2007 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
das Shakuhachikonzert -尺八のコンサート-
2007/05/08(Tue)
昨日の日曜日、ルツェルン県の北西に位置する、サント・ウルバン(St.Urban)という町に行きました。 ⇒簡単な地図です
Am letzten Sonntag war ich mit meinem Mann an einem Konzert in der Klosterkirche St.Urban.
CIMG1495.jpg
ここに、立派な修道院があったんですが、1878年からは、精神科病院として使われています。以前に紹介した”聖地アインシーデルン”を思い出させる、それはそれは見事なバロックの建物でした。⇒アインシーデルンの記事
スイス人の友達Uさんから、ここで「尺八のコンサートがある」と聞き、ヨーゼフと車を40分ほど走らせて行きました。 Uさん自身も、6-7年前から尺八を習っており、この日の奏者は、彼女の仲間の一人でした。

St. Urban war bis 1848 ein Kloster, seit 1878 wird die Anlage als Psychiatrische Klinik genutzt. Von Freunden habe ich gehört, dass man dort ein Shakuhachi-Konzert hören kann. Meine Freundin spielt auch Shakuhachi und der Spieler war ein Kollege von Ihr.
⇒Shakuhachi

まずは、建物の中をご覧ください。
Schaut Euch bitte die Fotos dieser wunderbaren Barockkirche an.
CIMG1497.jpg CIMG1512.jpg
壁に施された、立体的な装飾が、何とも言えず美しい


RIMG0005.jpg CIMG1515.jpg
写真右の時計は、天井に埋め込まれているものです。左の写真をよ~く見てもらえばわかるはず。

Am Deckegewölbe des Chores befindet sich eine blaue Uhr.

CIMG1526.jpg RIMG0010.jpg
大聖堂の横の扉も立派なら、正面入り口の上に設置されたパイプオルガンも、実に素晴らしい。
パイプオルガンが当たり前の、カトリックの大聖堂に、思いっきり日本の楽器ですよ。どうなるわけ???と思っておりました。

Über der Empore findet man eine aussergewöhnliche Barockorgel.

CIMG1496.jpg
大聖堂の中央に設けられた、尺八用の小さなステージ。

In der Mitte der Klosterkirche hat man ein kleines Podest vorbereitet.

CIMG1503.jpg
こちらが、尺八奏者のウエリ・フユールさん(Ueli Fuyûru Derendinger)。※フユールという名前は、彼の師範としての名前です。
高い天井に、尺八の音色が、とても良い具合に木霊して、目を閉じて聞いていると、深い山奥で聞いてるかのようでした。
ウエリさんは、フルートから尺八へ方向転換し、スイスのバーゼルと日本で尺八を学び、1998年に川瀬順輔(3世)より、師範の称号を受けた人です。⇒川瀬順輔

Das ist Ueli Fuyûru Derendinger bei seinem meisterhaften Shakuhachi-Spiel. Seine japanischen Flötenklänge erfüllten den barocken Kirchenraum auf eine wunderbare Weise.

"Ueli Derendinger ist in Olten aufgewachsen. Er studierte Querflöte, anschliessend die Shakuhachi in Basel (bei Andreas Gutzwiller) und in Japan (bei Satoshi Shimura). 1998 wurde ihm von Kawase Junsuke Ⅲ der Titel shihan (Meister) und der Meistername fuyûru verliehen. 2002 erhielt er den Kulturpreis für Musik des Kantons Solothurn."
aus dem Programm.

CIMG1518.jpg
ウエリさんが使った、4本の尺八と楽譜。この楽譜、日本人の私が見ても、なんじゃこりゃ?さっぱりわかりません!
コンサートは、大盛況でした。アンコールの拍手に、ウエリさんは、快く引き受けてくれました。

Das sind die verschiedenen Shakuhachi Bambus-Flöten, die Ueli Derendinger benutzte, das Konzert war einmalig. Am Schluss gab es einen langen, warmen Applaus, darauf gab er gerne eine Zugabe.

