2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新緑の季節に・・ - im frischen Grün -
2013/05/31(Fri)
梅雨に入り、暑さがじわじわと感じる季節になりましたね。
Sonnenberg
もうブログを書くのを止めてしまった???
と思われても仕方ないほど、長くお休みしてしまいまいした。
「どうしてるかしら?」
と覗いていただいた方々に、お詫びとお礼を申し上げます

一日中、忙しい訳ではないのに何故?

パソコンが古く、動きが遅い!
2階の部屋にパソコンを置いているので時間的に不便!
両親の世話、家のこと等で、時間が分断されてる!
年のせいで何だか面倒!

いろいろと言い訳が浮かびますが、どうも最後のが最もな理由みたいです

写真に写ってる木、大きいでしょう?

新緑って、、、もう、とっくに過ぎたんじゃ?と思われた方もいらっしゃるかな?


Sonnenberg
この写真で、「あれ?」と思われた方が多いでしょう。

ただ今、スイスに居ます。

2週間ほど前に、ピューっと飛んで来ました


Sonnenberg
緑が眩しいゾンネンベルク(Sonnenberg)の山を
到着の翌々日にお散歩!の予定でした。


Sonnenberg日本では、近くのスーパーにも車で行く日々で
情けないほどの万歩計の数!!

軟弱ハイジになっていたので、1時間くらい
ボチボチ歩こう!とお優しいヨーゼフの言葉♪

を、鵜呑みにした私が間違ってた!!!



Sonnenberg
以前に書いた「山歩き」をご覧になってる方はお解かりでしょうが
まともな、お気楽な道を歩くヨーゼフではありません!

アップダウンあり、ジャングルのような道あり!!!


Sonnenberg Sonnenberg
それでも、綺麗な花なんぞ眺めれたので、良しとしましょう。


Sonnenberg Sonnenberg
やわらかな緑の葉が顔を出し始めている・・・

って、ちょっと遅いと思いませんか?

実は、今年のヨーロッパは異常気象で
去年の10月から、ずーーーっと低温傾向が続き
100年ぶりとも言われてる日照時間の短さなんです。

この日は、たまたま昼過ぎまで晴れてましたが、午後は一転して雨!

ほんとに晴れが長続きせず、雨、雨、雨
そして寒い
ダウンジャケットを着る日もあるし、ユ★クロのヒートテックは毎日着用!!!


Luzern
このくらい晴れれば良い方です。

去年10月に、早くも積雪があった後、ものすっごく寒い冬が来て
4月に4-5日晴れたので、これで春が来る♪
と思ったら、その後は雨だらけで気温も低い!

ヨーゼフのお母さんに
「良い天気を日本から持ってきてね」
と頼まれたのですが、この2週間で晴れたのは1-2日かな?

スイスだけでなく、中央ヨーロッパの各地で同じ天候だそうです。
暖かいはずのイタリアも、今までに無い低温傾向なんですって!

円安でもありますし、今年はヨーロッパ旅行を避けた方が良いかも?です。


Luzern Luzern
そんな寒い街中で、卵を温める白鳥も居れば

Luzern Luzern
雛を守ってる白鳥も居るし

Luzern
湖デビューをした子供を、必死に守る鴨も居ます。

ホッと和むひと時


Luzern Luzern
到着翌日の昼食(左)と、夕食(右)
昼からワイン?と驚かれたかしら・・
日曜日だったんですよ!!

去年は食べれなかった、美味しいヨーロッパのホワイトアスパラに有り付けてしあわせ~~~

Luzern Luzern Luzern
今回スイスへ戻って来たのは、ヨーゼフの誕生日があったからなんです。
通ちゃんから(右)、姪っ子から(中央)のプレゼントを誕生日当日開き
かなりご満悦な様子♪♪♪

私は・・・まさか、これほど寒いと思わず
半袖のポロシャツ&ショートジーンズ&夏用のトレッキングパンツ
なんてプレゼントしちゃいましたぁぁぁ

誕生パーティに招いた家族や友人から、思いっきり苦笑されましてね・・・

来週半ばには、もう日本の空の下です。
ほんとに短い滞在で、ドイツ語を思い出す間も無いほどです。
次のブログ更新の約束は、、、「嘘つき」と呼ばれないために、ここでは止めときます(笑)
スポンサーサイト
この記事のURL | in Luzern | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
あ~美味しい♪ -Wie das schmeckt!-
2012/09/24(Mon)
スイスへ戻って食べたものを、ちょっとお披露目いたしましょう!
Luzern
ある晴れた日曜日、隣町クリエンス(Kriens)の知人宅に招待されました。
2年くらい前に、ヨーゼフが仕事を請け負ったお宅です。
山や湖が見渡せる一等地の家を購入され、全面的に増改築!
以前の家とは、全く違う豪邸に様変わり

全ての部屋を見せていただき、写真もいっぱい撮ったんですけど
個人宅ですから、ブログに載せるのは止めておきます。

ここに写ってるのは、プール付きの大きな庭!
ここで、食事前のひと時(スイスではアペロと言います)を過ごしました。

ピンク色の飲み物は、奥様が作ってくださったもので
ラズベリーを潰して、砂糖や若干の香辛料を入れたものをビールで割ったもの。
美味しくって、ついお替りしてしまいました


Luzern Luzern Luzern
写真は全て前菜。
左から、鶏ミンチとベーコンを層にしたテリーヌ・オレンジソース
中央は、新鮮な野菜を使ったサラダですが、
サラダを乗せてる白っぽい器は、チーズと小麦粉で奥様が作られてまして
もちろん、全部食べれるんです!
右は、トマトのスープ

この時点で、結構お腹いっぱい・・・


Luzern
メインディッシュが出来るまで、少し時間がかかる、との事で
ご主人と一緒に、リビングルームのピアノで、しばらく楽しみました。
でもね・・も、かなり長い間ピアノにも触れてない私!
チラッと弾いちゃあ、引っかかって中断!!! もう、がっかり・・・

ここで悟ったこと!
語学、運転、料理、ピアノは、慣れてなきゃダメだ


Luzernこちらがメインディッシュ
チューリッヒェ・ゲシュネッツェルテス(Zürcher Geschnetzeltes)
リュシティ(Rösti)

舌を噛みそうな長い名前の料理は
仔牛肉の薄切りをクリームソースで煮込んだ、
チューリッヒの代表的な料理です。
リュシティは、スイスの代表的なじゃがいも料理!



以前、我が家にご夫婦を招待した時
純和風でもてなしをしたので
(たしか・・手まり寿司&寄せ鍋)
今回は、純スイス風を考えたそうです。

Luzern
デザートは、イチジクにオレンジクリームをかけたもの。
やれやれ、やっとデザートに辿り着いた!
お腹いーーーーーっぱいでしたが、がんばってクリームも全て胃に流し込みました。

ところが・・・


Luzern
えっ! うそっ!!!
また何か出てきたよ


Luzernワイルドベリィのケーキ!
ベリーの季節は、そろそろ終わり。
お手製シロップに浸けた
数種類のベリィで作ったケーキです。

・・が、私の胃袋は、はち切れる寸前!

