納まりません
An Ostern sind mein Mann und ich nach Ulm gefahren. Vor langer Zeit habe ich dort einmal besucht. Das ist das Ulmer Münster.

Ulm Ulm
塔の南側が、改修工事中でした。
ウルム大聖堂は、1377年6月30日に建設が開始されました。身廊部分(入り口から祭壇までの間)は、1471年に完成、塔の部分は、1474年起工1494年に一応完成。しかし、この時の塔の高さは、現在のものよりずっと低いものでした。
教会そのものの完成には、まだ時間を要しましたが、たび重なる戦争により、1543年に建築中断。17世紀の宗教改革期に、多くのものが損傷されました。
1844年に修復が開始され、現在の塔も含めての完成は1890年でした。宗教改革により1530年から、プロテスタントの教会として使われています。

Das Münster ist der höchste Kirchturm der Welt (161.53m), deshalb war es schwierig ein genaue Foto zu machen.
bitte⇒das Ulmer Münster

Ulm Ulm
写真左は、教会の中に展示されていた、塔の装飾部分です。この写真で、その工程を見ることが出来ます。一つの石(写真中央)を使って、細かい装飾を作っているんですね。
写真右は、ヘブライ語で記されたユダヤ人の墓石。14世紀から、教会の入口中央に置かれていましたが、1377年の大聖堂建設の際に、信者の記念碑として保護されることになりました。
Im Münster hatte es einige Ausstellungen.

   Ulm Ulm
大聖堂の内部。左は、祭壇の方向、右は、入り口部分で、上部には、パイプオルガンが見えました。

Ulm Ulm
クリックしてもらうと、よく解りますが、左の写真の若干左側に、説教壇が写っています。写真右は、説教壇の上にある、豪華な天蓋の底の部分を撮ったものです。
Links können Sie die Kanzel sehen. Rechts habe ich den Schalldeckel fotografiert.


   Ulm Ulm
ステンドグラスも綺麗でした。右の写真に写ってる椅子は、相当古いものでしたね。
Es hatte verschiedene bunte Glasfenster.


                  Ulm
子供が洗礼を受けるときに使う、洗礼盤(1474年)ですが、もったいないほど綺麗でした。
Das ist der schöne Taufstein.


          Ulm
大きさの異なる鐘が置いてありました。これは、今年の5月に、鐘楼に吊るされる予定だそうです。
Es hatte verschiedene Grösse Glocken. Im Mai werden alle Glocken wieder aufgehängt.


Ulm Ulm
大聖堂の外から。入り口ドアの上部に、実に細かな彫刻が施されていました。(写真右は、正面入り口)

Ulm Ulm
写真左は、大聖堂裏にある、街のシンボルすずめ。ずっと以前は、石でできたすずめが、大聖堂の屋根に乗っていたそうですが、現在は、写真右のメタルになっています。石は、重かったんでしょうか?

Das ist das Symbol von Ulm, der Ulmer Spatz. Können Sie einen Ulmer Spatz hoch oben auf dem Münster sehen?

Ulm Ulm
復活祭前夜の土曜日、ミサを終えた人は、ろうそくを持って歌いながら出てきました。そして、正面玄関の一角に、ろうそくを投げ入れていました。復活祭前夜の催しですが、思わず、日本の”どんど焼き”を思い出してしまった私
Das war Osternacht.

               Ulm
夜の大聖堂は深閑として、昼間とは違った面持ちでした。
ウルム大聖堂は、142mの高さまで登ることができます。しか~し、約30分かけて、768段の階段をてくてく登るんです。ずいぶん昔、未だ若かりし頃、ヨーゼフの弟と登ったんですが、今は無理!1週間は寝込みそうです。体力に自信のある方は、是非トライしてください。大聖堂の上からは、素晴らしい眺めです!

Das Münster in der Nacht war auch sehr schön. Bis zur Höhe von 142 Metern des Turms kann man zu Fuss hochgehen. Aber es hat 768 Treppenstufen!!! Wollen Sie probieren?
この記事のURL | die Reise (旅行) | Comment(10) | Trackback(0) | ▲ top
ウルムの街 1 -in Ulm 1-
2008/03/30(Sun)
大聖堂の次は、ウルム(Ulm)の街を見ていただきましょう。

       Ulm
ウルムに着いた翌日、窓を開けたら雪景色でした 湿った雪だったので、徐々にとけていきました。

Ich stelle die Stadt von Ulm vor. Am folgenden Morgen nach der Ankunft in Ulm war es alles verschneit, es war nasser Schnee.