RIMG0018.jpg CIMG1539.jpg
外の景色は、とてものどかで、、、は?・・・十分に心が癒されました。。。
Nach dem Konzert war es draussen schön und friedlich. Es hatte schöne Bäume und mein Mann war auch sehr zufrieden.
スポンサーサイト
この記事のURL | Event (イベント) | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
母の日 -der Muttertag-
2007/05/15(Tue)
5月13日(日)は、母の日でした。
Gestern war der Muttertag.
20070514142953.jpg
私たちは、近くに住むヨーゼフのお母さんの家へ、土曜の朝市で見つけた赤いバラの鉢ツォップフ(⇒こちらをどうぞ)の母の日バージョン・お母さんが気に入ってた日本の四季の歌のCDのコピー(桑田さんの曲じゃありません)を持って行きました。

Ich war mit meinem Mann bei meiner Schwiegermutter. Wir haben für sie den Rosentopf, einen speziellen Zopf und zwei CDs mit japanischen Liedern mitgebracht.

karnation.jpg日本では、母の日に、赤いカーネーションを贈る慣わしがありますが、ここスイスでは、特には無いんです。
赤いカーネーションの花言葉は、「純粋な無償の愛」だそうですが、黄色は、「軽蔑」「嫉妬」だそうですから、皆さん気をつけましょう。

In Japan gibt man der Mutter roten Nelken.
Kennen Sie die Blumensprache der Nelke?
rote Nelken: echte und bedingungslose Liebe
gelbe Nelken: Verachtung, Neid.



20070514144919.jpg
ヨーゼフのお母さんは、Rigiの山がよく見える、ひっろ~いベランダ付きの、マンションの最上階に住んでいます。

Bei Ihr hat es einen grossen Balkon mit Blick auf die Rigi.

20070514145423.jpg 20070514145448.jpg
スイスを初め、ベストシーズンを迎えたヨーロッパでは、家の庭やベランダに、色取り取りの花が、並べられます。ヨーゼフのお母さんも、花が大好き!
※写真をクリックすると拡大します

Jetzt haben wir die beste Jahreszeit. Sie hat verschiedene Blumenn auf dem Balkon.
※Klicken Sie bitte auf die Fotos zum Vergrössern.
20070514150226.jpg
これ、なんて花だか、わかります?
ドイツ語名でFrauenherz。直訳すると、女心女性の可憐なハートに、似ているからだそうです。あぁ、なんてロマンチック
ところが・・・日本名は、華鬘草(ケマンソウ)。花がたくさん並んで垂れ下がったところを仏殿の装飾の華鬘(けまん)に見立てたものですって!!! こちら⇒華鬘 
別名もあって鯛釣り草(タイツリソウ)。。。なんだかねぇ・・・
他に、もっと良い名前は、無かったのかしらねぇ 

Das ist das Frauenherz. Oh, wie romantisch!

20070514154715.jpg
「ここに植えたら良いかも」ってことで、日光を避けて、日陰でくつろぐ私と対照的に、黙々と植え替えに励むヨーゼフでした。


In diser Zeit war es sehr heiss, trotzdem hat mein Mann für seine Mutter gut gearbeitet. Das war wirklicher Muttertag.




20070514155351.jpg
できあがりです

私たちは、特別な物や高価な物は、何も持って行きませんでした。お母さんが、和んでくれそうなものを考えて、午後の1時間半ほど、ティータイムを一緒に過ごしただけです。

他の家庭を見ても、とても質素です。たとえば、何か料理をつくってあげて、この日の家事を代行してあげる子供とお父さん。前日に材料を買い揃え(日曜日は、店が閉まってますから)、時間をかけて、一生懸命に作ってあげてます。

感謝の気持ちを、商品に変えることが悪い、とは言いませんが、商業セールスに踊らされて、品物をあげることのみが、主流になってしまってる日本が、少し残念な気がします。

Das war die Fertigstellung!