小さく切ってもらって食べました。



Luzernワインは4人で2本ほど。

食べるのに必死で、飲み過ぎる事もなかったけど

最後に、極上グラッパが登場

グラッパは、イタリアの葡萄で作られた42度のお酒!

これは、アマローネという品種で出来たグラッパでしたが

ま~~~美味しいこと 至福のひと時でした。



続きまして~~~
Luzern Luzern Luzern
ヨーゼフのお母さん宅での、ある日の昼食
ヨーゼフを入れて5人も子供がいるお母さんは、
毎週水曜日に、何人かの子供や孫のために昼食を作ってます。

この日は、出席者が少なかったので、私も御呼ばれにあずかりました♪

左の写真は、ニンジンのプリン!
作り方は簡単そうだったので、レシピを紹介しましょう。

*ニンジンのプリン*
ニンジン 200g (小さじ1/4の塩をふりかけ、柔らかく茹でる)

生クリーム 100ml
牛乳 50ml
卵 2個
塩 小さじ1/4
胡椒 少々
カルダモンの粉 小さじ1/2 (無ければ擂った生姜少々)

1) 茹でたニンジンと、上の材料を全て、ミキサー等を使って混ぜる。
2) ココット皿やプリン容器に均等に分ける。
3) 170度に温めたオーブンの下段に水を張り(ココット皿の高さ半分程度)
  容器にアルミ箔等で蓋をして約25分焼く。
4) 串に中味が付いてこない様であればオーブンから取り出す。
5) しばらく冷ましておく。
※ オーブンを使わず、蒸しても良い。(10分程度)

サラダ等を添えると、彩りも綺麗です。
冷蔵庫に入れても良いのですが、食べる時は、あまり冷たすぎない方が良い様です。

残り2枚の写真は、パプリカの肉詰めとライス


Luzern Luzern
あんまり美味しそうな写真が撮れなかったけど、左の分が、お皿に盛ったところです。
粉チーズをかけて食べました。

右の写真はデザート♪
バニラアイスに、お手製の西洋スモモ(ツヴェッチュケ:Zwetschge)ソースと生クリーム
昼休みは1時間!
手際良くテーブルに出され、皆さんチャチャッと食べて仕事に戻っていました。
ヨーゼフったら、こんな美味しいランチを週1回食べてるのね!!!


続きまして~~~
Luzern
あ!お馴染みの通ちゃん登場!!!
1年ぶりのスイスへの長旅は、日程の都合で通ちゃんと一緒でした。
そのせいか、「スイスへ戻る」って言うより
通ちゃんと、「スイス旅行へ行く」って気分でした♪

いつものように、スイス滞在の最後に、通ちゃんがご馳走してくれました

お店は、去年のヨーゼフの誕生日に行った店レストラン・ラパン(Restaurant Lapin)


Luzern Luzern Luzern
まずは前菜
左から、スモークサーモンとフレッシュミニサラダ、メロンのスープ、サラダビュッフェ

通ちゃんが頼んだメロンのスープは、実にクリーミィでメロンの香りも充分
夏らしく冷やしてあり、すっごく美味しかったです♪


Luzern Luzern Luzern
こちらはメインディッシュ♪

左から、子羊白ワインのリゾット添え、仔牛のフランベ、ウサギの野菜詰め赤ワインリゾット添え

子羊と仔牛が逆だったかな???
いずれにせよ、あの可愛らしい動物達を食べてしまった私達・・・
でも、とにかく美味しかった♪♪♪

ラパンの料理は、味が濃すぎる事も無く、どれを食べても満足のいくお味でした!
こんな美味しい宴に招待してくれた通ちゃん! ホントにありがとう


最後に~~~

12.09.13-15 041過去に何度か紹介した

ルツェルンでビールが一番美味しいお店

ラットハウス・ブラウエライ(Rathaus Brauerei)

ビールが恋しい季節が短いスイスですが

喉越しの良い、ここのビールは

冬でも店内で飲みたくなります!



Luzern
ビールに目が無いヤギ子&ディー太郎夫婦
去年、このお店をヤギ子さんに教えたら
「長く住んでるのに、こんなに美味しいビールがあるとは知らなかった!!!」
と大感激してました。

一度、4人でテラス席で飲もうね!
と言ったっきり、私は日本へ帰ってしまい、そのままになってました。

が、今回やっと約束が果たせました。
いつの間にか、すっかりここの常連になってた二人!
1年越しの約束は、大きなピッチャーを2回も頼んで、大満足の内に無事終了
また来年ね~~~♪♪♪
この記事のURL | in Luzern | Comment(20) | Trackback(0) | ▲ top
ルツェルンの2月 -Luzern im Februar-
2011/03/01(Tue)
短い2月は、あっという間に過ぎて行きました。
Luzern
帰国日記が主体になり、ルツェルンの情報が、すっかりおろそかになっていました。

もしかして、春が来たの?
と思うくらい、暖かな日々が続き、たまに雪もちらつきましたが、凍えるような寒さを感じなかった、ありがたい2月でした。

写真は、2月上旬に行った、ルツェルンの街中から近いゾンネンベルグ(Sonnenberg)の山です。
これで花でも咲いていたら、正真正銘の春です!
Im Februar haben wir die frühlingshaften Tage verbracht. Es war sehr warm!
Das war eine Landschaft auf dem Sonnenberg.


Luzern
すっかり日も長くなりました。この写真は、16時半頃に撮ったものですが、こんなに明るいです。
この1ヶ月前は、既に暗くなり始めて、17時には電灯が光っていたんですよ!


Luzern
 遠くに見える雪山!

去年の冬は、記録的な寒さだったのですが、今年は1月を最後に寒波が遠のいてしまい、2000mに満たない山では、スキーのゲレンデが雪不足で地面が出てる所もあるそうです。


Luzern
ベビーカーを止めて、しばし読書タイムを楽しむ方もいらっしゃいました。


Luzern
こちらは湖沿いです。白鳥も、日光浴してるんでしょうか???
いつもなら、寒々とした風景が広がる場所ですが、ポカポカです
am See


Luzern
こちらも、ベビーカーで散歩を楽しむ人達が!

Luzern
何となく豪華に見える、エンジの帆を張ったヨット!



Luzern
こんな1月末の景色が、まるで嘘のような小春日和の日々でした。
Vor einem Monat war es kalt!


Luzern Luzern
朝市の花屋にも、カラフルな花が並ぶようになりました。
Beim Stand auf dem Markt hat es jetzt Frühlingsblume.


Blumen
この時期に見られる、ミモザ(Mimose)の花!
黄色と言う色は、人に「元気」を与えますね。春を感じる色です♪


Blumen
黄色の花と言えば・・・これ、何だか解りますか?こちらでは、春を告げる花です。


Blumen
和名はレンギョウ、ドイツ語でフォルシィティエン(Forsythien)
朝市で買って、我が家に飾っていました。が、花が終わると掃除が大変!!!