Ulm Ulm
ウルム到着の夜は、ホテルのレストランで、ウルムの郷土料理をいただきました(既に10時)。
左は、子牛のひれ肉オニオンソース。右は、ラビオリみたいなものと言われましたが、すり身のてんぷらに近かったなぁ。もちろん、どちらも美味しかったです。

Das war das erste Abendessen im Hotel. Als wir aus Luzern angekommen sind, war es schon 21h30 und natürlich hatten wir Hunger. Beide waren originale Ulmer Gerichte.

       Ulm Ulm

Ulm Ulm
大聖堂の近くに建つこのホテルは、1413年に建ったそうで、家具や調度品に歴史を感じました。ヨーゼフの両親も、ずいぶん昔に泊まったそうです。

Das Hotel, in dem wir gewohnt haben, wurde in 1413 gebaut. Im Hotel hatte es viele schönen Möbel.

          Ulm
ホテルの外観です。
Hotel-Restaurant zum Bäumle
Kohlgasse 6 89073 Ulm Tel: 0049-(0)731-62287/Fax: 0049-(0)731-6022604
http://www.hotel-baeumle.de



       Ulm
街の中心に建つウルム大聖堂(Ulmer Münster)は、どこにいても見えます。土曜日ですが、小さな店を除いて、メインストリートの店は、夜8時まで開いていました。(ルツェルンは4時まで!あぁ、羨ましい。)
Das ist die Altstadt. Man kann das Ulmer Münster von überallher sehen.

Ulm Ulm Ulm
店の軒先には、このような看板があり、ドイツ語が解らなくても、何の店だか一目瞭然です。

Ulm Ulm
旧市街のメインストリートに、何故だからくだがいました。これに乗って、市内観光するのかしら?
右の店は、お菓子やさん。ディスプレイがかわいかったので、つい誘われて入ってしまいました。
In der Altstadt hatte es ein Kamel. Wozu???

       Ulm
次に紹介するのは、カッテリーナ(Katharina)が経営するアクセサリーの店クノップフ&パール(Knopf & Perle)です。カッテリーナは、ヨーゼフの弟の大事な女性。とても素敵なカッテリーナは、かねがね私の憧れの女性です。
今回ウルムに行ったのは、彼女の店の改装プランを練る目的もありました。

Das ist das Geschäft von Katharina Knopf & Perle. Sie will ihr Geschäft ein bisschen erneuern und hat meinen Mann damit beauftragt.

Ulm Ulm
店内には、女性ならワクワクしてしまいそうなアクセサリーがいっぱい。しかも、お高くない!
Im Geschäft gab es verschiedenen Schmuck.

Ulm Ulm
既成のアクセサリーもありますし、ドイツ語でボタンと言う意味のクノップフもいっぱい。

Ulm Ulm Ulm
オリジナルのアクセサリーも作れるんです。店の真ん中のテーブルやレジのカウンター横に、ぎっしり詰まった、種類豊富なアクセサリーの材料。好きなものを選んで、自分で作ることもできますし、若干高くなりますが、希望の形を言って、作ってもらうことも出来ます。
アクセサリー作りの教室もありますので、本格的に作りたい方にはお勧めです。
Man kann mit verschiedenen Steinen individuellen Schmuck selbst herstellen.


          Ulm
作り方は、それほど難しくないので、何とかなりますよ。
これ、私が作った、母へのプレゼントのネックレス。高度な技術は、それほど必要ありませんが、3-4時間かかります。ヨーゼフが、店の改装に向けた構図を考えてる間、黙々と作りました。おもしろかったんで、自分用にも材料を購入してきました。(はまっちゃった!)

カッテリーナの店は、旧市街の中にあります。
Knopf & Perle
Ulmergasse 21 89073 Ulm   
Tel: 0049-(0)731-619788/Fax: 0049-(0)731-9688742
http://www.knopf-perle.de


今日からヨーロッパは、夏時間になります。スイスと日本の時差は、8時間から7時間に変更です。

Das ist eine Kette, die ich für meine Mutter gemacht habe. Es ist nicht so schwierig, aber es braucht viel Zeit. Es war sehr interessant für mich, deshalb habe ich auch Steine gekauft, um für mich eine Kette zu machen.
この記事のURL | die Reise (旅行) | Comment(8) | Trackback(0) | ▲ top
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。