In Japan hat man die Neigung, an Muttertag einfach etwas schönes und teures zu geben. Ich denke, dass das kommerziell ausgewertet wird, das finde ich schade.
この記事のURL | die Kultur & die Gewohnheit (文化・習慣) | Comment(4) | Trackback(0) | ▲ top
in Frankreich 1 (フランス旅行-その1-)
2007/05/22(Tue)
祝日を利用して、フランスへ旅行しました。
Ich bin mit meinem Mann nach Frankreich gefahren.
20070521200352.jpg
フランスのブルゴーニュ(Bourgogne)地方に、ディジョン(Dijon)という街があります。
⇒こちらDijon情報
ここに、私の故郷福岡での友達Kumiko(別名じゃりんこ)が住んでいます。彼女は、フランス人のダンナ様Jeanyves(別名じゃりんこのダンナ)と、数奇な運命で結婚したんです。
私事ですが、私とヨーゼフの運命的再会は、この2人の元から始まりました。ま、それは、さておき。2年ぶりに訪れたDijon。行くところは、もちろんブルゴーニュのワイン醸造所

In Dijon Frankreich haben wir eine Freundin aus meiner Heimatstadt Fukuoka besucht. Sie wohnt dort mit ihrem Mann, der ist Franzose.
Als ich in Japan war, bin ich vielmal ins Burgund gereist, weil ich Burgunder Wein liebe.

20070521203604.jpg
日本に居た時は、ブルゴーニュワインに魅せられ、何度も足を運び、〇〇本は買って帰ってましたっけ
Wir waren in einem Weinkeller.

20070521204619.jpg 20070521204633.jpg 20070521204647.jpg
素敵なマダムと会話して、試飲して、メモして、試飲して、、、良い気分になりました

Dort haben wir mit einer sympatischer Frau gesprochen und Wein probiert. Danach haben wir einige Flaschen Wein gekauft.

20070521205252.jpg 20070521205307.jpg
男二人で、何やら密談。 その横で、黙々と料理するじゃりんこ

Die zwei Männer haben zusammen gesprochen, trozdem hat sie immer Essen vorbereitet.


20070521205739.jpg 20070521205755.jpg
これが、この日の夕食 高級なフォアグラなんて、いただいちゃいました

Das war das Abendessen. Oh! Wie schönes Foiegras.

20070521210232.jpg

飲んだのは、もっちろんブルゴーニュワイン。しかも、プルミェ・クリュ(1er cru)。言い換えれば1級酒です。いやぁ~、し・あ・わ・せ



Wir haben natürlich Burgunder Wein getrunken. Es hat sehr gut geschmeckt.








20070521211350.jpg 20070521211407.jpg
余談ですが、彼らの家には、お手製の素晴らしい和室がありました
今回は、ここまで(手抜きじゃないです)。次回を、お楽しみに!

In ihrem Haus hat es ein japanisches Zimmer. Sie haben das selber das gemacht. Das war sehr schön.
Das nächte Mal schreibe ich weiter über unsere Reise.

この記事のURL | die Reise (旅行) | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
das Geburtstagsfest (ヨーゼフの誕生パーティ)
2007/05/24(Thu)
5月22日(火)は、ヨーゼフの50歳の誕生日でした。
Am 22. Mai hatte mein Mann seinen 50. Geburtstag.
20070524153029.jpg
日本では、誕生パーティなるものは、家族や友達が企画してくれて、御本人はお客様状態ですが、こちらは逆です。「皆のおかげで、今日を迎えれました」って気持ちで、自分から人を招待します。(もちろん、人によりけり。しない人もいます。)
50歳の誕生日っていうのは、特別だそうで、船上パーティや、高級レストランで、パーティをする人もいます。
大勢で騒ぐのが好きなヨーゼフが、パーティを望まないはずはない!そこで私が考えたのが、びっくりパーティ 本人には内緒で、パーティを企画して、当日に驚かせるってものです。
「平日は、みんな忙しいし…」「私は、スイスの習慣なんて知らないし…」「二人で過ごしたいしぃ…」と、口から出任せを、並べる並べる。
実際には水面下で、パーティの準備のため、忙しく働いておりました。(あぁ、けなげ