Blumen我が家にある花でも、こちらは問題無し。

ヒヤシンス(Hyazinthe)の可愛いらしい花です。

青紫色をヨーゼフ、ピンクを私として球根を買ったのですが、
あれ・・?ピンクが大きい!!!

ちょっと気落ちしたヨーゼフから
「これは あなたです!!!」と言われました。

ん?態度がデカイってことでしょうか???


Blumen Blumen
胡蝶蘭(Orchidee)の花も咲いています♪
紫のは、去年の12月から咲いていますので、かれこれ3ヶ月近く楽しませてくれています。


Fastnacht

さぁ、いよいよ今週はカーニヴァル(謝肉祭)ことファスナハト(Fastnacht)が始まります。
カペル橋の絵も、全てファスナハトに掛け替えられました!

復活祭(イースター)の日によって、ファスナハトの日が決まります。1月の時もあれば、3月もあります。今年の復活祭は、とても遅く4月24日。約1ヵ月半ほど逆算して始まります。

ファスナハトについては、去年のブログに書いていますので、よろしかったらご覧ください。
こちらファスナハト
Nächsten Donnerstag beginnt die Luzerner Fastnacht. Bis den Aschermittwoch Morgen findet das statt.


Fastnacht Fastnacht
時計屋も眼鏡屋もファスナハト!

Fastnacht Fastnacht
洋服店も子供用品店もファスナハト!!

Fastnacht
チョコレートショップもファスナハト!!!

これは、隣町のクリエンス(Kriens)のファスナハトの仮面で、洗濯女ことヴァッシュフラウ(Waschfrau)
昔は田舎だったクリエンスに住む女性は、ルツェルンへ洗濯をするために出て来ていたそうで、それが今でもクリエンスのファスナハト・マスクとして使われています。

さぁ、木曜日の早朝5時に始まるファスナハト!
今年は暖かいので、街頭の音楽隊も見物の人も過ごしやすいでしょう。
でも私は、朝5時には行きませんよ!!!大砲がドーーーンと放たれて、突然すごい歓声と音楽で幕を開けます。毎年の事ですが、水曜日は耳栓をして寝る事にします。

ファスナハトの様子は、この後また紹介しますね♪♪♪
Über die Fastnacht schreibe ich wweiter.

☆おまけ(Zusatz)☆
2月は、バレンタインデーがありましたね
日本のように、女性が男性に贈る習慣も、義理チョコや友チョコもありません。
カップルの間のみのイベントで、男性が何か送るか(花が多い)、お互いに交換するか!
Im Februar haben wir auch den Valentinstag gehabt.

Event

ヨーゼフからは、大き目の赤いバラを一輪いただきました♪

von meinem Mann

で、私は・・・


Event
抹茶プラリネを作ってみました♪♪♪

中のトリュフだけなら、そう難しくはなかったのですが、その周りのチョコレートコーティングが大変でした!!!もたもたしてると溶けるし、転がしてコーティングしてる間に形は崩れるし・・・
ヨーゼフは、そっりゃ~~~喜びましたが、私はヘトヘトでした。。
Für meinem Mann habe ich Matcha Praline gemacht. Matcha ist der pulverisierte grüne Tee.


Event
そんな時に届いた日本からのチョコ

本当は、この時期に来てるはずだった通ちゃんからのプレゼント
こんなに可愛いチョコなんて、こっちにはありません。取り合いの喧嘩になりそうだったので、全て半分ずつ切り分けていただきました。
美味しかった♪♪♪ありがとう、通ちゃん
Unsere Freundin Tsu-chan hat eine Schachtel mit verschiedene schöne Schokolade aus Japan geschickt! Vielen Dank!!!
この記事のURL | in Luzern | Comment(16) | Trackback(0) | ▲ top
11月の朝市 -auf dem Markt im November-
2010/11/30(Tue)
28日の日曜日から、クリスマス前のアドヴェント(Advent)になりました。
Luzern
アドヴェントとは、キリスト誕生の12月25日までの4週間のことです。各家庭では、このアドヴェントの期間に、クリスマスの飾り付けをしていきます。
アドヴェントについては、2年前に一度書いていますので、よろしかったらご覧ください。
こちら2年前のブログ

朝市の店先にも、クリスマスの飾りが、アドヴェント前から増えてきました。
写真の天使は、ある野菜屋の露天前に飾られてたんですが、あまりの可愛さに、天使を取り囲むような人だかりが毎週見られてます。隙を狙ってに1枚収めれました!
このお店は、朝市の店の中では一番センスが良い!と個人的に思っています。
Der Advent hat angefangen. Haben Sie schon bei Ihnen zu Hause etwas für Weihnachten dekoriert?
Auf dem Markt herrscht es eine Weihnachtsstimmung!
Ich zeige Ihnen ein bisschen davon.


Luzern
これも、同じお店の一角です。これは11月上旬の頃で、まだクリスマス気分ではありませんでしたが、こういう飾り付けが目の前に出てくると、だんだんクリスマスモードになります。


       Luzern
立てかけられているのは、大変に古いスキー板とソリです。木のスキー板なんて、今ではほとんど見ることがありません。
Sehr alte Skier!


       Luzern
これは、このお店の先週末の飾り!すっかりクリスマスのムードです。
手前に並んでいるのは、アドヴェンツクランツ(Adventskranz)という蝋燭。クリスマスまでの日曜日毎に、火のついた蝋燭が1本ずつ増えていきます。


Luzern Luzern
飾り付けをしたリースの上に、アドヴェンツクランツを4本立てるのが一般的なんですが、これって結構良いお値段なんですよ!それなりの大きさを選ぶと、軽く1万円くらいします!!!
クリスマスが終われば捨てるものなのに、それはちょっと高すぎる~~~


     Luzern
ってことで、自分なりのアドヴェンツクランツを作る人が多いんです。
いつも思うんですが、まるで日本のお正月の注連縄のように見えるリース!これを買って、好きなように飾り付けをして、気に入ったタイプの蝋燭を並べる。
難しくはないのですが、実は未だ一度も作った事がありません・・・


蝋燭抜きの、リースを一挙公開!
Luzern Luzern
Luzern Luzern
Luzern Luzern
3段目の(すぐ上)左のリースは、一見ワインのコルクに見えますが、実は木を紙のように薄く削ったものです。どうですか?自分でリースを作ってみよう♪と考えてらっしゃる方に、ちょっと参考になったでしょうか?


     Luzern
松ぼっくりを使ったリースもありました。壁に飾ると、かなり映えそうな気がします。


       Luzern
星型のリースもありました。中央にある人形が、とても可愛かった♪


     Luzern
花屋の露天にあったものですが、何かの木の実を開いて、デコレーションしてあるんですね。
シルバーのボールに、ふわふわっとしたのが付いているのが解りますか?こちらのクリスマスの飾りに、よく使われる「天使の巻き毛」です。クリスマスプレゼントの中に、さり気なく入っていたりします。
Hübsch! Das war eine gute Idee!


     Luzern
11月上旬には、ハンドメードの市が、旧市街の一角で一日だけ開かれてました。
Am Anfang November hat ein handgemachter Markt in der Altstadt stattgefunden.


Luzern Luzern
木工細工の店やガラス細工の店等々・・・


     Luzern
こちらは、ご自分で撮られた写真で作ってあったカードの店。他では買えないものばかり!


       Luzern
その中で、つい足を止めて見入ってしまったのが、こちらの人形♪
このトボケたような表情が、何とも可愛いのですよ!

アドヴェンツが始まり、クリスマスモード一色の街!夜のイルミネーション、クリスマスマーケットと嬉しくなるような季節です。
が、寒いんです!先週末から、かな冷え込んでます!朝はもちろん氷点下
命がけで出掛けなければなりません(笑 1年に1度の大きなイベントですから、命がけで撮った写真?と一緒に、この後も、もう少し紹介させていただきますね。
この記事のURL | in Luzern | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
秋の日の散歩 -an einem Herbsttag-
2010/11/22(Mon)
11月初めのある週末、秋色に染まった街を散歩してみました。
Luzern
ロイス川沿いにある、ルツェルンの旧市街。建物にからまった蔦が、真っ赤になっています。
この頃は、まだ気温も低くなく、テラス席でくつろぐ人達がいっぱいでした。
Am Anfang November haben wir schöne helbstliche Tage gehabt.


Luzern
本格的な冬になる前に、こんなに晴れた日がやって来るのも11月です。
写真の右側に写ってる船は、約2週間ほど停泊していたワインの見本市のためのものです。
Im Herbst gibt es viele Weinmessen.


     Luzern
スイスの大手スーパーの一つであるCOOP主催の見本市。
買い物でポイントが貯まるCOOPカードを提示するだけで、選りすぐりの世界中のワインが試飲できます!この赤い絨毯の向こうは、幸せなワイン会場
もちろん私達は足を運びましたよ♪♪♪でもね、とても写真を撮る雰囲気では無かった(試飲に夢中だった?)ので、この入り口の写真だけでご容赦を!
Das war eine Weinmesse von COOP auf dem Schiff.


Luzern
晴れた日は、鳥たちも元気!この湖沿いを、ずーーーっと散歩してるだけで気分爽快になります。


Luzern
紅葉した木々の向こうに、雪化粧の山が見えて美しい!!
こういう景色を見ると、この街が「風光明媚」と称えられるのにもうなずけます。


     Luzern
我が家の前の公園の木も、こんなに色付いていました。
夏場は葉が生い茂り、我が家から見えるピラトゥスの山は、頂上付近がちょっとだけ。落葉後は淋しい景色になりますが、そのお陰で?ピラトゥスを眺める事ができます♪
Das war ein Blick vom Park vor meiner Wohnung.


       Luzern
落ち葉を踏みながら歩くのは、気持ちが良いですね!
短い落葉の日々ですから、もうちょっと足を延ばしてみることにしましょう。


   Luzern
旧市街の端っこ(ロイス川側)まで来てみました。ここから、緩やかな坂になります。


   Luzern
坂を上り始めた辺りで、塔が見えてきます。
これは、ルツェルンの街を守るために作られた防護壁「ムゼック城壁(Museggmauer)」に立つ9本の塔の一つ、高さ33mのメンリ塔(Männliturm)です。
塔の上には二つの見張りをする男性(Männer)像があり、この塔の名前の由来となっています。
メンリ塔は、1978年から一般公開されていますが、夏の間だけで今は入れません。
An einem Herbsttag bin ich mit meinem Mann auf den Weg neben Museggmauer spazieren gegangen.
bitteMuseggmauer



   Luzern
頭が尖っているのは、高さ52.6mと9つの塔の中で最も高いルエギスランド塔(Luegislandturm)。高さだけでなく、9つの塔の中で最も古い1367年に建てられた塔です。


   Luzern
紅葉したしだれ柳のような木の向こうに見えるのは、高さ44mの警備塔(Der Wacht- oder Heuturm)です。
この塔は、1577年からホイ塔(Heuturm)と呼ばれ、火薬庫として使われていたのですが、1701年7月30日の落雷により爆発してしまいました。
1768年からは、災害を監視する警備塔としてヴァハト塔(Wachtturm)と言うなで呼ばれるようになったそうです。


     Luzern
ヴァハト塔を見上げる場所には、湧き水があった洞窟の跡がありました。


   Luzern
こちらは、高さ31mの時計塔(Zeitturm)です。
名前の通り、時を知らせる塔なのですが、1535年から時を告げるこの時計は、何故か実際の時間より1分早く鳴るんです。時計塔の鐘がなった後、街の教会の鐘の音が鳴り始めるようになってます。
この塔も、夏場の見学が可能です。


Luzern
ここまで、城壁の南側の道をずーーーっと歩いてきたのですが、週末と思えぬ静けさ!


Luzern
時計塔の先は、ちょっとした公園になっています。近くに学校もあるので、平日は生徒達の憩いの場所になっているようです。


Luzern
公園の周辺は、秋真っ盛りの景色!
ルツェルンの街中で、標高500mほどですから、ここは、もうちょっと高い場所。


Luzern Luzern
黄色く色付いた葉の中に、真っ赤な実が付いていたり、紅葉の葉が落ちていたり
秋深し~~~」と言いたくなる光景です♪


   Luzern
城壁の南側の道は、ここまでです。今ご覧になってる、高さ27.5mのシルマー塔(Schirmerturm)の下を通って北側へ抜けます。
このシルマー塔も、夏場の見学が可能。シルマー塔から時計塔まで、城壁の上を歩く事ができます。
基本的にイースターの後から11月1日までが、見学可能な期間です。


Luzern
シルマー塔を抜けた、北側の景色です。緑一面の景色が広がっています。
このムゼック城壁は、壁の厚さが約1.5m、高さは9m。
東側の40m程を損傷しましたが、現在残っている城壁としては、スイスで最も長い870mです!


Luzern
少し高い場所から撮った写真ですが、城壁の上を歩くと、こんな景色が望めますよ♪


   Luzern
火薬塔と言う意味のプルファー塔(Pulverturm)を背に坂を下りると、再び旧市街へ着きます。


   Luzern
坂道の途中には、白樺のこんな景色も見れますし、、


   Luzern
ほんのり秋色をしたような教会(写真の左側)を通る、静かな一角へも出ます。
なだらかな坂道を上り、そしてゆっくり下るこの日の散歩は、秋を満喫した一日でした。


☆おまけ(Zusatz)☆
Luzern
我が家の前の公園・・・
数日後の雨で、葉がすっかり落ちてしまいました。。。まるで絵の具を落としたような景色!
Einige Tage später hat es geregnet und die Blätter im Park haben gefallen...
この記事のURL | in Luzern | Comment(12) | Trackback(0) | ▲ top
スイスでの食事 2 -das Essen in der Schweiz 2-
2010/11/08(Mon)
秋ならではのスイスのお食事を、ちょっとだけ紹介しましょう。
Essen
「秋ならでは」と書いたのですが、この写真は、いつもの日曜日の朝食の風景です。
以前に紹介した朝市のこちらのお店で買った、トウモロコシ入りクロワッサンは、日曜日のお楽しみです。姪っ子達も、「美味しい♪♪♪」と感激していました。
チーズもすっかり気に入ったようで、スイスを離れる前日の朝市で買ってました。
Das war ein Sonntag Frühstück bei mir zu Hause und das letzten Frühstück in der Schweiz für meiner Nichte und ihren Freuindinnen. Jeden Sonntag esse ich Mais Gipfel von Eigenbrötler.
bitteEigenbrötler (Blog)


Essen Essen
ある日の台所での様子です。
夕食の支度をしてるヨーゼフを、興味深そうに眺めているお嬢さん達!
どうも、初めて見る料理のようですね。
Das ist ein Szene in der Küche zu Hause. Was haben sie sehen?