Ich habe für meinen Mann ein kleines Überraschungsfest organisiert. Ich habe gewusst, dass er mit anderen Leuten zusammen verbringen möchte. Aber ich habe ihm gesagt; Dein Geburtstag ist Werktags am Dienstag. Es ist schwierig, dass alle kommen können und ich möchte nur unter uns deinen Geburtstag verbringen.
Wahrscheinlich verlor er den Mut.

20070524160228.jpg
日頃から仲良くしている、ヨーゼフの妹レナーテとダンナ様マリオに頼み、彼らの店であるピザハウスda Marioにて、無事にパーティを催しました。★マリオの店の住所は、下記をご参照ください。
食べるのに夢中で、撮ったご馳走の写真は、これだけ

Ich habe eine Schwägerin Renate und ihr Mann Mario gebeten, das Fest in Marios Restaurant, Paninoteca da Mario, zu feiern. Sie haben liebenswürdigerweise meine Bitte akzeptiert.
Paninoteca da Mario: Haldenstrasse 9 LU

20070524221331.jpgヨーゼフご満悦!で・す・が…前日まで完璧に進んでいた企画が、当日若干2名により、わずかながら崩れました。「じゃ、今晩ね!」と余計な事を言ってしまったあの人と「仕事が立て込んで、申し訳ないが、今夜のパーティには、行けそうにない」と至らぬメールを送りやがった ってしまったあの人
ヨーゼフは、「良く解らないけどいったい何なんだろう???」と、思っていたそうです。

Er war sehr fröhlich. Ich war erleichtert und ich habe gut gegessen und gut getrunken.
Mario hat für das Fest viel vorbereitet und bis spät gearbeitet.



折しもこの日は、スイスの南のゴタールトンネル開通日125年祭。このトンネルのおかげで、イタリアへの道が開かれたんです。
20070524165303.jpg


20070524165321.jpg
店の前の湖から、きれいに見えました。マリオが、運んでくれたスパークリングワインで、再びかんぱ~い 私の怒りは夜空の花火と共に、消えていきました~!

Das war auch meine Organisation.
Nein! Im 22. Mai war auch das 125 Jahr Jubiläum zur Eröffnungstag des Gottard Tunnels und das Feuerwerk wurde dafür abgebrannt. Wir konnten das mit Prossecco in der Nähe der Paninoteca ansehen. Das war sehr schön!
この記事のURL | Party | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
in Frankreich 2 (フランス旅行-その2-)
2007/05/26(Sat)
Dijon滞在2日目は、朝市から始まりました。
Am zweiten Tag unserer Reise nach Dijon sind wir zuerst auf den Markt gegangen.
20070525194837.jpg
これは、Dijonの市場。Luzernの朝市は、川沿いの青空市場ですが、ここは、大きな建物の中。雨風の問題無く、買い物ができるんで、うらやましいなぁ。

Das ist Dijons Markt.

20070525195343.jpg 20070525195402.jpg
建物の周囲は、こんな風です。蚤の市が出てたり、花屋があったりです

Um den Markt hatte es den Flohmarkt und den Blumenmarkt.

20070525195926.jpg 20070525195945.jpg
さすがフランス。日本でもスイスでも、あまりお目にかかれないような食材が、当たり前に並べてあります。左の写真は、鴨や鶏肉ですが、右の写真ご注目 牛の足に脳みそ・・・ どんな料理になるのでしょうか

Oh, Frankreich! Dort hatte es verschiedene Fleisch. Schauen Sie mal das rechte Foto. Dort wurde Rindfuss und Rindhirn verkauft... Wie kocht man das???