     Essen
お皿に載ったあるものに、姪っ子がソースをかけて回ってます。


     Essen
もったいぶって書いた料理は、こちらのレバーソーセージです。
ドイツやスイス、東欧、北欧で食べられるレバーソーセージは、秋の味覚の一つ!
ひき肉や脂肪に、レバー(豚が多い)といろんな香辛料をを混ぜ込んで作られるのですが、生のまま食べる事もできます。が、我が家では、沸騰後のお湯の中にしばらく入れ、温めて食べます。
初めてレバーソーセージを買ってきた時、まともにボイルしてしまい、鍋の蓋を開けたときは、破裂して散乱したレバーソーセージの無残な姿を見てしまいました・・・
ボイルしてはいけません!室温に戻したレバーソーセージを、ただお湯に浸すだけです!

ソースは、あらかじめ作っておいたオニオンソース。
このレバーソーセージは、朝市のお店で予約をしてたもので、我が家で作ったものじゃありません(笑
2種類のソーセージの色が違うのは、レバーと混ぜた肉や香辛料の違いによるものです。
Das war ein Herbstgericht Leberwurst. Das haben ihnen sehr gefallen!


   Essen
柔らかく、レバー特有の臭みも無いので、レバーが苦手!という方でも、食べれると思います。
オーブンで焼いたポテトを添え、サラダと一緒にいただきました♪♪♪


   Essen
さて、レバーソーセージを食べた後、姪っ子達が楽しそうに何かに挑戦しています!
Nach dem Essen haben sie etwas probiert.


     Essen
まず、生クリームをお皿の上に載せます。(カロリーを気にして、ハーフカロリーのもの)


       Essen
その上に、必至に何かを押し出して載せようとしてるのですが、硬くて出せない!
姪っ子が、横から心配そうに覗き込んでいますが、みほちゃんの力では無理!!


     Essen
「私がやってあげる!」
と、握力38!!! の姪っ子が、いとも簡単に押し出したのは、秋ならではのマロンクリーム
たのもしい姪っ子よ♪♪♪


     Essen
こちらが完成品♪
日本のケーキ、モンブランのようなもので、名前はヴェルミセル(Vermicelles)と言います。
「極細パスタ」という意味のフランス語で、たしかに栗の極細パスタ!このマロンクリームだけで十分に甘いので、我が家では、砂糖抜きの生クリームとのコンビにしていますが、これに甘~~~いメレンゲやバニラクリームが付いたものが一般的なヴェルミセルです。
Das war ein Herbstdessert Vermicelles. Sie haben einen schönen Herbstabend genossen.


     Essen
3人のお嬢様達の口には入らなかったのですが、こちらも秋の味覚の一つです。
秋は狩猟解禁となり、野生の鳥や動物を使った料理が出てきます。

昨日の夕食ですが、野生の鹿肉の赤ワイン煮込みです。非常に手間がかかる料理で、赤ワインの中に、切った人参、玉ねぎ、リンゴを入れ、タイム、月桂樹の葉等の香辛料を加えて、最低でも1晩、鹿肉を漬け込みます。取り出した肉に小麦粉をまぶして、油で炒めて取り出し、同じ鍋で玉ねぎのみじん切りとベーコンを炒め、漬け汁と炒めた肉を加え、約2時間煮込みます。
じっくり煮込んだジビエ(野生)の鹿肉は、全く臭みも無く、トロッとしてて美味しい!!!

付け合せは、赤キャベツをリンゴで煮込んだものと栗のシロップ煮です。
これは全て・・・昨日の朝市で調達したもので、温めただけなんですよ
Gestern habe ich ein Gericht mit Fleisch-Wild-Reh, das ich auf dem Markt gekauft habe, gegessen.
Das ist auch ein Herbstgericht!


   Luzern
お嬢様達は、食べてばっかりでは無く、しっかりスイス観光をしていました。
スイスの列車が乗り放題のスイス・ユースパスを使って、限られた時間をフル活用!
寮母の私は、ルツェルンをほんのちょっと案内するだけでした(笑

写真は、カペル橋と同様にルツェルンの観光名所となっている「瀕死のライオン像」です。
1821年、デンマークの彫刻家ベルテル・トルヴァルセン(Bertel Thorvaldsen)によって、元採石場にあった砂岩に掘り込まれたライオン像は、フランス革命真っ只中の1792年8月10日、パリのチュイルリー王宮(Palais des Tuileries)で、ルイ16世一家を守ろうとして全滅した786人のスイス兵を祀るために作られました。

実際にライオン像を見ると「思っていたより大きい!!!」と、ほとんどの人が言います。
ガイドブックに載ってる写真では、この大きさが解らないんですよ。
Sie sind mit dem Swiss Youth Pass nach Zermatt und auf Männlichen gereist und mit Bernina Express nach Tirano gefahren. Natürlich haben sie auch in Luzern besichtigt.

Einsiedeln
最終日は、天気も良いとは言えず、夜行バスでプラハへ出発することもあり、冒頭の写真の朝食をゆっくりとった後、巡礼地のアインシーデルン(Einsiedeln)へ行ってきました。
雪深い今年の2月に訪れたばかりでしたが、ここは何度訪れてもため息が出る教会です。
こちらアインシーデルンの記事

前回と違い、建物正面にある噴水の水が流れていたので、ご利益があるように、8つの突起から流れる水を口に含みながら1周しました。
Letzten Tag haben sie Zeit bis Abend gehabt. Wir haben Einsiedeln besucht.Im Februar habe ich dort besucht und darüber geschrieben.
bitteEinsiedeln

Einsiedeln Einsiedeln
スイス観光の最後に有難い場所を訪れ、残りのチェコの旅の無事を祈った姪っ子達!
教会の中をゆっくり見学した後、修道院の横にある豚小屋(これが結構かわいかった♪)や、馬小屋を眺めてルツェルンへ戻りました。
みんなが日本に無事に到着した!という知らせが届くまで、寮母はハラハラして過ごしました(笑


☆おまけ(Zusatz)☆
     Luzern
最後の最後に、アクシデント発生!
ルツェルンの我が家で、バタバタと夕食をとり、チェコ行きのバス乗り場へ向かいました。
我が家から近い場所でしたが、彼女達の荷物も半端ではなかったし小雨も降っていたので、ヨーゼフの車で行く事にしました。
間も無くバス乗り場!って時に、大事なバスのチケットを、我が家のテーブルに置き忘れていることに気付きました!!!とりあえず私達を降ろし、バスの運転手に「10分だけ待ってくれ」と頼んで、ヨーゼフが車で家へ戻ることになりました!(実はこの人チェコ人で、あまりドイツ語が解ってなかった・・)

小さいバスでチューリッヒへ向かい、各地からのお客と一緒に大きな夜行バスでチェコへ向かう旅程。バスの運転手も、遅れるわけにいきません!不安そうな3人!!

「もう待てない!」と出発しそうな運転手に、頼りない私のドイツ語で頼んでいたら・・
Nach dem Abendessen sind wir zu der Bushaltstelle in der Nähe vom Bahnhof mit dem Auto von meinem Mann gefahren. Aber sie haben die Fahrkarte auf dem Tisch bei mir zu Hause Vergessen!!!
Mein Mann ist zurückgefahren abzuholen...


     Luzern
チケットと一緒に、ヨーゼフの車が到着!
無理やりバスに押し込められてた3人は、ドアを開けて飛び出してきました!
チケットは、無事にヨシポンの手に渡り一件落着♪
Er kam gerade noch rechtzeitig! Sie haben sich beruhigt.


   Luzern
最後は、涙、涙のさよ~なら!みほちゃんは、号泣!!!
ゆっくりお別れが出来なかったのが、とても心残り!と、帰国後の3人からのメールに書いてありました。
この一件を、とても気にしてる様子だった3人ですが、終わってみれば笑い話です。
きっと、アインシーデルンのご利益があったんでしょう♪
Tschüss! Gute Reise!

über den Kochkurs im Herbst und den Japanisch Sprachunterricht
Schauen Sie bitte auf der linken Seite.
この記事のURL | in Luzern | Comment(10) | Trackback(0) | ▲ top
秋のルツェルン -in der Stadt im Herbst-
2010/10/25(Mon)
ちょっと間が空いてしまいましたが、ルツェルンの街の様子をお見せします。
Luzern
10月半ば過ぎから、これも秋と呼ぶのかな?ってほど気温が下がりました。
ピラトゥス(Pilatus)の山も、雪化粧を始めてます。
気温が低くても、晴れてくれれば気が晴れるのですが・・・
Seit zehn Tage ist es ein bisschen kalt und wir haben Herbstwetter.


Luzern
10月前半は、写真のような日々が続きました。
これ、曇ってるように見えますが、霧がかかっているんです。1500mくらいまで霧が下りてきているので、それ以上の高さの山に行けば、信じられないほど晴れ渡り、雲海の中に山が浮かんでいるような神秘的な景色が見れるのです。
だからと言って、いつもいつも山に行けるはずもなく、どんよりした日常生活でした。
Die erste Hälfte im Oktober hatte es oft Herbstnebel wie dieses Foto.


Luzern Luzern
あるチョコレートショップの店先です。
秋といえば栗の季節
マロンクリーム入りのチョコレートも出回っています(写真左)。
右の写真は、秋の味覚をマジパンであしらったお菓子!よく解らないものもありますが。。。
ein Schaufenster von der Kuchenbäckerei

Luzern Luzern
朝市の花屋の店先にも、秋を感じる鶏頭の花やシクラメンが並ぶようになりました。
ニワトリの鶏冠(とさか)に似てることからついた「鶏頭」という名前ですが、花には申し訳ないけど、たしかに良く似ています。
Auf den Markt gibt es verschiedene Herbstblumen.


     Luzern
これは葉っぱなんですが、ポインセチアのようで・・・
すみません。名前が解りません どなたかご存知だったら、教えてください。


Luzern Luzern
これも名前は解りませんが、秋になると、こういったデコレーション用の植物が多くなります。


Luzern Luzern
秋の味覚の一つ、かぼちゃ!
アメリカのハロウィーンで、かぼちゃをくり抜くのは有名ですが、ヨーロッパのかぼちゃは、食用と写真のようなデコレーション用があります。
さきほどのデコレーションのための植物もそうなんですが、これから寒くなって行くスイスですから、ベランダや庭で過ごす時間は、ほとんどありません。おそらく室内を飾る事で、寒くて暗~い冬を楽しむ準備をするのでしょう。
Jetzt ist es Kürbiszeit!


     Luzern
葡萄も秋の味覚です!
朝市だけでなく、スーパーにもいろ~~~んな葡萄が並んでいます。
イタリア産やフランス産が多いのですが、種類も豊富で値段もお手頃(スイスにしては)。
味の濃いチーズと一緒に食べると、チーズの風味が引き立ちますよ♪♪♪
Auch Traubezeit!


     Luzern
おや?この時期には珍しく、若い日本人観光客が朝市に居る!!!
な~んて書きましたが、私の姪っ子が、友達二人と一緒に遊びに来ていたんです。
フランスを観光し、我が家に約10日間滞在した後、昨日(日曜日)の夜プラハへ向かいました。
やっと就職も内定し、卒業前のバカンスだったようです。


     Luzern
ヨーゼフの向かって右隣が姪っ子。去年の9月に来た姪っ子の妹です。
左端はヨシポン、右端の白いジャケットはみほちゃん。若い3人と過ごした日々は、てんてこ舞いでしたが楽しかったですよ♪
Meine Nichte ist mit zwei Freundinnen in der Schweiz gekommen und sie haben fast zehn Tage bei mir zu Hause gewohnt.


Luzern
去年も、姪っ子達と同じようなアングルで撮ったのですが、あんまりヨーゼフが楽しそうだったんで、今年も撮ってしまいました
Sie waren in Zermatt, auf dem Männlichen und sind mit dem Bernina Express gereist. Sie waren sehr zufrieden!


Luzern
上の写真は、スイスを離れる前日、天気予報がはずれて晴れたルツェルンからの景色です。風邪気味で、一人残っていた姪っ子と、ひさ~しぶりにおしゃべりしながら散歩をしました。

毎日、天気予報をチェックしながら、晴れたマッターホルンやベルナーオーバーランドを観光し、ベルニナ急行でイアリアへ入ってピザを食べたりと、盛りだくさんのスイス滞在になりました。
今回ヨーゼフと私は、旅のルートをアドバイスしただけで、姪っ子達だけでの観光でしたが、何と言っても物価の高いスイス!学生の身には、大変!!!
スイス料理&和食の夕食は、我が家で食べてもらい、時にはサンドイッチやおにぎりを持たせての旅となりました。洗濯や給仕に追われた、寮母のような日々でした(笑
一緒に過ごした時間は、この後お見せしますね♪
この記事のURL | in Luzern | Comment(14) | Trackback(0) | ▲ top
夏のいろいろ -verschiedene sommerlichen Tage-
2010/08/29(Sun)
もうすぐ8月も終わり。夏のルツェルンを、ざーーーっと見ていただきましょう!
Luzern
夏と言えばトマト 朝市はもちろん、スーパーにも、いろ~んなトマトが並んでいます。
以前、イタリアには120-140種類のトマトがある!と書いた事があるのですが、隣の国の好みで(?)スイスでも、相当な種類のトマトがあります。
Im August haben wir nicht viele sommerliche Tage gehabt. Jetzt ist wie Herbst..
Trotzdem war es manchmal schön. Ich zeige Ihnen die sommerlichen Tage. Zuerst auf dem Markt.