20070525201105.jpg 20070525201123.jpg
ここは魚コーナー おぉっとじゃりんこが何か買ってる。昼食は、魚料理だ

Das ist der Fischmarkt. Meine Freundin Kumiko hat etwas gekauft.
Was haben wir gegessen?

20070525201945.jpg昼食は、焼き鯖とお味噌汁でした。
こういうメニューに、妙に安堵してしまうのですよ。
写真には写ってないけど、梅干も置いてあったんです。
いったいここは、どこの国???

Das war unseres Mittagessen. Sie hat die Makrelen gekauft und gebraten. Yakisaba, so heisst das japanische Gericht.
Wir haben das mit Miso-Suppe und Reis gegessen.
Das war ein wirkliche Japanisches Gericht. Wo waren wir? oder


この記事のURL | die Reise (旅行) | Comment(6) | Trackback(0) | ▲ top
Chapelle Notre-Dame du Haut (ロンシャンの教会)
2007/05/31(Thu)
Dijonの街を後にして、20世紀の大建築家ル・コルビュジエ(Le Corbusier)が建てたロンシャンの教会へ向かいました。
Nach der Reise nach Dijon haben wir Kurs auf Ronchamp genommen.
20070531135659.jpg
コルビュジェの本名は、シャルル=エドゥアール・ジャンヌレ(Charles-Edouard Jeanneret)。スイス生まれで、フランスを中心に活躍した建築家です。かの有名な建築家安藤忠雄氏も、師と仰いでらっしゃいます。こちら⇒ル・コルビュジェ

Kennen Sie Le Corbusier? Sein richtiger Name ist Charles-Edouard Jeanneret. Er ist in der Schweiz geboren und war in Frankreich wirsam. biite⇒Le Corbusier

20070531140745.jpg
これは、ロンシャンの街です。小さな田舎町でしたが、ここで腹ごしらえをしました

Das war das Dorf Ronchamp.

20070531141211.jpg 20070531141153.jpg
名前を忘れましたが、左が鶏のパテのようなものを、カレー味のソースで煮込んだもの。右は、子牛のクリーム煮を、マカロニの上に載せたもの。ふらっと入った店でしたが、なかなか美味しかったです。

Wir haben dort Mittag gegessen. Es hat gut geschmekt.

20070531165207.jpg 20070531165233.jpg
小高い丘の上の駐車場から、更に坂道を登っていくと、教会が少しずつ現れてきます。教会の鐘が、建物と別の場所にあったのには、びっくり

Das ist selten, dass an einen Glocken im anderen Ort stehen.

20070531170805.jpg
カニの甲羅を形どったとされるそうですが、見る角度によって、全く違う趣をみせるんですよねぇ。この写真に写っているのは、野外ミサ用に作られた部分。

Das ist der Ort für Freilichtmesse.

20070531174853.jpgドア壁に、おしゃれな細工!
Auf der Tür hatte es schöne Dekorationen.20070531173248.jpg


20070531180551.jpg
クリックすると大きな画像で見れます。

Klicken Sie bitte auf die Fotos zum Vergrössern.
 

20070531180615.jpg
船底のような屋根、コンクリートの壁に、鮮やかな2色の扉。カニの甲羅というより、大海原に浮かぶ船をイメージするなぁ。

Das war so wie ein Schiffsboden. Ich habe mir vorgestellt, dass ein Schiff auf dem Meer treibt.

20070531171535.jpg


20070531171516.jpg
幸運にも晴れ渡った日に、訪れることができました。建築家のヨーゼフは、もちろん御満悦 私も、ずっと以前から、一度訪れたかった場所だったんで、ほんとに満足しました!

Wir hatten glücklicherweise schönes Wetter. Mein Mann ist Architekt, deshalb war er sehr zufrieden. Seit längerer Zeit wollte ich Ronchamp besuchen.

せっかくですから、おまけにもう1枚
Noch ein Foto bitte!
20070531195442.jpg

この記事のURL | die Reise (旅行) | Comment(4) | Trackback(0) | ▲ top
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。