Luzern Luzern
Luzern Luzern
小さいものから大きいものまで!青いのや黄色いの、赤いのやオレンジの!!
トマトって、こんなにいろいろあったのね!と、納得させられる種類豊富な店先です。


       Luzern
あんまり種類が多いので、混ぜた一皿なんてものもあります。お求め易いですね~~~♪


       Luzern
こりゃ何?ってのもありました。トマトの中に、またトマト???摩訶不思議な代物です。


       Luzern
ズッキーニも旬です。が、その横のでっか~~~い玉葱!!!
今の時期、このお化けのような玉葱を良く見かけます。去年買ってみたのですが、味は正真正銘の玉葱でした。こんな大きなの、いったいどんな料理に使うのでしょう?(調べてみます)


Luzern Luzern Luzern
イチジク、ラズベリー、ブルーベリー♪この緑のイチジクは、甘くてとても美味しいんです!


Luzern Luzern
この平べったい桃は、今まで食べたいろんな桃の中で、一番日本のに味が似ています!
見かけは変なんですが、ジューシィで美味しい!


Luzern Luzern
夏の間(5月くらいから10月いっぱい)だけ朝市に出ているアジアン・ショップ!
ここでは、青梗菜やゴーヤ等、スーパーでは買えない様な野菜が手に入ります。
ブログのお友達pinkyさんに教えていただいた「ゴーヤの佃煮」は、ゴーヤが苦手な私でも美味しく食べれるので、ただ今大量に作っているところです。
Das ist ein asiatischer Stand. Da kann man während des Sommers verschiedene frische asiatische Gemüse kaufen.


       Luzern
夏のサラダ野菜で一番好きなのが、このゾンマー・ポルトゥラック(Sommer-Portulak)。Sommerは夏、Portulakは日本名スベリヒユ。南アジアから来た野菜で、気候にも因りますが、9月いっぱいまで採れるそうです。
Meiner Lieblingssalat Sommer-Portulak


Luzern Luzern
気候がおかしかった為か、未だ紫陽花が咲いているんですよ!


Luzern Luzern
雨ばっかり降って、ちっとも夏らしくなかった8月でしたが、たまに晴れた日は湖でランチ!
泳いでいる人もいますが、水温が低すぎて、とても泳ぐ気になりません。さっむ~~~い!と言いながら湖に入って行ってるのは、ヨーゼフと友達!!!
「初めは寒いけど、泳ぎ始めると気持ち良いよ~~~♪」ですって。。
Wenn es schön ist, gehen wir oft am See und picknick machen.


Luzern Luzern
お弁当を食べてたら、6月に見た白鳥の六つ子達がやってきました。
あれ?5羽しかいない??と思ってたら、遅れて1羽がお父さん白鳥に連れられて到着。
Im Juni habe ich schon über sechs Junge von Schwan. Sie waren da!


Luzern Luzern
大きくなったでしょう?!
でも未だ子供白鳥ですから、一日中両親に守られて過ごしています。
近くに居た若い女性達が、持ってたパンをあげていました。セクシィな女性の姿に喜んでいたのは、白鳥ばかりでなく、お弁当を食べてた殿方も同じだったようです(笑


     Luzern
夕方散歩をしてたら、かわいい鴨の雛達にも遭遇(これも六つ子)。おそらく、こんな小さな雛を見るのは、時期的に最後でしょう。ピーピー鳴いて、ほんとかわいい♪
Oh! Sechs Junge von Ente. Sehr hübsch!


     Luzern
折り返して同じ場所を通ったら、雛の姿が無かったので、どこか別の所で行ったのかな?と思ったら・・・居ました!!!
お母さん鴨の下にもぐって、すやすやと寝ています!外敵から必死に雛を守る母の姿に、感激しました!子供が、一番安心できる場所ですね♪
Die Junge haben unter der Mutter geschlafen!!!


Luzern Luzern
新しく建て直され、今年オープンした湖のプールです。建物の中には、カフェ、シャワールーム、休憩室があり、建物に囲まれた中で泳いでも良いし、外で泳いでも構いません。
結局は、どちらも同じ湖の水なんですけどね!気分だけプール・・・かな?
Das ist ein neues See-Bad.


Luzern 
Luzern
駆け足で見てもらったルツェルンの夏!
いろいろ写真を撮ってたのに、もたもたしてる間に夏が過ぎ去ってしまったので、あわてて記事に(無理やり)しました。今でも暑い日本と反対に、スイスはすっかり秋の気配です。まだ8月が終わっていないと言うのに、枯れ始めた木の葉を見つけました。季節が1ヶ月ほど早く過ぎてしまってます!!
・・・ってことは、10月には雪が降るのかしら???そんなことにならないで欲しいです!
Ich hoffe sehr, dass wir im September viele schönen Wetter haben.
この記事のURL | in Luzern | Comment(10) | Trackback(0) | ▲ top
夏のルツェルン -in der Stadt im Sommer-
2010/07/21(Wed)
久しぶりに街の様子を見ていただきましょう!
Luzern
日本各地も、そろそろ梅雨明けのようですね!こちらスイスも、連日暑い日が続いています。
午後になると、カーーーッと暑くなる日が多いので、買い物は午前中に済ませたいもの。

火曜と土曜の朝市に行く時間が、冬に比べてずい分早くなりました。
「夏だなぁ!」と感じるのは、グッと増えた観光客の数!朝市は「観光スポット」らしく、あっちから英語、こっちからフランス語、そっちから日本語・・・
そうです。日本人観光客の姿も、よ~~~く見られるようになりました!
Seit langem haben wir die heissen Tage! In der Stadt kann man überall viele Touristen sehen.
Auf dem Markt höre ich oft Japanisch.


Luzern Luzern
今が一番いろんな花が並ぶ時です。紫陽花って、種類がいっぱいあるんですね。
この白い紫陽花は、花びらが硬くて作り物のようでした。ラベンダーもあちこちで見ます。


Luzern Luzern Luzern
ベリー系の果物が並んでいます。
左端は、ヨハニスベーレ(Johannisbeere)で、日本名はフサスグリ。白いものもあり、そちらの名前は白スグリ。酸味があり、ジャムや果実酒にすることが多いようですが、我が家ではヨーグルトに混ぜて食べています。
必須脂肪酸やポリフェノール、有機酸、フラボノイド等を豊富に含んでいるため、肌の老化防止や目の疲労に良いとされています。この夏は食べて!食べて、若返らなくっちゃ♪♪♪

中央の写真は、イチゴ、ブルーベリー、ラズベリー、真ん中にある丸いのは、日本名グーズベリーことシュタッヒェルベーレ(Stachelbeere)。できるだけ赤いものを選ぶと、十分に甘味があります。
右端のは、クロイチゴことブロムベーレ(Brombeere)。ぷるぷるしていて美味しいです!


       Luzern
ズッキーニや茄子も「夏だなぁ!」と感じる野菜です。
Es hat verschiedene Sommerblumen, Sommergemüse und Beeren.


Luzern Luzern
夏の間だけ出ているアジアン・ショップには、こんな丸い茄子が売られています。
右の写真のパプリカ、大きいでしょう?アメリカンチェリーと比べてもらうと解るかな?


Luzern Luzern
新じゃがも出回っています。今回は、小さなコロコロとした種類を買いました。冬だったら、間違えなくラクレット(茹でたじゃがいもに溶かしたチーズをかけて食べる)に使うのですが、今の季節はオリーブオイル、塩コショウをかけて混ぜ、ローズマリーとにんにく(皮ごと)を散らしたオーブン料理にします。なんと言ってもかんたん


Luzern Luzern
夏野菜は、よくラタトゥユにして食べています。いっぱい作って冷蔵庫で冷やしておけば、いつでも付け合せとして使う事ができて便利!
新じゃがは、スイスのソーセージセルバラ(Cervelat)をこんがりと焼いて一緒に食べました!ソーセージの本場ドイツに比べると、種類が少ないスイスですが、このセルバラはスイスだけのソーセージで、生のままサラダに入れても良し、焼いて食べても良し!いろいろ食べましたが、私はセルバラが一番好きです♪


Luzern
ロイス川沿いには、朝市だけでなく蚤の市も立ちます。10月末までの毎週土曜日(07:00-16:00)です。
Jeden Samstag von Mai bis Oktober ist der Flohmarkt in Luzern.


Luzern
時代を感じるアンティークなものから、こりゃガラクタでしょう!ってものまで様々。


Luzern Luzern
写真左は、アンティークバージョン!古い銅製の枠にはめ込まれた鏡には、綺麗な花の飾りが付いていました。上の方にぶら下がってるのは、ナント木製のトレッキングポール!いや、もしかしたらスキーのストックかも!いずれにしても、竹で出来たポールなんて今はありません!
写真右は、ガラクタバージョン!使い古した靴・・・こんなの買う人いるんでしょうか???


       Luzern
先週の木曜日に(また)スイスへやって来た通ちゃん!アンティークなグラスを吟味しています。
Meine Freundin Tsu-chan ist aus Japan gekommen und verbringt jetzt den Ferien in der Schweiz.


   Luzern
蚤の市の横に、ちょっと目を引くお店がありました。お茶の専門店”L'art du thé” 
お茶は健康に良いとされ、専門店は結構ありますが、中をじっくり見たのは初めてでした。
Neben vom Flohmarkt haben wir einen schönen Tee Laden gefunden.
bitteL'art du thé


   Luzern
かなりの種類の紅茶や緑茶が、センス良く棚に並べられていました。
もちろん日本の緑茶もありましたが、中国茶の方が多かったです。

土曜日にルツェルンを観光される方は、是非ロイス川沿いを歩いて見てください♪


☆おまけ(Zusatz)☆
       Luzern
旧市外を散歩してたら、こんなマグカップを発見しました。
ワールドカップに合わせて売られていた物らしく、今はプライスダウン!店頭に飾ってあったので、つい日本のカップを一番手前に置き直してしまいました(通ちゃんが)!
Das war wahrscheinlich für WM. So lustig!
この記事のURL | in Luzern | Comment(16) | Trackback(0) | ▲ top
祭りの後で -wie das Fest-
2010/07/13(Tue)
1ヶ月に及んだサッカー・ワールドカップが終わりました。
WM
「え?まだその話??」
と思われた方、ごめんなさい!もうちょっとだけお付き合いください。

時差の関係で、日本では早朝だったにも関わらず、決勝戦は高視聴率だったそうですね。
Spanien hat die Fussball-Weltmeisterschaft 2010 gewonnen! Es dauerte dieses Mal bis zur 116. Minute und es gab in einem WM-Finale zwölf Gelbe Karten!!!


WM
0-0のまま延長戦に入り、後半のゴールで、応援していたスペインが勝ちました!

前回の記事に書いてた通り、オランダ応援のヨーゼフはオレンジのTシャツ、スペイン応援の私は赤いTシャツと言う、バラバラな装いで街へ行きました。(こんなカップルは珍しい)
ビッグスクリーンに釘付けでしたが、ふっと見渡せば、私の周囲はオレンジの人がいっぱい!どおりで歓声が微妙に違った訳だ!


   WM
この方、いえドイツのタコ、パウル君も騒がれましたね!勝利チームを予想した試合は全て的中!
ドイツが負けた時、命が危なかったようですが、今ではすっかり人気者♪
優勝トロフィーのレプリカまでもらって、さぞ喜んでいる事でしょう???
Er ist auch zufrieden???


WM WM
敗れて座り込むオランダのスナイダーに声をかける、スペインのラモス。
イニエスタのゴールが決まった時から、涙を流していたゴールキーパーのカシジャース♪

試合が始まってすぐにヨーゼフが言った一言
「スペインは強いなぁ。。。」


WM
今回のワールドカップでは、審判のジャッジについても騒がれましたが、長いサッカーの歴史の中で必ず巻き起こった事だったはず。今は、ハイテク技術が進歩しているので、その導入を検討しているようですが、何となく味気無いなぁ・・というのが感想です。

審判と言えば、日本の西村雄一審判員は、今回4度の主審と準決勝及び決勝戦の第4審判員(選手交代を告げる等)と大活躍でした。殊に準々決勝のオランダ対ブラジルで出したレッドカードの時は、こちらの解説者が「良く見ていた!」と誉めていました。

1930年に始まったワールドカップは、今回で19回目(戦争で一時中断)!イタリアやドイツは複数回優勝していますが、スペインは初優勝!サッカーの歴史に、新しい名前を刻みましたね♪
おめでとう!!! ¡Enhorabuena!


   WM
延長戦だったので、試合が終わったのは夜の11時。大騒ぎはそれから始まりました!
これは、スペインのファンが溢れた大通りで、警官に誘導されて到着した路線バス。


[広告] VPS

ここは、ルツェルン市街の一番大きな通りなんです。
工事中の中央分離帯を目掛けて、ファンが走る走る!

更にその後・・
[広告] VPS

スペイン国旗を翻し、クラクションを鳴らしながらファンの車が登場!
本来は、もっと交通量が多いのですが、自体を予測していた警察が、一般車両を他の道へ誘導していたようです。この騒ぎ、この後もしばらく続いていました。

スペインの優勝が決まった時、私達の近くに居たスイス人が
「スペインに勝ったのはスイスだけだぞーーーっ!」
と言って、笑いを誘っていました。たしかにね。
この記事のURL | in Luzern | Comment(10) | Trackback(0) | ▲ top
| Home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。